Sports of Japan(SOJ)

Sports of Japan(SOJ)

早稲田大学公認サークル Sports of Japan(SOJ)のブログです^^

こんにちは😃


前回のブログで告知したように、
11/3(土)に早稲田祭で
ブラックホール卓球🏓の体験会を
行いました!



その疲れもあって、
誠に勝手ながら
ブログの更新を3週間お休みさせて
いただきました。


ということで、今回は

その早稲田祭の報告をしたいと思います‼︎



では、当日の流れに沿っていきます!




以前にもお伝えしたように、
SOJはメンバーが少ないこともあり、
告知をほとんどしなかったせいか、
早稲田祭がスタートした
10時〜11時頃までは
あまりお客さんが来て下さらず
暇を持て余していました。



(↑全員SOJのメンバー)


その後少しずつ来て下さるようになるも
1台は余っている状況。
そのため、
時間の制限もせず1組が10分以上
やり続けているような状態でした。





しかし、

11時を過ぎた辺りから
徐々に来てくださるようになり、
時折待ち時間も発生!


慌てて時間制限を設けましたが、
きっちりと時間は図らず、
お客さんの裁量に任せていました。









そして、12時頃になると
さらにお客さんが増え始め、
常に1・2組待っている状態に!

そのためしっかりと時間を管理して
できるだけ待ち時間を短くし、
スムーズに交代できるように努めました!





さらに、
1時前から3時にかけては
次から次へとお客さんが来てくださり、
最大で15分待ちに!(5〜6組待ち)

お昼ご飯をまともに食べることが
できないくらい賑わいました!




早稲田祭終了1時間前の4時くらいは
さすがに順番待ちもなくなってきましたが
良い意味で予想外の大盛況で
イベントを終えることができました(^。^)



次にイベントを通して感じたことを
少しだけ紹介してみると、


①元卓球部の方が
多く来て下さった印象でした!

→卓球台を見て久しぶりにやりたくなった
のでしょうか!?


②思っていたよりもブラックホールのラケットを
使ってくれる人が少ない印象でした!

→もちろん使ってくださる方も多くいらっしゃいましたが、ラリーが続きにくいため、普通のラケットやスリッパなどのラケット以外のものが人気でした!


③予想外の大盛況!

→先ほどの言いましたが、あまり告知をしていなかったため、多くのお客様が来てくださる思っていませんでした。
大盛況の理由としては、周りに体験型のイベントが少なかったこと、ましてやスポーツの体験は
ほとんどなかったことが要因だと思います!




さて、


今年はイベントを開催していなかったので、
最初で最後のイベントでしたが、
大きなトラブルもなく、無事イベントを
成功させることができました!

ご協力頂いた皆様、
本当にありがとうございました。










こんばんは!

明日は待ちに待った早稲田祭です(^。^)


前回のブログでお伝えしたように、
今回は明日の告知をさせて頂きたいと思います!


(思ったよりも前日準備に時間がかかり、
ブログ更新が遅くなってしまったことを
お詫び申し上げます。)



さて、

わたしたちSports Of Japan (SOJ)は、
明日11月3日(土)に


「子どもから大人まで手軽に
できるゆるスポーツ体験会
~勝敗より楽しさを~」

と称し、

ブラックホール卓球の体験会

を行います!







ブラックホール卓球とは、
真ん中に穴が開いたラケットを使用して
行う卓球です!


ルールは普通の卓球とほとんど変わりませんが、

ラケットの穴をボールが通った時に

「ナイスホール!」

と言うルールがあります!


(本当はもう少し細かいルールがありますが、
今回は省略しました。詳しいルールが気になる方は下記のURLからご確認ください。)





さらに、ブラックホール卓球だけではなく、
よくテレビで見るような
ラケット以外のものをラケットにする卓球
できちゃいます!

ラケット代わりのものは数種類用意して
ありますので、たくさん試してみてください!


お子さんでも楽しめるように、
子ども用の卓球台も準備してあるので、
ご家族でもご来場いただけます👨‍👩‍👧



時間と場所については、

日時:11/3(土) 10:00〜17:00 
場所:16号館306教室

です!

(11/4は開催していないのでご注意下さい)



16号館の場所は下の写真を参考にして下さい!




全然詳しい説明になっていませんが、

とにかく、ご来場いただければ
間違いなく楽しめるので、
ぜひご来場ください!





メンバー一同、
皆様のご来場をお待ちしております。










こんにちわっしょい!

テンション高めの井出健太です(^。^)

なんでテンションが高いのかというと、
明日(10/20)、生でイニエスタを見れるからです!
(本当はもう一つ別の理由がありますが笑)


さて、前置きは短めにして今回は
「早稲田祭」でのイベントの告知をさせて
頂きたいと思います!


とは言っても、告知だけでは申し訳ないので、
いつも通りのブログの後に告知します!



ということで、いつも通りのブログをすると


イニエスタつながりというわけではないのですが、今回はスポーツくじ「toto」の全力予想を
してみたいと思います!


まずはじめにスポーツくじの説明を簡単に
させて頂くと、

スポーツくじには
「BIG」と「toto」の2種類があります!

2つの違いとしては、
どちらもJリーグ(オフシーズンは海外)の
試合予想なのですが、

「BIG」はコンピューターが勝手に
予想してくれます!
そのためサッカーに詳しくない人でも簡単に購入することができます!

一方、「toto」は自分で予想します!
(正確には一部の試合の予想をコンピューターに任せることもできるのですが。)
外れても予想する過程が楽しいので、ついつい買ってしまう人も多いかもしれません!

また「BIG」と「toto」の中にもいくつかの
種類があり、100円から購入できます!

今回は「toto」の種類をみてみると、
「toto」・「mini toto」・「toto goal 3」の
3種類があり、「toto 」はJ1・J2合計13試合、
「mini toto」は5試合の勝敗(勝or負or分け)を
予想するだけです!

「toto goal 3」は3試合の得点を予想します!
(例:AとBの試合は3-1でAが勝つ的な)



「BIG」や「toto」に関する詳しい説明や
「収益はどう使われているの?」といったような
説明に関しては今回は省略させて頂くので、
スポーツくじのHPから確認してみて下さい!
(完全に丸投げ笑←ひどい)




では、ここから井出の独断と偏見による
「toto」の全力予想をしていきます!

今回対象になっている試合は、
1 仙台vs鳥栖
2 清水vs広島
3 G大阪vs横浜M
4 浦和vs鹿島
5 湘南vs札幌
6 F東京vsC大阪
7 川崎vs神戸
8 長崎vs磐田
9 岡山vs町田
10 京都vs新潟
11 松本vs岐阜
12 山形vs福岡
13 讃岐vs山口
の計13試合です!
(左がホーム、1〜8がJ1・9〜13がJ2)

では予想します!

1 仙台vs鳥栖(対戦成績:23勝7分20勝)
→(2-1で)仙台!
理由)鳥栖は新監督になって最初の試合なので、まだ新しいスタイルに完全に慣れていないと思ったため仙台の勝利にしました!

2 清水vs広島(26勝9分21勝)
→(3-1で)清水!
理由)広島はリーグ戦直近4試合で勝利がなく、一方清水はリーグ2位の得点数なので、清水の勝利と予想しました!

3 G大阪vs横浜M(23勝14分35勝)
→(1-1で)引き分け!
理由)どちらも残留争いから一歩抜け出した好調なチーム同士の対決はドローと予想しました!

4 浦和vs鹿島(23勝11分34勝)
→(2-2で)引き分け!
理由)今節一番のビックマッチで、ACL争いという意味でも負けられない試合!ここ最近は鹿島の勝利が続いているが、浦和のホームなのでドローと予想しました!

5 湘南vs札幌(11勝9分14勝)
→(1-2で)札幌!
理由)湘南はルヴァン杯で決勝に進み、勢いはあるが、延長戦までもつれ込み体力的に少し不利だと思ったので札幌の勝利と予想しました!

6 F東京vsC大阪(8勝7分10勝)
→(0-0で)引き分け!
理由)どちらのチームも失点が少なく、最近は3得点以上あげた試合がないので、無得点で引き分けと予想しました!

7 川崎vs神戸(12勝7分7勝)
→(2-0で)川崎!
理由)神戸は前節までリーグ戦5連敗で、川崎は5戦無敗なので川崎の勝利と予想しました!

8 長崎vs磐田(1勝1分3勝)
→(1-1で)引き分け!
理由)どちらのチームも得失点差がマイナスで2桁で得点も多くないのでドローと予想しました!

9 岡山vs町田(2勝5分0勝)
→(0-1で)町田!
理由)どちらも失点数が少なく同じくらいだが、得点数に差があるので、町田の勝利と予想!

10 京都vs新潟(10勝4分2勝)
→(1-2で)新潟!
理由)新潟は7戦無敗と好調で、得点数も京都より少し多いので新潟の勝利と予想しました!

11 松本vs岐阜(7勝1分3勝)
→(3-0で)松本!
理由)失点数が松本は最少なのに対し、岐阜は倍近くあるので、松本の勝利と予想しました!

12 山形vs福岡(10勝14分10勝)
→(0-2で)福岡!
理由)対戦成績は全くの五分だが、福岡は失点が少ないので、福岡の勝利と予想しました!

13 讃岐vs山口(0勝0分5勝)
→(0-3で)山口!
理由)どちらも失点が多いが、山口は得点が多く、一方讃岐はリーグワーストの得点数なので、山口の勝利と予想しました!

以上が私の予想となりますが、あくまでも
私の独断と偏見による予想なので、
もしこの予想通りに「toto」を買ってみて
外れたとしても責任は取りません!笑
(たいして全力予想でもないし。)

(何か誤りがあればコメント頂けると
ありがたいです。)


また、今回の予想でも参考にしたのですが、
「toto」の予想サイトである
「toto ONE」というサイトがあるので、
そちらも確認してみて下さい!
(対戦成績は「toto ONE」から引用してます)



ここまででいつも通りのブログは終わりです!



さて、最後に早稲田祭の告知を
簡単にさせて頂きたいと思います!


11/3(土)と11/4(日)に早稲田大学の学祭(通称ワセサイ)が早稲田キャンパスで行われます!

私達Sports Of Japan(SOJ)は11/3(土)に
16号館の306教室で、

「ブラックホール卓球」の体験会を行います!


簡単にブラックホール卓球の説明を
させて頂くと、

ブラックホール卓球とは
卓球のラケットの真ん中に穴を開けて
行う卓球です!

ラケットに穴が開いていること以外は普通の
卓球と一緒なので誰でも簡単にできちゃいます!
(詳しくはその場で説明します!)



また、ブラックホール卓球だけでなく、
ラケットの代わりにフライパンやスリッパなどを使った卓球もできるので、ぜひご来場ください🏓

小さなお子さんでも出来るように小さな卓球台も用意してあります(^.^)


また前日(11/2)に詳しい説明をこのブログで
させて頂きますので、しばしお待ち下さい!


メンバー一同、
多くの方のご来場お待ちしております!


(SOJは11/3のみの参加になりますので
 ご注意下さい。)

↓16号館の場所です


最後までご愛読頂きありがとうございました😊


埼玉西武ライオンズリーグ優勝!

 

 

やりました!僕の大好きなライオンズがパ・リーグを制してくれました!優勝おめでとう!

 

今シーズンのライオンズはなんと言っても超強力打線でしょう。2位のソフトバンクと100点以上の差を付ける得点力!ついたあだ名は”山賊打線”!ここぞで決めてくれる勝負強さ、ビハインドをひっくり返す粘り強さを持ち合わせた頼もしい、ファンとして観ていて楽しい打線でした!

 

そんなライオンズの優勝はもちろん投手陣の活躍もあってのことです。しかしそうは言ってもチーム防御率はリーグ最下位…それでも、それでもですよ!そんな中でも素晴らしい活躍を見せてくれた投手はたくさんいました!特に僕が素晴らしかったと思うのが新加入、途中加入の選手たちの活躍です!今回はそんな縁の下の力持ち的投手を少し紹介したいと思います。

 

まずは榎田投手!阪神から移籍してきた榎田投手は貴重な先発左腕として二桁勝利を挙げライオンズの優勝に大きく貢献、ベテランらしい落ち着いた投球で凡打の山を築き、交流戦では古巣の阪神からも勝利を挙げました!新加入の選手にも関わらず既に選手別タオルも販売されており、ファンからの厚い支持を得ています。

 

続いては中日からシーズン途中に加入した小川投手!小川投手も貴重な左腕として中継ぎで大活躍!僅差の場面でのワンポイント起用から優勝に向けて負けられない試合でのロングリリーフなど、柔軟な起用に応えてくれました!

 

最後に紹介したいのがデュアンテ・ヒース投手!5月に独立リーグであるBCリーグの富山から加入したヒース投手はシーズンの勝負所である夏場以降にライオンズの新守護神として数々の勝利に貢献してくれました!これまでクローザーを務めていた増田投手の不振からできた穴を見事に埋めてくれた救世主です!

 

以上、少しではありますが僕の大好きなライオンズの投手陣を紹介させていただきました。もちろんほかにもたくさんたくさん魅力的なスゴイ投手がライオンズにはいます!よかったらこれを機にライオンズを知ってください。加えて埼玉西武ライオンズの日本一に向けた戦いを少しでも応援してあげてください!

 

最後にもう1度だけ…埼玉西武ライオンズ優勝おめでとう!日本一に向かって頑張れ!!!ケガだけには気をつけてね!

どうも、こんにちは。

最近バスケにはまりつつある3年の町田です。


最近はバスケ日本代表こと、AKATSUKI FIVEが非常に注目されていますね。

男子では八村塁や渡辺雄太などの海外勢が召集されてからは、オーストラリアやイランといった格上の強豪国相手に連戦連勝しており、予選敗退の危機から一転して快進撃を続けています。


しかし、注目すべきなのは男子だけではありません。今まさに、女子日本代表がスペイン開催のFIBA女子ワールドカップで戦っています!

元々は8月5日にアオーレ長岡で、8月7日に高崎アリーナでカナダ代表を招き国際強化試合『三井不動産カップ』を行っていました。日本バスケットボール協会はこの2試合に向けた代表メンバー14名を発表しました。


長岡萌映子(トヨタ自動車 アンテロープス)
藤岡麻菜美(JX-ENEOSサンフラワーズ)
水島沙紀(トヨタ自動車 アンテロープス)
高田真希(デンソー アイリス)
町田瑠唯(富士通 レッドウェーブ)
本橋菜子(東京羽田ヴィッキーズ)
藤高三佳(トヨタ自動車 アンテロープス)
馬瓜エブリン(トヨタ自動車 アンテロープス)
根本葉瑠乃(三菱電機 コアラーズ)
宮澤夕貴(JX-ENEOSサンフラワーズ)
赤穂ひまわり(デンソー アイリス)

オコエ桃仁花(デンソー アイリス)


長らく代表を引っ張ったポイントガードの吉田亜沙美とセンターの大﨑佑圭がチームを離れたことに加え、エースの渡嘉敷来夢は足の負傷の影響で欠場することになりました。

結局、本大会も来夢選手抜きで戦うことになりました。

多少不安が残る中、グループCに属する日本は開幕戦で地元スペインと対戦し、71-84で敗れました。

しかし、次のベルギー戦では68-68でオーバータイムに突入し、5分間の延長戦で宮澤が2本の3ポイントを決めるなど、77-75で今大会初白星を手にすると、最終戦のプエルトリコ戦でも69-61で勝利しました。

 これにより、日本は2勝1敗で予選を終え、グループ3位以内を確定させました。この大会では各グループの1位が準々決勝に進出し、2位と3位は準々決勝進出を懸けたベスト8決定戦へと回ります。残るスペインvsベルギーの試合によって日本の順位が変動するため、ここは大人しく見守りましょう。

今からでも決勝トーナメント以降の戦いを観れるので、皆さんも是非観てください!


補足:次回投稿からはメンバー減少に伴い、ブログの更新は隔週になります。