フリオ・セサール・チャベスJr vs エバート・ブラボー 「結果」 ライトヘビー級10回戦 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

フリオ・セサール・チャベスJr(メキシコ)が、約2年3ヶ月ぶりにリング復帰。10日(日本時間11日)、メキシコ・サン・ファン・デ・ロス・ラゴスのアントニオ・R・マルケススタジアムで開催されたライトヘビー級10回戦で、エバート・ブラボー(コロンビア)=25勝(19KO)10敗1分=とグローブを交えたチャベスJrは、初回左ボディ一発でKO勝ち。貫禄を示した。