snow's blog

snow's blog

This blog is writing simple feelings of snow.

このblogは、snowの独り言blogです。

自由 気ままに 気がむいたら書いてます。

定期更新ではないので、ゆるりとご覧くださいませ。

公式HP>>>Snow's Room


テーマ:
皆さん、こんにちは!snowです。
そしてそして、新成人の皆さん、おめでとうございます!
天気も良くて、大人の入口にたった皆さんの門出にふさわしい日和ですね。これからの人生のほうが、今までより長いわけだけど、何があっても、いつでも、同じように私たちの頭上には空があって、太陽も月も星も雲もそこにあることを忘れず、有意義な歩を進めていきましょう!お互いに。

さて、今回は、2019年最初のblog。

FBに少し書きましたが、毎年のことだけど、新年を迎えてちょうど6日目が誕生日な私は、毎年新年の目標設定と、年齢を重ねたことでの一年の展望を1月は考えます。

昨年を振り返ると、慌ただしく過ぎる日々に丁寧な時間の過ごし方ができなかった一年でした。
昨年の年始にたてた目標はクリアしたけど、いろいろ反省もありました。

それをふまえて、今年の目標設定を考えてみました。
バチパチ✩.*˚

まず、全体を通しては、FBでも書きましたが、「覚悟」をテーマにしようと思います。
物事でも人間関係でもなんでもそうですが、なんとなくゆるりと過ごすことはいくらでもできます。
でも、最近思うのは、同じ今という瞬間は二度と来ないということと、自分が思う以上に人生は短いということです。
だから、今という時を自分の意志として、有意義にするためには、他人のせいにせず、意志をもって日々を過ごす覚悟が必要だと最近思うからです。

そのテーマをもう少し具体的に目標という形にブレイクダウンすると、音楽に関しては、
・ピアノ弾き語りをYouTubeのチャンネルで配信すること(年間最低2曲)→もちろん、自分で耳コピして、アレンジ楽譜を作ること
・Jazzピアノにチャレンジして、1曲弾けるようになること
・ソロのボーカリストとして、自分が納得できる歌唱ができるように練習すること
・理論のなかなか覚えられない箇所を諦めずにマスターすること
などなどあげればキリがないですが、今年は、理論、ボイトレ、アカペラ、JazzChoirをリンクさせて、スキルアップをはかることに意識を向けたいと思います。

次に音楽以外ですが、昨年からはじめた和菓子作りをさらにきわめたいのと、これも昨年からはじめたダンスとカラダ作りをスキルアップします。

仕事の方は、本業をやりつつ、個人事業主の方々を中心に、IT支援をしていきたいと思っています。
ボランティアとして、やっていくつもりです。

たくさんあげましたが、覚悟をテーマとするということは、同時に丁寧な時間の過ごし方を意識するということでもあります。

2019年は、世の中的にも時代の節目の1年。
しっかり一歩ずつ、意図をもって、丁寧に過ごしていきたいと思います。

皆さんの今年の目標は何ですか?
まだ始まったばかり。これからでも、やりたいこと考えてみませんか?

本年もよろしくお願い申し上げます。


テーマ:

皆さん、こんばんわ、snowです。2018年もあと1日になりました。早いです。ほんとに。でも、よくよく考えてみるといろんなことがあった一年だったようにも思います。

 

今月2回にわたり今年を振り返りましたが、一番の変化は状況の変化や、周りの変化ということより、私自身の気持ちの変化かなと思います。厳密には考え方の変化かな。

私は割と、仕事の面では感情をあまり露わにすることはないですが、プライベートでは、ささいなことにすぐ動揺して、マイナス思考に陥って、勝手にあきらめる癖があります。

ですが、今年は、年始に自分で意識して、マイナス思考に陥らないようにということではなく、陥ってもいいから最後まで諦めないということを決めていました。何をするにも、諦めないということを意識して行動していく中で、それは自分のことだけでなく、対人関係でも同じことで、苦手な人に対応しなければならないとしても、この人はこういう人だと決めつけて避けることは簡単だけど、そうではなく、この人のこういうとこは嫌いだけど、こういうとこは、別に悪くないっていうように落ち着いて、俯瞰で見るように努力していました。そうすると不思議なもので、周りがよく見えてくるんですね。自分に対して辛くあたる人がいても、打開点が見えたり、逆に好意的にしてくれる人がいても、それが本心なのかどうかが見極められるようになってきたのです。

これを忍耐と呼ぶのかどうかはわからないけれど、物事は一歩ひいてみると意外と本質が見えるものだなぁと今年は学んだように思います。

 

さて、もうあと1日で、2019年になります。

来年の目標は ほぼ決まってきているだけど、また、あらためて年明けにここに記したいと思います。

 

平成最後の年末年始。来る2019年は、時代の転換の年です。

世の中も変革するでしょうし、人々の生き方にも変化があるかもしれません。でも、どんなに時代が変わっても、愛を持って、愛を信じて、まっすぐに生きていれば、辛いことがあっても、乗り越えられないことはないでしょう。時代の波にのって、未来を信じて、頑張っていきましょう!

今年も1年 このblogに立ち寄っていただいた すべての皆さん、ありがとうございます。

そして、来年もよろしくお願いします!

 

よいお年を。

snowでした!

 

新年は誕生日である6日から再開予定です。

 


テーマ:
皆さん、こんばんは!snowです。
12月も半分終わり、師走感満載ですね。

この時期になると、一年を振り返ったり、来年こそはと決意をしてみたりします。
前回、今年の前半を振り返りましたが、今回は、後半を振り返りたいと思います。

8月以降は、とくに、目立った出来事はないですが、振り返ると『リベンジ』と『見直し』の期間だったように思います。私の人生の中心にある音楽については、年始の目標だった弾き語りライブを7月になんとかやり遂げたことから、音楽への向き合い方が変わってきました。好きなジャンルとか曲はありますが、演りたい音楽という観点が、色濃くなってきて、それに加え、同じ音楽を真剣にやっているひとたちをサポートしたいという意識が強くなってきました。私は本業がIT関係なんで、それを使えば、私にしかできないサポートができるんじゃないかという意識が最近強いです。
今は、個人で情報発信、作品の公開がいつでも簡単にできる時代。だけど、顔の見えない不特定多数を相手にすることはリスクもあるわけで、情報管理をきっちりしていくことが、重要になったということでもあります。
音楽に携わる人たちをサポートできたら、世の中もっとステキな音楽を聴ける機会が増えると思うのです。
これは来年も、自身の音楽活動に加え、やっていきたいことです。

次にプライベートでは、久々に海外にもいきました。初台湾。いいとこでした。食べ物も美味しいし。人も優しいし、景色もよかったし。また、いきたい国です。

あとは、新しくはじめたこともあったかわりに、終わりを意識することも多かった気がします。

大好きなこと、人、モノ、逆に苦痛なこと、人、どれも、当たり前だけど永遠なんてことはないんだなと改めて考えることが、いろいろありました。

割と内省することが、多かった半年だったかな。

だけど、決して後ろ向きな選択はしないと決めているから、考えて、次の一歩を考える癖をつけた半年でした。

さ、次回は、来年の抱負を書こうかな。

クリスマスも近いですね。Happy to you!
風邪ひいたりしないように。


テーマ:

ずいぶん久々の更新になります。snowです。

皆さん、お元気ですか?ついこの前まで、12月の割にまだまだあたたかいなと思っていたら、やっぱり、師走ですね。この週末は一段と寒くなってきましたね。
夏が終わったあたりから、ブログがご無沙汰になっていました。いろいろなことがあったといえばあったような気もするのですが・・・なかった気も(笑)日々のことに 追われていただけですが。

 

今月あたりからリハビリ兼ねて、2018年の振り返りをしてみようと思います。

 

今回は前半、1月から6月までを振り返ってみます。

 

1月は誕生日月でもあって、毎年、一年のスタートと自分の誕生日を兼ねて、今年は何をやっていこうかと方針決めをします。

あらためて、今年の1月に今年何をしようかと思っていたかを振り返ると、音楽と料理のことばかりで。

音楽では、曲を1曲でいいから書くこと、そして、ピアノの弾き語りをライブで披露すること、好きな曲を一曲、自分なりに耳コピでアレンジすること、以上の3つを掲げました。そして、料理は趣味なのですが、日本人に生まれたからには、日本の伝統的なものをできるようになりたいということを考えていました。和菓子、和食など。

 

2月、3月、4月は本業の仕事が忙しく、5月からやっと始動しはじめたという感じでした。

 

音楽面は理論の勉強をしつつ曲づくりや、7月にあるライブで、弾き語りにチャレンジすることにしました。それに伴い、長年のブランクがあったピアノも再度プロから習いはじめました。

ライブまでの期間ということで、とりあえず習いはじめたのですが、10年以上のブランクがあったので、最初はやるといったものの、正直できる自信はまったくありませんでした。でも、やっていくうちに感覚が少しずつよみがえってきて。でも、弾き語りに加えて、無謀にも、楽譜も自分で耳コピでアレンジして作るという決断をしました。今考えても無謀すぎる決断でしたが、やるといって自分を追い込んでみると、だんだんと腹がすわってくるというか。先生方には本人の私以上に熱心にご指導いただき、最後まであきらめずに、チャレンジすることができました。

結果、完璧ではなかったけれど、今自分が出せるものはすべて出せたなと今でも思います。反省は多々あるし、もっとこうアレンジした方がよあかったかなとか、歌だけならば、もっとやれたかもしれないのに、弾き語りにしたことで、ピアノと歌とアレンジと・・・といろいろ考えないといけなくって、まだまだ努力が足りないなと痛感もしました。

でも、後悔はしてなくて、次のステップに向けて、さらに頑張ろうと思いました。ひとまずは、音楽面の目標は この夏クリアすることができたかなと思います。

 

次に、料理。私は実家に居た期間が姉妹の中で一番短いこと、親に料理を習うことはなかったのですが、今でも、お正月はおせちが出るし、和菓子なども雅だなと思って、自分でも作れたらいいなと思ってきました。でも、チャレンジする機会がなくって。

叶わない夢かもしれないけれど、いつか、自分の大切な人に、おせちや、和菓子を作ってあげたいなと思って。もちろん、相手のお家の味を継承させてもらって。

相手のお母さんからお料理を習うのが 私の夢なのだけど、それは叶わないかもしれないから、せめて、基礎的なことはできるようになりたいなと思っていて。

和菓子は、この夏前にチャレンジして、楽しかったので、この秋から本格的に習いはじめました。そして、おせち料理も6品のベーシックなものを先日 習うことができました。こちらも、クリアかな。

 

今年の前半にかかげた自分の目標はひとまずクリアできた気がします。

 

こうして、夏くらいまでのことを振り返ると、ずいぶん前のことのような気もするし、ほんとに自分がやったことなのか実感もないのが正直なとこです。それとともに、次は何をしようかなと考えてみたり。

 

夏までは、とにかくがむしゃらだった感じがします。

 

来年の夏には、もう元号が変わって時代の転換期ですよね。平成最後の夏というキーワードがあふれた夏は、やりきれたかなとは思っている今日このごろです。

 

みなさんの2018年前半はいかがですか?どんな目標をたてましたか?次回は後半から現在までを振り返ってみたいと思います。

 

寒暖差が激しい毎日ですが、体調を整えて がんばりましょう!


テーマ:
みなさん、こんばんわ。
10月の連休ももう終わっちゃいますね~。今年はほんとに台風が多い!みなさんのお住まいの地域は大丈夫でしょうか?
東京は、先日の24号の直撃のときは、風がすごくて、私の部屋も強風で夜の間ずっと揺れていました。なかなか怖い夜を過ごしました(;_;)
さて、最近はこのblogも滞りがちで。書きたい気持ちもあるものの、なかなか日々バタバタしてて。今回は、なんとなく、ダラダラと書きたいと思います。
最近、「東京ラブストーリー」の再放送を観ました。もちろん、時間帯が夕方だったので、すべて録画ですが。
本放送をやっていた頃は、まだ子供だったし、東京に住むことになるなんて思ってもなかったし、あらためて観て、いろいろ当時とは違う感覚がありました。
あれから、20年以上経って、ドラマを見て、不思議なもので、時が経ったことは、間違いなかったけど、恋愛っていつの時代も不変なんだなと思いました。そして、当時は想像もしてなかった東京に今住んでいるわけなんだけど、なんだか不思議な感覚でした。
あらためて、ドラマを観て、なんだかすごく赤名りかさんに感情移入してしまいました。私もりかさんみたく、どこか転勤でもして、好きな人の前から消えたいなと今思っているからかもしれないです。
私は、ときどき、ふと、自分を消してしまいたい衝動にかられるときがあります。厳密には、誰も私が知っている人がいないところへいきたいという感じ。人間関係をすべてリセットして、私を知っている人たちから自分の記憶を消したいという衝動です。
日々生きているとときどきリセットしたい衝動にかられます。誰かと出逢って、いろいろなことを経験して、辛いことも楽しいこともあるわけだけど、出逢ったことそのものを後悔はしていないものの、リセットしたいことはあります。それは、好きだという自分の気持ちを封じ込めることでもあって。
私は、今なんとなく、そんな感じがしています。とてもとても好きだからこそ、相手の幸せだけを純粋に願わないといけないと自分に言い聞かせているので。
赤名りかちゃんが、自分ではなく、さとみちゃんを選んだ カンチくんを認識して、幸せになって欲しいと 彼の幸せを最優先した気持ち、今の自分なら、とても共感します。
ということは、きっと、私はさとみちゃんタイプじゃないから、幸せにはなれないタイプなんだろうなと(笑)
好きなものは好き、欲しいものはどんな手を使っても欲しいという自分の気持ち最優先の行動ができないと、きっと幸せにはなれないんだろうなと思って観ていました。
ほんとは違うのかも・・・ですが。(笑)
ま、でも、さとみちゃんタイプの女性が幸せになれるタイプであることはきっと間違いないと思います。誰かの幸せを願ってばかりではいけないとわかっているけど、相手の気持ちがわかってしまうとそれでも、自分をみてとは言えない自分の性格が少々疎ましいです。
東京ラブストーリー、いろいろ考えさせられました。
あの頃想像もしてなかった東京で 感慨深く思った私でした!
そうそう来週末、ちょっと海外に行きます!
また帰ってきたら、更新しますね。
ではでは!秋の夜長、ゆったりお過ごしください。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス