マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~

マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~

上手にマネーをあつかうことで、ビジョンも人生も、上質に、ハッピーに。マネーマネジメントのプロフェッショナルとして、そして3児のワーキングマザーとして、誰もが心躍る未来を実現できるためのヒントを、日々の雑感とともに綴ります。

~2030年の、未来設計図をつくりませんか~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


$マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~ マネーコンサルティング

あなたの人生で決断をしなければならない時

数字からサポートいたします!


*生命保険に加入(見直し)しようと思った時

*結婚が決まった時

*お子さまが生まれた時

*家を購入する時

*転職したいと思った時

*起業する時

*収入を増やしたい時

*資産形成をしようと思った時

*投信や運用を始めようと思った時

*確定拠出年金のファンドの選び方に困った時

*退職が一年後に迫った時

*相続を考えた時


このような時はマネーコンサルティングにてベストな方法を

見つけることができます。

お気軽にご相談ください。


$マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~ ご相談の流れ

・ヒアリング(2時間)

・現状分析・・・金融資産の現状分析

・プラン作成・・・目的に合わせたファイナンシャルプランニング

・ご提案・・・ご希望をお聞きし作成。納得のゆくまで何度でもお作りします

・実行・・・ご契約の実行をお手伝いいたします


$マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~ お申込方法

こちらのフォーム → よりお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

$マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~ マネー講座

*女性のためのやさしいマネー講座


*経営書のためのマネー戦略講座


*シニアのための終活マネー講座


詳細はマネーレッスン をご覧ください

お問い合わせ&お申し込みはコチラ→



テーマ:
プライベート・ファイナンシャルプランナー (PFP) の
細田 浩世です。

百日紅のピンクが
いつの夏よりも色濃く美しい2018年。

【暮らしを整える】お金のプロ、細田さんと出会ったら(vol.1)

にてご紹介いただきました。




(写真はamairoさんHP より)

深谷市の街なかに2年前にオープンされたamairoさん

深谷市の雑貨店amairo店舗外観

「深谷や埼玉をさらに好きになるきっかけになったり、
誰かにとってお気に入りのお店のひとつになれたらいいなあ。
そう思い、地元・深谷でお店をはじめました。」

店主、さゆりさんの想いが込められた言葉を
HPで見つけることができます。

きっかけは友人からプレゼントしてもらったソックス。

素敵なお店があってね、そう言って
amairoさんのことを教えてくれました。

その時いただいたのが、シルクと綿が二重になっているソックス。
柔らかくてそう厚みもないのに、温かい!
初めての感覚。
素敵な出会いに感謝をしています。

ご縁を繋げてくれた美佳さん、
ありがとう。

(こちらの写真もamairoさん より)

先日見つけた
「なつめの仲良し湯のみ」
結婚25周年の記念に購入したい。
まだお店にありますように♡

くらしのコラムにて
「お金の話」を取り上げてくださると
嬉しいお話をいただいています。

発信は店主のお姉様、
コピーライターさんです。

言葉の持つ力は大きく
その力こそが、人を動かすのだと
感じています。

amairoさんのファンの方に
1つでも、小さなことでも、
お役に立てることがありますように!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日の一言・2018年【34】「喜ばれることを

amairoさんは
「こういうお店があったらいいな」が
そのまま形になったお店。

お客様に喜ばれることを追及されているのだと
思う。

私も
そしてスプラウト もまた
喜ばれることを求めて、
そう在りたいと思う。
 

 

マネーから、未来へ~ 

   スプラウト 細田 浩世 Hiroyo HOSO
DA 

 

株式会社スプラウトHP<<<



テーマ:
ライベート・ファイナンシャルプランナー (PFP) の
細田 浩世です。
 

長夏。
梅雨が早くに明け、本格的な夏がやってきました。
ブログを読んでくださっている方々へ。
お変わりございませんか。

およそ3週間振りにこうして綴っています。

今日伝えたいことは「守る」ということ。




1)約束を守る

2)時間を守る

3)家族を守る

3番目の「家族を守ること」・・・

「掛け替えのない家族が
困ることなく、安心して生きてゆけるようにすること。
不測の事態にも対応できるように
予め準備をしておくこと」
このように考えています。

マネープランを作る時、
最悪のリスクをヘッジするため、家族への保障を
確保します。

その土台を築いてから、先の未来へと進んでゆけるのです。

特に子育てをしている世代にとって
「家族収入保障」は経済的な支えを得る手段です。

パパに、ママに万が一のことが起こってしまった時、
本来生み出せる筈の「収入」を
家族は失ってしまう。
20代では、それは億の単位になる。
その保障をする方法の一つが
家族を守る「収入保障保険」

仮に3才の子どものパパが30才だとします。

その子が成人するまでの19年間
毎月20万円が家族に届くようにするための
シンプルな死亡保険を準備します。

当初約4,500万円の保障を購入することが
できます。
そのためのコストは4,500円。

当たり前の日常に居ながら
リスクに向き合うことは
愛する人と自分自身の人生に
誠実に真摯に向き合うことなのだと
感じています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日の一言・2018年【33】「本当に守りたいもの

約束を守る。
時間を守る。

当たり前のことを
1つずつ積み上げて
紡いでゆく人生。

自分以外のものを大切にできると
人生が輝き出す。
そんな風にいつも感じている。

今、本当に守りたいもの。
自分との約束。
私なりの思いで、貢献したいことがある。

家族のこと、仕事のこと。
大切なことが増えてゆく今。

昨日よりも今日が、今日よりも明日が
よいものとなるように。
小さな約束を果たしてゆく。


マネーから、未来へ~ 

   スプラウト 細田 浩世 Hiroyo HOSO
DA 

 

株式会社スプラウトHP<<<



テーマ:
プライベート・ファイナンシャルプランナー PFP)
細田 浩世です。

今週は3回のセミナーを開催いたしました。 

そのうちの1回が「プライベート・マネーセミナー」  
30代の女性お二人が学びにいらっしゃいました。  
ご紹介いたします。
 
 



知りたいことや学びたいことを、

それぞれしっかりとお持ちでした。


 

*自営業としての将来に向けてのお金の積立方、増やし方

 

*ポートフォリオ

 

*自営業のため、年金のこと

 

*老後資産は今から準備すべきか

 
「マネーはじめの一歩」

内容がぎっしりと詰まった2時間。  
世界経済、日本の財政、国際金融から金融商品の基礎知識まで。
 

iDeCo(イデコ)やつみたてNISAなども挙げて
自分事として考えていただきます。  

金融知識を持った上で、

自分で判断できることが金融リテラシー
 
人生100年時代を生き抜くために、

真剣に時間を掛けて自分のものにして
ほしい、

そう願っていつも伝えています。

 

感想をいただきました。  

*今まで部分的に自分なりに学んでいたことがひとつになり

 とても濃密な時間でした。今後ともよろしくお願いいたします。
 

*「知は力なり」という言葉を体感できた気がいたします。

 こんなに将来に差がでてくることを知れたことが何よりでした。  
また安心・信頼してお話を伺うことができました。
   

*今後の人生が変わるお話でした!





蓮の蕾が開くように これからの先、
数えきれない夢を見てゆく30代。  

  


前を向き、人生を全力で生きるお2人。
今を整え、未来の自分、未来の家族のために生きてゆけます。


そのためのマネープランを作ろうと

決断されました。

プライベート・セミナーがその一つのきっかけとなり
大変嬉しく思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 


 今日の一言・2018年【32 「10年後の自分に認められる自分に」


    

 

来の自分と対峙する。
 人生と向き合い、お金と向き合うのは 
たやすいことでないかもしれない。

それでも、どこかの時点で立ち止まれるといい。

今、真剣に学んで、真剣に働きたいと思う。

誰よりも、10年後の自分に認めてもらえるように。
 

マネーから、未来へ~ 

 

   スプラウト 細田 浩世 

   

株式会社スプラウトHP<<<

 

 


テーマ:
プライベート・ファイナンシャルプランナー PFP)
細田 浩世です。


青梅雨。
木々に花々に振り注ぐ雨が煌めいている。

今日は時の記念日。
改めて「時」を思う。



時は資産。

意識する。
流れてゆく時間だから、意識して過ごす。

時間を守る。
特に自分との約束は。
時間を区切って、期限を決める。
そうすると思った以上の力が発揮できる。

時を待つ。
ここという時にきちんと動き出せるように、
準備をして待つ。

日頃、相談に寄せられる「資産運用」
考え方はシンプル。
その一つは時間を掛けること

そうして時を捉える
思い立った時がきっとベストなタイミングの筈。



 
写真は行田市の
古代蓮の里
にて。
少しずつ蕾が開き始めている。
待っていた分、余計に嬉しい。

世界中の蓮が見られるそう。
もう一度、出かけてゆこう。

凛とした姿が美しく、時を忘れてシャッターを切り続けて

しまう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日の一言・2018年【31「時間を掛ける」

 

雨の日は、仕事が捗る。

オフィスで一日、静かに資料を作る日曜日。

 

気付いたこと。

あれもこれもと慌てると余計に進まなくなる。



そういう時こそ、目の前の仕事を一つ一つ、丁寧にする。

効率がよくないと感じていたけれど、

小さな会社だから、スプラウトだからできること。



時間を掛ける。
お客様のために、価値を提供する。
それは、大切な人生そのものに関わる
お金の設計図だから。


マネーから、未来へ~ 

   スプラウト 細田 浩世 

 

株式会社スプラウトHP<<<





テーマ:
プライベート・ファイナンシャルプランナー(PFP)の
細田 浩世です。  

 
強い陽射しが和らぎ、爽やかな風が吹く夕刻。
 涼暮月という異称のぴったりな6月。

本日のテーマは資産運用

相談の時にいつもお聞きすること。 

 「それは何のためですか?」ということ。
     



お金と向き合うことは、人生と向き合うこと。


旅をする時。 

現在地がどこで、向かってゆきたい道や方向、
時期を考えます。  
そうしてそのために、どんな交通手段を選ぶのか。
 
 

資産運用を考える時も同じ。

 

「どの商品がよいか」を考える前に、

まずはどんな人生のプランを持っているか。

そこがスタートです。


例えば預金口座に預けたままになっている資金。 

 

5年後、留学をする。  

10年後、家を建てる。  

15年後、定年後の資金の一部にする。

 

目的と時期に合わせて、少しでも殖やせるものに移す。

 

元金が減らずに、殖やすのか。

元金の保証がなくても、よりよい金利を求めるのか。

 

生きてゆく上で、「起こったら困ること」その対策を取った上で、

どの金融商品がベストなのか考える。 それがマネープラン   

   

私達は明日、何があるか分からない。

そのためのリスクヘッジができての資産運用です。

  

老後のためのお金も同様。  

65才、または70才からどんな暮らしをしたいのか。

 

その時の「収入」を一つのベースに考え、

足しない分は今から貯めてゆければよい訳です。

 

人生を舵取りするのは自分。

 

これから挑戦したこと、目指しいことがあったら、

キャッシュフローをみて

マネープランを作る。

そこで、例えば投資信託がよいのか、

ドル建金融商品がふさわしいのかを考える。


数ある金融商品の中から、その人に合ったものを選んでゆきます。


人生100年時代。

長く生きてゆく私たち。

   

これからはインフレに強いもの(お金の価値が下がらないもの)

にも目を向けて、「資産を減らさないこと」も考えること、

とても大事です。

 

また別の機会に詳しくお伝えします。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今日の一言・2018年【30「自分を精一杯生きる」

 

二男の20回目の誕生日。  

デュフィーのポストカードにメッセージを綴る。 


生まれてきてくれてありがとう。



 


母になったあの頃。


夫の赴任先で着いた4年振りの仕事。

スムーズにゆかない日々に

くじけないようにメールアドレスを変えたっけ。

 

live myself...



今は息子達に教えられ、励まされることが増えて。  

あの時のメールアドレスも記憶の中。

 

一度切りの人生を精一杯生きよう。  

今に心一杯感謝して。

 

マネーから、未来へ~ 


   スプラウト 細田 浩世 Hiroyo HOSODA

  

株式会社スプラウトHP<<<