さて、元からあんまり気にも留められないような記事を先月書いたよ。

バッタが恩を仇で返して、うちが大切にしているバラのつぼみをかじった話

不届き者は裏庭へ追放プンプン

 ↓

「バラのつぼみ、まいう〜♡ひひひ

 

その後のバラのつぼみがどうなってくんか、うちは世界で唯一人、気にしてましたの。

バラは毎日チェックするんで、この1ヶ月足らずの様子をご紹介。

 

まずは横かじりされたつぼみのその後から。

ある日気づいたら、つぼみを覆っているがく片が開き始めてたんで、写真撮影開始。

めしべだかおしべだかが横漏れしちゃって、ちょっと可哀想…。

でもかじられてへん部分は無傷な様子。

 

ふわっと開き始めた。

かじられても、やることやりまっせ!と、平然としてますね〜。

ついにぱかっと花開いた…一部欠損のまま。

 

たかがメインカメラをやられただけだ、て感じです。他は大丈夫。

すごく健気やなぁ…と感心したわラブ

これだけ咲いたら立派なもんやないでしょうか。

 

そうしてもうひとつ、被害に遭ったつぼみ。

こちらは先端部分をかじられた。

 

つぼみの間は中はこうなってるんや…としみじみ眺めた。

 

徐々にがく片が開き始めた。花びらも赤い。

 

上の写真から一気にこんな感じ↓にほころび始める。

かじられた痕が広がってるな。

開きました〜。縁が白っぽくって別種みたいな趣き。

そしてこれが今朝。もう普通体やね照れ

 

これは綺麗に完璧に花開いた一輪。

赤いバラは白や黄より香りが弱いけど、この小ぶりなバラはふわ〜っと良い香りを周囲に漂わせるよ。

今回紹介した3つとも、姿形は微妙に違っても香りはいずれも同じ。

 

このバラ、10月に入ってからもどんどん花を咲かせまくってます。

植物は世話をしたらしただけきちんと反応してくれるから嬉しいねチュー

うちのインコセキセイインコ黄セキセイインコ青セキセイインコ黄ももう少しおかんになついてくれへんもんかのぉ…。

 

小さいバラに娘を重ねてみるおかんに応援クリック

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へにほんブログ村