空豆たろのへべれけ日記

空豆たろのへべれけ日記

へべれけおやぢ
スカッシュ スカブー
ツーリングテトラと
ツーリングマスター
片倉シルキャン
アメショのこのは。と
スコティッシュのさくや
へべれけおやぢ珍道中
Twitter https://mobile.twitter.com/tarosa44
Instagram https://www.instagram.com/tarosa44/

またまた平群へ行って来ました。

先週土曜日
明け始めた多摩川を渡って出発です。

前日に天気の崩れ無さそうなので
急遽予約 今回もワテ1人だそうです。


キャンプの準備
全然して無い所に
残業で遅くなって
荷造り終えたのが10時過ぎ
4時起きで出発 眠いなー

今回はこの前行けなかった
伊予ヶ岳に登ってみたいので
余り寄り道せず、休憩もそこそこに
久里浜フェリー乗り場に到着
それでも前回の9:20発に乗れず
10:25出港です。


船内でお約束のカレーパンとつくね串食べ
11時浜金谷港下船

保田に出る手間まで

いつもの海岸線を走って



鋸南町のおどやで買い物

平群に1番近いおどや(スーパー)が
岩井駅の近くに有るのですが
品揃えが良く無いので
大型の鋸南町店で肉とアルミ鍋のうどん購入

氷とか重いビールを岩井店で買って
HEGURI HUBへ向かいます。

前回大変ありがたかった
デリ&カフェが緊急事態宣言で
お休みなので
岩井駅曲がった所
気になってたお店に入ってみました。
「伏姫さんが焼き」
魚 鯵などのたたきに
葱味噌生姜など混ぜた「なめろう」を
焼いたのが さんが焼きだったかな
千葉県名物
美味しいんですよねぇ〜


ランチメニュー
迷わず伏姫定食を注文
復興支援支援価格?
復興支援なら定価に寄付上乗せ
しなきゃダメなような
何故割引なのかな?
安くしたからいっぱい食べに来て
と、言う事かしら?


とりあえずお得なのは嬉しい


これは美味かった
魚より肉派ですが
メインもフライも鯨竜田もグッド
なめろうも良かったけど
右真ん中の小さい小鉢
青唐味噌さんがが超美味い
ごはんペロっと食べたけど
これは日本酒で行きたかったですねー
お土産用の冷凍パックも購入できるから
さんが焼きと青唐味噌さんがを
クール便で自宅に送りました。

満足して平群  山の方へ


「伏姫籠穴」の看板

そー言えばさっきのお店も伏姫

伏姫って誰?

寄り道してみました



綺麗な学校脇を通って


やっぱり登りかー



それ程登らず到着
なかなかの趣き


南総里見八犬伝かー
知ってる様で知らない様な
見た事ある様な無いような
なんかドラゴンボールみたいに
玉を探すとか んーうる覚え


門から更に階段を登り


洞窟に到着


入り口


動画で撮影してみました



奥は立ち入り禁止じゃ無さそうですが
なんだか恐ろしい
丸い玉が並んでた
パワースポットみたいな
どちらと言うと
心霊スポットの様な

動画良く見て無いけど
なんか写ってません?
見えても言わないでくださいね

さて戻って
そろそろ行かなければ

なんかサイドバッグがだらしない


柿の木と曼珠沙華
曼珠沙華っで嫌いなんです。


ふと見えたお寺?にまた寄り道
早く行かんかー💢

まあまあランドナーですから



吹き晒しの阿吽さん

やっと伊予ヶ岳が見えました
見栄えの良い山ですよね


ん?


飛び出し坊や??
なんか怖いΣ(゚д゚lll)


とうちゃこ

一息ついて
伊予ヶ岳に挑戦


途中の展望


海が見えますね


頂上手前に鎖場が有りますが
まあまあの難易度
往復2時間かかるよーと聞きましたが
30分程で頂上
こことは別に北の頂上も有って
そちらもゲット
休憩してたカップルに
東京から自転車乗って
そのまま登って来たと言ったら
びっくりされた

戻って設営


終わってシャワー浴びてサッパリ


伊予ヶ岳眺めながらビールが美味い


今のところ薪は無料


柿ピーを貰ってビールを二本


暗くなってきたので
ウイスキーに変えて
つまみ作り

アルミ鍋うどん食って
そのままモツ煮ぶち込む

100均のプレートで和牛カルビ
100均なのに
新潟燕の鉄板
良い感じに焼けました

HEGURI HUBのMさんと
しばらく雑談
星と月が綺麗でした。




翌朝は袋ラーメンに
簡単ドリップコーヒー

撤収を終えて
帰路に着きます

横浜あたりからポツポツ☂️
それ程降られず帰還

今回は山登りも有ったから
少々筋肉痛になりました

行き
フェリー挟んで
80km

帰り
フェリー挟んで
71km

もうちょい
距離が短ければ
もっと遊べるのになー

今度は荷物送って
手ぶら輪行キャンプに
してみようかと思ってます。

敬老の日を入れて
土曜日をお休み貰って3連休

キャンプ行くぞ〜と計画してたら
あらまあの、のらりくらり台風🌀

とりあえず土曜日は

自宅に篭ってスギノのクランク磨き


さて台風無くなっても

キャンプの予定立たず


何しようかと考えて


これから非常事態宣言終わったら

キャンプばっかりになりそうなので

先に嫁孝行しとこうと

山梨勝沼ぶどう郷へ

誘って出かけました。


川崎へ出て南武線

立川乗り換えの特急あずさ3号



しかしここでも電車に疎いワテ
勝沼ぶどう郷駅に停車しないらしいw

大月で普通に乗り換えの切符を

えきねっとで買っていた

席着いてから気がつくと言う大ボケ

ダメですな〜(笑)



各駅停車でも直ぐに到着

少しウロウロ

展示されてるEF 64

東芝製の昭和41年製造!

ワテと同じ歳じゃんか!

と喜んでいたら

横にいたカップル

「昭和41年だってー超お爺ちゃんだねー(笑)」


、、、、、、、、(΄◉◞౪◟◉`)オイオイ

その超お爺ちゃんと超お婆ちゃんが隣に居るぞ


まあ、、そんなもんか、、、




気を取り直して
勝沼に来たのは
「ぶどうの丘」が目的地



9月13日で山梨はマンボウも解除
お酒解禁🍷
試飲飲み放題やらレストランも有り
温泉も有ると言うまさに天国❤️

さっそくワインカーブで

試飲の申し込み

タートヴァンを首から下げていれば

今日一日試飲し放題です!



ワインは白が好きなので
白のコーナーにたむろ

時たま赤に行くけど

ロゼは苦手



試飲し放題ですが

試飲用の小さいカップ

一口分づつですので

文字通りチビチビ

しかし

結構酔いますw


他にもワインサーバーで500円200円100円

で飲めますし(高級ワイン)

レストランでも口直しにビールにグラッパ

温泉入ってへべれけ全開

露天風呂浸かりながら寝てしまった


帰りがけにマスカット購入  kg/2000円
帰りは特急かいじで勝沼ー立川
グリーン車にしてしまった♪

翌月曜は

ポタポタ

先ずは多摩川SR



良い天気 空が青いなぁ


コンビニでおにぎりとお茶の朝ごはん
こんなんでも外で食べると美味しいなぁ

Fバッグサポーターで取り付けたので
バッグの様子見 役に立ってます。



行き先は二子玉川まで左岸
ここから支流の野川へ



初めて来たけど水が綺麗
川幅もちょうど良い感じで
長閑度がかなり高い


まさか世田谷区のど真ん中で
水遊びの子供が居るとは
思わなかった。


両岸に狭いけど
サイクリングロードの様な道が有って
散歩の人と家族連れの自転車が
かなりの人出


鷺??
白い鳥
回りに鴨も



何やら古風な建物


入場料200円
入ろうとしたけど
一万円札しか持って無くて断念


所々公園になってる
野川公園では
水遊びの子供達がたくさん居ました。
天気良くて暑かったからねー

Google mapだと
もう少し先国分寺駅辺りに
野川源流の泉が有る様なので
向かってみる

ん?
いきなり川がトンネルへ
学校の運動場の下を流れていて
学校をぐるっと迂回
反対側でまた野川に合流


この辺から川沿いを行くのが困難に
だんだん普通の用水路になってきた



三面護岸壁の水路
ありゃりゃ清流とは程遠い


市街地の中を流れていて
なかなか川を確認しづらくなって
迷子状態


この辺の家の塀に「絵画」??
一軒だけで無く何軒も絵が飾って有る


大平さん作らしいが
有名なのか調べても良くわからなかった


とうとう野川が行き止まりに
MAPで見ると
中央線の向こう側に
源流が有るみたいだが
どうやって線路を渡れば良いか
わからない

なんとか国分寺駅の方に行って
線路を渡る
線路沿いに行けば
入口が有るかな??
どうやら日立製作所の研究所の中らしい



敷地の壁沿いを探すけど
入口は無い

しょうがないので

研究所の玄関の門へ

まあダメだろうけど

見学可能か聞いてみたが

案の定断られました(当然ですな)



諦めて国分寺駅へ

ん?電車??







西武多摩湖線
初めて知ったわー

さて
戻ります

駅前からまた迷子になって
東八道路
右手に多摩霊園が見えてきた

そー言えば
岡本太郎のお墓が有ったはず
何年ぶりかで
お墓参りしに寄り道



岡本敏子さん
岡本太郎美術館で
糸井重里と対談した時
拝見したがその後直ぐに
お亡くなりになって

ああ太郎のお墓に
入れて貰ったのか
良かったね


一平かの子太郎敏子
家族が秋の日差しに照らされて
幸せそうだった

また野川川沿いに戻って
下流を目指す

ふと
寄ったヤマザキストア
クリーニング部門だけ終了?

深大寺近く
温泉が有るのね
今度はここまで来て
蕎麦食って温泉入っての
ツーリングが良さそう

道端で見た
看板?掲示板?
コッチの太郎は
まだまだ元気だそうです


無事多摩川に出て
帰還
何気に往復80km
軽〜いポタポタの
つもりだったが
結構走ってしまった。



8月21日土曜日
早朝

南房総市のHeguri Hubへ
出発しました。
Google mapで距離を調べると
フェリーを挟んで
60kmと20km
だいたい80kmちょっとかな
ほぼ平坦だから
問題無い筈だけど
富士山で炎天下にやられて
ちょっと心配、、
出発を早くして
明るくなる前に
距離を稼いでおこうと
4時に家を出ました。


大師橋 東京離脱です。

横浜を過ぎて
明るくなってきた頃
杉田も越して
金沢シーサイドライン沿いを行く

左側に何やら新しい施設??
南部市場だけど
なんか様子が違う

新しいお店やらできてて
凄いショッピングセンター化してた
びっくりですねー
朝飯とか有るのか見たかったけど
食べると走るのが億劫になるから
ここはスルー

金沢シーサイド

海の公園

久しぶりに中に入ってみた

綺麗な公園になりましたねー


バリケードに囲まれてて

なんとか潮干狩りにきた

昔とは全く違う公園になりました。



16号線には出ないで
野島町を抜けて浦郷周りで
田浦に出て16号線合流
横須賀へ

ベェルニー公園


未だに名前をちゃんと覚えられない公園



えーっと

何て船かわかりません🚢

あれ空母かな?


右のサイドバックの上

黒いバックは輪行袋です。

帰り疲れたら荷物宅急便で自宅へ送って

輪行で帰っちゃおうかー的な

ヘナチョコなんですwww


潜水艦はいつも

カッコいい




ボーっと見てたら

何やら号令と日章旗

音楽がかかって

アメリカ国歌?

呆気に取られたな



日常にこう言う光景が有る
生活って想像でき無いなー
どんなんだろう


ホテルハーバー横須賀さんに
寄ってみた
10年ほど前に泊まった様な記憶だが
あいまい

久里浜に到着前に
ポツポツしだした
雨の予定は無いのだが

フェリー乗り場に着いたら
ちょうど船が居る


もう出港で間に合わないだろうと思ったら
今入港でこれから乗船だと
慌てて往復乗船券を買って乗り込む

雨が降ってるから
室内で過ごす
お約束の海軍カレーパンと
つみれ串 朝飯にちょうどいい感じ


10:10 浜金谷港下船
まだポツポツしてるけど
雨雲レーダーだと
もうすぐ上がる様なので
少し待機

もういいだろうと
出発 
残りは20kmほどなので
のんびりで大丈夫

最初の難関


いつも思うが
このボタンを押すと歩行者自転車が
いますよ とか警告が出るのかな?
見た事ないけど。


平群に行くには
岩井の手前で県道89号線に入って
道の駅ふらり前を抜けると
早そうですが途中に結構な登りが有ります。

坂好きな人は良いのですが
坂嫌だーと言う人は
岩井駅先の信号を左折して
258〜88号線で行くと
登り少々で行けます。
買い出しスーパーおどやも有ります。

岩井駅の先 おどやで買い出しして
258へ入ると
可愛いお地蔵様のお寺
茅葺き屋根の門が良い感じ


通り過ぎて戻った


お地蔵様の絵がかわいい




里山の道 良い感じですねー
サドルバックに乗っかってる
銀色袋は買い出し物を100均の
保冷袋に入れてぶら下げてる
(岩井のおどや前にキャンドゥ有り)



牧場かな
うしさん


これも通り過ぎて
戻って見に来たのが
↓↓↓↓↓↓↓↓


なんじゃコリャ?
結構デカい筒??にビニール袋
パンパンに膨らんでる
ワラか何かを発酵させて
堆肥にするのかな??




Heguri Hubとうちゃこ


最初この看板を見て寄った



クラブハウスの建物は旧平群保育園


平群保育園の歌



カフェにお客さんと
クラブハウスにも
数名のローディーさん



こんな感じ


この前食べられなかった
ポークグリルランチを頂く


見た目以上にボリューム有ります。
千の恵豚のポークグリルは
非常に美味しかった。


アルコールは現在提供してません
仕方ないからノンアル
でも良い気分♪


ここをキャンプ地とする
後ろに見える山は
千葉のマッターホルンと呼ばれる
伊予ヶ岳

伊予ヶ岳を望む
キャンプサイト
左側はタープのロープの場所が
悪かったからいびつになってしまった


反対側の山は多分無名?

シャワーを浴びて
持ってきたビールを開ける
キャンプサイトなら
アルコールはOK 自前のね


アイスクリーム

マッタリしてると
色々貰ってしまった

ちなみに
先週からキャンプ場開いてたけど
大雨でお客さん無し
今週来たワテが
キャンプ場利用者第一号だそうです

しかも今日ワテ一人(^◇^;)



クッキーも頂いた
ご馳走様です。

暇だから
周りをお散歩

裏手に伊予ヶ岳登山



砂防ダムが有った
水出るのかな


Heguri Hubの中を見学

クラブハウスの中


レンタルサイクル有り
電動も有るので
山道も行ける




立ち寄ったサイクリストの写真が
いっぱい貼って有り
この前撮って貰った
ワテの写真も有りました。



コワーキングスペースも
広々で使い勝手良さそう

ワテには余り縁がないけど


夕方から
管理担当のMさんが
今日はテントで泊まるとの事



焚き火で名産の落花生「おおまさり」を
茹でて頂いた
大粒で美味しかった


伊予ヶ岳見上げて
焚き火とウイスキータイム

色んなお話しを聞きました

8時にテントに潜り込む


寝始めはかなり蒸し暑くて
なかなか寝付けず
うつらうつら

明け方 タープにポツポツ


建物の庇の下に居ると
何やら可愛いリズムが???

何処から聞こえるのか謎
どうやら雨樋の中で
ポタポタ雨水が垂れてる様で


耳を澄まして聞いてみて


朝飯は定番の袋麺

今日はチャルメラ

パーコレーターでコーヒーを沸かし
一息ついたら雨が上がった

タープとテントを軽く干して撤収

お世話になりました(^^)
伊予ヶ岳にまた登りに来ます。



さらば平群


海岸に出た
海水浴場は閉鎖されてました
いつまでこんな事するのかねぇ




浜金谷の浜焼きのお店
一度来たいと思ってるけど
緊急事態終わってからだね

久里浜港に
11時下船

後はひたすら家路を漕ぐ

3時過ぎに帰還
にゃんずにごはんあげて
荷物片して風呂入って



Heguri Hubキャンプ終了しました。





夏休み9連休初日


8月1日に

富士山ルート3776

リタイアして


撃沈!ルート3776


いきなりアララな夏

回復に結構かかった


連休終盤に茨城神栖でキャンプの予定も

コロナマンボウ&台風でおじゃん

冴えない夏休みでした。


お盆辺りは仕事

なんだか大雨で大変でしたね


ルート3776の

リベンジに行きたいのだが

日程の調整がなかなか難しい

来年でもいいかなぁ


月末に楽しみにしていた

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」

あの花10

「10年後の8月また出逢えるの信じて〜♪

最高の〜♪思い出を〜♪」

の筈が、、、、


10周年秩父イベントも抽選外れて

予約してたホテルもキャンセル


んーどうも

楽しみが潰れていく




ねこずもダラダラですわ

そんな所に!
この前東京湾フェリーで行った
Heguri Hub
Heguri Hub


キャンプ場がオープンしたと言う知らせ
実際はお盆休みくらいに
オープンしてたらしいのですが
あの雨ですから
実質今週オープンみたいな物かも

さっそく予約
週末に行ってきます(^o^)/

最近は

テレビも五輪で

つまらないので

YouTubeばかり


その中でも

電動ママチャリで

東海道走破の動画から

チャンネル登録した

スーツ交通チャンネルを

良く見ます。


サイクリストでわ無い(笑)


面白いですねー

スーツ君

鉄道マニア


自転車でお付き合い有る方々も

鉄分多めの人が何故か多い


しかし

ワテは全くの素人

乗り物全体好きなのだが

電車の知識は全然有りません。


50歳を過ぎて初めて

グリーン車なる物の

存在を知った位なのだ (^◇^;)💦


何故なのか、、、、

自己分析をしてみる


生まれてから20歳くらいまで

神奈川県の川崎市に住んでました。

(その後も戻って結構住んでた)


小さい時は川崎区

その後

幸区→宮前区にどんどん山の方へ


川崎市は多摩川に沿って

東京と横浜に挟まれた

縦に長ーい市です。


おおよそ半分に分けて

北部と南部に分かれた

行政学区だったかな


川崎のイメージって

だいたい臨港地区の

煙モクモク工業地帯ですよね〜


でもあれは南部だけなんですよ

北部は結構田舎で田園地帯


柿生とか麻生区まで行くと

かなり緑豊か


物心ついた頃に

実家に居た時は

宮前区でした。


電車に乗るには

バスで30分ほどかかる

辺鄙な場所で

最寄り駅は鷺沼駅か梶ヶ谷駅

そう、田園都市線でした。


川崎は鰻を串で刺す様に

上から小田急線

田園都市線 東横線 東海道線 京急線って

横切っていて

縦に一本だけ多摩川に沿って

JR南武線が有ります。


電車と言えば東急電鉄

バスも東急バス スーパーも東急ストア

東横線にもたまに乗るけど

小田急線は殆ど乗った事無かった。

新宿とか池袋は何処か遠い街でした


遊びに行くのは

大体 溝の口 

それか二子玉川か渋谷かなー

昔は二子玉川に映画館とか

有ったのだ。遊園地も有ったけど

余り記憶が無い。


渋谷に出ればなんでも有ったし

大体3〜40分位で行けたかな

渋谷から

例えば山手線に乗って

他の街に行く用とかは殆ど無かった。


とにかく

周りは全て東急に洗脳されてました


北部の人は

南部の川崎駅の方は

昔から治安が悪いのは

知っていたし

今の様にチネチッタやラゾーナなど

お洒落な商業施設は無くて

銀柳街とか

もう聞いただけで怖しい街だから

全く近寄らなかった

もちろん川崎に行く

南武線にも乗る事も少なく

JRに馴染みは殆ど無い少年時代でしたね


もうお分かりかと思いますが

東急線には快速?急行って言ったかな?

は有りますが特に別料金とかは無し

南武線も同じだったと思う


だから特急急速快速

別にお金が必要なんて

全く知らずに生活してました。


免許を取る前は徒歩かバス

自転車で長距離とか


原チャリ免許後はバイク

その後はもうずーっと車


電車に縁の無い暮らし


そんなこんなで50歳を過ぎ

最近になって

東京大田区に引っ越して

車を売っぱらってから

何やら電車にお世話になりだした

この頃、、、


小田原に仕事の講習受けに

東海道線に乗ったのが

グリーン車の出会い(笑)

(行きは普通席で帰りに乗った)

なにこれ???(´⊙ω⊙`)??

2階建て?車内販売でオネーサンが

冷たいビール持って来てくれる?

コレは天国か!?


衝撃でしたねー

こんな事知らず生きてたとは


実はその後に特急券とか指定席券とか

知ったのだ   (ホントです)


ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ



まあこんな素人、、ど素人ですが

暖かい目で見てあげて下さい(^◇^;)