11/8 アミール・カーン 「パッキャオと戦う!」 inサウジアラビア | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

アミール・カーン(英)が、11月8日にサウジアラビアでマニー・パッキャオ(比)と戦う事を発表。カーンはパッキャオが既に試合の契約に署名した事を示唆。パッキャオが、20日(日本時間21日)に米・ラスベガスで行われるキース・サーマン(米)戦で、負傷するか引退しない限り、試合は行われるとしている。これに対し、パッキャオのMP・プロモーション社長を務めるショーン・ギボンズ氏は、「そんな話は聞いたことがない」と反論。しかし、数日前にパッキャオ自身が、サーマン戦での勝敗如何にかかわらず、現役を続行する考えを明らかにしており、カーン戦への含みはある。今後に注目。