One Voice メッセージ、ありがとうございました!

*いただいたOneVoiceメッセージは、随時こちらへアップしていきます。

*メッセージ用紙はこちらからダウンロードできます。


こんにちは、一般社団法人Springです。
先週日曜日は、あいにくの雨で足元の悪い中ではございましたが、
「社会を変えるワンボイス~命を支えるルール作り~」へ
ご来場いただき、誠にありがとうございました!


登壇くださいました
AV強要問題を取り巻く人身売買の現状や、
NPO・自治体・国が共に解決に向けてどのような取り組みをしているのか。
まだまだ課題山積な中、これからの課題や方針等をお話しいただきました。
 
自作対策支援センター ライフリンクの清水さんのお話から、
社会を変えるためには、熱意としっかりと戦略の両輪が大切であることを、
私たちスタッフも学びました。
 
Springからは、代表 山本潤より、2020年の刑法性犯罪の
さらなる見直しを実現させるためにSpringは何をしているのか・
今後の展望を簡単でありますが、お伝えいたしました。
 
 
第2部では、ご来場くださった皆さまからの熱心な質問や、
登壇者3名によるパネルディスカッションでは、
共通テーマともいえる「人権問題」を
いかに社会意識へ浸透させ、同時に国と協力して現状を変えていけるか等
実践的なトーク内容となりました。
 
 
image
(左:シンガーソングライター 志万田さをり、
右:ドイツフローリスト hanamicco)
そして、第3部ではSpringイベントでは同じみになりつつある
「癒しの時間」です。
今回は、歌とお花のアンサンブルでお送りました♫
ご参加いただいた多くの方々から「感動した」という感想をいただき、
スタッフ一同嬉しく思います。
 
image
(生花を使用した、繊細かつダイナミックな作品🌻)
 
image
会場の皆様から様々なワンボイスをいただき、大変支えられた気持ちになりました。
 
 
性犯罪に関わる刑法改正のために、3年後に向けて、
ロビイングでの議員への働きかけ、
そしてOne voiceキャンペーンの世論の盛り上げを、
より一層がんばっていきたいと思います。

次回は、10月ごろ、またイベントの開催を予定しております。

今後の活動予定や報告は、随時ブログに掲載してまいります。
これからも、活動を見守っていただけますと幸いです。

またお会いできますことを、心よりお待ちしております。
 
 

▼お問い合わせ先:一般社団法人Spring事務局

info@spring-voice.org

**ーーーーーーーーー*ーーーーーーーーー**

性被害を司法に届け出ても、よくあることで捜査や裁判は難しいことと言われてしまう現状があります。

実態を明らかにし、当事者一人一人の声を届けるロビイングや広報を通じ、問題の解決を目指しています。

活動資金の応援をお願いいたします。

 

会員募集!寄付金募集! 詳細は、こちらから^ ^ 

あなたの応援が、私たちの励みになります。

ありがとうございます。