明日の東京市場が心配...

テーマ:

 

マーケットのテーマは

・米中貿易戦争

・北朝鮮

・トランプ大統領TPP再交渉のゆくえ

・シリア空爆(二回目以降はあるか)

・ロシアの動き

 

森友・加計問題は、安倍政権存続なるかの興味はあるが、上記に比べれば大きなことではないようです。

 

日本では財務省・厚生労働省・防衛省の、行政機関としてのモラルを含めた姿勢、それを管理する最高機関である官邸のあり方が問われています。

 

政権擁護ありきの右翼と呼ばれる人たちの、政権批判者への口撃は聞くに堪えず、野党も追及にいまいち要点を欠く気がして、この国は本当に大丈夫かと思ってしまいますね。

 

右も左もないですが、正直ネトウヨの論調はもううんざりですね。

 

高校生と思われる若い子が「安倍さんいじめがすごい、あそこまで言わなくてもいいのに」という感想を述べているのを聞いて、本気でこの国の将来が心配になってきました。

 

家で政治を語っていない、テレビを見ながら時事問題を議論していないのでしょうね。

 

明日の東京市場はどう動くのか、それから今週のシナリオを立てるというものですかね...