女性起業家のための集客のノウハウ集|起業コンサルタント吉枝ゆき子

女性起業家のための集客のノウハウ集|起業コンサルタント吉枝ゆき子

女性起業家のためのネット集客講座「集客力アップアドバイザーのネタ帳」。日々女性起業家のインターネット集客の相談に応じているITに強い女性起業家アドバイザー 吉枝ゆき子がお届けします。

メモ7月27日必着締め切り!2018年9月1日(土)13:30~全7回 豊島区『女性のための起業支援塾』第4期豊島区主催。

→ 詳しくはこちら

メモ女性起業家たまご塾第12期 後期『ホームページ設計コース』申し込み開始間もなく!10月開講でWordPressのサイト構築しながら起業のスタートに欠かせない集客プランを考えます。日程だけ先に公開しました!

→ 詳しくはこちら


メモこちらで起業相談・ホームページ相談やってます。
メモご予約受付中市外の方も利用可能。横浜市戸塚にてホームぺージ診断&アドバイス(2、000円)、起業準備相談(1,000円) で行っています。<予約制 個別相談> →(公財)横浜市男女共同参画推進協会 女性起業UPルーム

メモご予約受付中豊島区ビジネスサポートセンターにてホームぺージ診断&アドバイス、起業準備相談(無料) で行っています。<予約制 個別相談> 月1回。豊島区の女性起業塾に参加いただいた方、豊島区内に在住、在勤、創業予定の方。)→ 詳しくはこちら

残念ながら 遠くの方は、スカイプor電話でのご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせからお申込みください。 



メモ国の経営支援専門家として登録されています。事業の方向性や集客にお悩みの方、無料で対面での相談にご利用ください。WordPressのサイト構築サポートやネットショップの構築支援なども行っています。
今年度の申請開始しましたご利用についてはミラサポのサイトから
≫ 中小企業庁委託 経営支援 専門家派遣事業(無料)について

同様に、神奈川県産業振興センター、千葉県産業振興センターのIT専門家派遣(無料もしくは有料)にも登録されています。お気軽にご相談ください。



メモ継続コンサルティング(月額5,000円) で行っています。ブログのこと、ホームページのこと、ビジネスのこと。何から改善して、何をどう進めていけばいいかわからない。そんなご相談にメールで何度でもお答えします。 
$女性ホームぺージ集客力アップアドバイザー(横浜)のネタ帳-お問い合わせ

--------これまで好評いただいた連続記事はこちら--------


えんぴつ→ セミナー集客を満席にする方法 その1 ~


えんぴつ→ セミナータイトルをつける時のチェックポイント その1


読者になる


テーマ:
9月より開講予定の豊島区の女性塾、お陰さまでほぼ満席の29名のご応募をいただきました!
 
受講生の方の一覧は、既に私のところにいただきましたが、
残席1名は、もしかしたら?豊島区の方に聞いてみたら受け付けて頂けるかも?
 
さて最近のご報告。
 

【海外市場としてのドイツと食の商品化勉強会】やりました!


横浜の女性起業家たまご塾の修了生で、

ドイツにオリジナルブランド「粋」という名で日本茶を商品化して、輸出している、ドイツ日本茶プロジェクトの先輩女性起業家さんを囲んで、

菊名の障がいのある方の就労支援カフェ「おからさん」で集まりました!

(ご本人の希望で私がお顔、隠してます汗

{BA65FD54-50A2-4FFA-92C7-8B8A8D226C4C}

 

世田谷区の起業塾修了後、フードコンサルタントとしてご活躍の岩田都さん、
今期のたまご塾参加中の
静岡茶のオリジナル商品化の「かくに茶香」の鈴木さん、
おからを使った商品を開発中の有馬さん、
人気のマクロビ料理教室の先生で、食の工房立ち上げ予定の北川さん。

 

おからさんを運営するNPO法人フラットハートの青木さんも、顔を出して下さり、

 

海外ドイツでつながり、
食の商品化でつながり、
日本茶でつながり、
グルテンフリーでつながり、
障がいのある方の働く場作りでつながり・・・

 

私のお知り合いの女性起業家さんで、
つながっててくれるといいな、って思える方たちを

なんとも、効率的につなげられた勉強会となりました!

 

たまご塾の前期が終わり、
ドイツに戻られる前の絶妙な貴重なタイミング!

この出会いが、きっとそれぞれの次の扉を開くチャンスにつながる気がしていますよー

 
 

 

さて、女性起業UPルームの「ホームページ相談」では
最近、Word Pressで立ち上げられたサイトのご相談もいただくことが増えてきましたが
せっかくWordPressで立ち上げているのに単なる「ブログ」として位置づけている方が多くて
もったいないと思います。
 
◆よくあるWordPressの間違った使い方 その1
 
グランドメニュー(グローバルメニューやヘッダーメニューと言ったりもしますが)に
「ブログ」なんていうメニューがあって
その中にWordPressの「投稿」機能で書いた記事が収められている。
 
というパターン。
 
「メニュー」に「ブログ」と書かれていて、
興味を持って開こうとするのは、まぁ、運営者に興味が持てたときのみで
なかなか、ないですよね。
 
WordPressは 確かに 私もわかりやすく「ブログシステム」と言ったりしますが
単なる「ブログ」として使っては せっかくの威力が発揮できません!
 
また、その次によくある間違った使い方がこちら
 
◆よくあるWordPressの間違った使い方 その2
 
とにかく、記事を定期的に追加していくことがアクセスアップにつながる。
 
これも時々見かけます。
 
集客講座なんかに出られていたり、コンサルを受けて
 
「とにかく 定期的に記事を増やしていくこと。」
と言われて
何を書いていいのかわからないまま
 
日々のことやランチのことを書いたり、四季や歳時記に応じたネタを書いていたり、占いやカードなどのその日の結果などを書かかれていたり。。。
 
こういう記事も、Amebaブログなら まだ、多少はアクセスを増やす効果があるかも知れませんが
WordPressでは、あまりアクセスを増やす効果は期待できません。
 
また、そうして集めたアクセスで、お申込みにつながるのか?という点でも疑問があります。
 
Amebaブログなら、アクセスを集めているブロガーさんに読者登録していれば、記事を書くたび露出をあげることができます
WordPressでは Amebaブログほどには、それは期待できないでしょう。
 
WordPressでの投稿機能は、
Ameba以上に 検索されることやお客さんが知りたいと思える内容を意識して記事を書いていかなくては意味がない、
のです。
 
ですから、単なる「ブログ」では、意味がない、という理由はそこにあります。
 
 
「AmebaブログとWordPress、どちらをやるべきですか?」
というおたずねもよくいただきますが、
私の答えは、その方のビジネスの内容によって
変わります。
 
一面的に考えて
Amebaブログがいい、悪い、やるべき、やらなくていい、
WordPressのほうがいい、WordPressだけでいい、
という考え方は本当にナンセンス、なのですが
 
これに囚われてしまっている方も多いです。
 
法人向けビジネスをしたいならAmebaブログだけでは信用されません
 
悩み解決型のサービスなら 検索重視でWordPressだけでもいい。
 
ですが
 
競合が多すぎて、お客さんも迷う、
どうせなら知っている人、良さそうな人がいたら利用したい、
 
と思えるサービスや商品ならAmebaブログ向き。
 
そもそも、こんなサービス知られていないから検索だけじゃ たどり着いてもらえない、
というようなことをやっているなら
Amebaブログもやっぱり、やったほうがいい。
 
WordPressのサイトがいいと思っているけれど 
難しくて、設定するまでいたらず、記事を書くことすらできないで止まっているくらいなら
Amebaブログからでも、どんどん書くことに慣れたほうがいい。
 
これも、たくさんの方を拝見して傾向として感じているのですが
 
「どうせならWordPressでちゃとした記事を書こう、だからAmebaブログはやらないでおく、」
という方は、ちょっと完璧主義すぎる方が多く、
いざ、WordPressのサイトができても、更新が止まってしまうことも多いのです。
 
なので、起業スタートの方には、とりあえずAmebaブログでいいから、書き始めてみて
ということをお伝えしています。
 
それでもAmebaブログも始められない、何を書いたらいいか迷う。
という方もいらっしゃいます。
 
そういう方に必要なのは「お客さん」を想像することです。
 
「お客さんに思いをはせて、しっかりその人に向けて語りかけるように書く」ことです。
 
お客さんを「想像する」。ということ。
 
これは、ブログを書くことでできる 「思考の訓練」の一つかもしれない、と思っています。
 
自分志向のままでは、お客さんに興味を持ってもらえる商品やサービスは考えつきませんからね。
 
まだ勉強途上で知識や経験が少ないかなと思う方も
調べたこと、勉強したこと を伝えるために書いていけばいいのです。
 
起業すると常に「おまえは本当にそれをやりたいのか?」と神様に問いかけられているようなことの連続です。
 
「やりたいです!」と答えるつもりで ブログを書いてみたら 続けられないでしょうか?
 
逆に続かない時は、自分にも問いかけるチャンスです。
「自分は本当にこれをやりたいのか?」
 
がんばって書いているのに、効果がない、
という方は ブログ/ホームページ相談をご利用くださいね。
 
-------------
2018年8月のとしまビジネスセンターでの起業相談〈無料〉も8月9日(木)と8月28日(火)
夏は、女性はお子さんの夏休みなどで動きにくいですよね。それにこの暑さ!
その点、としまビジネスセンターは東池袋駅直結なので、少しは楽かもしれません。
ただ、豊島区に在住在勤か豊島区での起業を予定している方が対象になります。
 
横浜市外の方もご利用いただける、横浜の女性起業UPルームの8月の相談予約はキャンセル待ちのみとなりました。
9月のご予約は横浜市内の方15日以降、市外の方は20日以降となります。
 
また、
横浜の女性起業塾の前期コースが終わり、後期のホームページ設計コースの追加募集を受付中です。
 
前期から参加したかった~という方は、来年の6月まで待っていただかなくてはいけないのです。
中には 後期から参加して翌年、前期に参加される方もいらっしゃったりします。
 
ミラサポの専門家派遣も、ご依頼いただいています。にっこり
 
 

テーマ:
戸塚でクレイアートの教室を定期的に開いていらっしゃる小笠原さんに
クレイアートをピンバッチに着けて作っていただきました!
 
以前、展示会に出していらっしゃるのを見つけて、
欲しい形に近かったのでオーダーをお願いすることに。
 
これからの季節にぴったりの網カゴバッグに着けてみました。
{91F8CA1C-AFCD-40E4-A4D1-84005B637F35}
クレイアートって意外にも柔らかくて壊れにくくて軽いんです。
 
好みの色でオーダーしたので、私の大好きなカラーです。パープルレッドハート
ダリアも今、少し前から人気上昇のお花ですよね。きら
 
アップするとこんな感じ。
細かい花びら1枚1枚まで作りこみができる技術があるのが小笠原さんのすごいところ!
 
山登りの好きな男性から、珍しい花の写真を元に作って、なんてオーダーにも応えていらっしゃいました。
 
ラメでコーティングしてもらっているので キラキラします。
{46D93ABD-E24A-4733-A534-B074D93B7E06}
 
実はオーダーする時に、こちらの台座を私が探してきてその上に作ってもらいました。
 
着脱できる!!ので
娘の成人式の髪飾りとしても付けられるなぁ~とか
 
ブローチにもなる台座に作ってもらったので
{EB0B60D1-9E26-4C0D-B28F-6AE8CB6BF496}
 
黒のスーツの胸に付けてみました。
いい感じです~。
 
1つで色々な場面で大活躍!
それも、私の大好きなカラーとお花で。
 
シンプルなワンピースに着けても華やかかも。
体型カバーのためにも
視線を上に集めるブローチは効果的です(^^;)
{85F7EA73-0A55-41A9-AE56-09D826CE6615}
 
私も頼みたい~という方はご紹介しますね。
(ブログなどは、されていないので・・・)
 
さて、
 
手作り作家さんからも、どうしたらもっと売れますか?
というご相談を頂きます。
 
あと、売れてはいるけれど利益が取れない・・・と。
 
サイトやブログのアクセスアップのノウハウや
集客のノウハウを 売っている人はたくさんいますが、
 
私は「集客の成否は、商品企画の段階でほぼ決まっている」
と思っています。
 
例えば、上の例でいえば、
使い方が3通り以上ある!というのが 付加価値です。
 
振袖の髪飾りが いくら位の金額で売られていると思いますか?
最低でも5,000円~ですね。(メルカリとかは別^^;)
 
フォーマルドレス用のブローチもやっぱり 最低でも4,000円~?
 
網カゴバックも花付きが人気ですが
お花は素敵でも バッグがイマイチ・・・って思うことが私は多かったんです。
バッグはバッグでお気に入り、
お花はお花でお気に入り、でマッチングできたら いいじゃないですか?
 
高く感じるか、安く感じるかは
「付加価値」によるので、
利益を出したいなら「何通りにも使える 付加価値」を盛り込んでおくのがいいのです。
 
その他にも上でご紹介した文章中の「黒太文字」の部分は
お客様にアピールできる「付加価値」の部分です。
 
よかったら読み直してみてくださいね。
 
1つ1つは小さなことでも この積み重ねも大差を生みます。
「少しずつ、へぇそうなの、へぇ そうなの。」
 
お客さんの中に感じる価値が高くなれば、価格を上げても
「安く」感じるようになるんですね。
 
作る手間はそんなに変わらないのに
利益を出そうと材料価格を抑えるために
デザインがイマイチな網カゴに着けちゃったら
かえって売れないがっかり   ですよね。
 
お教室でしたら、どんなコースをメニューにするのか、
物販なら、どんな商品を作るのか
 
ここを間違えると
ずっと集客は販売に苦労することになります。
 
サービス系の方は、まだサイトやチラシでさくっと新しいメニューを追加することも
できるかも知れませんが
物販だと、なかなか作り直しは難しいです。
 
最近、人気のレンタルスペースでも
どんな利用を前提にして設備やレイアウトを作っておくのかが
かなり、集客のカギになります。
 
ちゃんと、お客さんが「買いたくなる理由」を作って
商品やサービスの仕様の中に「作りこみ」をしておかなくてはいけないのです。
 
なんとなく、商品を作って、売れないのは当たり前です。
「作品」と、「商品」は違うのです。
アーティストさんの発想のままだと 「作品」になってしまうのです。
 
手作り教室でも同じです。
作るものは「買いたいもの」である必要があります。
 
「買ったらこのくらいかかるけど、それが自分で作れるなんて嬉しい!お得!」
と感じることが 参加する一つの理由になるので
 
「教室の価格はこのくらいに抑えないと人が来ないから
この予算で作れるもので考える」という枠組みで考えている方も多いようです。
 
そうすると作るものが魅力的でなくなり、
教室の参加者が集まりにくくなってしまいます。
 
チラシでもHPでも、対面販売でも
お客さんに「これを伝えたら売れるな」、「欲しくなるな」、「買いたくなるな」
そういうものを作りこんでおかなくてはいけません。
 
お客さんが「買いたくなる理由」
商品企画の段階で ちゃんと考えておきましょう。
 
 

----------------

私が講師を務める秋からの女性起業塾、

2つが募集中です。
 
先にご案内した、豊島区の女性起業塾、全7回。
 
こちらは、ビジネスプランの完成をゴールにした内容ですが、
前半4回は、私の講義で、
「集客出来る商品やサービスの企画」
という視点でお話しします。
 
ネットの集客についても、入り口まではお話しします。
 
豊島区以外の方も参加できます。
 
 
 
もう一つが、今月中にも募集開始予定なのが、
横浜市の女性起業家たまご塾第12期 後期「ホームページ設計コース」全4回
 
 
これから起業する方には 必須ともいえるWordPressのサイト構築のカリキュラムも盛り込んでいますし、
WordPressのサイトを持っているけれど 結果が出ていない人は
見直しポイントを確認しながら 学んでいただくのもいいと思います。
 
メーリングリストでのフォローや、受講期間中の相談1回が無料です。
 
ただし、自宅での宿題もたくさん出しますので
ちゃんと 取り組む時間を作ることをお願いします。
 
 

-----------------------------

 

ブログの更新情報などお送りします。

女性の起業に役立つメールマガジンの登録はこちら。

≫ 女性の起業に役立つ吉枝の無料メールマガジン登録はこちら

 

 

◆8月の起業相談のご予約受付開始しています。

豊島区の方限定、男性も可能、サイトやネットショップの立ち上げも含め

としまビジネスサポートセンターでの無料相談は

2018年8月9日(木)、8月22日(火)

≫ としまビジネスサポートセンターへ

 

◆横浜市外の方も利用可能です。女性限定。

女性起業UPルームでの相談予約はこちら。

≫ 女性起業UPルームの相談へ

 

◆平成30年度 ミラサポの専門家派遣の申請が始まりました!

WordPressやネットショップの改善や立ち上げにご活用いただいています。

年間3回まで 国の予算で無料派遣が受けられます。

≫ ミラサポ専門家派遣についてはこちら

-----------------------------

 

テーマ:
昨日は、暑い中、
ビッグサイトで開かれた、
海外向けビジネスやインバウンドマーケティングの展示会に行って来ました!
 
 
{A4EB3F1F-8DBA-4216-877B-C2883089ACB9}
 

入り口の看板。

「猛暑対策展」にも興味を惹かれますが、違う、違う〜( ´ ▽ ` )
 
ちなみに、その上の「文教と公共」というテーマは、私が会社員時代のテーマだったなぁ、と懐かしく。
 
 
{447C5DFC-52DC-4F0A-A04F-1D72B50DC850}
 
 
行ったのはこちら。
海外向けビジネスとインバウンドマーケティングの展示会です。
{B6279BC6-7652-4E50-A9ED-D55CE5E32724}
 
インバウンドって何ですか?
と 先日の君津のセミナーでもご質問いただいたので書いておくと
「海外から日本への外国人旅行客向けのビジネス」のことを指すことが多いです。
 
これまでも、

「海外向け外国語サイト」を持ちたいっていうお話しも時々もらってたんですが、

 

WordPressで同じドメイン内で英語用のサイトを用意しても、

 

肝心な翻訳の手間と労力の問題で運用しきれない例が多かったのですが、

 

今回、

費用もかからない、とってもいいツールを見つけました!

 

Google翻訳を貼り付けただけのものと違って、ちゃんと検索にも対応できる!
さらに機械翻訳でよければ無料で多言語対応もできちゃう!

 

らしいです。

 

他にも海外向けネットショップ構築ツールや、

海外Amazonの出品に必要なもろもろや、Alibaba出店など。

 

少し前まで、

 

海外向けのビジネスは

 

お金がかかる、費用もかかる、手間もかかる、

言葉や文化の違いはもちろん、

いろんな制度や税金の知識もいる、

物流も整っていない、決済の仕組みも違う・・・

 

問題点が山積みでしたが

ようやく、小資本でもできそうな いろんなツールが出てきた感じがあります。

 

少子化、高齢化、世帯収入の減少など、これからの日本市場に期待出来ないデータも聞き、

もっと、もっと海外に目を向けないと。

 

先日、我が家に長く眠っていた2世代目のアイボ。

 

壊れていたけれど、修理部品の需要があるから売れるかな?と

ヤフオクで売ったのですが、

 

意外にも価格がついて、落札者は法人名だったので、ちょっと調べてみたら、

アメリカ人の方が日本でやってる会社で、アメリカ向けに販売サイト、持たれてました。

 

以前、日本在住の中国人の方からのご相談で、

日本のヤフオクで落札して中国の方向けに高値で売っている、

という方もいらっしゃいました。

 

こういうビジネスをしてる外国人が沢山いるのですから、日本人ももっと取り組んでいいはずなんですよね〜。

 

日本人が気づいていない市場がまだまだある可能性大です。

 

実際、日本ブームで、日本のモノをネットで書いたがっている外国人は多いし、

「旅行した後」に、あれをもう一度買いたい。というニーズも高いそうです。

 

 

ハラール対応の「出汁パック」の試飲もさせてもらいました。
美味しい〜!!

 
{1D6B9C42-3169-4488-8717-C10444158397}
 
----------------

私が講師を務める秋からの女性起業塾、

2つが募集中です。
 
先にご案内した、豊島区の女性起業塾、全7回。
 
こちらは、ビジネスプランの完成をゴールにした内容ですが、
前半4回は、私の講義で、
「集客出来る商品やサービスの企画」
という視点でお話しします。
 
ネットの集客についても、入り口まではお話しします。
 
豊島区以外の方も参加できます。
 
 
 
もう一つが、今月中にも募集開始予定なのが、
横浜市の女性起業家たまご塾第12期 後期「ホームページ設計コース」全4回
 
 
これから起業する方には 必須ともいえるWordPressのサイト構築のカリキュラムも盛り込んでいますし、
WordPressのサイトを持っているけれど 結果が出ていない人は
見直しポイントを確認しながら 学んでいただくのもいいと思います。
 
メーリングリストでのフォローや、受講期間中の相談1回が無料です。
 
ただし、自宅での宿題もたくさん出しますので
ちゃんと 取り組む時間を作ることをお願いします。
 
 
 
この二つを受講してもらえると、
10月は、毎週末土曜日は、私に会えます!(笑)にっこり
 
これに加えて、
個別の相談を都度、利用してもらえるのが ベストです。
 
もしくは ご自身に必用なポイントを効率よくアドバイス欲しい!
という方は ミラサポなどの専門家派遣をご利用ください。