雑記ブログ

雑記ブログ

なんだかんだブログを続けるためには、ピンポイントで綴っていくよりも雑記的なほうがよさげ。

骨伝導ヘッドホンといえば、もうAfterShokzというくらい業界をリードしているAfterShokzから、エントリー向け骨伝導ヘッドホン「OpenMove」が発売されました。

 

税別価格は9,090円とかなりリーズナブルな OpenMoveは、上位機種であるAeropexと同じPremiumPitch 2.0技術を採用されていて、音量を引き上げながら振動を低減しているのだそうですよ。

 

しかも1万円以下の普及価格帯向けとはいえ、Qualcomm製チップセット「QCC3024」を採用し、Bluetooth 5.0のサポートすることで、従来と同じ6時間のバッテリ駆動を維持しながら、約20%の軽量化を実現されているとのことで、羽のようなつけ心地で、耳を痛めることなく、一日中つけていても疲れないのだとか。

 

しかも2台のデバイスまでペアリングし、すぐに切り替えられるマルチペアリング機能を搭載しており、IP55防水仕様で、高い耐久性を実現しつつ、うれしいことに充電ポートは最新のUSB Type-C。

 

スレートグレー、アルパインホワイト、エレベーションブルー、ヒマラヤンピンクの4色が用意されていて、これ、もう買いでしょう。

 

あとは気になる音漏れがどれくらいなのか、試してみたいですね。

今年の年末にはPS5の発売があるのではないかと噂されていますが、そんな中、現行機種であるPlayStation 4/4 Pro本体やPlayStationVRなどの周辺機器、ゲームソフトなどをセール価格で販売する「Days of Play」が6月3日から6月16日までの期間限定で開催されるようですよ!!

なんでも、PS4(500GBモデル)とPS4 Pro(1TBモデル)を期間中に対象ソフトウェアと同時購入することで、合計額から税別1,990円オフとなるのだそうで、さらには「PlayStationVR Special Offer」(税別24,980円)を数量限定で発売され、その商品内容は「PlayStationVR PlayStationVR WORLDS 同梱版」と同一ということで、従来よりも税別10,000円安く購入できるのだとか。

 

これはなかなか迷ってしまいますね。

できれば、PS5のためにお金は貯めておきたいけど、ここまで安くなるのであれば、PS4でいいかな?なんて甘い誘惑にも負けてしまいそうですし・・・。

Amazonプライムの年会費が、1,000円上がって、4,900円/年になるようですね。

これまでは年額3,900円だったのですが、昨今の値上げブームの中、ついにAmazonも値上がりです。

すでに会員の場合、5月17日以降の請求から改定後の会費が適用されるのだそうで、僕は昨日更新だったので、ちょっと得した気分です。

まぁ、ネット上では高くなったという意見も多いようですけど、これまでのサービスのことを考えると、これでもまだ安いほうですよね。

アメリカなんて、年額1万円を超しているようですしね。

 

この値上げが、配送業者の負担を減らすことができるようになればいいですね。