It's Pure life, Delicious life, and Beautiful life

歌と共に、純粋に子供と、美味しく夫と、そして美しい音楽と交われる私のNew York Life.

          2017年 ヴォイストレーナー津田裕子のクラス紹介

 


①5月よりスタート 隔週金曜日 11:00~12:30 「妊婦さんとお母さんのための童謡クラス」
子育てのお母さんのための歌のクラスで、お子様と一緒に歌を楽しんで頂きます。


②日本クラブ「ボイストレーニング、プライベートレッスン、月曜日クラス」

4月17日、24日、5月1日、8日、15日、22日、6月12日、6月19日




③日本クラブ「今年のメトロポリタンオペラを楽しむ講座」

10月、11月予定



④プライベートレッスン@YUKOs Studio      

発声の悩み、話す声の悩み、合唱で高音がでないなど、少しのトレーニングでご自分の声が気持ち良くスムースに発声できる事を実感して下さい。

 

2017年7月9日 (日)  TAIKO MASALA さんと共演  at Rosendale

   

2017年9月より    SAKURA CHORUS (in Great Nech) 常任指揮者


 

 

テーマ:

昨日の夜、本番が目前に迫ってる方から急に電話あり、声を聞いてほしいという事。

彼の舞台は一度見た事があるが、とてもダイナミックで人を魅了する独特の自身とオーラがある人。

 

来られて早々に本番曲を聞いて、正直、「あ、迷ってるな」と感じた。

案の定、どうやってこの曲を歌ったら分からないと言う。

あと4日で本番の時にはあまり大きくはサワレナイ。

どうやったらいいか試行錯誤しながらレッスンを進めたが、どうしてもある箇所で息が続かない。彼らしくないなと思いながらレッスンも終盤。

彼自身が歌った録音を聞いてほしいと言われ、聞くと、なんと今までの歌はなんですか?という位に自信を持ってしっかり横隔膜を使い歌っている。「なぜこれで歌わないの?」

「実は違う先生にこれを聞いてもらったら、これは違うと言われたと」

 

「この録音通りに歌って下さい」と私。

 

驚くほど、1時間前に来た声とは別人。もちろんパーフェクトではないが、今できる全ての実力を投入している歌声でした。

こんなに身体を使ってしっかり歌える人が一言でこんなになっちゃうのって思ったが、これは私自身もよくあった事。

 

歌は体が楽器。疲れている時には当たり前だが、精神的にダメージを受けた時、何かしらの迷いがある時はさっき歌えた歌がすぐに歌えなくなる。

良く友人が言っていた。

「声は言葉で殺される」

そう、ナイフなんていらない、言葉だけで歌えなくなる。それは音楽や芸術を志す人に言える事だろう。

たった一言で歌えなくなっちゃう。そしてたった一言で急に歌えるようになる。

とてもとても繊細なんです。

 

彼は、来た時の迷いの顔から一転して、清々しいエネルギーみなぎる笑顔で意気揚々と帰って行かれました。

 

こんな駆け込み寺のような場所、ヴィイストレーナーとしてとても充実を感じる事ができる。

生徒さんに負けず、私もまだまだ悩んで悩んで自分の声に向き合っていきたいと思った1日でした。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

気づいたら下の子も来月で1歳。

日本クラブの仕事はコンスタントにさせて頂いているが、それ以外は依頼がある時だけにボイストレーニングをさせて頂いている。

2児の母になるって事は、本当に自分の時間は皆無ですね。特に幼稚園が始まった昨年9月からは完全に上の子のペース。

 

でも春って何かを始めたい!!と思える季節。

さて、そろそろまた歌い手として活動を再始動しようと思えてきました! 

「思った時が吉日」な私です。

これからどんどん自分の歌活動を活発にしていこうと思います。

 

子供二人を持って宝が二つもあるとあとは何もいらない、、、とは思えない。

だって、子供を二人産んだ事によって、歌で最も大切な腹式呼吸の「本当の場所」を見つけることができました。この3つ目の宝を今ここに閉まっておくのは、それこそ宝の持ち腐れですよね。 

 

欲張りな私は3つ目の宝を持ってこらから歌を存分に楽しんでいきたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
来月4歳になる長男と今月10ヶ月になる次男。
二人目妊娠した時には次は女の子だったらなーと思っていたけど、近頃二人の仲の良さを見たらboysも悪くないと思う。

特に二人でお風呂に入ってる時は、ただただパシャパシャしてお互いケラケラ笑い、裸のお付き合いでなんとも可愛い時間。

どうしても息子に兄弟をと思って願った二人目。
これからお互い刺激しあってすくすく成長してほしいな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3歳半と4ヶ月のbabyとの生活も大分慣れてきた。有難くも、育児の合間にレッスンをして欲しいと言ってくれる生徒さんにも恵まれ今日からスタート。

今日は個人の生徒さんではなく、「日本クラブ」という由緒ある会員制の社交クラブのカルチャーコースでのプライベートレッスン。

こちらでお世話になり始めた頃はメトロポリタンのオペラ演目を解説するレクチャーからでしたが、近頃は歌のプライベートレッスンも人気が出て来て満席。

育児の合間の限られた時間に新しい方々との出会い。何より数回のレッスンで成果が見られ、またバイタリティに溢れた方ばかりなのでこちらも沢山のエネルギーを頂く。

ニューヨークでの出会いは本当に素敵! 老若男女問わず上は83歳のお元気な貴婦人、ニューヨークで成功した起業家、どの方も日本を代表してアメリカの地で戦ってられる方ばかり。そんな方々の元気の源「お腹から声を出す」お手伝いを出来る事は本当に幸せ。

ボイストレーナーとしてもっと自分自身も磨いて沢山の「声」と出会い成長していきたいと思う今日この頃です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

投稿写真

投稿写真

2015年 こんにちは。

昨年はカーネギーホールでのVelia Festival出演や地元中学校30周年ソロコンサートによんで頂きと光栄な年でした。

今年はどんな一年になるだろう。ヴォイストレーナーとして、またソプラノ歌手として、そして1歳9ヶ月のわんぱくくんと共にこのニューヨークで奮闘していきたいです。

今年もどうぞよろしくお願い致します。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2006年、10月1日(日) 音楽の殿堂と言われるカーネギーホールのリサイタルホールにてソロデビューをさせて頂いてから、なんとも8年目になろうとしている。


今年、再びあのリサイタルホールで演奏ができるなんてとても嬉しいことであります。

思い返せば、8年前は、ソロリサイタル自身が初めての上に、その記念すべき場所が「カーネギーホール」なんて夢のような事。でも実際は、1時間半、一人で歌うという未知の挑戦への「必死」のみだったように思う。


リサイタルホールはその名もあるように、独奏、独唱に最適な、心地よい音響と、200少しといったちょうど良い席数で2階席への奥行きもある。今回はVELIA FESTIVAlというイタリアの小さな町からのFESTIVALの一貫で、イタリア人ピアニストとドイツ人トランペッターのすばらしい音楽家とご一緒に共演させて頂きます。


私自身は20分のソロで、今回は、シューマン2曲、オペラ ルイーズ、そして、オペラ清教徒からのアリアを入れ、4曲のソロ。伴奏者とは前々日のリハーサルのみという事だが、とにかくとても楽しみな演奏会であります。


詳細は 下記がカーネギーホールのHPです。是非ニューヨークにいらっしゃるかたはお越し下さいませ。


Velia Festival: 5月10日(土)8:00開演

http://www.carnegiehall.org/Calendar/2014/5/10/0800/PM/Velia-Festival/


Frank Wasser, Piano

Oliver Lakota, Trumpet

Massimo Folliero, Piano

Yuko Tsuda, Soprano




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「あけましておめでとうございます」


このすばらしいセンテンスをNYに戻ってきてからご挨拶できてません。。。


それは、悪夢の息子の時差ぼけのお付き合いのためです。。。


1月は早くも10日。1月4日まで、のんびり日本のお正月で、家族3人ゆったりでしたが、、、

戻ってきた日から、なんとも奇妙は生活が始まりました。ーーー(でも、息子にとっては今まで通り、日本での通常時間での生活サイクルのままなだけなんですよね)


9ヶ月の息子はNY時間の朝3時~6時(日本時間の夕方5時~8時)に起きては笑ってニコニコ遊び始めます。2日位はま、仕方がないかと私も笑って、主人もその時間に帰宅するので家族3人で仲良く「夜中遊び」してました。


しか~し、それも1週間づづくと、ちょっと危険を感じて焦ってきました。

色々と調べると、子供のサイクルに合わせた方良い派 と、 きちっと朝起きて日の光を浴びせさせ夜は暗闇で無理やり寝させる派。


色々と試した結果、わが母の一言、

「ま、1ヶ月かかってもいいじゃな~い!何も慌てなくても自然に治るわよ~」 


で、ま、そうね~~!と楽観的になった途端、息子は夜寝始めてくれました。


育児って、焦ると焦るだけ悪循環なんですね。

どしっと構えていればいいと思うと、そうでもない所もあるし、日々勉強させてもらってます。


さて、今年もやりたい事が沢山あります。育児に精一杯、そしてヴォイストレーナーとして精一杯、そして歌い手としても今年は飛躍できるようにがんばりたいです。


改めまして、

皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します。


裕子





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
息子は毎日すくすくと成長して、この世に来てまだ2ヶ月半しか経ってないのにすでにニコニコ笑うようになり表現力がついてきた。

そんな笑う顔を見たさに私は今日も息子専属の「歌のお姉さん」になり、バウンサーでニコニコ笑うお客様一人にがんばって振り付けしながら歌う。----なんて初々しいママ一年生だろうと(;^ω^A

♪せーんろはつづくーよ どこまでもー♪
腕をしっかり振って、元気良く足踏みです。

♪ささのは さーらさらー のきわにゆれるー おーほしさま きーらきら きんぎんすなご♪
両手を高く上げて星を形どり揺れる。

息子は何だか動いてる物体を見て心地よく笑ってくれる今日でした(^▽^;)



iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の新しい扉がついに開きました。


女性として大きな扉、妊娠、出産を経て、今現在2ヶ月児の母になってしまいました。

このニューヨークでの妊娠、出産と、育児で生活で一変して大きく大空に家族3人で羽ばたいている気分です。


妊娠時を思い返せば、コンピューターの前に座るには一苦労なつわりと闘い、その間に仕事をこなし、そういった状況なのに、エキストラの仕事が入るもので、そんなこんなで、慌しかった。

今思い返せば、懐かしい妊婦時代。臨月に入るまでのなが~いなが~い期間と思ったけど、今ではすでに美しい思い出。記念にマタニティフォトを取ったのがより良かったかな。


結婚して5年目にして、待望の息子との今までの2ヶ月も最高で、そしてこれからも今以上に美しいLIFEが待っていると思うと、益々美しい歌が歌いたくなる今日この頃である。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日つくしのお客様でActorのJun Kimさんのプロデュース オフオフ ブロードウェイ「沓掛時次郎」を観劇して来ました。

客席40人という小さな劇場でしたが、その分、俳優さん達の白熱の演技が伝わってきて、涙あり、笑いありの作品でした。是非日本人の方、また日本の武士道、やくざ、お笑い、日本伝統芸能に興味のあるアメリカ人にも見て頂きたいですね。


舞台進行とともにコンピューターで操作された背景が俳優さん達を盛り立て、また太鼓とギターで大いに日本の音楽を作り出していて、見ている側も舞台に入り込めました。


是非、この作品を多くの方に見ていただき、これをオフ ブロードウェイへぴっぱっていってほしいです。

仁義なき戦いの中で、家族を守る男の物語とでもいいましょうか。


photo:01 ポスター



photo:02 JUN KIMさんと。



photo:03 観劇後、このミュージカルの感想大会は、SOHOのBALTHAZARで。シャンペンとオイスター&チキンリバーをつまみながら。



photo:04 ほんとここのパンは美味しいですね~!



充実した一日でした。JUN KIMさんありがとうございます。
最後に、主役のTOKIJIROさんとも写真取りたかった~~!
きっと皆さんも、見終わった後はそうおもうはずです!!
是非見に行って感想聞かせてください。




KUTSUKAKE TOKIJIRO
NOV.10-27 @The Flea Theater







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。