日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー

日を新たに命を立つ ホウリュウの開運鑑定ダイアリー

「古教 心を照らし 心 古教を照らす」という中国の教え。本に読まれるのではなく、自分が主体となって読むことこそ「活学」になるという意味です。運命学も各占術の書籍のみに盲従せず、実占を通して活きた開運学に醸成することが肝要。おもむくまま雑感を記します。

 

 

 

ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

 

「天地人の運勢鑑定」(リニューアル更新) を主宰している福岡占いの館「宝琉館」館長の深川宝琉です。

 

 

福岡占いの館「宝琉館」(六本松本館・天神店・博多マルイ店)では、手相、生年月日による四柱推命、算命、引っ越しなどの吉方位、風水、姓名判断、赤ちゃんの名づけを行っています。

 

福岡占いの館「宝琉館」六本松本館はこちらここをクリック

 

福岡占いの館「宝琉館」博多マルイ店はこちらここをクリック

 

 

 

宝琉館のFacebookページが新たにできました。占いスクールのホームページも新たに立ち上げました。

 

関心のある方はご閲覧下さい。

 

 

LINE友達追加で直接ご相談・ご予約←ここをクリック

 

 

 

 

 

【福岡占いの館「宝琉館」 2022年9月下旬からの開運鑑定会のお知らせ】

 

9月25日(日)~10月1日(土)午前11時~午後7時の時間帯、宝琉館天神店では開運鑑定を行っています(毎週日曜、月曜は深川宝琉は天神店で鑑定、それ以外の曜日は六本松本館で鑑定)。


9月27日(火)~10月1日(土)午前11時~午後7時の時間帯、宝琉館六本松本館では深川宝琉による開運鑑定会を行っています(毎週日曜、月曜は休館、深川宝琉は天神店で鑑定)。

 

福岡占いの館「宝琉館」博多マルイ店では、9月25日(日)~10月1日(土)午前10時~午後9時、博多マルイ5階エスカレーター横で開運鑑定会 を開催しています。

 

 

 

 

 

 

 

2022年9月以降が一体、どんな年になるのか。

 

恋愛結婚運、仕事運、金運、健康運、家庭運、相性など、みなさまにとって特別な開運ポイントをズバリ、鑑定していきます。詳細はクリック!

 

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

 

 

 

 

2023年(令和5年)の運勢は一体どうなっているのか――。

 

ここでは、九星気学で見る2023年(令和5年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介していきます。

 

 

さらに、九星気学で見る2022年(令和4年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています(←クリックしたらリンク先に飛びます)。

 

 

 

 

最近、宝琉館 では、未婚者、既婚者を問わず、女性で子どもがどれぐらい産めるのか、占ってほしいケースが増えています。

「結婚して3年ですが、まだ子供ができません。産めるでしょうか?」

「現在、32歳です。結婚したら何人ぐらい子供ができるでしょう?」

「36歳で結婚します。何人産めますか?」

最近、開運鑑定をすると、こんな悩みや質問が女性の未婚者、既婚者から受ける機会が増えています。

 

 



手相で見れば、子供線、ファミリーリング、運命線や感情線の動向、手首線などを通して細かく見ていきます。

最近は婦人科系の病気や不妊治療が必要なケースなども、手相から分かることが多くなり、かなり深刻な場合などは、こちらかアドバイスするようにしています。

 



西洋の手相術では、この点に関しては回答しにくいのですが、中国手相では非常によく分かる部分です。私自身は中国手相の奥義を知っている立場でも、その質問(出産)に関しては、非常にセンシティブな問題ですので、答え方を慎重にしています。

四柱推命で見れば、女性の場合、食神、傷官が回ってくる年が子供ができやすいとか、男の子が生まれやすい年、女の子が生まれやすい年などが占術の見方としてあります。

姓名学でも男系、女系がはっきり分かったり、女の子ばかり生まれやすいとか、男の子ばかり生まれる家系とかもありますね。飲んでいる水にも因果関係があるという見方もあります。

 



それはそれとして、最近、若い女性ではなく、アラフォーの女性など、30歳代以降の女性から出産できるかどうか、何人産めるか、との質問をよく受けることが目立って増えています。

実は日本では現在、約4人に1人が高齢出産。35歳以上の女性が赤ちゃんを授かる時代です。当然、初産の高齢化が進み、出産に関する不安やライフデザインも変化しているわけです。

高齢出産の割合はどれくらい増えているのでしょうか?

令和元年(2019年)に生まれた赤ちゃんの総数は、865,239人でした。

女性の出産年齢別に見てみると、30~34歳が最も多く全体の約36%を占めています。

 



初産以外の方も含みますが、35歳以上で見ると全体の約29%を占めており、3~4人に1人は高齢出産だということが分かります。

平成12年(2000年)では全体の約12%で、およそ8~10人に1人という割合でしたので、この20年でいかに高齢出産が増えたかが分かります。

厚生労働省の人口動態統計によると、35歳以上の高齢出産が出産全体に占める割合は1990年の8.6%から2008年は20.9%。2009年は22.5%。2019年は36%なので伸び率は高い。

とくに35歳以上で第一子が誕生した高齢出産は1990年の1.7%から2008年は6.7%、2009年は7.5%で4倍増。

 



戦後、第三子や第四子を35歳以上で産む高齢出産者が多かったのですが、第一子を35歳以上で産む傾向が強まっている現象は最近、顕著。逆に、いつか産もう産もうと思いながら明確な時期を決めずに10年以上過ぎてしまう「未妊」の女性が増えています。

1986年の男女雇用機会均等法が施行されたことで、当時の入社組のキャリア女性(40代半ば)がここ数年で女性初のポストに就くケースが増え、その下のアラフォー女性も男性社会の中でキャリアアップ優先になり、出産は先延ばしという悲劇が増えてしまいました。

 



しかもバブルは崩壊し、現在は政治も不透明で景気も雇用も低迷する時代。30代後半になって「仕事一辺倒の人生はNO」「子供のいる温かい家庭を築きたい」と“母性”に目覚める女性が増えているのです。

困ってしまうのは、その代償としての出産リスク。卵子の老化は否めませんし、夫の協力も必要。卵子の老化により胎児が先天性異常をどれだけ負う可能性があるか、妊娠中に妊娠中毒症や糖尿病などの病気にかかる割合がどれだけ高まるかを知る必要があるのです。子供の染色体異常が起こりやすいし、出産に対する強い覚悟がいるわけです。

そういう面での健康状態がどうなのか、を再認識する必要もあり、手相占いは非常に重要な内容を秘めていると私自身は見ています。

 



30代後半、40歳過ぎで高齢出産を見事に成功させた芸能人はたくさんいますね。マドンナ、ジュリア・ロバーツ、ジャガー横田、林真理子、田中美佐子、松坂慶子、山下久美子、生田智子、麻生祐未、兵藤ゆき、などなど。高齢出産に対して批判的な声がある中で、彼女たちの出産体験談は非常に貴重なものと思います。

 



高齢出産・高齢妊娠は、流産やダウン症などのリスクがありますが、最近の研究では、高齢出産・高齢妊娠が長生きにつながり、がんのリスクが低下するという科学的なメリットも報告されています。

高齢出産・高齢妊娠に対して過度に神経質になる必要はありませんが、妊娠前からの葉酸摂取や体重管理、規則正しい生活など、自分でできるリスク軽減には積極的に取り組みましょう。

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

 

 



9月が到来し、いよいよ夏から秋に変わっていきます。

関心のある方は、福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。
 

 


 


福岡占いの館「宝琉館」では、それを手相や生年月日、易占、風水、姓名判断、家系の流れから深く洞察し、開運のポイントを見つけ出し、アドバイスしていきます。

今の自分に限界を感じ、迷っている人、何か一つ前進したいと思っている人は、少しだけの勇気を振り絞ってご来館下さい。

 

 

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

 

さらに福岡占いの館「宝琉館」では、それぞれの事情に合わせ、仕事運、適職運、転職運など仕事系の占いだけでなく、恋愛運、結婚運、相性などを深く鑑定していきます。

 

関心のある方は福岡占いの館「宝琉館」 にご来館下さい。

 

 

 



「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。

赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 の「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。

 

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。吉祥名の良さは時間が経つことに、その安定性、安泰さで実感していけます。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

 

 

赤ちゃんの名づけは、初回、33000円。二子目、三子目は26500円となります。大人の改名は33000円です。

 

当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは
宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。


起業の際の商号・屋号・会社名の命名。

 

会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件33000円です。

 

 

角川書店が出版する雑誌「パパママウォーカー2022」に福岡占いの館「宝琉館」が紹介されました。

 

以下のような記事内容です。赤ちゃんの名づけ、命名に関心がある方はお尋ねください。

 

 


 

 

■命名のポイント

 

 ●四画(天画以外の人画、地画、総画、外画)をすべて吉数にする

 

 ●三才五行の流れが凶意がないものにする

 

 ●使用する漢字が凶意のないものにする

 

 ●全体の見た目や音の響きなどバランスを考える

 

 ●他人が読みづらいあて字や奇抜なキラキラネームは考えもの

 

 ●形の似た漢字や「偏つくり」が同じものは避ける

す。

 

 ☆----------☆----------☆---------☆

 

 

 

 


新しい一歩を踏み出したあなたが 良い運気を味方に、益々輝けますように。

 

店舗での直接鑑定も受け付け中! 気になった方は下記の連絡先、もしくは お申し込みフォームよりご予約ください。


┌─────────────────┐ 
 ▶︎HP新着情報
 ▶︎Instagram(ショートムービー投稿中) 

 ▶︎Facebook
 ▶︎博多マルイ店
 ▶︎六本木本館店

└─────────────────┘

 

 



まさに、今年のスタートである立春から占いを学び始めたいという強い深層心理が働いて、「推される」ケースが多いのです。

「占いはどの占術から学べば良いか、わからない」という人は多いです。

いろんな占術をマスターして、結局、どの占術が基本であり、すべての基礎になっているか、ベテラン占い師でないと、決してどの占術が重要か、きわめてわかりにくいもの。

 



東洋の占術、とくに中国の占術を学ぶ場合、結論として、すべての基礎となっているのは、易占です。

そして、日本の占術では、易と九星気学は表裏一体になります。易を深く学べば、九星気学は自ずと、深く学べます。

中国風水は、やはり、易が基礎となっています。

 



さらには、手相や姓名判断は必須。

手相も、西洋手相と東洋手相の両方をマスターする必要があります。

姓名判断は、赤ちゃんの名前を付けるレベルの本格的な姓名判断の受講が必要です。

 



占いの帝王と呼ばれる四柱推命、占いの女王と呼ばれる紫微斗数はマスターしないと、生年月日から占う運命を見通すことができません。

人によっては、ゴールデンウィークや初夏や梅雨の時期からスタートする人もいます。

学びの季節は、人によって違うものです。

学びの時が満ちている時に、最適なことをしていきましょう。

詳しくは福岡占いの館「宝琉館」占いスクールの情報をご覧下さい。



 

私が主宰する占いスクール「宝琉館」 では、この運命学の基礎の考え方を通して、占いを、運命学を学問として学んでいく開運スクールとなっています。

 

運命学の深遠な教えは一人一人の心の底を照隅していきます。

 

福岡占いの館「宝琉館」では、本格的な手相(西洋手相と中国手相)や易占、九星気学、算命学、風水、姓名判断などの運命学スクール を行っています。

 

初級や中級、上級講座があり、基本的にマンツーマンで教えていきます。講師と受講者の都合に合わせ、日程を調整しながら着実に教えていて、好評です。時期によっては一泊二日や二泊三日で初級から中級、上級まで一気に受講することも可能です。

カルチャーとして学びたい方、プロの占い師になりたい方、それぞれの意向に合わせて運命学を教えていきますので、興味のある方はお問い合わせ下さい。


 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆
 

 

 

【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」

関心のある方はご覧下さい。

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 

福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

 

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


 

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

 

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。







 

 

 

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

 

福岡占いの館「宝琉館」(スターフォーチュン)の深川宝琉です。

 

福岡占いの館「宝琉館」(六本松本館・天神店・博多マルイ店)では、手相、生年月日による四柱推命、算命、引っ越しなどの吉方位、風水、姓名判断、赤ちゃんの名づけを行っています。

 

 

 

2023年(令和5年)の運勢は一体どうなっているのか――。

 

ここでは、九星気学で見る2023年(令和5年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介していきます。

 

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は「福岡占いの館『宝琉館』吉方取り GO!」 や公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。

 

 

ここでは、すでに九星気学で見る2022年(令和4年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

 

 

 

第9回目は九紫火星の人の2023年(令和5年)の運勢です。


2023年(令和5年)の運勢とは、正確には2023年2月4日から2024年2月3日までの運勢となります。

 

九紫火星の人は昭和3年生まれ、昭和12年生まれ、昭和21年生まれ、昭和30年生まれ、昭和39年生まれ、昭和48年生まれ、昭和57年生まれ、平成3年生まれ、平成12年生まれ、平成21年生まれ、平成30年生まれの人が該当します。

 

ただし、それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人のみとなります。!!

 

 

2023年(令和5年) 九紫火星の運勢

 

【今年の総合運(ツキを呼び込むポイント)】

 

 

●今年はツキが最低の本厄年です。濁流が渦巻き、何もかもが冴えず、真冬の暗黒の海の中で放浪するような状態。人生の辛い孤独の時であり、スランプ、心の悩み、金銭トラブル、事故、ケガ、病気、色恋沙汰のトラブルなどの暗示ばかりがあります。真っ暗な闇夜に灯火一つもなく手探りで歩いている暗中模索の時で、先がまったく見えません。厳寒の冬のような年ですが、寒さに耐え忍んで乗り越えれば、やがて希望の春が巡ってきます。「受け身」に徹して堪え忍び、春の到来をひたすら待つ時。今年は勉学のチャンスです。しっかりと実力がつくでしょう。

 

●「冬来たりなば、春遠からじ」。ツキが最低だからといって決して自暴自棄になってはいけません。死んだふりをしても虎視眈々と実力を備える時です。前途が見えない時、人は心の弱さから動き回ることで活路を見出そうとしますが、ツキがない時には自縄自縛になりやすく、あせって墓穴を掘ることになりかねません。

 

●この年を無難に過ごすことができる人は、しっかりした実力や良い知人・友人をお持ちの方です。大病を患ったり、事業につまずくこともなく、平然と厄年を過ごす人も少なくありません。ツキを落とす人がいる一方で、無難に過ごす人もいます。むしろ、あらゆる条件が整って、慎重に事に当たり、入念に準備して独立、転職、転居などが可能な人もいます。この違いはどこにあるのかと言えば、日ごろの心構えや陰徳積み、人脈、情報収集能力、生き方(悲壮感よりも楽天的な心の余裕を持つ)、その人自身の土台がしっかりしているかどうかにかかっています。

 

●天から人生のテストに臨み、試されている時です。邪道から活路を見出そうとせず、このような時こそ、正攻法で自分磨きをする時です。学問、資格取得、習い事、研究を通して将来に備えるには絶好のチャンスの時です。外的にツキがない運気の時は内面を充実して心磨きをしてピンチをチャンスに転じる準備を進めることです。人生、最も苦しい時期に出会う書物、人生の転機となる「人生の師」との出会いがこの時期にできれば、ひとまず、よしとすべきです。黙々と努力を続け、普段はできない勉強や訓練、研究を行っていけば、必ず、将来、役立ち、大きく実 を結びます。

 

 

【今年の仕事運】

 

●昨年、どれぐらい影で努力してきたかで波乱の度合いが変わってきます。サラリーマンやOLであれば、誰からも無視されたり、認められない不利な立場に立たされたり、派閥の権力闘争の渦中に巻き込まれたり、上司や部下や幹部同士の板挟みになって苦しむ中間管理職の状態です。引くに引けない、出るに出られない苦境に立たせられたりします。学校でも職場でも、また家庭でも悩みが尽きない時。周囲や他人が自分自身を無視したり、完全に否定される事態が重なり、心を開いて相談する相手も得にくい孤独の時です。こういう時こそ、その人の底力(真価)が試される時であり、投げやりにならず、「天のテスト期間」を合格点で通過して下さい。

 

 

【今年の金銭運】

金運は最低の時。自分の心の弱さ、魔が差して、甘い言葉で付け込んでくる人が寄ってくることがあります。力になってくれるようなことを言って近づき、儲け話でなけなしの貯金まで根こそぎ持っていかれるようなことになりかねません。くれぐれも詐欺や悪徳商法に引っかからないようにすることです。身ぐるみを剥がされないためには、投機的な話や博打的な話には絶対に乗らないことです。

 

●予定している融資の話の詰めが甘くなったり、契約内容の確認が杜撰(ずさん)になったり、何かと手違いやミスを犯す可能性が高い時ですので、念には念を入れて仕事上のミスがないように努力していください。

 

 

【九紫火星の恋愛結婚運の特性】

 

男女共、恋愛に関しては独占欲の強さを秘めています。一目惚れを経験する人も少なくありません。基本的に恋愛でもお見合いでも良いでしょう。運命の人を見つけるまでは焦らないことが大切です。明るくサッパリした性格と情熱的な部分は、恋愛にもプラスに作用しています。知的な雰囲気で周囲をひきつける魅力を秘めています。人により恋愛に紆余曲折を経験しますが、プラス思考で安定路線を歩みましょう。

 

【九紫火星の人の適職】

 

華やかな業界・ファッション業界・学術・出版・芸術・芸能・若い人向けの雑誌・化粧品業界・ハイテク業界・証券業界・高級車業界・美術出版・新聞記者・火災保険業界・知的労働業界・学術業界・裁判官・教育関係

 

【九紫火星の適職開運ポイント】
 

美的感覚、表現力、創作力の豊かな感性に恵まれています。性格的な楽天性を仕事面に活かしましょう。プライドが傷つかず変化のある職種に適性があります。たえず新しい事柄に心が動く部分を秘めています。行動パターンも広いので、チャンスにも縁があるでしょう。常に独善性を控え客観的に思考することで、引き立てを受けられます。能力的にも恵まれているので、徐々に基礎を固めましょう。頭の回転の早さと理解力をビジネスに発揮しましょう。

 

【今年の九紫火星の吉方と凶方】

 

東=吉、南東=凶、北西=凶、南=凶、北=凶、西=凶

 

 

※これは非常に大まかな吉方と凶方です。その年の吉方だけで引っ越しや移転、旅行などを決めると失敗します。その人の生年月日で吉方は大きく変わっていきますので、生まれた年だけでの判断は非常に大まかなものです。引っ越しや吉方取りなどのご相談は個別で公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 から相談されることをお薦めします。実際に実践した方々から「効果が上がった」との喜びの声が増えています。音譜

 

 

【九紫火星の人のツキを呼び込むパワーストーン】

 

エメラルド(人に知恵を与える愛の守護石)、ルビー(愛の守護石。傷心をいやしてくれる)、ダイヤ(魂と体に栄養を送る)、ローズクォーツ(心身バランスを調整し仕事の意欲や情熱的な恋愛へ導く)、アメジスト(家族や友人や恋人との絆を深め精神安定させるリラックス効果)、インカローズ(ひらめきと勇気を与え積極的行動力が身につく)。

 

★本命星にピッタリな宝石パワーは自分の長所を引き伸ばし、能力を高め、願望をかなえやすくするものです。宝琉館では開運オリジナル・パワーストーン を依頼者の状況に応じてピッタリのものを紹介しています。一人ひとり丁寧に作成ができるようになっています。

 

【九紫火星の象意=火(離)=南】
 

明るく美しいもの。着飾るもの、夏の太陽の輝きのようにはっきりしているものを意味。付着、暴露、中身のないものも意味。人では着飾った中年女性、プライドの高い美人秘書、芸能人、ファッションデザイナー、美容師、モデル、芸術家、文化人、教養人、消防士、裁判官。場所では美容院、エステ、劇場、図書館、博物館、競馬場、灯台。

 

 

宝琉館のFacebookページが新たにできました。占いスクールのホームページも新たに立ち上げました。

 

関心のある方はご閲覧下さい。

 

 

LINE友達追加で直接ご相談・ご予約←ここをクリック

 

 

【全国各地の開運パワースポット・スピリチュアルスポット一覧】
 

※自分の住んでいる所から吉方取りをして大いなる開運気をとりこんでください。ただし、生年月日や家系的な影響によって開運する場所が違います。本人にとっての開運パワースポットは特別な選定作業が必要です。あくまで以下は一部の代表的スポットです。↓ ↓ ↓ ↓ ↓

◆北海道神宮(札幌市宮ヶ丘) 北海道開拓の神が祭られている
◆岩木山神社(青森県中津軽郡岩木町) 山の守護神が祭られ、拝殿、桜門は国宝に指定
◆出羽三山月山神社(山形県東田川郡山上) 修験道の霊場で東北有数の祭場
◆都都古別(つつこわけ)神社(福島県東白川郡) 日本武尊と都々古和気神を祭る
◆千勝神社(茨城県稲敷郡茎崎町) 猿田彦大神を祭り、家内安全と商売繁盛を祈願
◆笠間稲荷神社(茨城県笠間市) 孝徳天皇の時代に創設され、笠間城守の祈願社になる
◆氷川神社(埼玉県さいたま市高鼻町) 反賊討伐の祈願神社として武将の崇拝が厚い
◆三峯神社(埼玉県秩父郡大滝村) 俗塵を離れた修行者の霊場である仙境
◆日枝神社(東京都千代田区永田町) 江戸城の鎮守と定められ、将軍、諸大名が参拝
◆明治神宮(東京都渋谷区代々木) 改めて言うまでもなく国民敬慕の最高峰
◆寒川神社(神奈川県高座郡寒川町) 相模の一宮として著明
◆弥彦神社(新潟県西蒲原郡弥彦村) 霊山として仰がれ、耕作、大漁、製塩の守護神
◆高瀬神社(富山県東砺波郡井波町) 主祭神は大国主神で越中国の発展の守護神
◆諏訪大社(長野県諏訪市) 信濃の国神を祭り、全国に諏訪神を祭る神社が多い
◆熱田神宮(名古屋市熱田区新宮坂町) 日本武尊と草薙剣を祭る東海の大社
◆水無神社(岐阜県大野郡宮村) 飛騨の国の守護神と言われ「水無さん」で親しまれる
◆椿大神社(三重県鈴鹿市山本町) 入道獄の麓に神座し、神山と呼ばれ、霊地で有名
◆伊勢皇大神宮(三重県伊勢市五十鈴) 天照大神を祭る全国の至上神社
◆伏見稲荷神社(京都市伏見区稲荷) 商売繁盛の神として多種の商売人から崇拝大
◆春日大社(奈良県春日町) 藤原氏の氏神で奈良の著名な観光地の一つ
◆住吉大社(大阪市住吉区住吉町) 航海守護、商売繁盛の神として有名
◆天満宮(大阪市北区大工町) 天神様として広く親しまれ、菅原道真公を祭って有名
◆厳島神社(広島県佐伯郡宮島) 世界遺産で輝かしい社歴があり、社殿の大半が国宝
◆出雲大社(島根県出雲市大社町) 大国主命を祭る日本最古の神社で国作り、縁結び
◆金刀比羅宮(香川県仲多度郡琴平町) 「こんぴら様」の名で親しまれ、参拝者多い
◆宗像大社(福岡県宗像市) 社歴は神代に遡り、辺津宮、中津宮、奥津宮の三神束ねる
◆祐徳稲荷大社(佐賀県鹿島市古枝) 九州第一の稲荷信仰として知られる
◆高千穂宮(宮崎県西臼杵郡高千穂町) 天孫ニニギノ大社を主祭神にする神社で崇敬大

 

 

【その人だけの開運パワースポットを選定推挙】

 

【自分だけの“開運聖地”を選び出します!】

 

福岡占いの館「宝琉館」では方位、名前、運勢、課題、悩みなどを総合し、その人にピッタリ合ったパワースポットを有料で特別に紹介・推挙します。

 

旅行で開運するには、その人が、その時々で必要な気を得るために必要な場所に訪れて祐気取りをすることです。人によって、仕事や転職、進学、就職、人間関係、恋愛結婚など悩みは様々です。その人にとって、その時々に必要な「開運気」を得る場所は違います。

これには正確な吉方位、その人に合ったパワースポットをその時々に正確に選定する必要がありますが、この選定作業は個人で行おうと思っても至難の業です。


 

当方では、名前(本人の姓名、父方の祖母の旧姓、母方の父の姓名、母方の母の旧姓がわかるとより明確になります)、生年月日、課題、悩みを通して、今後六ヶ月間で本人にピッタリの国内パワースポットを深川宝琉が有料で独自に紹介・推挙します。

 


 

パワースポットには自然パワースポットとスピリチュアルパワースポットがあります。

 

前者はだれもが共通に得られる風水パワースポット。後者はその人の家系的な影響、地縁血縁、歴史、霊性、宗教性、精神性から得られるパワースポットです。

 

 

いずれも本人にとっては開運するきっかけとなるために不可欠な「唯我聖地(その人にとってだけのオリジナル開運パワースポット)」です。関心のおありの方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 からお申し込み下さい。

 

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

 

 

  ☆----------☆----------☆---------☆

 

 

 

 

敵を知り、己を知れば百戦危うからず。

 

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。

 

 


【福岡占いの館「宝琉館」六本松本館のご紹介】


 

占いスクール「宝琉館」 では手相鑑定や手相教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。「宝琉館」 の内容をご覧下さい。

 

☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★ ―― ☆ 

公式Instagram新開設!
あなたの「知りたい」を今すぐお届け

公式Facebook

各店舗の雰囲気をチェック

博多マルイ

六本木本館

 

【福岡占いの館「宝琉館」LINE公式アカウント 友だち追加のURLとQRコード】
LINE友だち登録←ここです♪

 



赤ちゃんの名付けは大切です。

 

本当に名前が大切だと思う人は、専門の人に相談します。

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」と言われます。

親が子どもに授けることができる最高のプレゼントです。

関心のある方々は、ご依頼ください。


 

福岡占いの館「宝琉館」 では2年前に赤ちゃんの命名をした妊婦さんが第二子の赤ちゃんの命名を再び依頼され、すでに素晴らしい吉祥名を授けました。第二子、第三子の命名がどんどん増えています。


「元気にすくすく、みんなに愛されて育っているので、また、良い名前をつけていただきたい」とのことでした。

 

 

7年ほど前から赤ちゃんの名前の命名を本格的に行い、リピーターもかなり増えてきています。

 

やはり、依頼する側と依頼を受ける側の信頼関係が大切ですね。

 


 

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

 

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。吉祥名の良さは時間が経つことに、その安定性、安泰さで実感していけます。

 

 

 

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

 

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。

赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

 

 

●十干配合法による字画・数理診断。

●三才・五行相剋法による診断。

●字源・字形・紫微斗数による診断。

●音韻・読み方による発音診断。

●人象地象配合干によるその年代の年運診断

 

子供が生まれると、うれしい半面、なかなか決まらないのが赤ちゃんの名前。

 

わが子が一生背負うものであり、将来の幸せを願うあまり、ついつい肩に力が入ってしまいがちです。

 

 

■命名のポイント

 

 ●四画(天画以外の人画、地画、総画、外画)をすべて吉数にする

 

 ●三才五行の流れが凶意がないものにする

 

 ●使用する漢字が凶意のないものにする

 

 ●全体の見た目や音の響きなどバランスを考える

 

 ●他人が読みづらいあて字や奇抜なキラキラネームは考えもの

 

 ●形の似た漢字や「偏つくり」が同じものは避ける

 

 

福岡占いの館「宝琉館」 では姓名判断の吉凶を極め、最高の吉祥名を命名していきます。

 

ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。

 

当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。


起業の際の商号・屋号・会社名の命名。

 

会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万3千円(税込)です。

 

 

 ☆----------☆----------☆---------☆

 

 

 

 

やはり、本格的な占いには、風格と品位があります。

中国で4000年以上の歴史を重ねてきた占いの基本が易占であり、易経という占いの書に書かれている霊妙なる運命のメッセージ内容は実に奥が深いです。

 



それは実占鑑定を重ねるたびに味わい深く、深い悟りを得るほどです。

もし、今後の生き方に不安や迷いがある場合、一度、易占を受けに来られることをお勧めします。

もちろん、手相や生年月日による占いを一緒に受けられると、より深く、立体的に自分の運命の成り行きを見通していけることでしょう。

 

 

私の手相鑑定法は、西洋や東洋の手相の本質を知った上で独自の鑑定法を行っています。

 

関心のある方、鑑定を受けたい方は「天地人の運勢鑑定」「手相」コーナー(←クリック)をご覧下さい。

 

占いスクール「宝琉館」 では手相鑑定や手相教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。「宝琉館」 の内容をご覧下さい。

 

福岡占いの館「宝琉館」占いスクールの新たなホームページもアップされました。

 

関心のある方はご覧下さい。


 

 

 

【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」

関心のある方はご覧下さい。

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 

福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

 

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


 

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

 

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。







 

 

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

 

福岡占いの館「宝琉館」(スターフォーチュン)の深川宝琉です。

 

福岡占いの館「宝琉館」(六本松本館・天神店・博多マルイ店)では、手相、生年月日による四柱推命、算命、引っ越しなどの吉方位、風水、姓名判断、赤ちゃんの名づけを行っています。

 

 

 

2023年(令和5年)の運勢は一体どうなっているのか――。

 

ここでは、九星気学で見る2023年(令和5年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介していきます。

 

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は「福岡占いの館『宝琉館』吉方取り GO!」 や公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。

 

 

ここでは、すでに九星気学で見る2022年(令和4年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

 

 

 

第8回目は八白土星の人の2023年(令和5年)の運勢です。

 

2023年(令和5年)の運勢とは、正確には2023年2月4日から2024年2月3日までの運勢となります。

 

八白土星の人は大正9年生まれ、昭和4年生まれ、昭和13年生まれ、昭和22年生まれ、昭和31年生まれ、昭和40年生まれ、昭和49年生まれ、昭和58年生まれ、平成4年生まれ、平成13年生まれ、平成22年生まれ、令和元年生まれの人が該当します。ただし、それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人のみとなります。!!

 

 

2023年(令和5年) 八白土星の運勢

 

【今年の総合運(ツキを呼び込むポイント)】

 

 

●今年は過去から積み重ねていた良いものも悪いものも全て鮮明になる年です。白日の下にすべてが曝(さら)されます。赤道上で正午に自分の影が見えなくなるように、影の部分が一切なくなり、自分の過去のすべてが明らかになり、良いことをしていれば、評価され、悪いことを隠していれば露呈する年回りとなります。
 

●これまで苦労して影でコツコツ積み重ねてきた業績や才能、善行が世の中から評価され、脚光を浴びて昇り龍のように昇進していく機運の時。陰徳を積んできた人にとっては大きく評価される時です。逆に人に知られたくない悪い秘密や不倫、浮気、贈収賄、汚職、書類のミス、二重帳簿などがさらけ出される暴露の年でもあります。税務署の調査が入ったり、公的機関の調査が入ったりして厳しいチェックを受ける時期です。税務をきちんとしていれば、逆に表彰されるような年でもあります。

 

●表裏なく正しい交際、交流を心がけ、内面の充実を心がける年です。これまでの良いこと、悪いことがすべて明るみに出て、評価が決まる時です。学術関係でも過去の業績が幅広く知られるようになる一方、過去の悪事も世間にさらされ、名誉を得るか、失墜するか、両極端の結果になりやすい。過去の苦労や実績もないのに評価されると、テングになって恨みを買ったり、け落とされたりしやすいので、策謀ばかりを張り巡らすことなく、謙虚な姿勢が最優先の年回りです。

 

 

【今年の仕事運】

 

●これまで黙々と努力してきた人ならば、上司や経営者の目に止まり、思いもよらぬ大きな評価を受ける時です。本人が燦々と光を放つ太陽になったように多くの人々の視線を集めます。しかし、良いことも悪いことも明らかになることを念頭に置いてください。たとえば、サラリーマンなら大いに出世し、能力と魅力に磨きがかかり、才能を輝かせて人々の称賛の的になる年です。しかし、華々しい時こそ、羨望の的になりやすく、運命学は注意を強調します。気学では前厄になりますので評価に浮かれることなく淡々と仕事をこなしていくことです。

 

●これまで影で努力することなく過ごしてきた人にとっては、急に上司から評価されると、自分の実力が伴っていないのに鼻が高くなり、人を見下す傲慢さが鼻につくようになります。周囲の人から「鼻持ちならない人」と総スカンを食らったり、目立ちすぎてバッシングに遭ったりする場合があります。最悪の場合、濡れ衣を着せられるというケースもあるでしょう。
 

●自惚(うぬぼ)れや虚栄心は禁物。職場での人望という面では、思い上がってテングになることで周囲からは良く思われず、足を引っ張られる渋滞気味の運勢です。外見ばかりに目がいって評価されると、隠れた内面に意識が行かず、大切な時に失敗しがちですので、プライドの高さが無用の争いを招いたり、些細のことで血気怒気に走ってせっかく手中にした地位や名誉や友人を失うことになりかねません。冷静さと謙虚な気持ちを忘れないように十分、戒めることです。とくに、今年後半の秋口からは本厄に入る前段階ですので運勢が下がっていきます。くれぐれも用心しなければなりません。

 

 

【今年の金銭運】

 

華やかさを求め、高級な貴金属、高価な絵画、骨董品などに目が行き、高級志向から高額商品をついつい買ってしまいがちな時です。締めてかからないと、後でお金のやりくりが大変になり、後悔してしまうことも。高額品の支払いは計画性をもって決断すべきです。外面的な華やかさを求めるよりも、むしろ、心の内面の充実を図るために、資格を取ったり、勉強や趣味を始めて心磨きをするためにお金を使うと有効でしょう。自分の部屋、トイレ、家の周りなどをきれいに掃除し、町内会の活動やボランティア活動に積極的に参加しながら陰徳積みをしていくと思わぬ人から信頼され、新たな人脈から金運を呼び込むこともありそうです。

 

【今年の恋愛・結婚・異性運】

華やかな世界で脚光を浴び、異性から注目を集められやすい時期です。自分の才能や魅力が意外な人から認められやすく、不遇のときに味わった苦い経験がバネになり、人格を磨いてきた魅力が光り、意中の人とのお付き合いが可能になることも。不倫や三角関係、いくつもの掛け持ちは、すぐにバレてしまい、これまでの付き合いがこじれてしまいます。逆に地道に一人の人を思い続け、愛を温めていけば、相手に思いが通じて婚約、結婚へゴールインすることも十分に可能です。

 

 

【八白土星の人の適職】
 

サービス業・不動産関係・ホテル業・僧侶・貸しビル業・建築業・鉄道山と土に関する業界・貸し倉庫業界・植林・鉱山業界・階段に関する業種・修行・心霊占い・心理学者

 

【八白土星の適職開運ポイント】
 

基本的に組織に属しても独立しても問題ありません。生得的な信念の強さを発揮できれば、努力相応の成功も夢ではないでしょう。人により転職を何度か経験することもあるようです。過去の経験は決して無駄にはなりません。環境は変化しても情熱はもち続けたいものです。逆に変化の少ない単調な仕事は、性格的に向かないでしょう。特殊な技術を身につけ、幅広い分野で活躍する人も少なくありません。対人関係の充実がビジネスチャンスにつながります。信頼に厚い人柄は事業面にもプラスになっています。

【今年の八白土星の吉方と凶方】

 

東=吉、北東=吉、西=凶、北=凶、南=凶、南東=凶、北西=凶

 

 

※これは非常に大まかな吉方と凶方です。その年の吉方だけで引っ越しや移転、旅行などを決めると失敗します。吉方と凶方はその人の生年月日によって月ごとや日ごとで細かく変化しますので、引っ越しや移転、吉方取り(お水取り)などの吉方や日取りは公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 による詳細かつ正確なオリジナル有料鑑定をお薦めします。

 

【八白土星の人のツキを呼び込むパワーストーン】

水晶(集中力を高め、決断力を強化)、ダイヤ(魂と体に栄養を送る)、トパーズ(消極性を払しょくし繁栄、名誉運アップ)、マウンテンクリスタル(日々ポジティブに生きるパワーを与える)、スモーキークオーツ(理由なく不安を感じる繊細な人に悩み事を解消する)、ヒスイ(翡翠=邪悪な災いやねたみや事故をシャットアウトし守ってくれる)。

★本命星にピッタリな宝石パワーは自分の長所を引き伸ばし、能力を高め、願望をかなえやすくするものです。

 

宝琉館では開運オリジナル・パワーストーン を依頼者の状況に応じてピッタリのものを紹介しています。一人ひとり丁寧に作成ができるようになっています。

 

【八白土星の象意=山(艮)=北東】

どっしり動かないもの、近寄りがたい高尚なもの。変わり目。山また山。固くて重いもの、蓄財、「停止」や「変化」、「相続」を意味。積み重ねたもの、担ぎ上げられること。人では少年、土地建物業、リストラを恐れる窓際社員、頑固者、親戚、家族、篤実な人、山のように高尚な人。場所では城、寺、墓、仏閣、倉庫、ホテル、門、旅館、デパート。

 

 

宝琉館のFacebookページが新たにできました。占いスクールのホームページも新たに立ち上げました。

 

関心のある方はご閲覧下さい。

 

 

LINE友達追加で直接ご相談・ご予約←ここをクリック

 

 

【全国各地の開運パワースポット・スピリチュアルスポット一覧】
 

※自分の住んでいる所から吉方取りをして大いなる開運気をとりこんでください。ただし、生年月日や家系的な影響によって開運する場所が違います。本人にとっての開運パワースポットは特別な選定作業が必要です。あくまで以下は一部の代表的スポットです。↓ ↓ ↓ ↓ ↓

◆北海道神宮(札幌市宮ヶ丘) 北海道開拓の神が祭られている
◆岩木山神社(青森県中津軽郡岩木町) 山の守護神が祭られ、拝殿、桜門は国宝に指定
◆出羽三山月山神社(山形県東田川郡山上) 修験道の霊場で東北有数の祭場
◆都都古別(つつこわけ)神社(福島県東白川郡) 日本武尊と都々古和気神を祭る
◆千勝神社(茨城県稲敷郡茎崎町) 猿田彦大神を祭り、家内安全と商売繁盛を祈願
◆笠間稲荷神社(茨城県笠間市) 孝徳天皇の時代に創設され、笠間城守の祈願社になる
◆氷川神社(埼玉県さいたま市高鼻町) 反賊討伐の祈願神社として武将の崇拝が厚い
◆三峯神社(埼玉県秩父郡大滝村) 俗塵を離れた修行者の霊場である仙境
◆日枝神社(東京都千代田区永田町) 江戸城の鎮守と定められ、将軍、諸大名が参拝
◆明治神宮(東京都渋谷区代々木) 改めて言うまでもなく国民敬慕の最高峰
◆寒川神社(神奈川県高座郡寒川町) 相模の一宮として著明
◆弥彦神社(新潟県西蒲原郡弥彦村) 霊山として仰がれ、耕作、大漁、製塩の守護神
◆高瀬神社(富山県東砺波郡井波町) 主祭神は大国主神で越中国の発展の守護神
◆諏訪大社(長野県諏訪市) 信濃の国神を祭り、全国に諏訪神を祭る神社が多い
◆熱田神宮(名古屋市熱田区新宮坂町) 日本武尊と草薙剣を祭る東海の大社
◆水無神社(岐阜県大野郡宮村) 飛騨の国の守護神と言われ「水無さん」で親しまれる
◆椿大神社(三重県鈴鹿市山本町) 入道獄の麓に神座し、神山と呼ばれ、霊地で有名
◆伊勢皇大神宮(三重県伊勢市五十鈴) 天照大神を祭る全国の至上神社
◆伏見稲荷神社(京都市伏見区稲荷) 商売繁盛の神として多種の商売人から崇拝大
◆春日大社(奈良県春日町) 藤原氏の氏神で奈良の著名な観光地の一つ
◆住吉大社(大阪市住吉区住吉町) 航海守護、商売繁盛の神として有名
◆天満宮(大阪市北区大工町) 天神様として広く親しまれ、菅原道真公を祭って有名
◆厳島神社(広島県佐伯郡宮島) 世界遺産で輝かしい社歴があり、社殿の大半が国宝
◆出雲大社(島根県出雲市大社町) 大国主命を祭る日本最古の神社で国作り、縁結び
◆金刀比羅宮(香川県仲多度郡琴平町) 「こんぴら様」の名で親しまれ、参拝者多い
◆宗像大社(福岡県宗像市) 社歴は神代に遡り、辺津宮、中津宮、奥津宮の三神束ねる
◆祐徳稲荷大社(佐賀県鹿島市古枝) 九州第一の稲荷信仰として知られる
◆高千穂宮(宮崎県西臼杵郡高千穂町) 天孫ニニギノ大社を主祭神にする神社で崇敬大

 

 

【その人だけの開運パワースポットを選定推挙】

 

【自分だけの“開運聖地”を選び出します!】

 

福岡占いの館「宝琉館」では方位、名前、運勢、課題、悩みなどを総合し、その人にピッタリ合ったパワースポットを有料で特別に紹介・推挙します。

 

旅行で開運するには、その人が、その時々で必要な気を得るために必要な場所に訪れて祐気取りをすることです。人によって、仕事や転職、進学、就職、人間関係、恋愛結婚など悩みは様々です。その人にとって、その時々に必要な「開運気」を得る場所は違います。

これには正確な吉方位、その人に合ったパワースポットをその時々に正確に選定する必要がありますが、この選定作業は個人で行おうと思っても至難の業です。


 

当方では、名前(本人の姓名、父方の祖母の旧姓、母方の父の姓名、母方の母の旧姓がわかるとより明確になります)、生年月日、課題、悩みを通して、今後六ヶ月間で本人にピッタリの国内パワースポットを深川宝琉が有料で独自に紹介・推挙します。

 


 

パワースポットには自然パワースポットとスピリチュアルパワースポットがあります。

 

前者はだれもが共通に得られる風水パワースポット。後者はその人の家系的な影響、地縁血縁、歴史、霊性、宗教性、精神性から得られるパワースポットです。

 

 

いずれも本人にとっては開運するきっかけとなるために不可欠な「唯我聖地(その人にとってだけのオリジナル開運パワースポット)」です。関心のおありの方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 からお申し込み下さい。

 

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

 

 

  ☆----------☆----------☆---------☆

 

 

 

 

敵を知り、己を知れば百戦危うからず。

 

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。

 

 


【福岡占いの館「宝琉館」六本松本館のご紹介】


 

占いスクール「宝琉館」 では手相鑑定や手相教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。「宝琉館」 の内容をご覧下さい。

 

☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★ ―― ☆ 

公式Instagram新開設!
あなたの「知りたい」を今すぐお届け

公式Facebook

各店舗の雰囲気をチェック

博多マルイ

六本木本館

 

【福岡占いの館「宝琉館」LINE公式アカウント 友だち追加のURLとQRコード】
LINE友だち登録←ここです♪

 



赤ちゃんの名付けは大切です。

 

本当に名前が大切だと思う人は、専門の人に相談します。

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」と言われます。

親が子どもに授けることができる最高のプレゼントです。

関心のある方々は、ご依頼ください。


 

福岡占いの館「宝琉館」 では2年前に赤ちゃんの命名をした妊婦さんが第二子の赤ちゃんの命名を再び依頼され、すでに素晴らしい吉祥名を授けました。第二子、第三子の命名がどんどん増えています。


「元気にすくすく、みんなに愛されて育っているので、また、良い名前をつけていただきたい」とのことでした。

 

 

7年ほど前から赤ちゃんの名前の命名を本格的に行い、リピーターもかなり増えてきています。

 

やはり、依頼する側と依頼を受ける側の信頼関係が大切ですね。

 


 

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

 

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。吉祥名の良さは時間が経つことに、その安定性、安泰さで実感していけます。

 

 

 

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

 

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。

赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

 

 

●十干配合法による字画・数理診断。

●三才・五行相剋法による診断。

●字源・字形・紫微斗数による診断。

●音韻・読み方による発音診断。

●人象地象配合干によるその年代の年運診断

 

子供が生まれると、うれしい半面、なかなか決まらないのが赤ちゃんの名前。

 

わが子が一生背負うものであり、将来の幸せを願うあまり、ついつい肩に力が入ってしまいがちです。

 

 

■命名のポイント

 

 ●四画(天画以外の人画、地画、総画、外画)をすべて吉数にする

 

 ●三才五行の流れが凶意がないものにする

 

 ●使用する漢字が凶意のないものにする

 

 ●全体の見た目や音の響きなどバランスを考える

 

 ●他人が読みづらいあて字や奇抜なキラキラネームは考えもの

 

 ●形の似た漢字や「偏つくり」が同じものは避ける

 

 

福岡占いの館「宝琉館」 では姓名判断の吉凶を極め、最高の吉祥名を命名していきます。

 

ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。

 

当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。


起業の際の商号・屋号・会社名の命名。

 

会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万3千円(税込)です。

 

 

 ☆----------☆----------☆---------☆

 

 

 

 

やはり、本格的な占いには、風格と品位があります。

中国で4000年以上の歴史を重ねてきた占いの基本が易占であり、易経という占いの書に書かれている霊妙なる運命のメッセージ内容は実に奥が深いです。

 



それは実占鑑定を重ねるたびに味わい深く、深い悟りを得るほどです。

もし、今後の生き方に不安や迷いがある場合、一度、易占を受けに来られることをお勧めします。

もちろん、手相や生年月日による占いを一緒に受けられると、より深く、立体的に自分の運命の成り行きを見通していけることでしょう。

 

 

私の手相鑑定法は、西洋や東洋の手相の本質を知った上で独自の鑑定法を行っています。

 

関心のある方、鑑定を受けたい方は「天地人の運勢鑑定」「手相」コーナー(←クリック)をご覧下さい。

 

占いスクール「宝琉館」 では手相鑑定や手相教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。「宝琉館」 の内容をご覧下さい。

 

福岡占いの館「宝琉館」占いスクールの新たなホームページもアップされました。

 

関心のある方はご覧下さい。


 

 

 

【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
「天地人の運勢鑑定」

関心のある方はご覧下さい。

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】


 

福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」 は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

 

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅


 

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

 

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。