不倫相談占い!永遠に彼から愛される方法
● オトコが、ベッドの上で望んでいること。


こんにちは。空(そら)です。


「自分を安売りしてはいけない」

そういった刷り込みが、女性の中には、強く存在します。

「自分の方から、男性にアプローチしてはいけない」

そういった考えを描いやすいのも、女性の特徴なのかもしれませんね。



相手に対して「セッ○スしよう」と、言えないのが女性です。

「私はしたいわけじゃないけど、相手から求められたらする」

「相手が求めて来なければしない」

このような前提に、こだわっていませんか?

もっと、素直な気持ちを表にだしてもいんですよ。

だって、オトコだって、その方が嬉しいのですから。


▼ 公式LINEより思いをお届けします♪

友だち追加



独身女性が選んだ不倫恋愛、既婚女性が選んだ不倫関係、W不倫、社内不倫など、不倫相談のご依頼をいただいております。

不倫による自己嫌悪、ジレンマ、矛盾からの解放、壊れた不倫関係からの修復、不倫結婚、不倫成就、大きな成果がでています。
●「彼への気遣い」が“同じ後悔”を招いてしまう要因。


こんばんは。空(そら)です。

過去の出来事や体験が、今ある彼との恋愛に影響していることって、けっこうあると思うんです。

自分のことよりも、相手のことを優先してしまったり、我慢することが慣れっこになってしまったりと、なかなか自分では自覚し切れない状態であることがあるんですね。

そういう場合って、やっぱり客観的に自分を見る必要があって、とくに身近な人に相談すると、その異変に気付きやすいですよね。

ただ、わかっていても“できない”というのが人間で、ほとんどの人が、そうだと思います。

無意識のように働く自分の癖が、同じように過去の自分を繰り返してしまい、繰り返すからこそ、また同じ失敗を繰り返して、いつまでたっても「同じ後悔」を繰り返してしまう…

なんてケースがあります。



この時、大切なのは、意識を「考える」ではなく「感じる」にしてみること。

自分が“感じたこと”を優先してみることなのだと思います。

なぜなら、感じるが人間の「最初」だからなんです。

感じたから思い、思うから考えるように。

人が自分について、考えるまでには、自分の中心から芽生えた体感が必要なわけで。

もし、過去を繰り返してしまう何らかの傾向がある方は、この自分への「視点」が、相手になっている場合があります。

つまり、「視点を相手に置いて物事を考えている」ということが言えるのだと思います。



すると、当然ですが、自分には我慢が生じてしまいます。

我慢しているという自覚はないのかもしれませんが、〈こころ〉はちゃんと反応してくれます。

何故か後から涙がこぼれることがあるように。

それは、あなたが感じているから、我慢が悲しみとなって、涙がサインとして、こぼれ落ちているわけですよね。

要するに、本当は「感じている」そんな自分の〈こころ〉から目を背けてないでほしいのです

もっと意識を自分の内側に向けて、自分が何を“感じているのか”を優先してあげてほしいのです。

確かに感じたそのものを拾い上げて、1つひとつ、丁寧に実行してあげれば、自ずと繰り返す日々は終わりを迎えてくれます。

新しい道を歩むためには、少々勇気もいるとは思いますが、かならず道は拓けると思いますよ。


▼ 公式LINEより思いをお届けします。

友だち追加



独身女性が選んだ不倫恋愛、既婚女性が選んだ不倫関係、W不倫、社内不倫など、不倫相談のご依頼をいただいております。

不倫による自己嫌悪、ジレンマ、矛盾からの解放、壊れた不倫関係からの修復、不倫結婚、不倫成就、大きな成果がでています。
【 不倫相談 】不倫の恋は、叶わない恋?

こんにちは。空(そら)です。



早速ですが、このようなご質問をいただきましので、ご紹介しますね。


W不倫してます。

仕事で繋がりのある男性と、関係を持ってしまいました。

お互いのパートナーとはセックスレスのため、どこかぎこちなさがありましたが、ドキドキしてしまいました。

2人とも多忙なため、なかなか会えませんが、関係持ったことには
後悔していません。

でも、うしろめたい気持ちと、これは叶わない恋なんだって考えるたびに切なくなります。

不倫は不幸な恋なのでしょうか?

別れた方がいいのでしょうか?


不倫には、どうしてもうしろめたい気持ちが付きまといます。

自分の気持ちを、素直に受け入れられず、突っ走りたい感情を、自ずと食い止めてしまうものです。

だからといって、別れられない自分の気持ちをわかっていながら、「別れる」を繰り返してみるのは、余りにも不毛すぎますよ。

不倫の恋は、叶わないといわれますが、そうではありません。

叶わないのは、不倫の恋だからなのではなく、

彼との持続的な関係を、きちんと築けないのが問題なのですね。

たとえ、不倫であっても、彼との関係を築けているという意識さえあれば、少なくとも不毛ではなくなるはずです。

「不幸な恋愛をしている」

そのような、気持ちを抱いていませんか?

また、他人から見られることを、恐れる気持ちはありませんか?

そこを気にし過ぎると、自分の本当の心を見失ってしまいます。

彼を愛する自分の気持ちに、誇りを持ってみてくださいね。

それこそが、あなたらしい生き方なのですから。


▼ 公式LINEより思いをお届けします。

友だち追加



独身女性が選んだ不倫恋愛、既婚女性が選んだ不倫関係、W不倫、社内不倫など、不倫相談のご依頼をいただいております。

不倫による自己嫌悪、ジレンマ、矛盾からの解放、壊れた不倫関係からの修復、不倫結婚、不倫成就、大きな成果がでています。
● 不倫成就・開運成就!放置からの復活♡


こんばんは、空(そら)です。

早速ですが、このようなメッセージをいただきましたので、まずはご紹介しますね。



3年ぶりの再会、ドラマティックですね♪

お互いのことを思い続けてきたからこそ、起こり得た現実であり、ご縁というのは、切っても切れない強さと力を持ち備えています。

ただ、ここを生かすためには、本来の自分を取り戻す必要があるように感じます。

人間とは本来、非合理的存在なものであり、無目的な計算外の領域に、生命を飛躍させなければいけません。

人と人との気持ちの間には、計算なんてものはありませんし、もし、計算で結びついたところで、それは一時的なものであるはずです。

本当の自分を見てもらえたほうが、ずっとずっと嬉しいですよね。

誰だってありのままがいい。

定期的に、お送りしている「今日の言霊」には、本来の自分を取り戻す力があります。

(自分で言うのもなんですが…^ ^;)

心の安定や、日々の気づきを図れます。

モヤモヤする毎日、混沌とした日々を送られている方は、ぜひ、一度、ご覧になってみてください。

ステキな今日を、過ごすためのヒントになるかもしれませんよ。


▼今日の言霊は、公式LINEより、お届けしています♪

友だち追加

検索する場合、ラインIDはこちらです。「@864jdqfw」




独身女性が選んだ不倫恋愛、既婚女性が選んだ不倫関係、W不倫、社内不倫など、不倫相談のご依頼をいただいております。

不倫による自己嫌悪、ジレンマ、矛盾からの解放、壊れた不倫関係からの修復、不倫結婚、不倫成就、大きな成果がでています。
【 不倫相談 】都合のいいときばかり連絡してくる関係。

こんにちは。空(そら)です。



人間というものは、無意識のうちに、自分の感情と一致したものを、集めようとしてしまうものです。

さて。

こんなメッセージをいただきましので、先に、ご紹介しますね。


会いたいけど、会えない。会いたいと言葉にもできません。

一層の事、嫌いになれたら楽なのに。都合のいいときばかり、連絡してくるような感じです。

こんな不満だらけの自分に、嫌になることがあります。

どうしたらいいのでしょうか?


不倫の恋というのは、相手に不満を抱き始めるところから、痛みや苦悩といったものが襲いかかってきます。

そして、それらは、どんどん女性の魅力さえ、失わせるものとなってしまうでしょう。

不倫の恋をする女性には、たえず、「自分自身と向き合う時間」が必要です。

“自分を大切にする”

そんな素直さや、柔軟によろこびを見出そうとする、生き生きした姿に、オトコは魅了されるものです。

だから、彼のことが大好きなのはわかりますが、彼の事で頭がいっぱいになってはいけません。

あくまでも、中心は自分自身であることが大切です。

これは、あなたのストーリーであり。

そんな“あなたのストーリー”に、男性は魅了されるのですから。


▼ 公式LINEより思いをお届けします。

友だち追加



独身女性が選んだ不倫恋愛、既婚女性が選んだ不倫関係、W不倫、社内不倫など、不倫相談のご依頼をいただいております。

不倫による自己嫌悪、ジレンマ、矛盾からの解放、壊れた不倫関係からの修復、不倫結婚、不倫成就、大きな成果がでています。
● 婚姻制度からハミ出す“人間らしさ”


こんにちは。空(そら)です。

ぽっかり空いた心の隙間に、我々は、足りないものを埋めようとしてしまう生命体です。

それは大小様々ですが、誰にでもあるものだと思っています。

まあるいかたちや、三角のかたち、四角いかたちなど。足りないものには、それぞれ個性があって、そこを埋めることのできるタイプの相手が、きっと、存在するのでしょう。



心のバランスを整えるには、ひとりの力では、どうしても無理なときがあります。

婚姻制度に無理やり人間を押し込めようとしても、現実的に、難しいことだってあるのです。

人間なのですから、ハミ出す人がいたって、全然、不思議なことではないはずですよ。

そうやって人と人は、補い合っているのですから。

我慢のし過ぎは、自分を見失ってしまいますよ。


▼ 公式LINEより思いをお届けします♪

友だち追加




独身女性が選んだ不倫恋愛、既婚女性が選んだ不倫関係、W不倫、社内不倫など、不倫相談のご依頼をいただいております。

不倫による自己嫌悪、ジレンマ、矛盾からの解放、壊れた不倫関係からの修復、不倫結婚、不倫成就、大きな成果がでています。
● 不倫成就!自分の「スキ時間」を更に大切に。


こんにちは。空(そら)です。

スキという思いに、なにか特別な力を感じませんか?

スキなことに没頭するだけで、人は生々してきますし、恋をすれば、女性は美しくもなれます。

スキを持つこと。

それは、人に幸せを与えてくれるようです。

さて。【今日の言霊】をご覧いただいている方より、このようなメッセージを頂戴しました。



恋があなたを輝かせてくれる様に、スキという思いは、その大きさ、その時間によってその人の魅力を映し出します。

となれば、スキはたくさんあった方がいいですよね?

我慢つづきの人生に、「ある日突然、好転する」なんてことはありません。

スキが人と人を結び、スキがあなたを幸せに導いてくれます。

スキを感じながら過ごす時間を、あなたの「幸福量」とします。

ちなにみ、彼女のスマホに届いた言霊は、こんな内容です。




▼公式LINEより、精一杯の思いをお届けします。

友だち追加

検索する場合、ラインIDはこちらです。「@864jdqfw」




独身女性が選んだ不倫恋愛、既婚女性が選んだ不倫関係、W不倫、社内不倫など、不倫相談のご依頼をいただいております。

不倫による自己嫌悪、ジレンマ、矛盾からの解放、壊れた不倫関係からの修復、不倫結婚、不倫成就、大きな成果がでています。