面接練習についてです。自己分析の重要性と場慣れで上手くいきますよ。 | 八王子京王堀之内・相模原矢部個別学習塾。勉強方法が分からない、やる気が出ない、勉強嫌い…勉強が上手くいかず困っている人のための塾

八王子京王堀之内・相模原矢部個別学習塾。勉強方法が分からない、やる気が出ない、勉強嫌い…勉強が上手くいかず困っている人のための塾

初めはやる気なんか無くても大丈夫、創己ゼミで『学ぶ技術』をトレーニングして一生ものの『学習習慣』を身につけよう。コーチングとカウンセリングの技術を基に個々の性格や気質、今の学力や能力に合わせ勉強方法を教えながら「自分で勉強できる」力が身についてきます。

勉強のやり方を教え、自立学習できるように導いていく個別対応の創己ゼミの山口です。(八王子京王堀之内、相模原中央区、矢部、淵野辺の個別指導学習塾)

 

受験、就職その他いろいろな場面で面接試験があります。いろいろな年齢の方と面接練習をするとき重要に思うことは、その人の自分の言葉でしゃべるということです。

 

上手くしゃべらなくちゃとか、よく見られようとするとか、目線、姿勢、過度な敬語など…、そこじゃないんだけどなというところばかり気にして固くなって上辺な内容になってしまって逆効果になってることが多々あります。

 

今まで生きてきた自分で勝負するしかないんだから、背伸びしてもしょうがない。今まで生きてきた自分が大したことやってきてないって思ってる人が多いけど、大したことやってきてないって自分が思ってるだけで聞き出すと結構大したことやってますよ、みんな。

 

自分の考えや思いをやり取りの中で自己分析するということ自体が重要で、「自分ってこう思ってたんだ」に気付けると、ちょっと勇気みたいなものが出てきて考え方が積極的になってきます。

 

自己分析は今後一生やり続けたほうがいいですよ。

 

後は、場慣れです。他人に自分の考えや思いをしゃべる事って今までにないから慣れてないだけ。志望理由なんかを一緒に考えて何度も声に出して言ってみると徐々に自分の自然なトーンで言えてくる。

 

アドリブが出るようになったり、自分の思いを話せてることで楽しくもなってきます。

 

入試、就職、その他で面接が不安な方は年齢問わずサポート、指導いたしますので、お気軽にご相談、お問い合わせください。

 

 

◎ やる気が出ない、やり方が分からない、受験対策、学習習慣、不登校、発達障害、思春期の子どもへの親の対応方法など子育てについてお困りのことは全てお気軽にご相談下さい。

 

八王子・相模原の個別指導学習塾 創己ゼミのホームページ

https://soukizemi.com/

八王子・相模原の個別指導学習塾 創己ゼミのホームページ2

https://www.soukijp.com/

創己ゼミのブログ

https://ameblo.jp/soukizemi/

創己ゼミのフェイスブック
https://www.facebook.com/soukizemi/

創己ゼミのツイッター

https://twitter.com/souki86432523

創己ゼミのメール

soukizemi@gmail.com

東京都八王子市堀之内3-29-7ウェルハイム小泉1F-B

電話042-674-9674

携帯090-4622-6912

創己ゼミ 山口博久