スポリラサッカースクール 堺市・和泉市

スポリラサッカースクール

和泉市・堺市を中心に活動するサッカー能力向上スクールです。
現在の所属チームでの活躍だけでなく、将来Jリーグやなでしこリーグ、海外で活躍できるプロサッカー選手の人材育成を目的に活動しています。

>>スポリラサッカースクールとは

  • 01Mar
    • 【サッカー】フィジカルは鍛えるではなく、育てるの画像

      【サッカー】フィジカルは鍛えるではなく、育てる

      ✴︎アスリート仕様Ⅱ✴︎画像のU10選手がトレーニングを本格に始めたのはU9の11月頃左側から・開始直後・8ヶ月後・そして1年3ヶ月後の現在フィジカルは生まれ持った才能と決め付けずにコツコツと積み上げてほしい。✴︎✴︎✴︎実施しているトレーニング▷足の開発(一本歯下駄トレーニング)▷体幹の動きを作る▷上半身を使う▷サッカーを学び、考える▷サッカーに関連する動きを経験する▷コーディネーションジュニア期ではフィジカルは鍛えるではなく、「育てる」 この投稿をInstagramで見る スポリラサッカースクール(@sporela.s.s)がシェアした投稿補足✴︎フィジカル✴︎フィジカル能力の整理 ・身体の使い方 ・身体感覚 ・運動感覚 ・姿勢と体格 (身長、体重、手足の長さ) ・柔軟性具合 ・筋力 ・心肺機能 ・身体内圧の高さ(動力源) ・筋肉の質 ・重心の高さレベルこれら全てが関係し合い、フィジカル能力が決まる✴︎✴︎✴︎将来的な活躍を望むなら身体的な成長が早い遅いに関わらず、アスリート仕様の姿勢と動き作りに取り組んでほしい理由はこちら>>【サッカー】アスリート仕様の姿勢と動き作り✴︎✴︎✴︎【新規スクール生募集】2021年度に向けて体験スクールを実施しています。ベースクラス、アドバンスクラスとも若干名募集致します。※ベースクラスは新3年生からご参加いただけます>>詳細はホームページをご覧ください。✴︎✴︎✴︎【LINE公式アカウント】更新するブログ記事をタイムリーにチェックしていただけるようにLINEを始めました。その他にもLINE限定情報・サッカー上達のヒント・トレーニングメニュー・特別企画のご案内・単回スクールのご案内などをお届けする予定です。https://lin.ee/ts3nvMRQRコードまたは、@156ekzzh でユーザー検索してください。※スクール生の保護者の方は必ずご登録ください。【体験スクール実施中】>>詳細はこちら✴︎個別指導✴︎日程の合わない方や遠方の方向けに個別指導も行っております。毎回個別の課題もお伝えし、成長できるよう進めてまいります。ご興味のある方はメッセージください。徹底的な個別指導 ストロングポイントの強化・課題の克服をマンツーマントレーニングを通じて指導します。 競技レベルは問いませんので、それぞれの目標に向けてサポートいたします。>>パーソナルトレーニング詳細はこちらSporela soccer school>>スポリラサッカースクールとは>>お申込み・お問合せ>>スクールトレーナー紹介>>無料メルマガ サッカー上達のヒントなどサイトナビ>>一本歯下駄トレーニング>>トレーニング内容>>サッカー上達のヒント>>特別イベント

  • 24Feb
    • 【サッカー】アスリート仕様の姿勢と動き作りの画像

      【サッカー】アスリート仕様の姿勢と動き作り

      ✴︎アスリート仕様✴︎pic.U10選手同じ身長になった時に姿勢も含め、同じ身体能力になるとは限らない✴︎✴︎✴︎よく言われている"フィジカル能力は成長期にいずれ追い付く"将来的な活躍を望むならこういったフレーズは鵜呑みにするのは危険です✴︎✴︎✴︎身体的に成長しても身体能力やフィジカル能力が同等レベルになれるかどうかは別問題です・アスリート仕様に身体を育てているかどうか・または成長期に向けて準備しているかどうかジュニア期からアスリート仕様の身体作りに取り組み続けている選手と、取り組んでこなかった選手の将来的な差は大きく開く可能性が高い将来的な活躍を望むなら身体的な成長が早い遅いに関わらず、アスリート仕様の姿勢と動き作りに取り組んでほしい✴︎✴︎✴︎ この投稿をInstagramで見る スポリラサッカースクール(@sporela.s.s)がシェアした投稿補足✴︎フィジカル✴︎フィジカル能力の整理 ・身体の使い方 ・身体感覚 ・運動感覚 ・姿勢と体格 (身長、体重、手足の長さ) ・柔軟性具合 ・筋力 ・心肺機能 ・身体内圧の高さ(動力源) ・筋肉の質 ・重心の高さレベルこれら全てが関係し合い、フィジカル能力が決まる✴︎✴︎✴︎【LINE公式アカウント】更新するブログ記事をタイムリーにチェックしていただけるようにLINEを始めました。その他にもLINE限定情報・サッカー上達のヒント・トレーニングメニュー・特別企画のご案内・単回スクールのご案内などをお届けする予定です。https://lin.ee/ts3nvMRQRコードまたは、@156ekzzh でユーザー検索してください。※スクール生の保護者の方は必ずご登録ください。【体験スクール実施中】>>詳細はこちら✴︎個別指導✴︎日程の合わない方や遠方の方向けに個別指導も行っております。毎回個別の課題もお伝えし、成長できるよう進めてまいります。ご興味のある方はメッセージください。徹底的な個別指導 ストロングポイントの強化・課題の克服をマンツーマントレーニングを通じて指導します。 競技レベルは問いませんので、それぞれの目標に向けてサポートいたします。>>パーソナルトレーニング詳細はこちらSporela soccer school>>スポリラサッカースクールとは>>お申込み・お問合せ>>スクールトレーナー紹介>>無料メルマガ サッカー上達のヒントなどサイトナビ>>一本歯下駄トレーニング>>トレーニング内容>>サッカー上達のヒント>>特別イベント

  • 10Feb
    • 【サッカー】柔と剛トレーニング動画の画像

      【サッカー】柔と剛トレーニング動画

      柔と剛 ⅱ「柔と剛は両立できるようトレーニングを積む事が大切」✴︎✴︎✴︎体幹が前後に動く際は、腹筋と背筋が絶妙な力加減でシーソーのようにバランスを取りながら動きます。そして、その際起こる反発力によって力が生み出され、波打つように手足に力が伝えられます。だから固まった身体状態では体幹を使う事ができないし、緩めるだけでは力は十分に発揮できない。✴︎✴︎✴︎体幹を強く、しなやかにしたいなら動画のようなワークをまずはオススメします。今度機会があれば、前回投稿picのU-10選手のお腹を触ってみてください。彼のお腹は普段はふにゃふにゃです。✴︎✴︎✴︎スポリラサッカースクールトレーニング この投稿をInstagramで見る スポリラサッカースクール(@sporela.s.s)がシェアした投稿前回ブログ【サッカー】柔と剛を両立させるトレーニング | スポリラサッカースクール 堺市・和泉市 (ameblo.jp)【LINE公式アカウント】更新するブログ記事をタイムリーにチェックしていただけるようにLINEを始めました。その他にもLINE限定情報・サッカー上達のヒント・トレーニングメニュー・特別企画のご案内・単回スクールのご案内などをお届けする予定です。https://lin.ee/ts3nvMRQRコードまたは、@156ekzzh でユーザー検索してください。※スクール生の保護者の方は必ずご登録ください。【体験スクール実施中】>>詳細はこちら✴︎個別指導✴︎日程の合わない方や遠方の方向けに個別指導も行っております。毎回個別の課題もお伝えし、成長できるよう進めてまいります。ご興味のある方はメッセージください。徹底的な個別指導 ストロングポイントの強化・課題の克服をマンツーマントレーニングを通じて指導します。 競技レベルは問いませんので、それぞれの目標に向けてサポートいたします。>>パーソナルトレーニング詳細はこちらSporela soccer school>>スポリラサッカースクールとは>>お申込み・お問合せ>>スクールトレーナー紹介>>無料メルマガ サッカー上達のヒントなどサイトナビ>>一本歯下駄トレーニング>>トレーニング内容>>サッカー上達のヒント>>特別イベント

  • 04Feb
    • 【サッカー】柔と剛を両立させるトレーニングの画像

      【サッカー】柔と剛を両立させるトレーニング

      柔と剛ⅰ柔軟性を高めるときは強さを失わない、強さを求めるときはしなやかさを損なわないように柔と剛は両立できるようトレーニングを積む事が大切です✴︎✴︎✴︎体幹が安定しても、しなやかさを失ってしまうとサッカーでは結果マイナスだから体幹の強さがほしいからといって、腹筋や背筋をただただ筋トレするのは危険です。身体にとって不自然な動きの習慣は不自然な身体の状態を作り上げます。トレーニングの習慣が動きや身体を作っているということをしっかり認識して取り組んでほしいと思います。✴︎✴︎✴︎pic U-10選手背骨を動かすトレーニングだけでも十分に腹筋や体幹の筋肉は育ちます。固めては駄目、緩めるだけでは足りない。正しい動きの習慣で良質な筋肉を育てていきましょう。 この投稿をInstagramで見る スポリラサッカースクール(@sporela.s.s)がシェアした投稿【LINE公式アカウント】更新するブログ記事をタイムリーにチェックしていただけるようにLINEを始めました。その他にもLINE限定情報・サッカー上達のヒント・トレーニングメニュー・特別企画のご案内・単回スクールのご案内などをお届けする予定です。https://lin.ee/ts3nvMRQRコードまたは、@156ekzzh でユーザー検索してください。※スクール生の保護者の方は必ずご登録ください。【体験スクール実施中】>>詳細はこちら✴︎個別指導✴︎日程の合わない方や遠方の方向けに個別指導も行っております。毎回個別の課題もお伝えし、成長できるよう進めてまいります。ご興味のある方はメッセージください。徹底的な個別指導 ストロングポイントの強化・課題の克服をマンツーマントレーニングを通じて指導します。 競技レベルは問いませんので、それぞれの目標に向けてサポートいたします。>>パーソナルトレーニング詳細はこちらSporela soccer school>>スポリラサッカースクールとは>>お申込み・お問合せ>>スクールトレーナー紹介>>無料メルマガ サッカー上達のヒントなどサイトナビ>>一本歯下駄トレーニング>>トレーニング内容>>サッカー上達のヒント>>特別イベント

  • 31Jan
    • 【サッカー】能力が上がる姿勢の画像

      【サッカー】能力が上がる姿勢

      ✴︎姿勢✴︎姿勢を言い換えると、「勢いのある姿」=「動けそうな身体」だからサッカー能力を上げたいなら、真っ直ぐ立つなど見た目がキレイな姿勢ではなく、動けそうな身体を目指すべきだと考えます✴︎✴︎✴︎そして姿勢作りのポイントは、×胸を張ったり、肩を引いたり、固めるなどしてデザインするのでなく◎動く事で結果、動ける身体=姿勢が育つように取り組むこと✴︎✴︎✴︎育成時には、こうした基本的な理論を踏まえた上で、トレーニングメニューを組むことが重要です。基本的な姿勢(立つ)が変わると →動きの質(歩く、走る、跳ねる)が高くなり →サッカーに必要なボールを扱う技術や走る、俊敏な動き、力強さなどの能力が向上する立つ、歩くの基礎となる土台の上にテクニック、フィジカルが積み上げられ能力が構築されていきます。ですのでジュニア期の早い段階から、「動ける姿勢作り」に取り組んでいただきたいです。 この投稿をInstagramで見る スポリラサッカースクール(@sporela.s.s)がシェアした投稿【LINE公式アカウント】更新するブログ記事をタイムリーにチェックしていただけるようにLINEを始めました。その他にもLINE限定情報・サッカー上達のヒント・トレーニングメニュー・特別企画のご案内・単回スクールのご案内などをお届けする予定です。https://lin.ee/ts3nvMRQRコードまたは、@156ekzzh でユーザー検索してください。※スクール生の保護者の方は必ずご登録ください。【体験スクール実施中】>>詳細はこちら✴︎個別指導✴︎日程の合わない方や遠方の方向けに個別指導も行っております。毎回個別の課題もお伝えし、成長できるよう進めてまいります。ご興味のある方はメッセージください。徹底的な個別指導 ストロングポイントの強化・課題の克服をマンツーマントレーニングを通じて指導します。 競技レベルは問いませんので、それぞれの目標に向けてサポートいたします。>>パーソナルトレーニング詳細はこちらSporela soccer school>>スポリラサッカースクールとは>>お申込み・お問合せ>>スクールトレーナー紹介>>無料メルマガ サッカー上達のヒントなどサイトナビ>>一本歯下駄トレーニング>>トレーニング内容>>サッカー上達のヒント>>特別イベント

  • 26Jan
    • サッカー技術以外の運動の神経回路を作らなくなる。の画像

      サッカー技術以外の運動の神経回路を作らなくなる。

      良記事を共有します。『ドリブル、リフティング... 幼少期サッカーの技術練習しかしないと運動器機能が老人並に!? 中学以降も活躍するために大人が知るべき事実』(記事内容)・「日々、熱心にサッカーに取り組む子どもたち。その結果、「足でボールを扱う」というサッカーの技術は高まる一方、ベースの体力運動能力は低下しているという、不思議な現象が起きています。」・4種(小学生)のときにはボール扱いが上手い子として活躍できるかもしれませんが、身体感覚や運動体験が乏しいと、大人になったときに高度なサッカーの技術を身につけることが難しくなります。結果、4種でしか通用しない選手になってしまうのです。・脳が『それ以外の運動は必要ない』と判断し、他の運動のための神経回路を作らなくなる。記事全文はこちらサカイクhttps://www.sakaiku.jp/column/knowledge/2018/013661.html「サッカー技術以外の運動の神経回路を作らなくなる。」現代の多くの子供達が抱えている共通した問題点です。外遊びする機会がほとんどない中、子供たちの健やかな成長のためにもどのようにこの部分を育て、伸ばしていくか。スポリラサッカースクールがコーディネーション、身体操作トレーニングを重要項目に位置付け、トレーニングしている大きな理由です。一度、チェックしてみてください。 □サッカーは上手いけど何だか姿勢が悪い □テクニックはあるけど、当たりが弱い □足は速いけど、テクニックがもうひとつ □関節や筋肉に痛みがある □ボールの扱いは上手いけど、動きが鈍く、足が遅い □フィジカルで全く歯が立たない同級生が存在するどんなトレーニングがいいかなど、こちらで配信しています。スポリラサッカー.LINE公式アカウントまたは、@156ekzzh でユーザー検索してください。Sporela soccer school>>スポリラサッカースクールとは>>お申込み・お問合せ>>スクールトレーナー紹介>>無料メルマガ サッカー上達のヒントなどサイトナビ>>一本歯下駄トレーニング>>トレーニング内容>>サッカー上達のヒント>>特別イベント

  • 25Jan
    • 【サッカー】急停止・減速テクニックの画像

      【サッカー】急停止・減速テクニック

      前回の投稿の具体例です。『【サッカー】加速・減速はテクニック』サッカーでの加速・減速は、主に身体のどの部分をどの様にどのタイミングで使うべきか?など、ジュニア選手にもこの種の能力にはテクニックが関係している事…ameblo.jp✴︎急停止・減速テクニック✴︎減速する時は(急停止も含む)力の強弱や足の踏ん張り方に意識が行きがちですが、その他にもいくつかテクニックがあります。その一つに重心移動を利用する方法があります。「停止後、または減速中に何をしたい?」サッカーでは次の動きに繋げる事を前提とした減速方法が必要です。・重心移動で動く⇔止まるが基本ベースこれが出来るようになると、身体の前後に傾けるだけでスピードの強弱をコントロールできるようになりますそして、方向転換時のキレやスピード、移動幅が格段に上がります◉「身体操作テクニックTR×フィジカルTR」 この投稿をInstagramで見る スポリラサッカースクール(@sporela.s.s)がシェアした投稿【LINE公式アカウント】更新するブログ記事をタイムリーにチェックしていただけるようにLINEを始めました。その他にもLINE限定情報・サッカー上達のヒント・トレーニングメニュー・特別企画のご案内・単回スクールのご案内などをお届けする予定です。https://lin.ee/ts3nvMRQRコードまたは、@156ekzzh でユーザー検索してください。※スクール生の保護者の方は必ずご登録ください。【体験スクール実施中】>>詳細はこちら✴︎個別指導✴︎日程の合わない方や遠方の方向けに個別指導も行っております。毎回個別の課題もお伝えし、成長できるよう進めてまいります。ご興味のある方はメッセージください。徹底的な個別指導 ストロングポイントの強化・課題の克服をマンツーマントレーニングを通じて指導します。 競技レベルは問いませんので、それぞれの目標に向けてサポートいたします。>>パーソナルトレーニング詳細はこちらSporela soccer school>>スポリラサッカースクールとは>>お申込み・お問合せ>>スクールトレーナー紹介>>無料メルマガ サッカー上達のヒントなどサイトナビ>>一本歯下駄トレーニング>>トレーニング内容>>サッカー上達のヒント>>特別イベント

  • 19Jan
    • 【サッカー】加速・減速はテクニックの画像

      【サッカー】加速・減速はテクニック

      サッカーでの加速・減速は、主に身体のどの部分をどの様にどのタイミングで使うべきか?など、ジュニア選手にもこの種の能力にはテクニックが関係している事をまずは実感してほしいと思います。この先、そのテクニックにフィジカルがプラスされていくので、加速度的な成長に繋がります。「身体操作テクニックTR→+フィジカルTR」ジュニア選手の育成にどんどん導入していきます。 この投稿をInstagramで見る スポリラサッカースクール(@sporela.s.s)がシェアした投稿【LINE公式アカウント】更新するブログ記事をタイムリーにチェックしていただけるようにLINEを始めました。その他にもLINE限定情報・サッカー上達のヒント・トレーニングメニュー・特別企画のご案内・単回スクールのご案内などをお届けする予定です。https://lin.ee/ts3nvMRQRコードまたは、@156ekzzh でユーザー検索してください。※スクール生の保護者の方は必ずご登録ください。【体験スクール実施中】>>詳細はこちら✴︎個別指導✴︎日程の合わない方や遠方の方向けに個別指導も行っております。毎回個別の課題もお伝えし、成長できるよう進めてまいります。ご興味のある方はメッセージください。徹底的な個別指導 ストロングポイントの強化・課題の克服をマンツーマントレーニングを通じて指導します。 競技レベルは問いませんので、それぞれの目標に向けてサポートいたします。>>パーソナルトレーニング詳細はこちらSporela soccer school>>スポリラサッカースクールとは>>お申込み・お問合せ>>スクールトレーナー紹介>>無料メルマガ サッカー上達のヒントなどサイトナビ>>一本歯下駄トレーニング>>トレーニング内容>>サッカー上達のヒント>>特別イベント

  • 11Jan
    • サッカーが上手くなる柔軟運動の画像

      サッカーが上手くなる柔軟運動

      サッカーが上手くなる柔軟運動パフォーマンスを上げるためやケガ予防のために、サッカー前やケア時に柔軟運動を行っている選手も多いと思います。ですが単に柔軟性が上がればOKではなく、運動能力が上がる事を前提とした柔軟運動としないといけません。スクールでの柔軟トレーニングの一部をアップしました。✴︎柔軟運動✴︎使える柔軟性を獲得する=力の入る関節可動域を広げる・キック力、走力向上↑・切り返しのキレと粘り↑・スムーズな方向転換動作↑・サイドステップ移動幅↑・バランス力↑・フィジカルコンタクト↑・怪我予防・足を長く使える太腿の内側に筋肉痛がくる開脚方法と、がむしゃらに行うストレッチは基本的にはNGとします。良いトレーニング習慣を積み重ねていきましょう。 この投稿をInstagramで見る スポリラサッカースクール(@sporela.s.s)がシェアした投稿【LINE公式アカウント】更新するブログ記事をタイムリーにチェックしていただけるようにLINEを始めました。その他にもLINE限定情報・サッカー上達のヒント・トレーニングメニュー・特別企画のご案内・単回スクールのご案内などをお届けする予定です。https://lin.ee/ts3nvMRQRコードまたは、@156ekzzh でユーザー検索してください。※スクール生の保護者の方は必ずご登録ください。【体験スクール実施中】>>詳細はこちら✴︎個別指導✴︎日程の合わない方や遠方の方向けに個別指導も行っております。毎回個別の課題もお伝えし、成長できるよう進めてまいります。ご興味のある方はメッセージください。徹底的な個別指導 ストロングポイントの強化・課題の克服をマンツーマントレーニングを通じて指導します。 競技レベルは問いませんので、それぞれの目標に向けてサポートいたします。>>パーソナルトレーニング詳細はこちらSporela soccer school>>スポリラサッカースクールとは>>お申込み・お問合せ>>スクールトレーナー紹介>>無料メルマガ サッカー上達のヒントなどサイトナビ>>一本歯下駄トレーニング>>トレーニング内容>>サッカー上達のヒント>>特別イベント

  • 02Jan
    • 2021 謹賀新年の画像

      2021 謹賀新年

      新年明けましておめでとうございます。昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。本年も誠心誠意の活動を心がける所存でございます。本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。スポリラサッカースクール代表川崎大介✴︎✴︎✴︎今年もスポリラサッカースクールは、サッカーを通じて、子どもたちの人生がより豊かになるよう活動してまいります。昨年以上にトレーニング理論をより明確にし、指導、サポートの質を向上させるとともに一人でも多くのサッカーを頑張る子供たちにジュニア期の「今」すべきトレーニングの存在を知っていただけるようにも活動してまいります。どうぞよろしくお願い致します。 この投稿をInstagramで見る スポリラサッカースクール(@sporela.s.s)がシェアした投稿【LINE公式アカウント】更新するブログ記事をタイムリーにチェックしていただけるようにLINEを始めました。その他にもLINE限定情報・サッカー上達のヒント・トレーニングメニュー・特別企画のご案内・単回スクールのご案内などをお届けする予定です。https://lin.ee/ts3nvMRQRコードまたは、@156ekzzh でユーザー検索してください。※スクール生の保護者の方は必ずご登録ください。【体験スクール実施中】>>詳細はこちら✴︎個別指導✴︎日程の合わない方や遠方の方向けに個別指導も行っております。毎回個別の課題もお伝えし、成長できるよう進めてまいります。ご興味のある方はメッセージください。徹底的な個別指導 ストロングポイントの強化・課題の克服をマンツーマントレーニングを通じて指導します。 競技レベルは問いませんので、それぞれの目標に向けてサポートいたします。>>パーソナルトレーニング詳細はこちらSporela soccer school>>スポリラサッカースクールとは>>お申込み・お問合せ>>スクールトレーナー紹介>>無料メルマガ サッカー上達のヒントなどサイトナビ>>一本歯下駄トレーニング>>トレーニング内容>>サッカー上達のヒント>>特別イベント