油を売る日々

油を売る日々

油を売ってみたり、買ってみたり。原油相場のことを需給を中心に考察する雑記帳。投資は自己責任で。

NEW !
テーマ:

原油相場は続落です。木曜引け後の時間外取引で$60/bbl越えに2回挑んだものの買いが続かず、週末を控えて利食い売りを加速させました。

3月22日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比94セント安の$59.04/bblで、引け後の時間外取引は$58/bbl台後半です。

上昇の目標達成によって修正の下げが求められる空気が広がり、欧州の PMI 低下などが利食いの口実となっています。

 

とはいえ、当面の需給バランス改善は原油相場の下降トレンドを許すものではなく、下値にも限界があるのでしょう。

 

ベーカーヒューズによると、3月22日時点の米国の油井リグ稼働数は前週比9基減の824基となっています。5週連続の減少を示しましたが、早晩今年に入ってからの相場回復を反映し始めるものと思われます。

ファンドは引き続き原油買いを拡大しているものの、原油先物市場が集める投機資金は伸び悩んでいます。

 

米国商品先物取引委員会 (CFTC) が発表した3月19日時点の建玉報告では、ヘッジファンドによるWTI 原油先物の買い越し幅は前週比29.8%増で5週連続の拡大です。昨年10月中旬以来の買い越し水準となりました。

 (参考図表)

総取組高は前週比2.5%減で2週連続の減少。昨年11月以来の200万枚割れです。

2019/3/22
NYMEX WTI May: $59.04/bbl ( -0.94 )
20日移動平均: $57.67 ( +0.14 )
ボリンジャーバンド
 +2σ: $60.49/ -2σ: $54.84
 幅: $5.66 ( +0.19 ) / 100日平均: $10.01
ボラティリティ
 22.27 ( +0.88 ) / 100日平均: 36.35

にほんブログ村 先物取引ブログ 原油先物へ
にほんブログ村


テーマ:

原油相場は小幅反落です。朝方は$60/bbl台前半で年初来高値を更新したものの、追加支援に乏しいためか引けにかけて伸び悩みました。

3月21日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比25セント安の$59.98/bblで、引け後の時間外取引は$59/bbl台後半です。

 

OPEC と非加盟国とによる協調減産が遵守率を上げ、イラン制裁による段階的な供給削減も進んでいます。ベネズエラの生産量も回復の目途はありません。

一方で米国の産油量は着実に増加しており、中国やインドの需要にはやや陰りが見られます。

 

直近の需給見通しでは、来月からの第2四半期には世界の石油需給見通しは供給不足になると推測されています。

需給均衡の目標価格帯が$60/bblであるなら、逼迫寄りになればもう少し上昇があっても不思議ではありません。

その前に$60/bbl目標達成による修正安の可能性も少なくはありませんが。

2019/3/21
NYMEX WTI May: $59.98/bbl ( -0.25 )
20日移動平均: $57.52 ( +0.26 )
ボリンジャーバンド
 +2σ: $60.26/ -2σ: $54.79
 幅: $5.47 ( +0.55 ) / 100日平均: $10.08
ボラティリティ
 21.39 ( -0.01 ) / 100日平均: 36.40

にほんブログ村 先物取引ブログ 原油先物へ
にほんブログ村


テーマ:

原油相場は反発です。米国原油在庫の大幅な減少を受けて、$60/bbl大台を超えました。
3月20日の NYMEX WTI 原油先物の4月限は前日比80セント高の$59.83/bblで納会し、5月限の引け後時間外取引は$60/bbl台前半です。

 

予想を裏切る大幅な原油在庫減少やドル安の支援を受けながら、上げ幅は今一つという印象を受けます。目標達成感が出ているのでしょうか。ここから更に上昇するには新たな支援材料が必要ということなのでしょう。

 

米国エネルギー情報局 (EIA) の週間統計によると、先週末の全米の原油在庫は30~180万バレル増加の予想に反する前週比959万バレル減少でした。同213万バレル減だった API の数値も大きく上回っています。

 

製油所稼働率が4週連続で上昇するなど回復傾向の一方、原油輸入は前回に続いて日量700万バレル大台を割れ、輸出は3週振りに同300万バレルを超えています。

 

 

石油製品の総出荷量は前週比日量32万バレル増加したものの、前年同期比では4週振りのマイナスを記録しました。

 

中国国家統計局によると、今年1~2月の同国のガソリン生産量は2,380万トンで前値比5.3%増でした。一方、軽油生産量は2,765万トンで同4.2%の減少です。軽油の前年比マイナスは9か月連続となりました。2000年代までは軽油の生産量がガソリンの倍以上ありましたが、中国の燃料消費構造もこの10年で大幅に変わっています。

2019/3/20
NYMEX WTI Apr: $59.83/bbl ( +0.80 )
20日移動平均: $57.26 ( +0.27 )
ボリンジャーバンド
 +2σ: $59.72/ -2σ: $54.81
 幅: $4.92 ( +0.62 ) / 100日平均: $10.14
ボラティリティ
 21.40 ( -0.08 ) / 100日平均: 36.47

にほんブログ村 先物取引ブログ 原油先物へ
にほんブログ村


テーマ:

米国エネルギー情報局(EIA)が3月20日に発表した週間統計によると、先週末の米国の原油在庫は30~180万バレルの増加予想に反し前週比959万バレルの減少です。前回に続いての減少となりました。

原油処理量は日量1,620万バレルで前週比同18万バレル増加、輸入は日量693万バレルで前週比同19万バレル増加となっています。国内原油生産量は日量1,210万バレルで前週比同10万バレル増加でした。

WTI 原油先物の現物受け渡し地オクラホマ州クッシングの原油在庫は前週比1.0%減で、こちらも2週連続の減少です。

石油製品の総出荷量は日量2,149万バレルで、前週比日量68万バレルの増加。前年比は4週振りに若干のマイナスとなりました。

ガソリン在庫は、210~240万バレル減少の予想に対し前週比459万バレル減少です。
生産量は日量993万バレルで前週比同19万バレル増、出荷は日量941万バレルで前週比同27万バレル増でした。

中間留分在庫は、110~210万バレル減少の予想に対し前週比413万バレル減少です。
生産量は日量492万バレルで前週比同7万バレル増、出荷は日量471万バレルで前週比同75万バレル増となっています。

 (参考図表)

米国エネルギー情報局(EIA)発表の週間統計(単位:1,000bbl)
              2019/3/15  前週比  前年同期比
在庫
 原油             439,483   -9,589  +11,177
 ガソリン           241,503   -4,587  -1,562
 ジェット燃料         41,402   +314  +426
 中間留分          132,242   -4,127  +1,198
 重油              29,280   +1,690  -3,466
 クッシング原油在庫     46,383   -468  +16,960

原油輸入量(日量)       6,932   +186  -145
原油輸出量(日量)       3,392   +846  +1,819
国内産油量(日量)       12,100   +100  +1,693
原油処理量(日量)      16,198   +178  -579
製油所稼働率          88.9%   +1.3%  -2.8%
製品輸入量(日量)       2,116   -36  +259
製品輸出量(日量)       4,197   -1,042  -796

にほんブログ村 先物取引ブログへ


テーマ:

原油相場は小動きです。朝方は$59/bbl台半ばに上昇して年初来高値を更新しましたが買いが続かず、その後は上げ幅を削っています。

3月19日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比6セント安の$59.03/bblで、引け後の時間外取引は$59/bbl台前半です。

 

OPEC らの減産によって世界の石油需給バランスはこれまでの供給過剰から均衡へ、そして供給不足になるものと予想されています。とはいえ、著しい需給逼迫は見込まれておらず、WTI 原油相場は需給均衡を反映した妥当価格と見られる$60/bblに近い水準となりました。

 

下落傾向となる理由は今のところ見つからないものの、上昇も目標水準に達したため鈍い動きとなってしまいます。

 

引け後に米国石油協会 (API) が発表した週間統計によると、先週末の全米の原油在庫は30~180万バレルの増加予想に反し前週比213万バレル減少でした。クッシング原油在庫も減っています。

また、ガソリンや中間留分の在庫も概ね予想の範疇で減少しました。

予想に反する減少とはいえ数字が大きくないことに加えて相場が目標域に近いこともあって、時間外取引の反応は大きなものではありません。

2019/3/19
NYMEX WTI Apr: $59.03/bbl ( -0.06 )
20日移動平均: $56.99 ( +0.21 )
ボリンジャーバンド
 +2σ: $59.14/ -2σ: $54.85
 幅: $4.29 ( +0.32 ) / 100日平均: $10.21
ボラティリティ
 21.48 ( -0.06 ) / 100日平均: 36.54

にほんブログ村 先物取引ブログ 原油先物へ
にほんブログ村

Ameba人気のブログ