AMT宗家ライヴCD&カセット「The Man Who Fell to Us」リリース案内 | 大ぼら一代番外地
2018-03-16 02:28:41

AMT宗家ライヴCD&カセット「The Man Who Fell to Us」リリース案内

テーマ:New release

昨年12月に行われし、新ヴォーカリストJyonson Tsuを当時未だゲストにて招聘せし「第16回 Acid Mothers Temple祭」マルチ録音せしライヴ音源を、此の度限定ライヴCD「The Man Who Fell to Us : Live in Nagoya 2017」としてリリースせんとす。

 

 

Jyonsonの歌をフューチャーせし当夜の第1部を完全収録。限定500枚、シリアルナンバー付き。

 

The Man Who Fell to Us : Live in Nagoya 2017

/ Acid Mothers Temple & The Melting Paraiso U.F.O.

 

1. Dark Star Blues

2. Sycamore Trees

3. La Nòvia

 

Acid Mothers Temple & The Melting Paraiso U.F.O. - at the time of this live recording were :

Kawabata Makoto : guitar, hurdy-gurdy, voice, speed guru

Higashi Hiroshi : synthesizer, noodle god

Mitsuko☆Tabata : guitar, guitar-synthesizer, hugs & kisses

Satoshima Nani : drums, another dimension

Wolf : bass, space & time

with

Jyonson Tsu : voice, bouzouki, guitar, midnight whistler

liquidbiupil : OHP light show

 

live recorded at "16th Acid Mothers Temple Festival" Tokuzo (Nagoya), 9th Dec. 2017

engineered by Kono Satoru 

produced & mixed by Kawabata Makoto

digital mastered by Nakaya Koichi (Nasca Car)

art works by Kawabata Sachiko

 

 

更には米Eye Vybe Recordsより限定カセットにてもリリース予定。こちらは、同夜第2部にて演奏されし「Flying Teapot」を、ボーナストラックとして収録せり。

 

 

 

 

因みにこのライヴCD、国内に於ける一般流通には一切卸さぬ予定ならば、我々関連のライヴ会場にて入手頂くか、若しくは通販ページ「Acid Mothers Shopzone」より通販頂くか、如何せんこのネットショッピング全盛時に、未だ「自主製作」なるが真にその意義を持ち得し70年代末〜80年代初頭を彷彿させる、斯くも時代に大逆行せんとする営業指針打ち出せば、悪しからず。詳細決定すれば亦、当拙ブログにても順次御案内させて頂く次第、どうぞ震えて待たれたし。

 

speedguruさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス