護国寺で七五三 |  創業60年 オーダー婦人服店  赤いクマノミのブログ  at 渋谷

 創業60年 オーダー婦人服店  赤いクマノミのブログ  at 渋谷

私らしい装いをご一緒に捜しましょう。  

ブティック モロ

クチュール素材のオンリーワン






東京大神宮に予定してた七五三

2日前に、急に


「やはり護国寺でします。

なんか指示されてる、呼ばれてる気がして、、」と

急遽の場所変更



おおばあちゃんが、愛した護国寺。

本人も眠っている護国寺。


「こっちでしなさーーい」と

って、若い夫婦に空からメッセージを送ったようです。

(^^)

実の孫は気づかず、

そのお嫁ちゃんが、

おおばあちゃんのメッセージに応えました。


全員苦笑い。。

御祈祷の後 お墓にお参りしました。

おおばあちゃん見たかったのかね、、(^^)


お天気に恵まれ、

お着物着ていても、暑くも寒くもなく、、

少し早めの、七五三でした。


🍁🍁さあてこの朝。🍁🍁


周りがお着物の時、

どんな服がふさわしいでしょう。と

悩みました。、、


秋だからと、ブラウンはお祝いでないし、

花花花の華やかも そうゆうお祝いでないし、

ピンクもいいけど、春みたいだし、

あまり薄い色は、太って見えるし、、

ソフトパープルはカシミアなのでまだ早い。


テーラードよりソフトなムードがいいだろうし


無地のスーツを決めました。

次はブラウスを悩みます。


優しい花柄より

嬉しい気持ちが現れる、

鮮やかな 元気な色彩にしました。

ここでも共のボーは活躍です。




襟元にひとむすびで、

締まります。

今度は、ラベンダーか、パープルの

スーツ生地を探そうと思いました。


欲しいものが見つかると、

嬉しくなります。