ボディメイクインストラクター『月城海美』の疲れない生き方“:岡山・倉敷・総社

ボディメイクインストラクター『月城海美』の疲れない生き方“:岡山・倉敷・総社

一人でも多くの人に、「心と体を変えてhappy♡」な体験をして欲しいという勝手な願望を、形(企業)にしました。このブログでは、子育てやいろんな出来事について書いています。少しでも共感していただけたら「いいね」ボタンを押して承認していただけたらとっても嬉しいです♡


テーマ:
こんにちは
心と体を元気にする、ボディメイクトレーナー/カウンセラーの月城海美です目



お花やお手紙、手作りブローチ、私の大好きなチョコレート

ありがとうございます

バレンタイン、最高デス


今日は、朝からお友達と一緒に来られる方が多くて
いろんなお話を伺いました

その中でも、とても素晴らしい人生を送られているなぁと感動したことがありました

昔からsoleil に通われているお客様が、お友達Fさん(80代女性)を初めて連れて来られました。
今日は、お友達の話を聞いて欲しいと。

↓        ↓        ↓         ↓         ↓         ↓         ↓
(Fさんの話)
Fさん:「私の孫は、中学3年生の頃から自分の部屋から出てこないんです」

「原因は、当時、同級生から受けたいじめで、今でも人と会うことを避ける孫なんです」

「孫が23歳の時に、両親も亡くなり、ますます塞ぎ込み、あのときから心が空っぽになったように思います」

「だけど、何年か前から、パソコンを使って、外国の人とメールのやり取りをしているみたいで、よくポストに手紙も届くんです。お金もどうしているのか分からないが、あるようなんです。あの子は、頭がとてもいい、優しい子なんです。」

「毎日、ご飯を作って、声はかけるんですが…私が死ぬまでに、社会に出て、誰かと一緒になって欲しいなぁと願っています」


私は、Fさんのこの話を40分近く聞き、とても感動して
↓      ↓       ↓        ↓       ↓         ↓          ↓
「ずいぶん長い間、Fさん(80代女性)は、お孫さんの心のコップに、愛情を注いでいかれたのですね。
その証明は、時代に乗って、パソコンを使って、社会と繋がっていらっしゃり、ちゃんとお金も稼がれているように思いました。」

「そして、結婚していなくても、学校に行っていなくても、人間のレベルは下がりますかはてなマーク1ミリも下がらないですよビックリマーク


幸せとは何ですかはてなマーク

逆に不幸とははてなマーク自分の思うようにならない、不自由なこと。自分に基づいて生きていないことなのではないかと私は思います。

「お話を聞いていて、
お孫さんは、しっかり自分らしく生きていらっしゃるように感じましたよ。」

「Fさんが、お孫さんの心のコップに、長い間、愛情を注いでこられた結果ですね。」

「長い時間、本当にお疲れ様でした。
本当に良かったですね。」

(Fさんの行動を承認し、お孫さんの存在を承認する)

Fさんのお孫さんは、1日24時間という命の時間を、自分らしく生きていらっしゃって、私は、見習わなければいけないなと思いました。だって、この世の中、自分らしくいきていない人の方が多くて、原理原則に逆らっている人が多いから。


Fさんは、涙を流され、
ようやくサロンを出て、車に乗ってからも、何度も何度も、
ハンカチで目を押さえながら、「ありがとう」
と、言われていました。



あなたが寿命が尽きて、目を閉じる時、
通帳に、たくさんお金があって幸せだったなぁ
と思うでしょうか❓


私は、
いろんなことがあったけど、自分らしく精一杯生きれたなぁ
と目を閉じると思います。
私の子供たちに、時間(命の時間)の大切さを知ってもらいたかったときに、していたことがあります

「自分が死んだときに、自分の子供たちがお葬式でお手紙を読みます。その内容を発表しよう。」って

とても、効果的でしたよ

うちの子は当時まだ、1番上の子が小学2年生でした。けれど、このお葬式ごっこをした後は、子供扱いはしていませんニコニコ
そして、時間を見て行動ができるようになりました爆笑もう立派な大人だと思って接しています
いや、
年齢が1番低い次男(今年6歳になったばかり)は、自分に素直に生きれるレベルがとても高い、尊敬する人間です


話は戻って、お葬式のお手紙ごっこの話…

何歳で死ぬのか=時間の無駄遣いが減った
子供達がどんな人生を歩みたいと思っているのかが分かり、その話を聞いた私は、お金の計画をするようになりました爆笑あせる

子どもたちは、自分らしく、今日という1日を楽しみながら生きるようになったように感じます


誰もが、よりよく生きたいと思っているのに、
世の中の95%の人は、無目的に何となく生きているそうです。






余談ですが…小学3年生の娘は、手作りチョコを一人で作りましたニコニコ

娘の人生は、
中学校を卒業したら、ヨーロッパで修行をして、日本一のパティシエになると言っています。お客さんが感動する、ケーキとチョコレートを作り、自分がピアノ演奏をしているお店の中で、食べてもらいたいと考えていて、
そのために、毎週、ピアノの先生から弾き方を教えてもらっています。


また、経営者としての考え方もあり、
ファッションモデルやYouTuberとして、お店の宣伝をしていきたいから、ファッションやパソコンの勉強をしています。


弟にもお店を手伝ってもらいたいから、今から教えている。
…ようですチョキ

そんな娘なので、ケーキ屋さんに入ると、ケーキのお皿やフォーク、メニューなど、チェックしまくっていますニコニコ

将来、お姉ちゃんのお店でパティシエ❓

自分の人生が、思い通りにデザインできるみたいなので、私も夢(目標・目的)を明確にして、実践してみますニコニコ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス