札幌中医学講座 漢方的食事で体質改善

食べもの・暮らし・環境……
中医学(漢方)の知恵を通じて、病気にかからない健康的生活のコツをお伝えします。
正しい知識を持って、ご家族・ご友人と、楽しい毎日を過ごしましょう!


テーマ:

☆講座の中で質問しにくい方は、懇親会でゆっくり聞いてくださいね^^


先日お伝えした、9月に東京と大阪で開催します、


「アトピー患者さんを悪化させずに完治へ導けるようになる!

治療家さんのための『アトピー診断・食事アドバイスシート』活用講座」


ですが、講座のあとには1時間程度のミニ懇親会を行います。



札幌 漢方 勉強


講座では2時間びっしりと、


●アトピーという病気はどのようにして起こるのか


●では、どうすると治るのか


●急性期と慢性期の見分け方(急性期と慢性期ではすることが違うので、重要)


についてお話しします。


これだけしっかり押さえれば、施術でアトピー患者さんを悪化させてしまうことは防げます。





でも、ご参加のみなさんは、各自いろんな課題をもっていらしてるんですよね。


「今いらしてる患者さんにどう接したらいいか」


「こんな方がいるんだけどこれは慢性期と判断してよいか」


「今後どのように技術と知識を磨いていったらいいか」


……


分かります、分かります。


なので、この講座のあとでは、カフェで懇親会をします(#^.^#)


講座中にみんなの前で質問となると、身構えちゃって……という方も、安心して懇親会で質問してくださいね!


ご一緒に参加の他の先生方と情報交換できるのも、いい刺激になると思いますよ~♪




ということで、


「アトピー患者さんを悪化させずに完治へ導けるようになる!

治療家さんのための『アトピー診断・食事アドバイスシート』活用講座」


は、


●東京会場

9月14日(木)14:00~16:00


●大阪会場

9月16日(土)14:00~16:00


の2会場で開催いたします。


それぞれの会場で、講座後1時間程度のミニ懇親会を行いますので、お時間の許す方はこちらもぜひご参加くださいね~^^


こちらの「アトピー診断・食事アドバイスシート」をダウンロードされたみなさんから先行でお受付を開始しております。













札幌まつもと漢方堂
◆講座一覧
お問合せはこちら

TEL:011-215-7544
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

☆アトピーを治す出発点は「悪化要因」を見つけること!


突然ですが、アトピーは治る病気です。


なのに、アトピー患者さんが、長く悩んだり、いろいろ迷ったり、いわゆる「トンデモ」な方法に時間とお金をたくさん使ったり。


心が痛む経験談、立場的によく耳にします。


アトピー患者 完治 施術


アトピー性皮膚炎は、とにかく「波」がある病気なので、治まってきては何かの拍子に悪化するを繰り返すことで、メンタル的にもキツくなってしまうんですよね。


なので、アトピー対策は、「悪化要因」を避けることが出発点です!




では、どんなもの/ことが「悪化要因」になるのか。


ここ、アトピー患者さんご自身が、あまり気づいていないことがあります。


ご相談を受ける、鍼灸師・整体師・各種セラピスト・エステティシャンのみなさんが、アトピー患者さんおひとりおひとりの悪化要因探しを、手伝って差し上げることが欠かせません。


もちろん、漢方相談を受ける方も、ね。




ということで、アトピーの悪化要因にはどんなものがあるか、どんなものを避け、どんなものを摂るべきか、どんな生活をしたらよいかを、こちらにまとめてます。


アトピー患者さんのお力になりたい!とお思いの先生方、まだご覧になってない方はぜひどうぞ!


また、この「シート」を使ってみて、よく分からないところのある先生には、9月に東京と大阪で「『シート』活用講座」を開催します。

 


●東京会場

9月14日(木)14:00~16:00


●大阪会場

9月16日(土)14:00~16:00



また、どちらの会場でも、終了後1時間程度のミニ懇親会を予定しております。


まつもとへ直接質問したい方、同じように患者さんへの接し方で戸惑っている他の先生のお話を聴きたい方は、ぜひお残りください。


さきほどご紹介した「シート」をダウンロードされたみなさんを先に、明日21日10時からお受付を開始しますので、確実に参加なさりたい方はダウンロードしておいてくださいね!

















札幌まつもと漢方堂
◆講座一覧
お問合せはこちら

TEL:011-215-7544
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

☆使える! 暮らしの中医学<基礎コース>第5講開催レポート(8月3日開催)

 

中医学の基本の世界観や言葉遣いを学んできたこの、「使える! 暮らしの中医学<基礎コース>」。

 

まつもと漢方堂 中医学 講座 札幌

 

実習中心となる最終回の第5講は、毎回わたくし、まつもとが担当しております。

 

1~4講と担当してまいりました梅津は、夏風邪高熱につきダウン(-_-;)

 

最終回なのに「顔が見れなくてがっかり」と、受講生のみなさんからお預かりしたお声は、ちゃあんと梅津にお伝えしましたからね!

 

今年は暑くなったり寒くなったり、夏風邪が大流行。

 

みなさまもどうぞくれぐれももお気をつけくださいませ。

 

 

 

さて、「整体」や「陰陽・五行」、「気・血・津液・精」に「五臓」、「経絡」と学んできた本講座。

 

最終となる第5講ではいよいよ「身体の見方」を実習いたします♪

 

まつもと漢方堂 中医学 講座 札幌

 

座学も大切ですがやはり実践は楽しいと、毎回好評!

 

みなさん、いつも以上に目がイキイキしています(*´ω`*)

 

これは何をしているところかというと……

 

まつもと漢方堂 中医学 講座 札幌

 

はい、「舌」を見ているんですね~^^

 

手鏡で自分の舌を見てみたら、次はおとなりさんの舌を見せていただきます。

 

舌っていうのは、驚くほどたくさんの情報が詰まっています。

 

まつもと漢方堂 中医学 講座 札幌

 

「舌診マップ」と見比べて、自分の身体に何が起こっているのかを確認していきます。

 

思い当たるフシがある方や、自分の身体のサインに初めて気がついた方など、さまざま。

 

自分や家族、一緒に学ぶお隣さんなど身近な例で学んでいくので学びが身につきやすいんですよ。

 

こんな風に、舌そのものの色はどうか、苔はどのくらいついているか、などなど、などなど……。

 

楽しいですよ♪

 

 

こちらは生徒さん同士で、「脈」の実習を行っています。


まつもと漢方堂 中医学 講座 札幌

 

やってみて疑問や新しい発見があったら、すぐにシェアしてみんなで学びを深めていきます。

 

まつもと漢方堂 中医学 講座 札幌

 

疑問・質問はその場で解決!

 

まつもと漢方堂 中医学 講座 札幌

 

独学もいいですが、すぐに質問したりほかの方の意見を聞けるのは生の講座ならではのメリットですね。



 

 

「中医学に興味はあるけど、なんだか難しそう…」という方も、少人数制で専門用語をなるべく使わず、ゆっくり進めていくので心配は入りません。

 

2017年下期、10月からは、さらに初心者の方が分かりやすい、日々の生活に役立つ内容にパワーアップする予定。

 

「実は中医学に興味がある」「まつもと漢方堂の講座面白そうかも!」という方は、こちらの「中医学5日間無料メール講座」に登録しておいてくださいね!


講座の開催を先行してご案内いたします(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌まつもと漢方堂
◆講座一覧
お問合せはこちら

TEL:011-215-7544

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)