里子たちからのお年賀〜2019年お正月便り〜 | SAVE THE RABBITS BLOG(うさぎの里親募集)

SAVE THE RABBITS BLOG(うさぎの里親募集)

里親募集している保護うさぎの様子や適正飼育の発信などうさぎ飼育について幅広く発信します。


テーマ:

譲渡したうさぎたちでも1年のうち最低でも1回はその後の様子をご連絡いただくというお約束をしていますお願い年に数回、もしくはもっと沢山ご連絡をしてくださる方も中にはいますがその後の様子を教えていただけるのは、この活動をしている上で何より嬉しい便りであり私たちにとっても幸せの源のように感じていますnana

 

それでは2019年にお年賀をいただいた元保護うさぎたちの幸せ通信ですうさぎ
 

 

ベルウィンくん
最近は1番刈りもよく食べてくれるようになったり「おいで!」という声に反応して走ってきたりするそうです。そして両手で撫でられることにも慣れてきたとか!(抱っこされると思って嫌がるそう)ウィンくんは保護生活時の部屋んぽではいつも抱っこされてケージから出ていたので、いつもイヤイヤでしたね。今は自由に出入りできるケージでのびのび生活させてもらっています。
 
 

 

ベル萌萌(モンモン)くん 元:こた

 

ソルトくんと同年代でシニア世代に突入している萌萌ちゃん。

12月は少し体調を壊したとのことですが今は復活!保護生活時から年に数回うっ滞を起こしていたので季節の変わり目や急激な温度差などに敏感なうさぎさんのようです。のびのびと健康に過ごしてほしいです!

 

 

ベル多聞(たもん)くん 元:ミラノ
頭の上にみかんの乗せ物を置いてまるで鏡餅のような姿になっています!12月に少しうんちが小さくなったとのことで通院したそうですが、今は復活。保護生活では多聞くんをはじめ兄妹たちもとても丈夫な身体ですので体調を崩すということがなかったので環境の変化なのかな?今年はもう少し自分を出せるようになって欲しいという里親さん。少しずつ頑張ろう!
 

 

 

ベル雅兎(まさと)くん 元:ロンドン
ハガキでのお年賀も送ってくださっていましたがLINEでいただいたものです。
いつも沢山のお写真をいただいてどれも可愛いので全部載せたいくらいなのですが・・てへぺろ年中換毛しているという雅兎くんですが特に体調も崩さずいつも元気に過ごしてくれています。

 

 

 

ベルシャルロットくん
シャルくんはちょうどトライアルに出てから1年が経ちました。こたつの中に潜るのが大好きなようで動画を送ってくださったのをみると上手に入り込む姿に思わず笑いました爆  笑相変わらず牧草はよく食べてくれているそうです。食べる以外の生きる気力を持ってくれたことが本当に嬉しく思います。
 
 
ベルシオンくん 元:オーランジェ
シオンくんは譲渡から4年が経ちました。上のシャルくんと一緒に保護された兄弟(たぶん)です。今では表情豊かでひょうきんで甘えたとのこと。先住のホーランドロップの女の子とも仲良くしているとのことです(ケージ越しでです)誕生日もお祝いしてもらってなんだかちょっと照れたような顔が可愛い。お水よく飲んでね。
 

 

 

ベルそふぃちゃん 元:ソフィ
そふぃちゃんは譲渡して3年が経ちました。そして先代のうさぎさんが使っていた移動用キャリーを卒業してSANKOのライトキャリーをプレゼントしてもらったようです。うさぎさんにとってキャリーはイイコトないので(笑)お部屋に置いて怖がらないように慣れてもらっています。今では中で毛づくろいなどもするそうです。「カメラが嫌いなお姫様」らしくカメラを向けると可愛いポーズを止めてしまうそうです!そふぃちゃんのキメ顔ショット見てみたいな〜!
 

 

 

ベルミネアちゃん
ミネアちゃんも譲渡から1年が経ちました。この1年の間に避妊手術も無事に受けることができました。すっかり顔つきが可愛らしくなっていたのでびっくりしましたびっくり保護前も、保護後も過酷な日々を過ごしてきたので今は落ち着いて生活できるようになり愛情をたくさんもらっているのでしょうね。本当に嬉しい。6匹の子どもたちのうち、唯一の娘である「ほおずきちゃん」にはちょっと厳しいようです。ふたりで1つのキャリーで病院にも行ったりしてたのにな〜笑い泣き
 

 

 
そして譲渡後「元気にしていますか?」とお問い合わせもいただいていたミネアbaby6匹です。全員元気にすくすく育って立派な成人(成兎?)です。すでに3匹のおとこのこは去勢済。ルチルの件があったので手術や術後の経過観察も慎重にしていただきました!手術当日はわたしもドキドキしてましたが安心しました。あと3匹の子たちも頑張ろうね!

 

 

ベルタンタンくん 元:タンバリン

 タンタンはうさぎ部屋から卒業して2ヶ月たち、毎日のサイクルや環境にも慣れてきた頃かなと思います。少しだけソアホックぎみでパニックになりながら連絡をくれたママさん(笑)でもその変化に気づいてくれたことはとても嬉しいですおねがい

タンタンあんまり心配させないようにね!

 

 

 

ベルパンちゃん

 うさぎ部屋ではチェロとホルンと同じく『ホウキ』が近くを通ると物凄く怒ってたパンちゃんですが、今では異種のチンチラちゃんと共に暮らしています。あんまり仲は良くないようですがパンちゃんもお姫様気質なので自分1番(笑)年末は軽度の腸閉塞で心配しましたが、迅速な判断(病院)いただけて良かったです。そして軽度で流れてくれました笑い泣き

 

 

image

ベルナインくん 元:ちっち

 ナインくんは譲渡してから人間の妹が生まれ、最近は弟もできたとの事!優しいお兄ちゃんになってね。そしてコメントで目指せ2kg以下!と書かれていて、あのちびっ子ちっちが2キロ以上…ソルト並になっているのかと思うと想像つきません笑い泣き健康的な身体になっていこうね!

 

 

 

image

ベル杏くん 

 そして毎年年賀状を送ってくださる杏くん!物凄くカッコイイ年賀状で目を引きました。去年の秋で7歳を迎えた杏くん。これくらいの年齢層(うさぎ年と思われるうさぎたち)も多いなと思います。シニアと言われるお年頃になってきましたが、日々充実した毎日を過ごせますように!健康で長生きしようね!

 

 

image

ベルうりちゃん 元:ももいろ(ハムスター)

昨年亡くなったハムスターのうりちゃんの里親さんからもお年賀をいただきました。今でもうさぎたちのことも応援していただいています。これからもよろしくお願いしますニコニコ

 

 

 

image

ベルししマロくん 元:ジャック

里子うさぎの中でも高齢枠に入るししマロくん。手術や入院などの試練もありましたが、のんびり自由に過ごしてくれています。これからも保護うさぎたちを見守ってね。いつも生牧草などありがとう!

 

 

ベルサリィちゃん(トライアル)

先日にサリィちゃんに会いに行った時のお写真になります。身体が大きく本当にワンちゃんみたいなサリィちゃんですのでお皿が猫ちゃん用がぴったりです(笑)環境の改善や里親さんの意識確認のため、もう少しトライアルを継続することになりました。

 

 

〜番外編〜

昨年のクリスマスに届いたココちゃん(元:アテネ)のグリーティングです。

すっかりナデナデも大好きで元気にしているそう。一番兄妹の中ではちびっこだったココちゃん。元気そうでよかった爆  笑

 

 

 

保護をして里親さんが見つかっても、私の中からその子が消えていなくなるわけではありません。なので、「あぁ、あのこは元気にしているのかな?」という思いも日々忙しくしている中でも思い出すことがたくさんありますうんうん

 

ですので、STRから卒業したうさぎさんたちの近況をぜひ教えてほしいです。そしてその子を応援してくださった多くの皆さんもきっと嬉しく思っていただけると思いますえへへ…

 

 

この記事を書くのに少しずつ書き溜めましたが5日くらいかかってしまいました笑い泣き遅くなってすみません。今年も元保護うさぎたちが健康で幸せな毎日になりますように!!

 

そして今保護生活をしているうさぎたちが続いてこの子たちのようなおうちに迎えられますようにビックリマーク