道楽館ほにゃららら。
NEW !
テーマ:

「これは旨い」と聞くと、つい自分で作ってしまうのがクセ。

で、本題の「よだれ鶏」なのだが、

本格レシピで作ってみたら、舌がしびれる位辛いので、これは子供には絶対無理だべさ〜。

てなことで、レシピを思いっきり改良して、マイルドに方向転換。

「うむ、それなりに行ける」さっぱりしている、程よい辛さ、くせになる。ビールにも合う。

今年の夏、食卓の主役級になるかも。


テーマ:

2019年アスパラフェスタ、スタート。

みなさま。お待たせいたしました。

なかなか気温が上がらず、アスパラも生えず、やきもきしておりましたが、

5月18日より、本年のアスパラフェスタをスタートいたします。

皆様のご予約お待ちしております。


テーマ:

小学校高学年の子までも大人分を完食。思いの外、人気になった朝食のフレンチトーストでございまして。

やや、何とかせねば。なのでフライパンの設備増強し、何とか一度に10人分までは提供できるようにいたしました。

子供の「やわ・ふわ〜、感動」という声にはびっくりポン。時代はすごく変わったな。おっさんの時代にはありえない感想。


テーマ:

長年提供させていただいたピュアホワイトのコーンスープは、

先日の在庫完売を持ちまして終了させていただきます。

理由は、昨年のコーン大不作のため、確保できなかったことと、不作による実入りの悪さから、

今後の展開に不安が残り、今後の提供が難しくなる恐れがあるためです。

その代わりに、もっと甘みの強く人気のゴールドラッシュのコーンスープは、

品切れのないように在庫を充分確保しておく方向でおります。

よろしくお願いいたします。

コーンスープご希望の方は、ご予約の際にリクエストもお願いいたします。


テーマ:

案件の舗装工事がらみも目処がずいぶん着き、今度は新しい朝食&夕食の新しいおかず作りに、日々いそしんでおります。

この美瑛・富良野地区は、もうご存知でしょうが、北海道内でもすごいクラスの野菜畑作地帯なので、野菜が豊作の時には何も困りません。

なので「そこで、育ったいい野菜を、うまく料理して、うまく食わせてください」という希望がほとんどです。

ですが、たまたま、去年のように北海道は6月の日照不足で「かなり不作」の年もありまして、

これからも今後の天気は読めず、例年通りとは行くことはまず、ないでしょう。

それでも、「不作の年でも、いつでもおいしいおかずを」というのが今後のテーマなので、野菜のおかずを数々・日々作り続けております。

いっぱい種類を作っていますが、最近「ムムム、これは当たりでは!!!!」となったのは、「焼き長ネギのポン酢づけ」です。

作ってすぐより「むしろ、作って3日以上経った方がおいしい」という結果でした。

長ネギなら、割といつでもあるので安定して作れるじゃん? てなことで、たぶん食卓に今後出ます。


テーマ:

工事名●かみふらの道楽館の周りの通路及び駐輪場舗装

工期●2019年5月15日~5月20日(天候により竣工日延長)

附帯工事●バイク置き場の屋根がけは工事終了後に開始のため、終了期間わからず。すみません。

詳細●ライダーなみなさま。おまんたせいたしました。昨日、舗装工事の最終打ち合わせを終えまして、

正式に舗装工事の発注をいたしました。昨年にお願いしていましたが、業者さん工事都合もあり、今年の工事となりました。

実の計画は数年前から進めておりまして、若干の傾斜地なため、大雨による雨水被害対策を済ませてからの発注でした。

10年位前にいらっしゃった、たまたま舗装工事会社の「お客様」ライダー社長さんから、

ざっくり見積もりをいただくと、「全部で300諭吉位かなぁ」なもんで、「でも少しずつやればいいよ。まずは排水だ。」

というアドバイスを受けて、実は地道に排水工事やらを済ませておきまして、やっとこさ今年の工事となりました。

これで、砂利のバイク駐輪場はなくなりますので、みなさま安心してお越しください。

ただ、たくさん「諭吉」が飛んでいくこととなりましたので、泊まって復旧応援よろしくお願いいたします。


テーマ:

もう、開業して17年も経とうとしています。時は流れ、お客様の層も変わり、その変化にも加速が付き、

食の好みも変わり、当宿の朝食にも新しい流れをということで、3年前から試行錯誤をしてまいりました。

お酒飲みな方には、大好評な定番の朝粥はなくすわけではありませんが、飽きた人もいることだし。てなことで、

今年から「フツー+ちょっとおいしい和の朝食」もお出しできるようしようかなーと考えて奮闘中です。

で、朝から麦とろご飯の【朝定食M】。

おかずのラインナップは今後どうなるかは、自分でもわかりませんが、ベースをこれにしようかなと。

おかげさまで昨年から提供している、「フレンチトーストの朝食」は、おおむね好評でございまして、

それに続くような朝食になれたらなぁです。今後の展開にご期待ください。それでは。


テーマ:

なんと、もう。予約の入り始めているアスパラフェスタです。ええ、14年?も続いているので今年もやります。ここまで来ると恒例になって参りましたねー。

期間は、スタートは5月の露地物アスパラ収穫日~6月末の終了日までですので、お忘れなく。

ただ、この期間は土曜日がすぐ満員になってしまうケースがかなり多いため、早めのご予約をお願いします。(今年は土曜日予約をセーブするかもしれません)

できれば、土曜日以外でご予約いただいた方が「おっと、コレは♡」というメニューが出やすいので、

平日のご予約をオススメしています。それに平日なので、どこに行っても混んでいない。

天気も上々。飛行機もレンタカーも安い。

では、アスパラで満足したい方のご予約お待ちしています。


テーマ:

あけましておめでとうございます。千客万来、今年もよろしくお願い致します。

昨年を振り返れば、北海道は15年ぶりの農作物の不作で、なかなかご飯づくりも苦労させられました。

逆にいえば、それ以外の14年は続けて割と豊作な状況で幸運に恵まれたということなのでしょう。

当宿の料理は、いい材料調達から始まっているので、昨年のような「不作」となると料理レベルの維持ができないいというリスクも抱えています。2018年はそれを痛いほど味わいました。

天候不順。今までのような安定した季節の移り変わりが今後は読めない・期待できないという事実。

たとえそうなっても、不作になっても、「へー、コレ、おいしいね。」と声が出る料理に挑んで行きたい。

と考えている2019年以降です。

もちろん、野菜が今後も豊作であることをいつでも願っています。

 

かみふらの道楽館/宿主・外山秋彦

Ameba人気のブログ