あまりテレビをみる時間が無いのですが、
日曜の夜9 時からの 「TOKYO MER ~走る救命救急室~」を
毎週楽しみに観ています。 録画ですが・・・。
ドクターは勿論、消防士さん、レスキュウ隊の方々
もちろんドラマですので、まさか~なんて事もありますが、
やはりスカッとするドラマは個人的にはほっとします。
※ドラマや映画ぐらいハッピーエンドで終わって欲しいのです。


そんな消防士さんやレスキュウ隊の方々をあまり身近でお会いする機会は無いのですが
先日お客様のお宅の消防点検に立ち会う機会があり沢山の消防士さんとお会いしました。
最初に消防士さんが自転車にのって2 人組で来られ、
続いて消防車で5 人の消防士さんが・・。
なんでこんなにたくさんで来られるんですか?
とお聞きすると、火事があった場合この場所から出動出来るように
チームで動くそうです。


一般的な消防点検なので点検自体は普通なんですが
私が一番驚いたのは、消防士さんのコミュニケーション能力の高さです。
私は、お部屋の中を案内し検査して頂くのを確認するだけでしたが、
2 人の若い消防士さんがお客様(ご主人と)色んな世間話をしていました。
御主人は70 代後半お話がとても好きな方です。
一般的な世間話から仕事の話、世の中の流行りの話まで・・・。
御主人も楽しそうにお話されていたし、
消防士さんも楽しそうに話を聞き、お話されていました。
私も横で皆さんのお話のうまさに驚かされました。


最後にお客様のお宅を出る際ご主人が、
「この消防車新車やな!!」とおっしゃると、
「ハイ!!この春に来た新車なんですよ!!」と笑顔で。
「ご主人、せっかくならご一緒に乗って行かれませんか!!」
とおっしゃったのです。
もちろん冗談だとは思いますが、なんと上手い返し!!
普段、消防士さんとお話する機会などありませんので
皆さんのコミュニケーション能力の高さに驚き、
今どき、消防士になろうと思ったら、
コミュニケーションが取れないとあかんねんな~と感心致しました。


いま、雑談力やコミュニケーションについての本が多数出版されていて、
よく売れていると聞きます。
どんな仕事も 相手は“人”なのでコミュニケーション能力を
上げる努力を日々しないといけない・・。今回の消防士さん達をみてそう感じました。
毎日勉強、そんな機会を頂ける日々に感謝です。