ご訪問ありがとうございます ☆


数ヶ月前に 賃貸アパートから築35年の
古い賃貸戸建にお引越しした我が家。。


引越し前のアパートの劇的原状回復キロクはこちら
↓↓↓



ただ今 第3子妊娠中で ノロノロペースですが
新居のインテリアも ぼちぼちDIYで
リフォームしています


***


無性にパンが食べたくなって
ちぎりパンを焼いてみました。

↓↓↓


このちぎりパン、
実はお鍋で焼いたんです。

使ったのは KING無水鍋 24cm

↓↓↓


↑これはご飯を炊いているところです。
蒸気がシューっと出て
簡単に美味しいカニ穴ご飯が炊けますよ!


この無水鍋、本当に万能で
揚げたり焼いたり蒸したり
8役こなすスグレモノ。


最近 毎日愛用しています。



そして今回、パン焼きは初めて。。

お試しでやってみたのですが、
なかなか美味しく焼けたので
簡単に 焼き方を記録してみますね (*´꒳`*)



ではでは



【KING無水鍋で ちぎりパンの焼き方


※生地作りは、バターも卵も使わない、
こねも発酵もなしの幸栄さんのレシピ
を参考にしたので
割愛させていただきます。
お好きなレシピでどうぞ〜



まずは、蓋の上に本体を重ねて

中火弱でじっくり余熱を開始。


本体底にクッキングシートを敷き

上にパン生地を並べます。


面白い余熱方法でしょう?(*´꒳`*)


蓋も本体も余熱する事で

オーブン効果があるらしいです ◎



鍋が温まったら、蓋の内側にオリーブオイルを薄く塗り、本体に蓋を被せて火をつけます。



最初だけ中火→温まったら

極弱火で6〜7分ほど。。



チラッと覗いて パンが膨らんで、

しっかり底に焼き色が付いていたら


パコン!←鍋ごとひっくり返した音!


↓↓↓



鍋ごとひっくり返して
極弱火で5分ほど焼きます。。


パンも中でパコン!とひっくり返ります。


この ひっくり返ったお鍋の姿が
面白くてお気に入り 笑



蓋にオリーブオイルを塗っているので

くっつかずに◎でした


チラッと覗いて 焼き加減を確認。。


↓↓↓



本体を外してみると

いい香り〜



両面こんがり焼けていました!



蓄熱性が凄いので

いつまでも鍋はアツアツです。


火傷しない様に気をつけつつ

このまま食卓へ。。


↓↓↓



食べ終わるまで アツアツでいただきました

↓↓↓


前日に作っていた
みかんのジャムと餡子を添えて。。

美味しかった〜!

お兄ちゃんに

「このパンめっちゃ美味しい!
また買ってきて〜!」

と言ってもらえました ヽ(´▽`)/


母の手作りですぞー!
今度は子供達と作ってみよ



この 無水鍋は
楽天ROOMに載せてます

楽天ROOM 
↓↓↓


鍋の蓋だけ使ったり
ひっくり返して使ったり

なんだか とても楽しいお鍋です♩




コーヒーのドリップスタンドも手作り
↓↓↓



おうち型カフェトレー も手作り
↓↓↓



豪華なケーキなんかはめったにないけども
我が家の おうち時間を楽しむ
手作りアイテム達でした (*´꒳`*)






最後まで見ていただき
ありがとうございました ☆




Instagramも良かったら♡
↓↓↓


楽天ROOMも♡
↓↓↓



LIMIAも見てね♡
↓↓↓