福岡占いの館「宝琉館」 ホウリュウの開運鑑定ダイアリー

福岡占いの館「宝琉館」 ホウリュウの開運鑑定ダイアリー

福岡占いの館「宝琉館」の深川宝琉館長が占い(運命学)について綴る開運ダイアリーです。運命学も各占術の書籍のみに盲従せず、実占を通して活きた開運学に醸成することが肝要。おもむくまま雑感を記します。

 

ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

 

「天地人の運勢鑑定」を主宰している福岡占いの館「宝琉館」館長の深川宝琉です。

 

福岡占いの館「宝琉館」(六本松本館・天神店・博多マルイ店)では、手相、生年月日による四柱推命、算命、引っ越しなどの吉方位、風水、姓名判断、赤ちゃんの名づけを行っています。

 

 

 

「天地人の運勢鑑定」を主宰している福岡占いの館「宝琉館」館長の深川宝琉です。

 

福岡占いの館「宝琉館」(六本松本館・天神店・博多マルイ店)では、手相、生年月日による四柱推命、算命、引っ越しなどの吉方位、風水、姓名判断、赤ちゃんの名づけを行っています。

 

 

こんにちは。

福岡占いの館「宝琉館」深川宝琉です。

 

 

そろそろ今年度も終わり・・4月の新年度スタートへ準備の季節。

福岡占いの館「宝琉館」では、新生活スタートに合わせて【家探し】や【引越し】について相談に来られる方が増えてきました。

やはり新生活を始めるにあたって、家の風水など気になるものですよね。

実際、運気が悪い家に住んでしまうと、体調を崩したり、人間関係が悪くなったりと悪影響を及ぼしてしまう可能性があります

ということで今回は、≪住むのを避けるべき家≫についてご紹介したいと思います

ぜひ家探しの参考にしてください

【住むのを避けるべき家3選】




1.『頂心殺』になっている
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『頂心殺』というのは、玄関の前に視界を2分するような電柱や木がある状態のこと

この状態にある家に住んでいると、ストレスをため込み、イライラがつのってしまい、人間関係の悪化や注意力散漫、頭の疾患などを呼び込みやすくすると言われています



2.『稜角殺』になっている
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『稜角殺』というのは、家に対して他の建物の角が突き刺さってくるような配置になっている状態のこと

よくない気を呼び込み、体調を崩したり、病気がちになり気力が衰えたりしてしまいます



3.『門冲殺』になっている
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『門冲殺』というのは、玄関がほかの家の玄関と真正面に向かい合っている状態のこと

両家の住人同士の仲が悪くなると言われています
家の窓と同じ高さで向かいの家の窓が対面している場合も同様です。
防犯上もよくないので、できれば避けましょう

***

このほかにもまだまだ住むのを避けるべき家はあります。

今回は3つピックアップしてご紹介しましたが、気になる方はぜひ宝琉館へお越しください

宝琉館では、生年月日・住所・間取りなどからあなたに合った引越し時期や方位、間取りを鑑定します。

 

引っ越し鑑定(一人): 5500円

引っ越し鑑定(家族): 7700円

間取り基本風水鑑定コース:1万6500円
間取り本格風水鑑定コース:3万3000円


で実施しておりますが、学生さんや一人暮らしを始める新社会人の方で、もっと気軽に鑑定したい方にはもう少し簡易的な鑑定も可能ですので、ぜひご相談ください

福岡占いの館「宝琉館」の公式ウェブサイトからの占い申し込みはこちらから←←

LINEからのご予約はコチラから←

==========
◆六本松本館
tel:092-771-8867
◆天神店
tel:092-724-7724
◆博多マルイ店
tel(固定):092-577-1724
tel(携帯):070-8504-3345
==========

 

 

宝琉館の占いスクールに関心がある方は、福岡占いの館「宝琉館」六本松本館で毎週火曜、水曜、木曜、金曜、土曜の午前11時~午後7時の時間帯、マンツーマン授業を行っていますので、関心がある方はご連絡ください。

 

春は学びの季節。占いの基礎から応用、実占鑑定まで、マスターできるように学んでいけます。

 

 

 

 

 

福岡占いの館「宝琉館」の公式ウェブサイトからの占い申し込みはこちらから←←

LINEからのご予約はコチラから←

※ご予約の際の注意点※
LINEからのご予約は鑑定の《2時間以上前》にお願いいたします。
時間ギリギリにご予約されますと、鑑定を受けられない可能性がございますのでご注意ください。

ご希望の時間から《2時間》を切っている場合はお電話でのご予約をお願いいたします。

==========
◆六本松本館
tel:092-771-8867
◆天神店
tel:092-724-7724
◆博多マルイ店
tel(固定):092-577-1724
tel(携帯):070-8504-3345

==========

 

 

 

 


2024年(令和6年)の運勢は一体どうなっているのか――。それぞれの本命星(生まれた年の星)に合わせ、吉方位も含めて詳細に紹介しています。

 

 

 

ここでは、九星気学で見る2024年(令和6年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介していきます。

 

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は福岡占いの館「宝琉館」で直接鑑定を受けることができます。

 

 

2024年(令和6年)は一体、どんな年になるのか。

本場中国式の運命学で生まれ年の干支(えと)から金運、仕事運、恋愛結婚運、健康運、総合運を見ていきます。

ねずみ年(子年)生まれうし年(丑年)生まれ 、とら年(寅年)生まれ 、うさぎ年(卯年)生まれ 、たつ年(辰年)生まれ 、へび年(巳年)生まれ 、うま年(午年)生まれひつじ年(未年)生まれさる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ 、いぬ年(戌年)生まれいのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ、詳細に見ていきます。

 

 

占いは自分自身を見つめなおすいいきっかけとなります。

 

ぜひ【人生に迷ったとき】や【悩みを聞いて欲しいとき】には、宝琉館へお越しください。

 

公式ホームページからの占い申し込みはこちら(占い申し込みフォーム)から。

 

LINE公式アカウントからのご予約はこちらから▼
https://lin.ee/F2ARb8T

 

==========
◆六本松本館
tel:092-771-8867
◆天神店
tel:092-724-7724
◆博多マルイ店
tel(固定):092-577-1724
tel(携帯):070-8504-3345

==========
 

今後とも『迷った時の最後の一押し』になれるよう、日々鑑定を研鑽し対応していきます。

 

 



凶運時に「改運」→「開運」する。

人によって、自力運が良い人、悪い人、他力運が良い人、悪い人、それぞれです。

細かいことになりますが、そのバランスの偏り方によって改運するためのアドバイスは違ってきます。

 



ご相談内容は多種多様で、以下のような相談が多いですね。

■自分の適職が何か知りたい(自分の天命を知りたい)

■いま、就職している会社に勤務し続けた方がよいか

■転職に最適な時期はいつぐらいか(第二の人生スタートの時期を知りたい)

■恋愛結婚の時期を知りたい(良縁に恵まれる時期を知りたい)

■同性、異性との相性を知りたい(異性との相性詳細や人間関係を知りたい)

■引っ越しの時期と方位を知りたい(吉方鑑定)

■吉方位旅行の方位を知りたい(パワースポットを含め、吉方旅行で開運したい)

■自分の気づかない才能、能力を知りたい(潜在能力鑑定)

■自分の深層心理から何をするのが良いかを知りたい

■今のこの時にAをするのがよいか、Bをするのがよいか(二者択一)

■近未来のこの時期でAをした方がよいか、しないほうが良いか

■今後、A社、B社、C社、D社のうち、どの会社と提携した方が良いか

■現職引退後、シルバーライフをどのように過ごせばよいか

■子どもや孫の将来を知りたい


などなど、様々です。

これらも、自力と他力のバランス良い判断で開運していけます。

 



適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。

敵を知り、己を知れば百選危うからず。

福岡占いの館「宝琉館」の直接鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


 

 

【福岡占いの館「宝琉館」 2024年3月からの開運鑑定会のお知らせ】

 

福岡占いの館「宝琉館」博多マルイ店では、2024年3月3日(日)~3月9日(土)午前10時~午後9時、博多マルイ4階下りエスカレーター横で新春大開運鑑定会 を開催しています。

 

福岡占いの館「宝琉館」天神店では2024年3月3日(日)~3月9日(土)の午前11時~午後7時、新春大開運鑑定会 を開催しています。

 

福岡占いの館「宝琉館」六本松本館では3月5日(火)~3月9日(土)午前11時~午後7時(毎週日曜、月曜は休館、深川宝琉は天神店で鑑定)、新春大開運鑑定会を行っています。

 

 

 

 



まさに、今年のスタートである立春から占いを学び始めたいという強い深層心理が働いて、「推される」ケースが多いのです。

「占いはどの占術から学べば良いか、わからない」という人は多いです。

いろんな占術をマスターして、結局、どの占術が基本であり、すべての基礎になっているか、ベテラン占い師でないと、決してどの占術が重要か、きわめてわかりにくいもの。

 



東洋の占術、とくに中国の占術を学ぶ場合、結論として、すべての基礎となっているのは、易占です。

そして、日本の占術では、易と九星気学は表裏一体になります。易を深く学べば、九星気学は自ずと、深く学べます。

中国風水は、やはり、易が基礎となっています。

 



さらには、手相や姓名判断は必須。

手相も、西洋手相と東洋手相の両方をマスターする必要があります。

姓名判断は、赤ちゃんの名前を付けるレベルの本格的な姓名判断の受講が必要です。

 



占いの帝王と呼ばれる四柱推命、占いの女王と呼ばれる紫微斗数はマスターしないと、生年月日から占う運命を見通すことができません。

人によっては、ゴールデンウィークや初夏や梅雨の時期からスタートする人もいます。

学びの季節は、人によって違うものです。

学びの時が満ちている時に、最適なことをしていきましょう。

詳しくは福岡占いの館「宝琉館」占いスクールの情報をご覧下さい。



 

私が主宰する占いスクール「宝琉館」 では、この運命学の基礎の考え方を通して、占いを、運命学を学問として学んでいく開運スクールとなっています。

 

運命学の深遠な教えは一人一人の心の底を照隅していきます。

 



 

福岡占いの館「宝琉館」では、本格的な手相(西洋手相と中国手相)や易占、九星気学、算命学、風水、姓名判断などの運命学スクール を行っています。

 

初級や中級、上級講座があり、基本的にマンツーマンで教えていきます。講師と受講者の都合に合わせ、日程を調整しながら着実に教えていて、好評です。時期によっては一泊二日や二泊三日で初級から中級、上級まで一気に受講することも可能です。

カルチャーとして学びたい方、プロの占い師になりたい方、それぞれの意向に合わせて運命学を教えていきますので、興味のある方はお問い合わせ下さい。


 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆
 

 

 

【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」

関心のある方はご覧下さい。

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 

福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

 

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


 

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

 

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。







 

ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

 

「天地人の運勢鑑定」を主宰している福岡占いの館「宝琉館」館長の深川宝琉です。

 

福岡占いの館「宝琉館」(六本松本館・天神店・博多マルイ店)では、手相、生年月日による四柱推命、算命、引っ越しなどの吉方位、風水、姓名判断、赤ちゃんの名づけを行っています。

 

 

 

「天地人の運勢鑑定」を主宰している福岡占いの館「宝琉館」館長の深川宝琉です。

 

福岡占いの館「宝琉館」(六本松本館・天神店・博多マルイ店)では、手相、生年月日による四柱推命、算命、引っ越しなどの吉方位、風水、姓名判断、赤ちゃんの名づけを行っています。

 

 

こんにちは。

福岡占いの館「宝琉館」深川宝琉です。

 

 

福岡占いの館「宝琉館」の占いスクールでは、占いの基礎と応用が終了した受講生に対しては、最近、紫微斗推命(しびとすいめい)の授業を行っています。

中国では、占いの帝王と言えば、四柱推命。

占いの女王と言えば、紫微斗推命(しびとすいめい)です。

 



四柱推命で使う暦は太陽暦。

紫微斗推命で使う暦は旧暦(農暦=月の動きで見る暦)です。

 

▲ギリシャ神話で登場する太陽神アポロン

四柱推命は太陽暦なので、太陽の活動に直接影響を与える生活のリズムの中でその人の運命が見通せることになり、対社会的な能力、潜在的な才能を発見し、磨き、伸ばしていくことができます。

 



紫微斗推命は太陰暦(旧暦=月暦)なので、女性的な深層心理の中で潜在的な星読みから心理カウンセリングに非常にうまく活かせる占いと言えるでしょう。メンタル、心の内面、体調がよくわかる占いです。

 



紫微斗推命で登場する星は、14の主星と20の副星(11の甲級副星、9の乙級副星)、4の四化星、72の雑星の全部で110の星から成り立っています。人によっては110ではなく「108の煩悩が神格化されて星になり、それが生き生きと命盤に入って活写していくところから運命を読み解く」と説明する中国の易者もいます。

 



コロナ後、男女の恋愛観、お付き合いする手法がSNSを通して、かなり大きく変わりました。

数年前まで婚活アプリを通したお付き合いは、なかなかうまくいかないことが多く、相手がどんな人なのか、見えづらいということもあり、信頼性がかなり低かった時期がありましたが、最近は婚活アプリで知り合って、お付き合いし、結婚ゴールインするケースが増え始めています。

 



婚活アプリのシステム自体も、サクラばかりで本命を探しにくい状態から、女性でも課金して真剣にお付き合いするようなアプリも登場し、SNSを通してしか、付き合いの場がないと思っている若者にとっては、恋愛、結婚に欠かせないツールとなってきています。

以前よりもずっと自分にとってピッタリな相手を婚活アプリで選べてお付き合いを始めても、その後、数回でお付き合いが途切れるケースも、かなりあります。

かなり細かい部分まで共通要素がありながら、進まないケースがあるのです。

そういう場合、やはり、大切なのは、共通の趣味、レジャー、音楽、芸術、スポーツなど心が通じ合う共有の楽しみがあるかどうか、が大切だということです。

そういう点では、紫微斗推命は非常に役に立つ側面があります。

 



紫微斗推命は旧暦の暦で生年月日を計算し、命盤を作成します。

命盤は12の宮があり、その中で財帛宮(ざいはくきゅう)というお金の稼ぎ方、使い方についてわかる宮とまったく正反対に対峙(たいじ)する宮に福徳宮(ふくとくきゅう)という宮があり、そこに入っている星がどんな星かで、その人の趣味、レジャー、仕事以外の関心事が見事に表れやすい。

ですから、男女の深層心理、相性が見通せやすいのです。

 



紫微斗推命は四柱推命に比べて難しくなく、深層心理を見るにはわかりやすい。カウンセリングにも使いやすい占いです。

単に占いに使えるというのではなく、具体的、実際的に男女がお付き合いする場合、どういう部分を意識してお付き合いすれば良いか、深層心理の観点、メンタルの観点から見通せるところが優れた占術と言えるでしょう。

福岡占いの館「宝琉館」では、相性占いを鑑定する場合、いろんな角度から精度の高い占術を参考にして相性を占っていきます。

 



とくに旧暦で占う紫微斗推命だけでなく、同じく旧暦で占う宿曜占術も非常に相性に関しては精度が高く、四柱推命など太陽の動きで見る占いでは、なかなか見通せない深層心理からの相性を見通せるところが魅力です。

10代の若い男女、20代、30代、40代と魂が成熟していくにつれて、メンタル面では人は円満さが出てきます。それに合わせて、深い深層心理の観点から相性を見ていくことはとても大切です。

とくに共通の趣味、レジャー、スポーツ、関心事が何か、お付き合いする上では、話が弾み、心の拠り所になることも多々あります。

 



恋愛結婚や相性、深層心理から見た適職、才能、能力などを知りたい方は、福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。きっと自分では気づかなかった才能や潜在意識、深層心理に気づき、新たな運命の地平へ挑む勇気が湧いてくることでしょう。

 

 

また、宝琉館の占いスクールに関心がある方は、福岡占いの館「宝琉館」六本松本館で毎週火曜、水曜、木曜、金曜、土曜の午前11時~午後7時の時間帯、マンツーマン授業を行っていますので、関心がある方はご連絡ください。

 

春は学びの季節。占いの基礎から応用、実占鑑定まで、マスターできるように学んでいけます。

 

 

 

 

 

福岡占いの館「宝琉館」の公式ウェブサイトからの占い申し込みはこちらから←←

LINEからのご予約はコチラから←

※ご予約の際の注意点※
LINEからのご予約は鑑定の《2時間以上前》にお願いいたします。
時間ギリギリにご予約されますと、鑑定を受けられない可能性がございますのでご注意ください。

ご希望の時間から《2時間》を切っている場合はお電話でのご予約をお願いいたします。

==========
◆六本松本館
tel:092-771-8867
◆天神店
tel:092-724-7724
◆博多マルイ店
tel(固定):092-577-1724
tel(携帯):070-8504-3345

==========

 

 

 

 


2024年(令和6年)の運勢は一体どうなっているのか――。それぞれの本命星(生まれた年の星)に合わせ、吉方位も含めて詳細に紹介しています。

 

 

 

ここでは、九星気学で見る2024年(令和6年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介していきます。

 

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は福岡占いの館「宝琉館」で直接鑑定を受けることができます。

 

 

2024年(令和6年)は一体、どんな年になるのか。

本場中国式の運命学で生まれ年の干支(えと)から金運、仕事運、恋愛結婚運、健康運、総合運を見ていきます。

ねずみ年(子年)生まれうし年(丑年)生まれ 、とら年(寅年)生まれ 、うさぎ年(卯年)生まれ 、たつ年(辰年)生まれ 、へび年(巳年)生まれ 、うま年(午年)生まれひつじ年(未年)生まれさる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ 、いぬ年(戌年)生まれいのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ、詳細に見ていきます。

 

 

占いは自分自身を見つめなおすいいきっかけとなります。

 

ぜひ【人生に迷ったとき】や【悩みを聞いて欲しいとき】には、宝琉館へお越しください。

 

公式ホームページからの占い申し込みはこちら(占い申し込みフォーム)から。

 

LINE公式アカウントからのご予約はこちらから▼
https://lin.ee/F2ARb8T

 

==========
◆六本松本館
tel:092-771-8867
◆天神店
tel:092-724-7724
◆博多マルイ店
tel(固定):092-577-1724
tel(携帯):070-8504-3345

==========
 

今後とも『迷った時の最後の一押し』になれるよう、日々鑑定を研鑽し対応していきます。

 

 



凶運時に「改運」→「開運」する。

人によって、自力運が良い人、悪い人、他力運が良い人、悪い人、それぞれです。

細かいことになりますが、そのバランスの偏り方によって改運するためのアドバイスは違ってきます。

 



ご相談内容は多種多様で、以下のような相談が多いですね。

■自分の適職が何か知りたい(自分の天命を知りたい)

■いま、就職している会社に勤務し続けた方がよいか

■転職に最適な時期はいつぐらいか(第二の人生スタートの時期を知りたい)

■恋愛結婚の時期を知りたい(良縁に恵まれる時期を知りたい)

■同性、異性との相性を知りたい(異性との相性詳細や人間関係を知りたい)

■引っ越しの時期と方位を知りたい(吉方鑑定)

■吉方位旅行の方位を知りたい(パワースポットを含め、吉方旅行で開運したい)

■自分の気づかない才能、能力を知りたい(潜在能力鑑定)

■自分の深層心理から何をするのが良いかを知りたい

■今のこの時にAをするのがよいか、Bをするのがよいか(二者択一)

■近未来のこの時期でAをした方がよいか、しないほうが良いか

■今後、A社、B社、C社、D社のうち、どの会社と提携した方が良いか

■現職引退後、シルバーライフをどのように過ごせばよいか

■子どもや孫の将来を知りたい


などなど、様々です。

これらも、自力と他力のバランス良い判断で開運していけます。

 



適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。

敵を知り、己を知れば百選危うからず。

福岡占いの館「宝琉館」の直接鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


 

 

【福岡占いの館「宝琉館」 2024年2月末、3月からの開運鑑定会のお知らせ】

 

福岡占いの館「宝琉館」博多マルイ店では、2024年2月25日(日)~3月2日(土)午前10時~午後9時、博多マルイ4階下りエスカレーター横で新春大開運鑑定会 を開催しています。

 

福岡占いの館「宝琉館」天神店では2024年2月25日(日)~3月2日(土)の午前11時~午後7時、新春大開運鑑定会 を開催しています。

 

福岡占いの館「宝琉館」六本松本館では2月27日(火)~3月2日(土)午前11時~午後7時(毎週日曜、月曜は休館、深川宝琉は天神店で鑑定)、新春大開運鑑定会を行っています。

 

 

 

 



まさに、今年のスタートである立春から占いを学び始めたいという強い深層心理が働いて、「推される」ケースが多いのです。

「占いはどの占術から学べば良いか、わからない」という人は多いです。

いろんな占術をマスターして、結局、どの占術が基本であり、すべての基礎になっているか、ベテラン占い師でないと、決してどの占術が重要か、きわめてわかりにくいもの。

 



東洋の占術、とくに中国の占術を学ぶ場合、結論として、すべての基礎となっているのは、易占です。

そして、日本の占術では、易と九星気学は表裏一体になります。易を深く学べば、九星気学は自ずと、深く学べます。

中国風水は、やはり、易が基礎となっています。

 



さらには、手相や姓名判断は必須。

手相も、西洋手相と東洋手相の両方をマスターする必要があります。

姓名判断は、赤ちゃんの名前を付けるレベルの本格的な姓名判断の受講が必要です。

 



占いの帝王と呼ばれる四柱推命、占いの女王と呼ばれる紫微斗数はマスターしないと、生年月日から占う運命を見通すことができません。

人によっては、ゴールデンウィークや初夏や梅雨の時期からスタートする人もいます。

学びの季節は、人によって違うものです。

学びの時が満ちている時に、最適なことをしていきましょう。

詳しくは福岡占いの館「宝琉館」占いスクールの情報をご覧下さい。



 

私が主宰する占いスクール「宝琉館」 では、この運命学の基礎の考え方を通して、占いを、運命学を学問として学んでいく開運スクールとなっています。

 

運命学の深遠な教えは一人一人の心の底を照隅していきます。

 



 

福岡占いの館「宝琉館」では、本格的な手相(西洋手相と中国手相)や易占、九星気学、算命学、風水、姓名判断などの運命学スクール を行っています。

 

初級や中級、上級講座があり、基本的にマンツーマンで教えていきます。講師と受講者の都合に合わせ、日程を調整しながら着実に教えていて、好評です。時期によっては一泊二日や二泊三日で初級から中級、上級まで一気に受講することも可能です。

カルチャーとして学びたい方、プロの占い師になりたい方、それぞれの意向に合わせて運命学を教えていきますので、興味のある方はお問い合わせ下さい。


 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆
 

 

 

【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」

関心のある方はご覧下さい。

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 

福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

 

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


 

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

 

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。







 

ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

 

「天地人の運勢鑑定」を主宰している福岡占いの館「宝琉館」館長の深川宝琉です。

 

福岡占いの館「宝琉館」(六本松本館・天神店・博多マルイ店)では、手相、生年月日による四柱推命、算命、引っ越しなどの吉方位、風水、姓名判断、赤ちゃんの名づけを行っています。

 

 

 

「天地人の運勢鑑定」を主宰している福岡占いの館「宝琉館」館長の深川宝琉です。

 

福岡占いの館「宝琉館」(六本松本館・天神店・博多マルイ店)では、手相、生年月日による四柱推命、算命、引っ越しなどの吉方位、風水、姓名判断、赤ちゃんの名づけを行っています。

 

 

こんにちは。

福岡占いの館「宝琉館」深川宝琉です。

 

長年、手相を鑑定していると、一般的には珍しい手相の人を鑑定することがあります。

 



二重生命線は体がタフな人に多く、二重感情線、二重知能線、片手がマスカケ線、両手がマスカケ線の人もいますね。

福岡占いの館「宝琉館」で私が鑑定する場合、片手がマスカケ線、両手がマスカケ線の人は、通常の占いの館で見かけるよりは、圧倒的に多い感じがします。

 



実際に芸能人、ミュージシャン、お笑い芸人、アーティストなどが特殊な手相が圧倒的に多く、宝琉館にお忍びで来られることがあります。

芸能人は人気商売ですので、同性、異性に圧倒的な人気が出る魅力が不可欠で、天性の自己表現能力、異性や同性を引きつける魅力が必要なのですが、それが手相ではっきり出る場合が多い。

 



とくに金星帯(きんせいたい)がくっきり出ている人は、同性、異性とも非常に魅力を引きつける能力があり、天から与えられた魅力を元々、持ち合わせている人と言えるでしょう。

一般の30歳の女性で、どことなくさりげない魅力があるな、と思って鑑定した方で、金星帯が非常にくっきりと、何本も出ている方がいて、スマホで写真を撮ることを快く受け入れていただいたので、その画像を以下、紹介しました。



 

金星帯は、人差し指と中指の間から出発して薬指と小指の間に弧を描いて伸びる線。

お色気があり、芸術的表現力、セクシーで官能的なタイプです。

易で見れば、沢山咸(たくさんかん=ツーと言えばカーと応じるフィーリングの鋭さがある)、天風姤(とても大きな器の感性豊かな女性)というような存在です。

 



具体的には、かつてのマリリン・モンロー。日本では、藤原紀香や歌手の福山雅治、宇多田ヒカルなどです。

実際に彼らは金星帯がくっきりと出ています。

金星帯が発達してくっきり出ている人は、セクシーな自己表現能力があるので大衆受けが非常にいい。抜きん出た人気が出る。でも、私生活では離婚再婚を繰り返すケースが多いのが特徴です(福山雅治さんは知能線、感情線が安定していて例外)。

 

▲福山雅治さんの手相

 

▲宇多田ヒカルさんの手相(本人のXから)


たとえば、宇多田ヒカルさん。

2002年9月に映像作家の紀里谷和明氏(49)と結婚するも、07年3月に離婚。その後、年下のイタリア人男性と結婚しましたが、2度目の離婚となり、初婚時同様、5年以内で結婚生活にピリオドを打っています。

 



藤原紀香さんも、2007年にお笑い芸人の陣内智則と結婚後、離婚。2016年9月、再婚した片岡愛之助と挙式しています。

私が写メした女性の金星帯はもっとリアルにクッキリと出ていて、非常に驚きました。

 



金星帯のある人は、五感が鋭いし、豊かなだけでなく、第六感、第七感があると言われます。

ただ、異性に魅力を保たせるので、異性がセックス目的で寄っていますので、それをうまくかわせるかどうか、これが大切です。

 



知能線、感情線が不安定な場合、異性に溺れて、私生活がダメになり、不摂生、怠惰な生活に陥ってしまう人が多い。

逆に官能性、セクシーさを売りにして、それを商売にしてしっかり儲かって、本人の私生活はしっかり安定しているケースもあります。

 



皆さんも、手相を自分で見てみて、金星帯があるかどうか、チェックして見て下さい。

 

本格的に手相を見てもらいたい方は福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。

 

 

福岡占いの館「宝琉館」の公式ウェブサイトからの占い申し込みはこちらから←←

LINEからのご予約はコチラから←

※ご予約の際の注意点※
LINEからのご予約は鑑定の《2時間以上前》にお願いいたします。
時間ギリギリにご予約されますと、鑑定を受けられない可能性がございますのでご注意ください。

ご希望の時間から《2時間》を切っている場合はお電話でのご予約をお願いいたします。

==========
◆六本松本館
tel:092-771-8867
◆天神店
tel:092-724-7724
◆博多マルイ店
tel(固定):092-577-1724
tel(携帯):070-8504-3345

==========

 

 

 

 


2024年(令和6年)の運勢は一体どうなっているのか――。それぞれの本命星(生まれた年の星)に合わせ、吉方位も含めて詳細に紹介しています。

 

 

 

ここでは、九星気学で見る2024年(令和6年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介していきます。

 

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は福岡占いの館「宝琉館」で直接鑑定を受けることができます。

 

 

2024年(令和6年)は一体、どんな年になるのか。

本場中国式の運命学で生まれ年の干支(えと)から金運、仕事運、恋愛結婚運、健康運、総合運を見ていきます。

ねずみ年(子年)生まれうし年(丑年)生まれ 、とら年(寅年)生まれ 、うさぎ年(卯年)生まれ 、たつ年(辰年)生まれ 、へび年(巳年)生まれ 、うま年(午年)生まれひつじ年(未年)生まれさる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ 、いぬ年(戌年)生まれいのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ、詳細に見ていきます。

 

 

占いは自分自身を見つめなおすいいきっかけとなります。

 

ぜひ【人生に迷ったとき】や【悩みを聞いて欲しいとき】には、宝琉館へお越しください。

 

公式ホームページからの占い申し込みはこちら(占い申し込みフォーム)から。

 

LINE公式アカウントからのご予約はこちらから▼
https://lin.ee/F2ARb8T

 

==========
◆六本松本館
tel:092-771-8867
◆天神店
tel:092-724-7724
◆博多マルイ店
tel(固定):092-577-1724
tel(携帯):070-8504-3345

==========
 

今後とも『迷った時の最後の一押し』になれるよう、日々鑑定を研鑽し対応していきます。

 

 



凶運時に「改運」→「開運」する。

人によって、自力運が良い人、悪い人、他力運が良い人、悪い人、それぞれです。

細かいことになりますが、そのバランスの偏り方によって改運するためのアドバイスは違ってきます。

 



ご相談内容は多種多様で、以下のような相談が多いですね。

■自分の適職が何か知りたい(自分の天命を知りたい)

■いま、就職している会社に勤務し続けた方がよいか

■転職に最適な時期はいつぐらいか(第二の人生スタートの時期を知りたい)

■恋愛結婚の時期を知りたい(良縁に恵まれる時期を知りたい)

■同性、異性との相性を知りたい(異性との相性詳細や人間関係を知りたい)

■引っ越しの時期と方位を知りたい(吉方鑑定)

■吉方位旅行の方位を知りたい(パワースポットを含め、吉方旅行で開運したい)

■自分の気づかない才能、能力を知りたい(潜在能力鑑定)

■自分の深層心理から何をするのが良いかを知りたい

■今のこの時にAをするのがよいか、Bをするのがよいか(二者択一)

■近未来のこの時期でAをした方がよいか、しないほうが良いか

■今後、A社、B社、C社、D社のうち、どの会社と提携した方が良いか

■現職引退後、シルバーライフをどのように過ごせばよいか

■子どもや孫の将来を知りたい


などなど、様々です。

これらも、自力と他力のバランス良い判断で開運していけます。

 



適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。

敵を知り、己を知れば百選危うからず。

福岡占いの館「宝琉館」の直接鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。


 

 

【福岡占いの館「宝琉館」 2024年2月下旬からの開運鑑定会のお知らせ】

 

福岡占いの館「宝琉館」博多マルイ店では、2024年2月18日(日)~2月24日(土)午前10時~午後9時、博多マルイ4階下りエスカレーター横で新春大開運鑑定会 を開催しています。

 

福岡占いの館「宝琉館」天神店では2024年2月18日(日)~2月24日(土)の午前11時~午後7時、新春大開運鑑定会 を開催しています。

 

福岡占いの館「宝琉館」六本松本館では2月20日(火)~2月24日(土)午前11時~午後7時(毎週日曜、月曜は休館、深川宝琉は天神店で鑑定)、新春大開運鑑定会を行っています。

 

 

 

 



まさに、今年のスタートである立春から占いを学び始めたいという強い深層心理が働いて、「推される」ケースが多いのです。

「占いはどの占術から学べば良いか、わからない」という人は多いです。

いろんな占術をマスターして、結局、どの占術が基本であり、すべての基礎になっているか、ベテラン占い師でないと、決してどの占術が重要か、きわめてわかりにくいもの。

 



東洋の占術、とくに中国の占術を学ぶ場合、結論として、すべての基礎となっているのは、易占です。

そして、日本の占術では、易と九星気学は表裏一体になります。易を深く学べば、九星気学は自ずと、深く学べます。

中国風水は、やはり、易が基礎となっています。

 



さらには、手相や姓名判断は必須。

手相も、西洋手相と東洋手相の両方をマスターする必要があります。

姓名判断は、赤ちゃんの名前を付けるレベルの本格的な姓名判断の受講が必要です。

 



占いの帝王と呼ばれる四柱推命、占いの女王と呼ばれる紫微斗数はマスターしないと、生年月日から占う運命を見通すことができません。

人によっては、ゴールデンウィークや初夏や梅雨の時期からスタートする人もいます。

学びの季節は、人によって違うものです。

学びの時が満ちている時に、最適なことをしていきましょう。

詳しくは福岡占いの館「宝琉館」占いスクールの情報をご覧下さい。



 

私が主宰する占いスクール「宝琉館」 では、この運命学の基礎の考え方を通して、占いを、運命学を学問として学んでいく開運スクールとなっています。

 

運命学の深遠な教えは一人一人の心の底を照隅していきます。

 



 

福岡占いの館「宝琉館」では、本格的な手相(西洋手相と中国手相)や易占、九星気学、算命学、風水、姓名判断などの運命学スクール を行っています。

 

初級や中級、上級講座があり、基本的にマンツーマンで教えていきます。講師と受講者の都合に合わせ、日程を調整しながら着実に教えていて、好評です。時期によっては一泊二日や二泊三日で初級から中級、上級まで一気に受講することも可能です。

カルチャーとして学びたい方、プロの占い師になりたい方、それぞれの意向に合わせて運命学を教えていきますので、興味のある方はお問い合わせ下さい。


 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆
 

 

 

【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」

関心のある方はご覧下さい。

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 

福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

 

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


 

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

 

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。