スタバでだららん~スターバックスマニア生活
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

スターバックス・米軍座間キャンプ店!

3年ぶりの開催、米軍座間キャンプ盆踊りフェスティバル2022!

 

 

神奈川の夏休みの楽しみのひとつといえばこの座間キャンプの盆踊り大会&花火なのですが、ここ数年はコロナ下で中止が続いていて、久しぶりの開催となりました。

 

午後13時開門、というわけでちょっと早めに、12時半には小田急・相武台前駅に到着。さて並んでいる列の最後尾につきましたが、、おそらく前に並んでいる方は300人くらい?まあまあちょうどいいくらいの並びではないでしょうか。

 

 

さて入場口ではまず、体温チェックと身分証明書のチェック、荷物の中身のチェックがあります。どでかい軍用犬も近くに待機していて、じわじわプレシャーをかけてくるシステム笑。さらに写真もあんまり堂々とは撮れないのですが、こんな雰囲気です。

 

無事チェック完了で、ようやく3年ぶりの座間キャンプに入場。

 

 

この座間キャンプ内ってひとつの街みたいなもので、ほんとに広いです。10分くらい歩いてようやくひらけたエリアに到着しました。

 

さて問題は、フードコートのスタバがやっているかどうか、過去には休みだったこともあるので緊張しつつフードコートの前へ、

 

 

ああ良かった、やっています!

メニューも掲示してあるのでチェックすると、、、

 

 

 

・今日は3アイテムのみ、ベンティサイズ(26oz)のみ。

・ラテ:5ドル 685円

・キャラメルフローズン:6.45ドル 885円

・トロピカルフローズン:6.45ドル 885円

 

価格は、、ラテが685円、フローズンが885円と今までで一番高い!とはいえこれは約24年ぶりの円安要因によるところが大きく、ドルでの価格は変わりませんからやむをえないところです。

 

 

さっそく並びますが、まだこの時間は10人くらいしか並んでいないので余裕あり。

 

 

レジ前をチェックすると、今日のレートは1ドル137円。金曜日の外国為替市場は1ドル135円くらいでしたからまあ許容範囲でしょう。

 

ここはやっぱり初めてのメニューのトロピカルフローズンドリンクと、、アイスラテで!

 

 

というわけで3年ぶり、

スターバックス・米軍座間キャンプ店オリジナル

アイスラテ&トロピカルフローズン!

 

さてお味は?

トロピカルメニューの詳細によると、

 

 

チェリー、オレンジ、レモン、アップル、マンゴー、ミックスを混ぜた味。適当に混ぜた感じもありますが、なんとも絶妙にトロピカルな味わい!

まあシンプルに言うと、かき氷にかけるシロップ的な雰囲気であまーいフルーツ味なのでした。

 

それと重要なことに気づきましたが、これホイップクリームのってない!

まわりの方々ものっていなかったので気づかなかったのですが、1時間後に持っている人見たら全員のっていたので、、これは初めの頃のオーダーにはホイップのせるのを忘れていたのでしょう。

自分も忘れていたのでなにも言えませんが笑

 

 

 

 ラテは、、これはエスプレッソビバレッジではなくコーヒー+ミルクですが、あっさりとした薄めの味わい、昔から変わらぬ座間キャンプラテ。

 

それにしてもアメリカサイズのベンティサイズって巨大です。

日本のベンティは590ml=20ozですが、この座間基地のベンティは26oz=768mlくらい、飲んでも飲んでも無くならないわけで、まさに米軍サイズと言えるでしょう。

 

その他座間キャンプ限定アイテムなんかもありましたのでそれは次回に紹介、

久し振りのスターバックス米軍座間キャンプ店は至極のアメリカンスタバでした!

 

 

 

 

 

 

スターバックスジャパン・26周年

さて8/2は、、

 
スターバックスジャパン・26周年!
 
今年は節目の周年記念イヤーではなかったため、日本1号店の銀座松屋通り店でも静かなアニバーサリーデーになったようです。まあこのコロナ下ではイベントはちょっと厳しいですが、あと4年後の30周年は派手にお祝いしたいですよね。
 
画像は10周年のときの銀座松屋通り店、
 
スタバ10周年
 
さすがは1号店の風格!
 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 

スタバ・タンブラー&マグ チャレンジようやく

6/1からスタート、

スターバックスジャパン・タンブラー&マグチャレンジ!
 
ビバレッジオーダー時にタンブラー使用でチャレンジコードを提示、チャレンジカードを取得でき、枚数によりデジタルコンテンツがもらえるという企画。
 
目指すは10枚、限定デジタルスターバックスカード。
タンブラーで頼んだり、
 

軽く持ち歩きやすいので、リユーザブルカップもときどき、
 
 
店内用マグ使用でもOKなので、ラテ。
 
 
最後はアイスビバレッジでもマグでオーダーしてようやく、
 
 
10枚揃いました!
 
 
デジタルスターバックスカードは4週間以内に届くということで、意外に時間がかかるシステム。
 
そういえば昔は紙のポイントカードに、雨の日に行くとサイレン印を押してもらったりしたこともありました。
最近はアプリ連動企画が多いですが、たまには紙のポイントカード企画があっても楽しいですよね。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
こどもちゃれんじ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタバ・表参道・原宿エリア

さて先日惜しまれつつ閉店した#11スターバックス原宿店ですが、原宿から表参道に抜けるエリアには雰囲気のあるスターバックス店舗が多く、スタバ巡りにもちょうどいいエリアですよね。

 

まずはここ、神宮前交差点にそびえる東急プラザの6階に、

 

#1062 スターバックス

東急プラザ 表参道原宿店

 

 

最近寄っていないのでずいぶん前の画像となってしまいました。

 

店舗の前に「おもはらの森」というテラスガーデンを擁し、

都心でありながらオープンエアな空間も楽しめるスターバックス。

出店当時は「天空のスターバックス」というネーミングで話題となりました。

 

 

こんな感じで気持ちの良い青空。

 

最近のオープンだった記憶があったのですが、調べてみると2012年の4月オープンでもう10周年だったのですね、、天空につながる景色も楽しみたい方はぜひこちらへ。

 

 

そしてこの天空のスターバックスとは逆のコンセプトな店舗がここ、

#1676 スターバックス

表参道ヒルズ店

 

 

 

 

入り口にはちょっとミステリアスな水場があり、この秘密の階段を下りていくと、、

 

 

 

 

 

隠れ家的な雰囲気もいいですよね。

 

反対側の入り口はもっと秘密っぽくて、ちょっとドキドキしながら階段を下りていき、地下空間にひろがる表参道ヒルズ店は緑あふれるスターバックスなのです。

 

 

次回に続く。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタバ・#11原宿店閉店と24年間の歴史

また一つ歴史ある店舗が閉店へ、

 
#11スターバックス原宿店が
明日5/31夜20時に閉店に、、
 

この原宿店、店番号11からもわかりますが、スタバジャパンの初期も初期、なんとオープン日は1997年11月18日。
スタバジャパンの1号店・銀座松屋通り店のオープンが1996年ですからその翌年のオープン、24年間も続いた超歴史ある店舗です。
 
 
 
何回かのリニューアルにより店内外は変わっていますが、こじんまりとした雰囲気は変わらずで、このバーカウンターのライトや印象深いサイレンアートも記憶に残るものです。原宿に溶け込みもはや街の一部となっていましたよね。
 
そういえば昔撮った原宿店の写真があったはず、と探したところ、、
2005年10月21日の当ブログで紹介していました!
 
原宿店
 
原宿サイレン
 
2005年頃ですが、当時あったサイレンオブジェが懐かしい!
もちろんスマホはない時代なので、デジカメでの撮影で、夜なのでほんとにぼんやりとした写真となってしまいましたが初期の原宿店の雰囲気が伝わってきますよね。
 
手前側の道路にも店舗スペースがあったので、現在の原宿店より店内スペースも広く、にぎわっていた記憶も。とにかくスターバックスらしい、原宿エリアを代表する店舗でした。
 
こうしてみると24年間って凄い歴史の重さ、
原宿の街を眺め続けた#11スターバックス原宿店に大きな感謝を^^
 
 
 
 
 

STARBUCKS COFFEE CHOICE!

久しぶりのスターバックスブランドの缶コーヒー発売、

 
STARBUCKS COFFEE CHOICE !
 
 
セブン&アイグループ限定発売というめずらしいパターンで2種類発売、店頭でもスタバロゴが目立ちます。
 
まあ缶コーヒーですから実際にはそれほどスターバックス!という違いはないと思うのですが笑、コンビニでも買えるのはうれしいですよね。
 
 
 
ちなみに現在ツイッターでキャンペーンもやっていて、サイトをフォロー&リツイートで10万名にプレゼント企画やっています。
 
意外に当たらずで、5日目にようやく当選!
 
 
味わうことができました。ちょっと前に発売されたブラックに比べてちょっと甘くてマイルドな味わい、、
 
いつでもどこでもスターバックス的な限定缶コーヒー、ぜひお試しを。
 
 
 

スタバ・JINSコラボ店!

さて今回は連休中に寄った店舗の紹介、

普段行かないエリアを通過するときには、近隣のスタバに寄ることにしているのですが、

今回は埼玉の上尾市あたりを通るので、店舗検索して寄ることに。

 

初めて訪問の店舗の場合は極力事前に詳細をチェックしないのですが、今回は気づいたら最初は通り過ぎていたという、、

Uターンして地図を見直してもう一度アプローチ、

 

#1447 スターバックス

上尾二ツ宮店!




つい通り過ぎてしまうほどで、ロゴマークが小さめ。



道路側の半分がメガネ店舗のJINSで、ちょっと覗いてみたら結構混んでいます。

メガネが完成するまでスタバでちょっと待つという需要もありそう。



 

スターバックス自体は縦に長いエリアを通り過ぎると、数人で座れる開放的なエリアが広がります。広い駐車場もついていますし、空いていてこれはくつろげそう。

 

 

そしてせっかくなので近場でもう一軒、車で5分くらいですが、、

 

こちらは非常にわかりやすい、ドライブスルーありの店舗

#4005 スターバックス

上尾壱丁目店



こちらも二ツ宮店同様駐車場が広くて、

窓も大きく明るい店内とテラス席も多くあり、

これからの季節には気持ちよさそうです。




うちの近所にもドライブスルースタバ、ありますが店内もそんなに広くないので今回の2店舗の余裕あるレイアウトにも驚き。

広い駐車場付きのスタバもまだまだ増えてほしいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

スタバ・リサイクルコースターと旧ロゴコースター

スターバックスジャパン・サステナブルプロモ!

 
4/22のアースデーに合わせて、いくつかのサステナブルな取り組みに関するアイテムが発売となりました。
 

リユーザブルコーヒービーンバッグはしっかりとした造りで繰り返し使えそう、
 
 
スタッキングマググリーンは現材料に20%のリサイクルセラミック使用、裏面のアースデーロゴもいい感じで、カラーバリエーションも豊富で揃えたくなります。このスタッキングできるマグって収納の面からもうれしいですよね。
 
 
そしてリサイクルコースター4P&ケース、
回収したタンブラーを再生し、リサイクルしたプラスチック素材を使用したものです。
これ予想以上に硬いプラスチック製で、、ちょうどエアホッケーゲームの円盤のような雰囲気 笑
ケース付きですが2600円とちょっとお高め。
 
さてリサイクルコースターと言えば思い出すのがこれ、
旧ロゴコースターブラック
 
 
廃タイヤを再生したコースターで1個1個微妙に異なる風合いが渋く、ゴム製なのでコースターとしてもしっくりくる実用性があります。
さらになんと、、1枚100円での販売でした!
 
確か20年くらい前の発売だったと思いますが、うちではいまだに現役で使用中。
これぞまさに、究極のサステナブルなアイテムですよね。
 

 

 
 
 

スタバ・バナナナ バナナ フラペチーノ!

本日スタート、
スタバジャパン・バナナナ バナナ フラペチーノ!



芳醇なバナナの甘みが広がるフルーツフラペチーノ、朝食代わりにも良さそう。

いろいろ店頭に並んでいますが、


まあ今回もスターバックスカードを購入、
実際には変形カードって保管しづらいとこもあらるし、2000円以上入金縛りもあるのがいまひとつ。さらに毎回2種類はオンライン限定があるのも、、あれですよね。


プロモ限定ショッパーが久しぶりに登場、




中もしっかりバナナナデザイン、これは久しぶりに気合いが入ったショッパーですよね。

最近一気に暖かくていよいよフラペチーノの季節、フルーツ好きな方はぜひ^ ^

スタバ・ハミングバードプログラム!

今年もスタート、

 
スターバックスジャパン・ハミングバードプログラム!


 
当初は東北支援で始まったこのハミングバードプログラム、現在は支援を必要とする若者たちの夢を応援するものに拡大しています。
 
寄付内容は毎年変わらず、1枚発行ごとに100円プラス使用金額の1%をスターバックスがまとめて寄付するシステム。ハミングバードのスターバックスカードを使うだけで参加できる気軽さもうれしいです。
 
東日本大震災を機に始まったこのハミングバードプログラムですが、PTRさんがこの企画は少なくとも20年は続けますよ、といった通りに続いていて、次代へと語り継ぐきっかけとなるといいですよね。
 
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>