吉岡正晴のソウル・サーチン

吉岡正晴のソウル・サーチン

ソウルを日々サーチンしている人のために~Daily since 2002

■最新ブログ記事は、お知らせの後、スクロール・ダウンした後にでてきます。

■吉岡正晴 講演家、音楽ジャーナリスト(ソウル、R&B、ダンスミュージック、ブラックカルチャー)、DJ、イヴェントプロデューサー

■仕事のご依頼などはこちらへ: ebs@st.rim.or.jp (アドレスをコピー&ペーストしてお送りください)

■最新情報は吉岡正晴のツイッターで。Twitter: https://twitter.com/soulsearcher216フォロー、解除はご自由にどうぞ。

~~~~~

マーヴィン・ゲイ~引き裂かれたソウル デイヴィッド・リッツ著、吉岡正晴訳 スペースシャワー・ネットワーク 3024円 2009年5月28日発売

マーヴィン・ゲイ物語 引き裂かれたソウル (P‐Vine BOOKs)
デイヴィッド・リッツ
スペースシャワーネットワーク
売り上げランキング: 566,813


レイ・チャールズ~わが心のジョージア デイヴィッド・リッツ著、吉岡正晴訳
わが心のジョージア レイチャールズ物語
レイ チャールズ デイヴィッド リッツ
戎光祥出版
売り上げランキング: 523,854

(350円から)


■本ブログには特に決まった編集者がいません。読者のみなさんが編集者です。もし誤字脱字、事実誤認などがありましたら、いつでも上記メールアドレスまでご連絡ください。すぐに確認して修正いたします。

■「ソウル・サーチン・オリジナル・ホームページ」
http://www.soulsearchin.com/
2002年6月から始まったホームページのオリジナルです。また、そのときからのブログ全データが「アーカイブ・ダイアリー」に日付順に記録されています。

■本ブログの読者登録はご自由にどうぞ。自動的に読者になります。なお相互登録、アメンバーなどはしておりません。ご了承ください。


〇ディスコ・ミュージック深掘りトーク・ディスコ文化対談~『ディスコミ』、シーズン2、第2回2021年5月26日(水)20時ツイキャスで生配信スタート

 

【Disco Meeting Will Be On Twicas Starting At 20:00 Every last Wednesday】

 

ツイキャス。

 

(本文は値段がついていますが、最後まで無料で読めます。読後サポートしてもよいと思われた場合、購読などでサポートしていただければ幸いです。この本文は約5000字。「黙読」ゆっくり1分500字、「速読」1分1000字換算すると、10分から5分。いわゆる「音読」(アナウンサー1分300字)だと17分くらいの至福のひと時です。ただしリンク記事を読んだり、音源などを聴くと、もう少しさらに長いお時間楽しめます。お楽しみください)

 

(写真は前回) 

 

~~~~~

 

〇ディスコ・ミュージック深掘りトーク・ディスコ文化対談~『ディスコミ』、シーズン2、第2回2021年5月26日(水)20時ツイキャスで生配信スタート

 

【Disco Meeting Will Be On TwitCasting Starting At 20:00 Every last Wednesday】

 

ツイキャス。

 

最近様々な配信方法での動画番組が作られ、配信されている。昨年9月から今年(2021年)3月までユーチューブで配信されてきたトーク番組『ディスコミ』がシーズン2に入り、4月からユーチューブからツイキャスに移行し、ツイキャスで生配信される。その第一回はおかげさまで大好評だったが、第二回が2021年5月26日(水)20時から行われる。

 

ここでは、ツイキャスとは何か、簡単にご紹介しよう。

 

ツイキャスは、インターネットの動画配信サーヴィス、よく生配信されるサーヴィスのひとつ。ツイキャスで配信される番組は、パソコン、アイフォンなどのスマートフォンやタブレットなどで視聴できる。また、配信も動画のみならず、映像なしの音声だけの配信もできる。また、無料、有料、さまざまな番組(コンテンツ)がある。ツイキャスの全体ページのトップページ。

 

https://twitcasting.tv/

 

さて、『ディスコミ』が前回からユーチューブからこのツイキャスに引っ越している。アーカイヴも2週間残る。

 

『ディスコミ』の視聴予約は、こちら。

 

【ツイキャス・配信情報】

 

■番組名:ディスコミ! 第18回(シーズン2 第2回) 生配信

■放送日:2021年5月26日(水) 20:00~

■料金:2,000円(税込み)

■フォーマット:ツイキャス

■視聴期間2021年6月9日(水)23時59分まで

 https://twitcasting.tv/c:djosshyofficial/shopcart/70989 

 

■前回の様子・ソウル・サーチン・ブログ

 

『ディスコミ』、シーズン2、ツイキャスで生配信無事スタート~初回2時間超

2021/04/29

https://note.com/ebs/n/ne0b7df7400d3    

 

~~~~~

 

『ディスコミ』。

 

毎回、ディスコ界、ダンス・ミュージック界の最新の話題を深掘りしていくインターネット番組『ディスコミ』。2020年9月から始まり、半年、ユーチューブのオッシー・チャンネルでお送りしてきたが、来る2021年4月28日(水)からプラットフォームをツイキャスに移し、毎月最終水曜日夜8時(20時)から1時間の生配信となる。ツイキャスは有料で一プログラム2000円が課金されるが、一定期間アーカイヴが残る予定。前回までのユーチューブ配信では音楽が流せなかったが、ツイキャスになると流せるようになるので、そのあたりも大きな違いになりそう。

 

~~~~

 

リニューアル第2回のテーマは?

 

リニューアル第2回は、現在最終的なテーマを煮詰めているところだが、「ディスコの歴史」、「初期ディスコ」続編になるかもしれない。いずれにせよ、前回からユーチューブを使えるようになったので、かなりおもしろい感じになっている。

 

もちろん、生配信なので、チャットを使っての質疑応答も可能。

 

(写真)

 

■番組名:ディスコミ! 第18回(シーズン2 第2回) 生配信

■放送日:2021年5月26日(水) 20:00~

■料金:2,000円(税込み)

■フォーマット:ツイキャス

■視聴期間2021年6月9日(水)23時59分まで

 https://twitcasting.tv/c:djosshyofficial/shopcart/70989 

 

~~~~

 

これまでのアーカイヴ一覧(0回から第16回まで)

 

https://www.youtube.com/playlist?list=PL7izh4pAJd23wni8MmZ_oJyn32Qx_R71U

 

~~~~

 

ツイッター・ハッシュ・タグは、#ディスコミ でよろしくお願いします。

 

■「ディスコミ」アーカイヴ

 

「ディスコミ」Vol.0からVol.15まで一覧、過去0号から第15回まで、まとめ。

 

A) まくら+サルソウル+12インチ+輸入レコード

 

Vol.0 2020年9月5日18時公開 (約19分)

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=LGDg-fF-W94&t=34s

 

番組開始にあたっての、前ふりの前ふり。「ディスコミ」の意味、ダブル、トリプル、よっつミーニング。

 

Vol.1 2020年9月12日18時公開 (約27分)

https://www.youtube.com/watch?v=GXlDGqdSuj4&t=222s

 

サルソウル・レコーズ、12インチ誕生など。サルソウル創始者、カイリー兄弟の話など。いかにしてサルソウル・レコーズが誕生したか。8トラック・カセットのビジネスがうまくいったところから原盤制作へ。サルソウルという単語の生みの親。

 

Vol.2 2020年9月19日18時公開 (約25分) 

https://www.youtube.com/watch?v=NTTT4G_0FpY&t=89s

レコード輸入をしていた頃の話、1970年代初期のレコード輸入、輸入レコード店事情。有楽町のモーニング・サン、六本木ウィナーズなど。サルソウル・レコーズ、TKレコーズのこと、マイアミ・サウンド続き

 

Vol.3 2020年9月26日18時公開 (約22分)

https://bit.ly/36cZlF9

ソウル・サーチン・ブログの書き方、吉岡正晴とオッシーのライフスタイル。ビル・ウィザース物語は大変でした。書くのが遅くなった。そして、次回への予告。

 

Vol.4 2020年10月10日 18時公開 (約39分)

https://www.youtube.com/watch?v=jQww-iHGaj8&t=277s

(38分56秒)

Vol.4のテーマは、2020年7月30日に行われた山下達郎さんのインターネット配信ライヴについて。タバコと声問題など。

 

Vol.5 2020年10月24日 18時公開 (約43分)

https://www.youtube.com/watch?v=0fy4s723ngo&feature=emb_logo

9月21日=セプテンバー記念日からアース・ウィンド&ファイアーについて。アースずくしで40分。『フェイセス』の「バック・オン・ザ・ロード」がシングルカットされ、ヒットしていたら、アースの方向性は変わったのではないか、という話。

 

Vol.6 (15分22秒)(2020年11月7日公開)

長岡秀星の世界!Part1 DJ OSSHYと吉岡正晴のDISCO MEETING ”ディスコミ!”

 

https://bit.ly/2IqsZxj

 

Vol.7 (16分04秒)(2020年11月21日公開)

長岡秀星の世界!Part2 DJ OSSHYと吉岡正晴のDISCO MEETING ”ディスコミ!”

https://www.youtube.com/watch?v=JJdy2b36Y7k&t=25s

 

Vol.8 (18分28秒)(2020年12月5日公開)

長岡秀星の世界! Part3 DJ OSSHYと吉岡正晴のDISCO MEETING ”ディスコミ!”

https://bit.ly/3oy38mt

 

Vol.9 (20分03秒)

筒美京平さんトリビュート

2020年12月19日(土)

https://www.youtube.com/watch?v=fFuDvfUwb6k&feature=youtu.be

 

Vol.10 (21分45秒)

帰ってきたジンギスカン! 

2021年1月2日(土)

https://www.youtube.com/watch?v=MzdKuz4jRBs&t=507s

 

Vol.11(生配信)(アーカイヴ)(約1時間15分)

2021年1月15日(金)

https://www.youtube.com/watch?v=BIjrEuxxigk&t=495s

ジンギスカンのおはなしなど

 

Vol. 12

筒美京平トリビュートvol.2 和製ディスコ!  (約27分02秒)

https://www.youtube.com/watch?v=vMgAVbdlZJI&t=319s

 

Vol.13 2021年2月5日(金)20時~ (生配信)(約1時間49分)

テーマ:マイケル・ジャクソン

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=OuJEyQt-tR0&t=1767s

 

Vol.14 2021年2月20日(土)18時~

テーマ:『メイキング・オブ・モータウン』映画紹介(パート1)(約23分)

https://www.youtube.com/watch?v=2fnOitXmSzo

 

Vol.15 2021年3月6日(土)18時~ (約26分)

テーマ 『メイキング・オブ・モータウン』映画紹介(パート2)Vol.15

https://www.youtube.com/watch?v=sA2P-v8KmSE&t=57s

 

この映画2021年3月18日からインターネットの有料配信サーヴィス、ネットフリックスで公開されます。

 

Vol.16  2021年3月19日(生配信)

ブルーノ・マーズ~シルク・ソニック特集(約47分)

https://www.youtube.com/watch?v=QSqVpDas1z8&list=PL7izh4pAJd23wni8MmZ_oJyn32Qx_R71U&index=18&t=458s

 

~~~~~

 

ご購入〜配信予定日当日までの流れ

 

購入ページ

 https://twitcasting.tv/c:djosshyofficial/shopcart/70989 

 

①          チケットのご購入

 

チケット購入ページから購入手続きを行ってください。チケットのご購入に関して分からないことがある場合、下記のページでご確認できます。

 

②          ご購入確定メールの送信

 

ご登録いただいたメールアドレスへご購入確定メールが送信されるので、大切に保管しておいてください。

 

③          当日、ライブページにアクセス

 

アプリをインストールした後、チケットを購入したアカウントでアプリにログインした上、ライブ視聴ページにアクセスしてください。

 

PCから視聴する場合

 

チケットを購入したアカウントでログイン後、ライブ視聴ページにアクセスしてください。

 

見逃しを防ぐために

 

アプリやPCで配信通知をONにしておいてください。 サポーターになっていたり、個別に通知登録を行っていれば受け取ることができます。

 

プレミア配信視聴ガイド

 

チケット購入の流れ、お支払方法、プレミア配信ライブ・録画の視聴方法の他、よくある質問を掲載しています。

 

~~~~~

 

■サポートのお願い

 

ソウル・サーチン・ブログは2002年6月スタート、2002年10月6日から現在まで毎日一日も休まず更新しています。ソウル関係の情報などを一日最低ひとつ提供しています。

 

これまで完全無給手弁当で運営してきましたが、昨今のコロナ禍などの状況も踏まえ、広くサポートを募集することにいたしました。

 

ブログの更新はこれまで通り、すべて無料でごらんいただけます。ただもし記事を読んでサポートしてもよいと思われましたら、次の方法でサポートしていただければ幸いです。ストリート・ライヴの「投げ銭」のようなものです。また、ブログより長文のものをnoteに掲載しています。

 

オリジナルはソウル・サーチン・ブログ

ソウル・サーチン・ブログ・トップ

https://ameblo.jp/soulsearchin/

 

noteでの記事購入、サポートのほかに次の方法があります。

 

方法はふたつあります。送金側には一切手数料はかかりません。金額は100円以上いくらでもかまいません。

 

1) ペイパル (Paypal) 使用の方法

 

ペイパル・アカウントをお持ちの方は、ソウル・サーチンのペイパル・アカウントへサポート・寄付が送れます。送金先を、こちらのアドレス、 ebs@st.rim.or.jp にしていただければこちらに届きます。サポートは匿名でもできますし、ペンネーム、もちろんご本名でも可能です。もし受領の確認、あるいは領収書などが必要でしたら上記メールアドレスへお知らせください。PDFなどでお送りします。

 

2) ペイペイ(PayPay) 使用の方法

 

ペイペイアカウントをお持ちの方は、こちらのアカウントあてにお送りいただければ幸いです。送金先IDは、 whatsgoingon です。ホワッツ・ゴーイング・オンをワンワードにしたものです。こちらもサポートは匿名でもできますし、ペンネーム、もちろんご本名などでも可能です。もし受領の確認、あるいは領収書などが必要でしたら上記メールアドレスへお知らせください。PDFなどでお送りします。

 

3) サポートしたいが、ペイペイ、ペイパル、ノートなどでのサポートが難しい場合は、 ebs@st.rim.or.jp までご連絡ください。銀行振込口座をご案内いたします。(ちなみに当方三井住友銀行です。同行同士の場合、手数料がゼロか安くなります)

 

コロナ禍、みなさんとともに生き残りましょう。ソウル・サーチン・ブログへのサポート、ご理解をいただければ幸いです。

 

ソウル・サーチン・ブログ運営・吉岡正晴

 

本記事はnoteでも読めます

Noteトップ

https://note.com/ebs

 

ANNOUNCEMENT>Support

 

 

 

~~~~

 

 

〇星川薫のユーチューブ・チャンネル~レジェンド・ドラマー、成田昭彦さんに聞く(Vol.1&2)

 

【Kaoru Hoshikawa’s You Tube Channel :Akihiko Narita Talks】

 

本記事は有料設定ですが、このnoteで最後まで無料で読めます。読後、お気に召せば「記事を購入する」、あるいは、「サポートをする」(金額は自由に設定可)なども可能です。クレジットカード払いか、携帯電話支払いがお選びいただけます。アカウントを作らなくても支払い可能。アカウントを作ると、次回以降手続きが簡略化できます。

 

 

(本作・本文は約2000字。「黙読」ゆっくり1分500字、「速読」1分1000字で読むと、およそ4分から2分。いわゆる「音読」(アナウンサー1分300字)だと7分くらいの至福のひと時です。ただしリンク記事を読んだり、音源などを聴きますと、もう少しさらに長いお時間楽しめます。お楽しみください)

 

~~~~~

 

〇星川薫のユーチューブ・チャンネル~レジェンド・ドラマー、成田昭彦さんに聞く(Vol.1&2)

 

【Kaoru Hoshikawa’s You Tube Channel :Akihiko Narita Talks】

 

配信。

 

このところ、ユーチューブ・チャンネルで「オールド・スクール・ギター」をフィーチャーするプログラムを定期的に配信しているファンキー・ギタリスト、星川薫さんが、これとは別に、交友のあるミュージシャンでユニークな経歴を持つミュージシャン、アーティストなどに話を聞く「レジェンドに聞く」シリーズを始めた。その第1回のインタヴューアーを仰せつかり、話を聞いた。この日のゲストは1970年代から赤坂ムゲンや米軍基地などでR&B系ライヴ・バンドの一員(ドラマー)として活躍してきている成田昭彦さん。

 

先日話をきいたところ、あまりに面白すぎ、1時間半近くになってしまったので、このユーチューブ・チャンネルではおそらく編集しても、3-4回に分けてご紹介するようになりと思われる。そのうちの2回がアップされたのでご紹介する。

 

成田さんは、1947年12月生まれ。当初はギターだったがひょんなことからドラマーに転向。立川のライヴ・ハウスや米軍基地などで活動するようになった。そのうち赤坂ムゲンにも定期的に出演するようになり、ムゲンに来るアメリカのバンドメンバーたちともなかよくなった。そんな中で、スモークというファンク・バンドと仲良くなった成田さんは、そのスモークが米カサブランカと契約し、レコードを出し、ツアーにでるときに、当初のドラマーが事情で参加できなくなったために、急遽呼び出され、そのスモークの全米ツアーに帯同することになった。

 

それにしても、日本人ドラマーがこんなファンキーなバンドの一員となって全米ツアーをしていたなんて、なんとおもしろいことだろう。

 

そのアメリカに行くあたり、そしてLAでの空港でのやりとりなんか、まるで映画を見ているかのようだ。

 

ゆっくりお楽しみください。

 

レジェンド・ドラマー成田昭彦さんに聞くvol.1

•2021/04/26 (16分21秒)

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=EWP_WqwCmvE

 

レジェンド・ドラマー成田昭彦さんに聞くvol.2

•2021/05/14 (16分55秒)

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=Wxh6besnNIA

 

スモーク(のちにグループ名をブラックスモークへ変更)

 

 

 

 

(左から星川さん、成田さん、吉岡)

 

~~~~

 

■星川薫のオールド・スクール・ソウル・ギター (1回~3回)

 

(第1回)

星川薫のオールド・スクール・ソウル・ギターの魅力を探る Vol.1 ユーチューブで開始~スティーヴ・クロッパー編

2021/04/14

https://note.com/ebs/n/ne979fd8b411b

 

 

Youtube:

https://www.youtube.com/watch?v=L7Ndg_A0-ew

 

(第2回)

星川薫のオールド・スクール・ソウル・ギター、第二回配信~ティーニー・ホッジスを研究

2021/04/20

https://note.com/ebs/n/nb51b5109fa05

Youtube:

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=U2fTJ2lKoKw&t=18s

吉岡正晴ソウル・サーチン ティーニー・ホッジスの記事

https://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11883151792.html

 

(第3回)

Old School Soul Guitar Vol.3

2021/05/01

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=Yi8yBmbqEPA

 

~~~

 

今回のこのユーチューブ番組の元となった「ソウル・サーチン・ラウンジ」での星川さんの解説のまとめなど。

 

吉岡正晴ソウル・サーチン・ラウンジ第45回の記事

2019年07月20日(土)

https://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12495692921.html

 

~~~

 

星川薫 教則DVD

究極のブルース・バッキング大全

https://qr.paps.jp/v8jHL​​

 

星川薫 CD

Plain Ol' Funky Song

https://rocosmusic.thebase.in/items/2...​

 

Do The Gator Alligator

https://rocosmusic.thebase.in/items/2...​

 

Funky Panky!

https://rocosmusic.thebase.in/items/2...​

 

星川薫とザ・メロン・ホーカーズ CD

Crazy Running Cat

https://rocosmusic.thebase.in/items/2...​

 

星川薫とザ・メロン・ホーカーズ ドーナツ盤

https://rocosmusic.thebase.in/items/3...​

 

Apple Music

https://qr.paps.jp/o5Gkc​​

https://qr.paps.jp/wXln9​​

 

Sotify

https://qr.paps.jp/bHkxO​​

https://qr.paps.jp/RBKjb​​

 

星川薫 HP

http://rocosmusic.com/kaoru.ho4/​​

 

星川薫 Twitter

https://twitter.com/kaoruhossy​​

 

吉岡正晴 HP

https://www.soulsearchin.com/​​

 

ソウル・サーチン・ノート(ブログ)

https://note.com/ebs​​

 

ソウル・サーチン・ブログ(アメブロ)

https://ameblo.jp/soulsearchin/​​

 

ソウル・サーチン・ツイッター

https://twitter.com/soulsearcher216

 

~~~~~

 

~~~~~

 

■サポートのお願い

 

 

本記事は有料設定ですが、このnoteで最後まで無料で読めます。読後、お気に召せば「記事を購入する」、あるいは、「サポートをする」(金額は自由に設定可)なども可能です。クレジットカード払いか、携帯電話支払いがお選びいただけます。アカウントを作らなくても支払い可能。アカウントを作ると、次回以降手続きが簡略化できます。

 

ソウル・サーチン・ブログは2002年6月スタート、2002年10月6日から現在まで毎日一日も休まず更新しています。ソウル関係の情報などを一日最低ひとつ提供しています。

 

これまで完全無給手弁当で運営してきましたが、昨今のコロナ禍などの状況も踏まえ、広くサポートを募集することにいたしました。

 

ブログの更新はこれまで通り、すべて無料でごらんいただけます。ただもし記事を読んでサポートしてもよいと思われましたら、次の方法でサポートしていただければ幸いです。ストリート・ライヴの「投げ銭」のようなものです。また、ブログより長文のものをnoteに掲載しています。

 

オリジナルはソウル・サーチン・ブログ

ソウル・サーチン・ブログ・トップ

https://ameblo.jp/soulsearchin/

 

noteでの記事購入、サポートのほかに次の方法があります。

 

方法はふたつあります。送金側には一切手数料はかかりません。金額は100円以上いくらでもかまいません。

 

1) ペイペイ(PayPay) 使用の方法

 

ペイペイアカウントをお持ちの方は、こちらのアカウントあてにお送りいただければ幸いです。送金先IDは、 whatsgoingon です。ホワッツ・ゴーイング・オンをワンワードにしたものです。こちらもサポートは匿名でもできますし、ペンネーム、もちろんご本名などでも可能です。もし受領の確認、あるいは領収書などが必要でしたら上記メールアドレスへお知らせください。PDFなどでお送りします。なお、PayPayでサポートされた場合、御礼のメッセージが送れないので、ツイッターアカウント名、あるいは、メールアドレスなどお知らせいただければ幸いです。

 

2)ペイパル (Paypal) 使用の方法

 

ペイパル・アカウントをお持ちの方は、ソウル・サーチンのペイパル・アカウントへサポート・寄付が送れます。送金先を、こちらのアドレス、 ebs@st.rim.or.jp にしていただければこちらに届きます。サポートは匿名でもできますし、ペンネーム、もちろんご本名でも可能です。もし受領の確認、あるいは領収書などが必要でしたら上記メールアドレスへお知らせください。PDFなどでお送りします。

 

3) サポートしたいが、ペイペイ、ペイパル、ノートなどでのサポートが難しい場合は、 ebs@st.rim.or.jp までご連絡ください。銀行振込口座をご案内いたします。(ちなみに当方三井住友銀行です。同行同士の場合、手数料がゼロか安くなります)

 

コロナ禍、みなさんとともに生き残りましょう。ソウル・サーチン・ブログへのサポート、ご理解をいただければ幸いです。

 

ソウル・サーチン・ブログ運営・吉岡正晴

 

本記事はnoteでも読めます

Noteトップ

https://note.com/ebs

 

ANNOUNCEMENT>Support

 

 

 

〇コラージュ・アートでノン・ビデオ・ミュージックに新映像~サラ・サーナ

 

【Sara Serna Makes No-Video Music Dramatic Visual】

 

 

(本文は値段がついていますが、最後まで無料で読めます。読後サポートしてもよいと思われた場合、購読などでサポートしていただければ幸いです。この本文は約5000字。「黙読」ゆっくり1分500字、「速読」1分1000字換算すると、10分から5分。いわゆる「音読」(アナウンサー1分300字)だと17分くらいの至福のひと時です。ただしリンク記事を読んだり、音源などを聴くと、もう少しさらに長いお時間楽しめます。お楽しみください)

 

 

~~~~~

 

〇コラージュ・アートでノン・ビデオ・ミュージックに新映像~サラ・サーナ

 

【Sara Serna Makes No-Video Music Dramatic Visual】

 

プレ・ミュージック・ビデオ。

 

1981年8月にケーブル・テレビ局MTVが放送を開始して以来、音楽に映像がついたプロモーション用ビデオ・クリップが多数できるようになった。ビデオのインパクトで曲がヒットするようになり、音楽とビデオ映像は離れられないものになった。

 

だが、それ以前の楽曲には基本的にはそうした映像がほとんどなかった。よほど、その楽曲にビデオを作ろうとするか、ライヴをフィルムに撮ったものをビデオ化したものくらいだった。

 

ところが、近年、プレ・ミュージック・ビデオ時代(ミュージック・ビデオ以前の時代)の楽曲に後から、なんらかの映像を付けるというパターンが増えてきた。既存の曲に、新たな映像を加えたり、アニメなどを付けたりといった具合だ。

 

マーヴィン・ゲイの「ホワッツ・ゴーイング・オン」には、もちろん元のビデオはなかったが、ライヴ映像をまとめたビデオなどの他に、最近のブラック・ライヴズ・マターや、イリノイ州の水道問題の映像をつけたものができた。

 

Marvin Gaye - What's Going On (Official Video 2019)

6,435,560 回視聴•2019/09/14

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=o5TmORitlKk

 

 

~~~~~

 

コラージュ。

 

さて、そんな中、この5月初めにやはりプレMTV時代の1曲にファンキーな映像が付けられた作品が登場した。それが、ジェームス・ブラウンの1970年の大ヒット「スーパー・バッド」だ。これにコラージュ・アニメという手法の映像を付けたのが、コラージュ・アーティスト、サラ・セーラとアート・ディレクターのホワキン(ジェイコ)・サンチェズだ。メールでインタヴューした。

 

まずはそのコラージュ・アートが施された「スーパー・バッド」を。

 

James Brown - Super Bad (Parts 1 & 2) ft. The Original J.B.s

2021/04/30

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=XV9a3tUPqTo

 

この歯切れのいいギターは、キャットフィッシュ・コリンズ、ベースはその弟ブッツィー・コリンズだ。ドラムスはジャボ・スタークス。ジェームス・ブラウンの黄金時代のメンバーだ。

 

そして、このコラージュ・アーティスト、サラは現在31歳、南米コロンビアのメデリン出身。アート・ディレクターのホワキン・サンチェズはやはりコロンビアのタルカ出身でメデジンをベースに活躍する、32歳。

 

サラ・セーラは、ここ10年ほどアニメーションとハンドメードのコラージュを使った映像作品を製作しているという。ここ数年、アート・ディレクターであるジェイコ(ホワキン)・サンチェズと組んで、作品作りをしている。

 

 

サンチェズは、グラフィック・デザイナー、アート・ディレクターとして10年ほど仕事をしている。彼はまたタトゥーをする人物で。バイクとサーフィンが好きな人物。

 

サンチェズはチリ出身でコロンビアを旅行中にサラと知り合い、手を組むことになった。彼らはその後結婚。現在は夫婦で仕事をしている。

 

今回の「スーパー・バッド」の映像は約10日間かけて完成した。ジェームス・ブラウンについていろいろ調べたり、素材を集めたりしたそうだ。

 

今回の「スーパー・バッド」のビデオの仕事は、アメリカ・ユニヴァーサルのデジ・キャラリーノからの依頼で製作した。

 

サラにとってはターニング・ポイントとなったさく品は、ステイシーの次のビデオだそうだ。

 

Stacey – DMT

https://www.youtube.com/watch?v=zXP8p2J5faw&ab_channel=STACEYmusic

 

「スーパー・バッド」の前には、ジャニス・ジョプリン作品もてがけた。

 

Janis Joplin - Me and Bobby McGee (Official Music Video)

2021/03/21

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=5Cg-j0X09Ag

 

Bob Marley & The Wailers - Jamming (Tropkillaz Remix) ft. Tiwa Savage

2021/02/20

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=zMLHezdG_zs

 

 

ØZWALD - Fair Thee Well

2020/10/12

https://www.youtube.com/watch?v=_SP-dEVtLzI

 

~~~~

 

https://www.behance.net/sserna

 

https://www.instagram.com/sara_serna_/

 

https://www.instagram.com/jkosanchez/

 

~~~~~

 

■サポートのお願い

 

本記事は有料設定ですが、このnoteで最後まで無料で読めます。読後、お気に召せば「記事を購入する」、あるいは、「サポートをする」(金額は自由に設定可)なども可能です。クレジットカード払いか、携帯電話支払いがお選びいただけます。アカウントを作らなくても支払い可能。アカウントを作ると、次回以降手続きが簡略化できます。

 

ソウル・サーチン・ブログは2002年6月スタート、2002年10月6日から現在まで毎日一日も休まず更新しています。ソウル関係の情報などを一日最低ひとつ提供しています。

 

これまで完全無給手弁当で運営してきましたが、昨今のコロナ禍などの状況も踏まえ、広くサポートを募集することにいたしました。

 

ブログの更新はこれまで通り、すべて無料でごらんいただけます。ただもし記事を読んでサポートしてもよいと思われましたら、次の方法でサポートしていただければ幸いです。ストリート・ライヴの「投げ銭」のようなものです。また、ブログより長文のものをnoteに掲載しています。

 

オリジナルはソウル・サーチン・ブログ

ソウル・サーチン・ブログ・トップ

https://ameblo.jp/soulsearchin/

 

noteでの記事購入、サポートのほかに次の方法があります。

 

方法はふたつあります。送金側には一切手数料はかかりません。金額は100円以上いくらでもかまいません。

 

1) ペイペイ(PayPay) 使用の方法

 

ペイペイアカウントをお持ちの方は、こちらのアカウントあてにお送りいただければ幸いです。送金先IDは、 whatsgoingon です。ホワッツ・ゴーイング・オンをワンワードにしたものです。こちらもサポートは匿名でもできますし、ペンネーム、もちろんご本名などでも可能です。ツイッター・ネーム、アカウント名などあればお知らせください。受領の御礼をお送りします。あるいは領収書などが必要でしたら上記メールアドレスへお知らせください。PDFなどでお送りします。

 

2) ペイパル (Paypal) 使用の方法

 

ペイパル・アカウントをお持ちの方は、ソウル・サーチンのペイパル・アカウントへサポート・寄付が送れます。送金先を、こちらのアドレス、 ebs@st.rim.or.jp にしていただければこちらに届きます。サポートは匿名でもできますし、ペンネーム、もちろんご本名でも可能です。もし受領の確認、あるいは領収書などが必要でしたら上記メールアドレスへお知らせください。PDFなどでお送りします。

 

3)noteでのサポート。

 

次の「ソウル・サーチン」のノートページに行き、

https://note.com/ebs

このどれでもよいので、記事の下のほうにいくと、緑色の枠で 「気に入ったらサポート」をクリック。100円、500円、1000円、人気の金額、とあるので、どれかをクリック。

 

4) サポートしたいが、ペイペイ、ペイパル、ノートなどでのサポートが難しい場合は、 ebs@st.rim.or.jp までご連絡ください。銀行振込口座をご案内いたします。(ちなみに当方三井住友銀行です。同行同士の場合、手数料がゼロか安くなります)

 

コロナ禍、みなさんとともに生き残りましょう。ソウル・サーチン・ブログへのサポート、ご理解をいただければ幸いです。

 

ソウル・サーチン・ブログ運営・吉岡正晴

 

本記事はnoteでも読めます

Noteトップ

https://note.com/ebs

 

ANNOUNCEMENT>Support

 

~~~~

 

〇ロックンロール殿堂、クラス・オブ・2021決定 

 

【Rock ‘N Roll Hall Of Fame : Class Of 2021 Announced】

 

(本文は値段がついていますが、最後まで無料で読めます。読後サポートしてもよいと思われた場合、購読などでサポートしていただければ幸いです。この本文は約5000字。「黙読」ゆっくり1分500字、「速読」1分1000字換算すると、10分から5分。いわゆる「音読」(アナウンサー1分300字)だと17分くらいの至福のひと時です。ただしリンク記事を読んだり、音源などを聴くと、もう少しさらに長いお時間楽しめます。お楽しみください)

 

 

~~~~~

 

〇ロックンロール殿堂、クラス・オブ・2021決定~ティナ・ターナー、キャロル・キング、ジェイZ、ゴーゴーズ、フー・ファイターズ、トッド・ラングレンら

 

【Rock N Roll Hall Of Fame : Class Of 2021 Announced】

 

殿堂。

 

ロック殿堂の「2021年クラス」が5月12日発表された。ノミネート16組から選ばれたのは、ティナ・ターナー、キャロル・キング、ジェイZ、ゴーゴーズ、フー・ファイターズ、トッド・ラングレンの6組。キャロル・キングは2度目の候補で、トッド・ラングレンは3度目の候補で殿堂入り、それ以外は初候補で殿堂入りした。ただし、ティナ・ターナーはアイク&ティナ・ターナーの一員として殿堂入りしており、マルチ殿堂(複数回)入りを果たした。LLクールJは6回候補入りし、本編の「パフォーマンス・カテゴリー」では殿堂入りを逃したが、「ミュージカル・エクセレンス・アワード」を受賞。同賞は他に、ビリー・プレストン、ランディー・ローズが受賞。「アーリー・インフルエンス賞」ではクラフトワーク、チャーリー・パットン、ギル・スコット・ヒーロンが受賞、業界人に与えられる「アーメット・アーティガン賞」がサセックス、タブー・レコーズなどを創立したクラレンス・エイヴァントが受賞した。

 

マルチ・ノミニー(複数回候補)としては、フー・ファイターズのデイヴ・グロールが今回フー・ファイターズで受賞。かつてニルヴァーナのメンバーとして殿堂入りしているので、今回二度目の殿堂入り。また、キャロル・キングはソングライターとして、ジェリー・ゴーフィンとともに1990年に「アーメット・アーティガン賞」を受賞しているので、やはり2度目の殿堂入り。

 

「ロックン・ロール・ホール・オブ・フェイム(ロック殿堂)」は、初レコードのリリースから25年以上経たアーティストが受賞資格を得る。2021年は、1996年以前にレコード/CDデビューしたアーティストに資格がある。そこから20前後のアーティストが候補として発表され、その中から、およそ1200名の会員の投票で6組程度が選ばれる。

 

第36回年恒例ロック殿堂授賞式は2021年10月30日東部時間20時(日本時間31日午前9時)、オハイオ州クリーヴランドのロケット・モーゲージ・フィールドハウスで行われる。この模様は、ロック殿堂のシリアス・ラジオで生中継され、また録画されたものが後日HBOチャンネルで放送、HBOMaxチャンネルでストリーミング配信される。昨年は無観客だったが、今回は観客をいれるようだ。チケットは来月発売される。

 

ヴェテランでは、1962年デビューのディオンヌ・ワーウィックが初ノミネートされたが、受賞には至らなかった。

 

受賞(殿堂入り)アーティストは次の通り。

 

Performer Category:

 

今年の候補・殿堂入りは次の通り。 [ ]内に候補回数。無印は初候補。

 

Mary J. Blige

Kate Bush         [2]

Devo [2]

殿堂入り Foo Fighters

殿堂入り The Go-Go’s

Iron Maiden

殿堂入り JAY-Z

Chaka Khan [3]

殿堂入り Carole King [2]

Fela Kuti

LL Cool J [6]

New York Dolls [2]

Rage Against the Machine [3]

殿堂入り Todd Rundgren [3]

殿堂入り Tina Turner

Dionne Warwick

 

殿堂入り

 

 

 

Tina Turner

Carole King [2]

The Go-Go’s

JAY-Z

Foo Fighters

Todd Rundgren [3]

 

Early Influence Award:

 

Kraftwerk [6]

Charley Patton

Gil Scott-Heron

 

Musical Excellence Award:

 

LL Cool J [6]

Billy Preston

Randy Rhoads

 

Ahmet Ertegun Award:

 

Clarence Avant

 

~~~~

 

詳細は、こちら。

https://www.rockhall.com/class-2021-inductees

 

オフィシャルページ

https://www.rockhall.com/

 

~~~~~

 

■ソウル・サーチン過去関連記事

 

ロック殿堂「クラス・オブ・2020」授賞式HBOで放映

2020/11/09

https://note.com/ebs/n/na0911dda9a73

 

ロック殿堂「クラス・オブ・2020」ノミネート発表~5月2日に授賞式

2019年10月27日(日)

https://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12537327846.html

 

ロック殿堂2019、7組が殿堂入り

2018年12月15日(土)

https://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12425783276.html

前回殿堂入りの記事。ここに過去記事一覧。

 

~~~~~

 

■Future Rock Legends Web

https://futurerocklegends.com/

 

この「ロックン・ロール・ホール・オブ・フェイム」の組織とは別の、サイト。長年この殿堂をウォッチしている詳細サイト。

 

ロック殿堂は、投票会員数が1200人で、グラミーなどの1万人と比べると圧倒的に少ないために、そのメンバーの偏向具合が如実に反映する。

 

1955年のロック誕生から66年。多くの殿堂入りすべきアーティストがいるが、その一部しかまだ殿堂入りを認定できていない。

 

上記サイトで指摘される「長年無視されてきたアーティスト一覧」を見ると、毎年何十人と殿堂入りさせても、なかなか追いつかない。

 

この課題はずっと続く。

 

~~~~~

 

■サポートのお願い

 

本記事は有料設定ですが、このnoteで最後まで無料で読めます。読後、お気に召せば「記事を購入する」、あるいは、「サポートをする」(金額は自由に設定可)なども可能です。クレジットカード払いか、携帯電話支払いがお選びいただけます。アカウントを作らなくても支払い可能。アカウントを作ると、次回以降手続きが簡略化できます。

 

ソウル・サーチン・ブログは2002年6月スタート、2002年10月6日から現在まで毎日一日も休まず更新しています。ソウル関係の情報などを一日最低ひとつ提供しています。

 

これまで完全無給手弁当で運営してきましたが、昨今のコロナ禍などの状況も踏まえ、広くサポートを募集することにいたしました。

 

ブログの更新はこれまで通り、すべて無料でごらんいただけます。ただもし記事を読んでサポートしてもよいと思われましたら、次の方法でサポートしていただければ幸いです。ストリート・ライヴの「投げ銭」のようなものです。また、ブログより長文のものをnoteに掲載しています。

 

オリジナルはソウル・サーチン・ブログ

ソウル・サーチン・ブログ・トップ

https://ameblo.jp/soulsearchin/

 

noteでの記事購入、サポートのほかに次の方法があります。

 

方法はふたつあります。送金側には一切手数料はかかりません。金額は100円以上いくらでもかまいません。

 

 

1) ペイペイ(PayPay) 使用の方法

 

ペイペイアカウントをお持ちの方は、こちらのアカウントあてにお送りいただければ幸いです。送金先IDは、 whatsgoingon です。ホワッツ・ゴーイング・オンをワンワードにしたものです。こちらもサポートは匿名でもできますし、ペンネーム、もちろんご本名などでも可能です。ツイッター・ネーム、アカウント名などあればお知らせください。受領の御礼をお送りします。あるいは領収書などが必要でしたら上記メールアドレスへお知らせください。PDFなどでお送りします。

 

 

2) ペイパル (Paypal) 使用の方法

 

ペイパル・アカウントをお持ちの方は、ソウル・サーチンのペイパル・アカウントへサポート・寄付が送れます。送金先を、こちらのアドレス、 ebs@st.rim.or.jp にしていただければこちらに届きます。サポートは匿名でもできますし、ペンネーム、もちろんご本名でも可能です。もし受領の確認、あるいは領収書などが必要でしたら上記メールアドレスへお知らせください。PDFなどでお送りします。

 

3)noteでのサポート。

 

次の「ソウル・サーチン」のノートページに行き、

https://note.com/ebs

このどれでもよいので、記事の下のほうにいくと、緑色の枠で 「気に入ったらサポート」をクリック。100円、500円、1000円、人気の金額、とあるので、どれかをクリック。

 

4) サポートしたいが、ペイペイ、ペイパル、ノートなどでのサポートが難しい場合は、 ebs@st.rim.or.jp までご連絡ください。銀行振込口座をご案内いたします。(ちなみに当方三井住友銀行です。同行同士の場合、手数料がゼロか安くなります)

 

コロナ禍、みなさんとともに生き残りましょう。ソウル・サーチン・ブログへのサポート、ご理解をいただければ幸いです。

 

ソウル・サーチン・ブログ運営・吉岡正晴

 

本記事はnoteでも読めます

Noteトップ

https://note.com/ebs

 

ANNOUNCEMENT>Support

 

~~~~

 

〇 松尾潔の『ビルボード夜間授業』5月24日開催分、延期に。次回は6月21日(月)、7月26日(月)へ

 

【Matsuo Kiyoshi’s Billboard Night Class Will Be Postpone Again】

 

(本文は値段がついていますが、最後まで無料で読めます。読後サポートしてもよいと思われた場合、購読などでサポートしていただければ幸いです。この本文は約3000字。「黙読」ゆっくり1分500字、「速読」1分1000字換算すると、6分から3分。いわゆる「音読」(アナウンサー1分300字)だと10分くらいの至福のひと時です。ただしリンク記事を読んだり、音源などを聴くと、もう少しさらに長いお時間楽しめます。お楽しみください)

 

 

~~~~~

 

〇 松尾潔の『ビルボード夜間授業』5月24日開催分、延期に。次回は6月21日(月)、7月26日(月)へ

 

【Matsuo Kiyoshi’s Billboard Night Class Will Be Postpone Again】

 

延期。

 

2021年5月24日(月)ビルボードライブ東京で開催予定だった『松尾潔のメロウな夜間授業~R&Bの愉しみ~第7回『ジャネット・ジャクソンと『アメリカの妹たち』が、緊急事態宣言の延長を受け、7月26日(月)へ延期となった。

 

■概要

『ビルボード夜間授業』

松尾潔のメロウな夜間授業 ~R&Bの愉しみ~ 第7回『ジャネット・ジャクソンと「アメリカの妹たち」』

2021年7月26日(月) 開場18:00 開演19:30

 

 

なお、現状チケットは売り切れとなっているが、予定変更・延期を受けキャンセルがでる場合があるので、その際はその分のチケットが販売される。

 

また5月分の日程変更によるチケット払い戻し等は、ビルボードライブへお問い合わせください。

 

https://eplus.jp/sf/updated_events/detail/336071-P0030005P021001?block=true

 

~~~

 

なお、6月21日(月)の第8回『アイズレー・ブラザーズと「家族、尊くて厄介なるもの」』は予定通り行われる。なお、延期のために、8回と7回の開催順が前後する。

 

『ビルボード夜間授業』松尾潔のメロウな夜間授業 ~R&Bの愉しみ~ 第8回『アイズレー・ブラザーズと「家族、尊くて厄介なるもの」』<振替公演>のチケット情報(東京都)

 

 

東京都のBillboard Live TOKYOで行われる『ビルボード夜間授業』松尾潔のメロウな夜間授業 ~R&Bの愉しみ~ 第8回『アイズレー・ブラザーズと「家族、尊くて厄介なるもの」』<振替公演>のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、『ビルボード夜間授業』松尾潔のメロウな夜間授業 ~R&Bの愉しみ~ 第8回『アイズレー・ブラザーズと「家族、尊くて厄介なるもの」』<振替公演>のチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

 

チケット購入↓

https://eplus.jp/sf/detail/3360710002-P0030006?P6=001&P1=0402&P59=1

 

~~~~~

 

松尾潔のメロウな夜間授業完全セットリスト付き過去6回レポート

 

【6 Mellow Night Classes】

 

6回。

 

『松尾潔のメロウな夜間授業』は、2019年11月18日から基本毎月第3月曜日に、今は亡き日比谷のビルボード・カフェ&ダイニングで始まったトーク&DJイヴェント。当初10回の予定で計画され、その概要が事前に発表された。(下記一覧)

 

ところがご存じのように、2020年3月からコロナ禍が急速に広がり、第5回以降が延期につぐ延期となり、その間、会場が閉店するまでになった。第5回はビルボードの六本木に会場を移し、8カ月ぶりに2020年10月に行われた。続く6回は2020年11月9日に行われた。しかし、7回のジャネット・ジャクソンは2021年5月18日予定だったものが、7月に延期に。6月のものは6月21日に予定されている。第9回のルーサーと第10回のディアンジェロとニュー・クラシック・ソウルの日程は未定だ。

 

【夜間授業 テーマと当初日程】

 

第1回 2019年11月18日(月)「ベイビーフェイスと<メロウという名の魔法>」Tender Lovers 90’s R&B最強のソングライター・ベイビーフェイスと、彼のメロディーの語り部たちについて。

 

第2回 2019年12月16日 (月)『スティーヴィー・ワンダーと「モータウン・レコード」』

 

第3回 2020年01月20日 (月)『ホイットニー・ヒューストンと「クライヴ・デイヴィス」』

 

第4回 2020年02月17日 (月)『キース・スウェットと「ニュー・ジャック・スウィング」』

 

第5回 20200316 (月)『マーヴィン・ゲイと「イイ男はつらいよ」』(2020年10月12日(月)ビルボードライブ東京で開催)

 

第6回 20200420日(月) 『メアリー・J・ブライジと「ヒップホップ・ソウル」』(2020年11月9日(月)ビルボードライブ東京で開催)

第6回、ここまで実施。↑

 

第7回 20200518日(月) 『ジャネット・ジャクソンと「アメリカの妹たち」』

(2021年7月26日(月)ビルボードライブ東京で開催予定)

 

第8回 20200615 (月)『アイズレー・ブラザーズと「家族、尊くて厄介なるもの」』(2021年6月21日(月)ビルボードライブ東京で開催予定)

 

第9回 20200713 (月)『ルーサー・ヴァンドロスと「ニューヨーク・サウンド」』(2021年8月以降・日程未定)

 

第10回 20200914(月) 『ディアンジェロと「ニュー・クラシック・ソウル」』

(2021年9月以降・日程未定)

 

~~~~~

 

■過去6回内容とセットリスト。6回から1回へ

 

【6回】(2020年11月9日~メアリー・J・ブライジ)

松尾潔のメロウな夜間授業6 メアリー・J・ブライ~BGM含むセットリスト付きレポート

2020年11月22日(日)

https://note.com/ebs/n/n49f4c0a21a26

 

【5回】

8か月ぶりの松尾潔のメロウな夜間授業(第5回)、ビルボードライブ東京で開催~マーヴィン・ゲイの

2020年10月19日(月)

https://note.com/ebs/n/n204ff8208ccf

 

【4回】

松尾潔のメロウな夜間授業4~キース・スウェットとニュー・ジャック・スウィング

2020年02月28日(金)

https://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12578012235.html

 

【3回】

松尾潔の夜間授業3~ホイットニー・ヒューストンとクライヴ・デイヴィス

2020年02月04日(火

https://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12572320186.html

 

【2回】

松尾潔のメロウな夜間授業~R&Bの愉しみ~第2回~スティーヴィー・ワンダーとモータウン・レコー

2019年12月25日(水)

https://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12561909582.html

 

【1回】

松尾潔のメロウな夜間授業~R&Bの愉しみ~第一回~ベイビフェイス~レポートパート1

2019年11月23日(土)

https://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12546941152.html

 

 

 

松尾潔のメロウな夜間授業~R&Bの愉しみ~第一回(レポート・パート2)~ベイビーフェイスと

2019年11月24日(日)

https://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12547682278.html

 

 

~~~~~

 

■サポートのお願い

 

本記事は有料設定ですが、このnoteで最後まで無料で読めます。読後、お気に召せば「記事を購入する」、あるいは、「サポートをする」(金額は自由に設定可)なども可能です。クレジットカード払いか、携帯電話支払いがお選びいただけます。アカウントを作らなくても支払い可能。アカウントを作ると、次回以降手続きが簡略化できます。

 

ソウル・サーチン・ブログは2002年6月スタート、2002年10月6日から現在まで毎日一日も休まず更新しています。ソウル関係の情報などを一日最低ひとつ提供しています。

 

これまで完全無給手弁当で運営してきましたが、昨今のコロナ禍などの状況も踏まえ、広くサポートを募集することにいたしました。

 

ブログの更新はこれまで通り、すべて無料でごらんいただけます。ただもし記事を読んでサポートしてもよいと思われましたら、次の方法でサポートしていただければ幸いです。ストリート・ライヴの「投げ銭」のようなものです。また、ブログより長文のものをnoteに掲載しています。

 

オリジナルはソウル・サーチン・ブログ

ソウル・サーチン・ブログ・トップ

https://ameblo.jp/soulsearchin/

 

noteでの記事購入、サポートのほかに次の方法があります。

 

方法はふたつあります。送金側には一切手数料はかかりません。金額は100円以上いくらでもかまいません。

 

 

1) ペイペイ(PayPay) 使用の方法

 

ペイペイアカウントをお持ちの方は、こちらのアカウントあてにお送りいただければ幸いです。送金先IDは、 whatsgoingon です。ホワッツ・ゴーイング・オンをワンワードにしたものです。こちらもサポートは匿名でもできますし、ペンネーム、もちろんご本名などでも可能です。ツイッター・ネーム、アカウント名などあればお知らせください。受領の御礼をお送りします。あるいは領収書などが必要でしたら上記メールアドレスへお知らせください。PDFなどでお送りします。

 

 

2) ペイパル (Paypal) 使用の方法

 

ペイパル・アカウントをお持ちの方は、ソウル・サーチンのペイパル・アカウントへサポート・寄付が送れます。送金先を、こちらのアドレス、 ebs@st.rim.or.jp にしていただければこちらに届きます。サポートは匿名でもできますし、ペンネーム、もちろんご本名でも可能です。もし受領の確認、あるいは領収書などが必要でしたら上記メールアドレスへお知らせください。PDFなどでお送りします。

 

3)noteでのサポート。

 

次の「ソウル・サーチン」のノートページに行き、

https://note.com/ebs

このどれでもよいので、記事の下のほうにいくと、緑色の枠で 「気に入ったらサポート」をクリック。100円、500円、1000円、人気の金額、とあるので、どれかをクリック。

 

4) サポートしたいが、ペイペイ、ペイパル、ノートなどでのサポートが難しい場合は、 ebs@st.rim.or.jp までご連絡ください。銀行振込口座をご案内いたします。(ちなみに当方三井住友銀行です。同行同士の場合、手数料がゼロか安くなります)

 

コロナ禍、みなさんとともに生き残りましょう。ソウル・サーチン・ブログへのサポート、ご理解をいただければ幸いです。

 

ソウル・サーチン・ブログ運営・吉岡正晴

 

本記事はnoteでも読めます

Noteトップ

https://note.com/ebs

 

ANNOUNCEMENT>Support

 

~~~~