soryuのブログ

soryuのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

本日の勝沼は37度晴れ

暑いです・・。

醸造場を覗いて目みると、仕込みに入る前の準備をしています。

今年はブドウの生育が早く、スタートも早まるのでは、という

ことで早めに準備に入っています。

プレス機などの醸造機械の洗浄やそのほかの設備や備品類の点検

など。無事に安全にワイン造りが行なえるように、醸造期前の準

備はとても大切な作業です。

 

↓工場長と青木くん

Curious Type N 2017(←好評をいただいています!!)の造り手

でもある工場長、今年で2回目のヴィンテージを迎えるの青木くん。

これまで厳しいヴィンテージを何回も経験してきた工場長の教えの

もと、もっか成長中ですビックリマーク

 

 

 

 

 


テーマ:
当社の3名の醸造家による3名の三者三様の甲州が出来上がりましたビックリマーク
ヴィンテージはいずれも2017年産です。

Curious Type N

工場長の中込茂による甲州。これまでの自身の経験・知識を集約し表現した甲州。

”クリーンで香味豊かな辛口の甲州”を表現すべく、シュール・リーでの造りに。

白桃、洋梨の香りがあり、骨格のしっかりとした飲みごたえのある辛口ワインに

仕上がっています。勝沼町産甲州種使用。

Curious Type S

アシスタントワインメーカーの白井飛鳥による甲州。従来の甲州ワインにない香り

や骨格を引き出そうとマセラシオン法を選択。オレンジやジャスミンな特徴のある

香りがあり、ほのかな甘み、しっかりとした骨格のある甲州に。勝沼町産甲州種使用。

 

*上記のCuriousは当ワイナリー売店でのみの販売です。価格は、税込2,160円です。

 

日川渓谷 甲州樽発酵

醸造責任者である鈴木大三による甲州。甲州市認証ワインでもありご存知の方が多

いかと思います。

グレープフルーツ様のな柑橘系香りと樽由来の焙煎香が絶妙なバランスでグラスに広

がります。凛とした酸、厚みのある味わいが美しい余韻へと続きます。日川沿いにあ

る自社畑で収穫された甲州を使用しています。税込2916円

 

3銘柄とも飲みごろを迎えています。是非お楽しみ下さい音譜

 


テーマ:

朝から快晴晴れ、勝沼は梅雨の晴れ間の本日です。

この季節は天気予報とにらめっこ、雨の止むときを待って自社畑へ。

今年はぶどうの生長が早く、作業に追われています!

 

↓新梢の誘引、除葉作業をしています。

 

↓甲州 

粒もふくらみ甲州らしい風貌に。

梅雨が明けると・・今年の仕込みの足音あしが聞こえてきます。

今年はどんな年になるのかな・・。今年も無事乗り切れるかな・・。

過酷な当社の醸造期。期待というより不安のほうがまだ大きい今日この頃です。

 

 

 

Ameba人気のブログ