道楽館ほにゃららら。

いきなり猛暑の本日。アスパラの成長ペースも最高レベルになりました。

んが、反面。収穫の終了も早くなりそうです。農家さんの収穫も6.20位でほぼ終了予定。

なので当宿のアスパラフェスタも6.23位で終了となります。

ちょっと位は在庫は残しておきますが、ふんだんには出せません。また来年のスタートをお待ちください。

なお、来年はいきなりGWからの「アスパラ・フェスタ」スタートとなるように段取りを組んでおきました。

今年、来られなかった方々も、来年はもっと来やすくなるかと思います。

では、またです。

寒かった5月。アスパラの成長もいまいちでしたが、急に熱くなり始めた6月は、

路地ものアスパラの収穫もただいま絶好調です。正確に収穫はいつまで続くかは、

農家さんに聞かないとわかりませんが、6月末までは大丈夫かな?という雰囲気です。

詳しくわかったらまた広報します。

収穫が終わった途端「また来年」になりますので、食べたい方はぜひお越しください。

そんな中、新作です。「アスパラとサバ缶の粒マスタード炒め」。

自分もアスパラがないと新作の練習はできませんので、毎年、期間中、結構必死です。

いやー。やっぱりウドは山ウド、天然ものに限るです。何しろ風味がね、圧倒的。

食べ頃になっていたので、天ぷらにして食べてみました。

実はこの山ウド、宿の敷地内に昔から生えていて、ずーーーっと放おっておいたら、年々見事な成長をし、

ものすごい株のウド林に成長してしまいました。山に採りに行かなくてもあるという状態。

そのウドの若くて柔らかい新芽の部分を天ぷらに。

アスパラ・フェスタ中ですが、アスパラだけじゃ、飽きちゃうかもね? で、一緒に天ぷらにしてみました。

食べるときは、ぜひ塩で。鮮烈な山ウドの風味をどうぞ。出せる期間は、

今ぐらいからアスパラ・フェスタ終了期間位までという感じ。

食べたい方は、予約の際に、「山ウドも食いたい」のリクエストをお願いしますねー。

アスパラ・フェスタ中限定の朝食用に向けて作りました。

今のところの構成は、

アスパラ丼、アスパラ入りの味噌汁、アスパラの揚げ浸し、アスパラとサバ缶のサラダ、お漬物。

おかずはちょっとずつ変化するかも知れません。

いずれにせよ、アスパラの収穫が終わったら食べられませんので、期間中にお越しください。

みなさん、こにゃにゃちわ。「手ぶらで焚き火」の件なのですが、

やりたい人が、どうも結構いるようでして、ブログのみでの広報には限界があるため、

HPに常設の説明コーナーを設置いたしました。左のメニューバーをごらんください。

ついでに予約フォームまで追加新設しましたので、

そちらを使ってご予約ください。お待ちしています。

みなさん、こんばんわ。

手ぶらで来ても、焚き火を楽しむことのできる旅人宿に、ちょいと進化いたしました。

もともと持っていた、ダッチオーブン用の焚き火台・スポーツマンズグリルの復活です。

焚き火、星空、生ビール。旅先で泊まりながらも、ちょっとした火遊びをしたい方のご予約お待ちしています。

予約申し込み●メールでの完全事前予約制

利用できる方と人数●宿泊者に限る・1日1組まで(1人~当面4人まで)

やれない日●当日の悪天候(予約していても、雨・強風の日はできません)

やれる期間と開始時間●5月中旬~9月下旬(予定)、夕食後の19:30位~薪が燃え尽きるまで。

料金●スターターセット一式4000円(着火用のがんべ、焚きつけ、薪、焚き火台等、必要道具一式)

※追加の薪は1束1000円

その他・注意●やり方や、火の後始末は、安全確保のため、宿主の指導に、必ず従っていただきます。

大騒ぎは禁止。静かに生ビールを飲みながら、火のゆらめき、薪の爆ぜる音、雰囲気を楽しんでください。

よもや、よもや、ここに巣を作るとはのう。巣はたぶんスズメバチ?

という換気扇の排気口を、虫が侵入出来ないように改良。&冬季は寒さ対策を兼ねて、封鎖できちゃうもん工事を終わらせました。

パーツにに適切なものがないので、適当に全部材料を探し集めて作りました。

封鎖したフタも6月~9月中位は取っぱらい。1Fだけで合計4機の換気扇を回すので、環境はかなりいいかも。

一応、こいつもあるんで、危ない時には換気扇も全開で行きます。

 

終わりました。バイク置き場の屋根がけ工事。ハウス用ビニールが届いたのはいいが、強風のためかけるのが難工事。

仕上げを考えて、工事方式を若干変更しながら、大工さんと2人でようやく完成しました。

新設計をしてから約3年。工事の途中で重症の大怪我をしたりしましたが、出来上がりました。

雨天時にバイクは5台位まで停められると思います。みなさん譲り合って上手に使ってください。

※宿内に持ち込まなくていい荷物・パニアケース等は、バイク置き場の前にある屋根付きテラスにおいてください。

中で濡れたカッパ等も干せます。

 

おまんたせいたしました。実は昨日から、アスパラ・フェスタがスタートしてしまいました。

新しい取引農家さんを発掘したため、急遽スタートと相成りました。終わるまで、もういつでも予約受け付けします。

ということで、来年からはGWからのスタートができるようになりました。

ようやく、バイク置き場の屋根がけ工事再開です。

大工さんと2人で工事すると、早いこと早いこと。ただし、かけるビニールは、GW開けに納品となるため、

完成もGW開け以降になります。いましばらくお待ち下さい。