飲む点滴 |     ✤ We Love Softbrain ✤ 

    ✤ We Love Softbrain ✤ 

        日々の仕事や、プライベートな趣味まで掲載しています。

こんにちは。
ソフトウェア開発部のFです。

皆さん「甘酒」ってどんなイメージ持ってますか?
正月くらいにしか飲まない飲みものというイメージかもしれませんが、
実は甘酒にはブドウ糖やビタミンB群、さらに必須アミノ酸が多く含まれています。ニコニコ
なので、「飲む点滴」とも言われており、疲労回復にはもってこいの飲み物なのです!

しかも、江戸時代には、夏バテ予防の飲み物として親しく飲まれていたようです。
他にも食物繊維やオリゴ糖も含まれているため、整腸作用など様々なメリットがあります。

そんな甘酒ですが、種類が二種類あり、米麹から作られるものと、酒粕から作られるものがあります。
後者の方は若干アルコールが入っていますが、それでも1%未満であり、お酒の部類には入りません。
(清涼飲料水に入ります。)
一方、前者(つまり米麹の方)は、アルコールが一切入っていません。チョキ
なので、こちらの方が気軽に飲めると思います。
また、どちらの種類も普通にスーパーで買えます。



ちなみに私はほぼ毎日夕食後に飲んでます。
飲むと夜ぐっすり眠れているような気がしますし、朝の目覚めも良くなったように思います。筋肉

疲れたときは是非甘酒を飲んでみて下さい。