原油相場は小幅続伸です。月曜の$39/bbl割れから徐々に下値を切り上げており、EIA 統計で原油在庫が減少を示したことから$40/bblを超えたものの、大台を超えると買いが続かなくなります。

9月23日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比13セント高の$39.93/bblで、引け後の時間外取引は$39/bbl台半ばです。

 

米国エネルギー情報局 (EIA) の週間統計によると、先週末の全米の原油在庫は230~400万バレル減少の予想に対し前週比164万バレル減でした。同69万バレル増の API 統計に対し、予想を下回るとはいえ減少です。クッシング原油在庫は同4千バレルと、小幅ながら増加しています。

 

原油処理量が小幅減少する一方で輸入は増加しましたが、国内産油量の低下が相殺しています。輸出は前週比日量43万バレル増で、3週振りに同300万バレル大台となりました。

 

 

石油製品の総出荷量は前週比日量141万バレル増加して前週の減少幅を大きく回復しましたが、同2,000万バレルを超えていたコロナショック前の水準に戻るのはまだ難しいようです。

 

ダラス連銀の調査によると、米国の石油企業経営者の6割は同国の石油生産がピーク アウトしていると考えているようです。

 

 ■ Energy executives say U.S. oil production has peaked: Dallas Fed survey (Reuters)

 

コロナ禍による需要減と原油相場の低下で落ち込んでいる原油生産ですが、もう元に戻ることはないというのが生産者の共通認識となりつつあるのですね。

2020/9/23
NYMEX WTI Nov: $39.93/bbl ( +0.13 )
20日移動平均: $40.05 ( -0.01 )
ボリンジャーバンド
 +2σ: $44.28/ -2σ: $35.82
 幅: $8.47 ( -0.43 ) / 100日平均: $12.46
ボラティリティ
 43.60 ( -0.41 ) / 100日平均: 163.62

にほんブログ村 先物取引ブログ 原油先物へ
にほんブログ村

米国エネルギー情報局(EIA)が9月23日に発表した週間統計によると、先週末の米国の原油在庫は230~400万バレルの減少予想に対し前週比164万バレルの減少です。原油在庫は前回に続いて減少となりました。

原油処理量は日量1,337万バレルで前週比同12万バレル減少、輸入は日量517万バレルで前週比同16万バレル増加となっています。国内原油生産量は日量1,070万バレルで前週比同20万バレル減少でした。

WTI 原油先物の現物受け渡し地オクラホマ州クッシングの原油在庫は前週比4千バレル増で、前回の減少から小幅増加に転じています。

戦略備蓄原油は前週比78万バレル減。4~7月に2,100万バレル余り増えた SPR ですが直近8週は取り崩しており、合わせて1,100万バレル余りを放出しています。

石油製品の総出荷量は日量1,844万バレルで、前週比日量141万バレルの増加。中間留分も4週振りに増加を示しました。

ガソリン在庫は、65~190万バレル減少の予想を超える前週比403万バレル減少です。
生産量は日量932万バレルで前週比同50万バレル増、出荷は日量852万バレルで前週比同4万バレル増でした。

中間留分在庫は、100~120万バレル増加の予想に反し前週比336万バレル減少です。
生産量は日量447万バレルで前週比同7万バレル増、出荷は日量396万バレルで前週比同115万バレル増となっています。

 (参考図表)

米国エネルギー情報局(EIA)発表の週間統計(単位:1,000bbl)
              2020/9/18  前週比  前年同期比
在庫
 原油             494,406   -1,639  +74,868
 ガソリン           227,499   -4,025  -2,705
 ジェット燃料         39,025   -60  -6,428
 中間留分          175,942   -3,364  +42,257
 重油              33,253   -106  +3,727
 クッシング原油在庫     54,281   +4  +13,344

原油輸入量(日量)       5,168   +160  -1,210
原油輸出量(日量)       3,022   +427  +39
国内産油量(日量)       10,700   -200  -1,800
原油処理量(日量)      13,370   -118  -3,143
製油所稼働率          74.8%   -1.0%  -15.0%
製品輸入量(日量)       2,035   +42  -375
製品輸出量(日量)       4,973   +558  -139

にほんブログ村 先物取引ブログへ

原油相場は小幅反発です。朝方は$40/bbl大台に乗せていましたが買いが続かず、といって$39/bblを割ることもありませんでした。

9月22日の NYMEX WTI 原油先物の10月限は前日比29セント高の$39.60/bblで納会し、11月限引け後の時間外取引は$39/bbl台半ばです。

需要回復期待感への陰りは払拭できないものの拡大するでもなし、一方で供給拡大に対する懸念も大きくはなっていません。

 

停戦に続いて先週石油施設の封鎖解除の合意も行われたリビアでは、日量10万バレル程度に落ち込んでいた石油生産が来週には同26万バレル前後に戻る見通しということです。

 

 ■ Libya’s Oil Production Set To Rise To 260,000 Bpd Next Week (OilPrice.com)

 

同国の生産回復は比較的早いのが通例ですが、封鎖前の水準である日量120万バレルに戻るのがいつになるのかは不透明です。

リビアはイラン、ベネズエラと共に OPEC+ の合意減産が免除されてきました。

 

熱帯性低気圧バリーはテキサス州に上陸済みで沿岸部を北東に進んでいますが、勢力も弱まって影響は小さくなっています。

22日午前の時点でのメキシコ湾岸の原油生産量の停止は、全体の7%に留まっています。

 

引け後に米国石油協会 (API) が発表した週間統計によると、先週末の全米の原油在庫は230~400万バレル減少の予想に反して前週比69万バレル増でした。クッシング原油在庫も同30万バレル増で、共に前回の減少から増加に転じています。

 

製品在庫はガソリンが予想を大きく超える減少、中間留分は予想に反する減少です。

2020/9/22
NYMEX WTI Oct: $39.60/bbl ( +0.29 )
20日移動平均: $40.06 ( -0.05 )
ボリンジャーバンド
 +2σ: $44.52/ -2σ: $35.61
 幅: $8.90 ( -0.19 ) / 100日平均: $12.91
ボラティリティ
 44.01 ( +0.02 ) / 100日平均: 174.73

にほんブログ村 先物取引ブログ 原油先物へ
にほんブログ村

米国石油協会 (API) が9月22日発表した週間統計によると、先週末の全米の原油在庫は230~400万バレル減少の事前予想に反し前週比69万バレル増でした。原油在庫は前回の大幅減から増加に転じました。

WTI 原油先物取引の現物受渡し地クッシングの原油在庫は前週比30万バレル増。こちらも前回の減少に対し小幅増です。

ガソリン在庫は65~190万バレル減少の予想を大きく超える前週比774万バレル減、中間留分在庫は100~120万バレル増加の予想に反して前週比210万バレル減となっています。

にほんブログ村 先物取引ブログ 原油先物へ
にほんブログ村

原油相場は5営業日振りに反落です。週明けの時間外取引は$41/bbl前後で始まったものの、上値の重さから利食い売りが優勢になりました。

9月21日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比$1.80安の$39.31/bblで、引け後の時間外取引は$39/bbl台半ばです。

 

リビアの供給再開が引き続き不安要素となっています。国土の半分以上を制圧する反政府の軍閥勢力が油田や港湾施設の封鎖解除に合意し、日量10万バレルを割れる水準となっている同国の供給量が年初の封鎖前の同120万バレルに早期回復するとの思惑が広がっています。

 

ただ、石油公社によると再開は 「安全な」 油田や港湾からということで、全面回復がいつになるかは不透明です。

 

 ■ NOC to resume oil production-exports, but only from ‘safe’ oilfields and ports (Libya Herald)

 

熱帯性暴風雨ベータは、ハリケーンに成長しないまま現地時間の火曜未明にテキサスに上陸する見通しです。

 

 

海洋油田の集積地直撃は回避され、21日午前の時点でのプラットフォームの退避は全体の4%、生産量への影響は8%に過ぎません。これにはサリーの影響が含まれるので、ベータの影響は軽微です。

 

今後テキサスからルイジアナの沿岸の製油所群周辺を通過すると予想されていますが、更に勢力が弱まると見込まれるため操業や輸送への影響も限定的なのでしょう。

2020/9/21
NYMEX WTI Oct: $39.31/bbl ( -1.80 )
20日移動平均: $40.11 ( -0.08 )
ボリンジャーバンド
 +2σ: $44.66/ -2σ: $35.57
 幅: $9.09 ( -0.07 ) / 100日平均: $13.35
ボラティリティ
 43.99 ( +2.49 ) / 100日平均: 185.90

にほんブログ村 先物取引ブログ 原油先物へ
にほんブログ村