ロマゴンvsエストラーダ 「再戦交渉開始!」 世界スーパーフライ級王座統一戦 | BOXING MASTER
新型コロナウイルスに関する情報について

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

メキシコのサンフェル・プロモーションは、WBC世界スーパーフライ級王者ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)と、WBA世界同級スーパー王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)の再戦交渉が始まったことを明らかにした。。両選手は2012年11月に米・ロサンゼルスで対戦。ゴンサレスの持っていたWBA世界ライトフライ級王座に、エストラーダが挑戦者として挑んだが、ゴンサレスが判定で勝利している。サンフェル・プロモーションは、現在、DAZNと契約する両選手の再戦を、今年後半に実現させたい構え。

 

【ミニグローブ・入荷!】  ★ペアセット  ★キーリング