村田諒太との決着目指すロブ・ブラント 「負傷!」再起戦中止 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBA世界ミドル級正規王者の村田諒太(帝拳)選手と1勝1敗の星を残す前王者ロブ・ブラント(米)は、来年1月11日(日本時間12日)に米・ニュー・ジャージー州 アトランティック・シティで、元スーパーミドル級挑戦者ハビブ・アーメド(ガーナ)との再起戦が発表されていたが、上腕二頭筋の負傷で試合をキャンセル。勝って村田選手とのラバーマッチへ挑む計画は修正される事になった。

 

【ミニグローブ・入荷!】  ★ペアセット ★キーリング