《 感想 》セクシャルセラピー カルテ2 犬飼真 | 毎日恋をする

毎日恋をする

毎日のちょっとした出来事&溢れ出る感情をポツポツと。

一日一記事。
月の半分はシチュエーションCDの感想。
残りの半分はスピ系の話を中心に置いたうえでの日常のお話。

 

今日のメニューは…

 

* 空目のあげく

* シチュCDの感想

 

 

 

≪シチュCD感想の注意事項≫

ネタバレが困る、嫌いという方、こういうのに興味がない方はスキップすることをお勧めします。

 

 

 

――――◎―――◎――――

 

空目のあげく

 

――――◎―――◎――――

 

 

今日のお仕事は折り込み。

しかも一番忙しい位置の機械担当。

 

当日に届いた広告以外、持ち込みや先行して到着していた広告などは、忘れないように白板に書くことになってます。

今日のところにも先行到着していた広告のタイトルが書かれている。

 

『…エロ?』

 

瞬間、こう読んでしまい…

次の瞬間には大きな間違いに気がついた。

と、同時に笑いがこみ上げてきて…止まらない。(笑)

 

『ねぇ、ねぇ、これ…”エロキャンペーンチラシって読んじゃったよ(笑)』

 

正解は、もちろん”エロ”ではなくて、”ID”。

Iの上下の横棒が長かったのと、Dが全体的に角張っていたことから”エロ”と読めてしまったということ。

 

「すぐエロモードに持ってくんだから~(笑)」

と、盛大に大笑い。

 

そして…

白板前の棚に置いてある広告を取りに行くたびに目にする”ID"を見ながら…

(Mr.IDの歌詞がエロいのは”エロ”だから仕方ないことだよね)

なんて、勝手に思って、一人でクスクス笑う。

 

今日も、こんな感じで楽しい一日でした。(笑)

 

 

 

 

 

――――◎―――◎――――

 

シチュCD感想

 

――――◎―――◎――――

 

 

セクシャルセラピー カルテ2 犬飼真

CV:河村眞人

 

 

GOLDさんからのシリーズ2枚目。

1枚目の感想はつい先日書いたばかり。

 

今回の先生は、クリニック随一のモテドクター。

ということで、ジャケ絵を見てもらうと分かるように、少々見た目は派手でチャラついて見えますが、フェミニストでとても優しい先生です。

 

今回の『わたし』の悩みは露出願望があること。

 

現在、恋人はいないのだけど、過去の恋人に自分の性癖を打ち明けることができなくて、”異常”だと悩んだあげく、このクリニックでカウンセリングを受けることを決意しました。

 

 

露出願望と書きましたが、これは『誰かに見られるかもしれない』という状況に興奮するという部類のものです。

軽犯罪に引っかかるというものとは違います。

まあ…ある意味、ギリギリなところではありますが…。(苦笑)

 

1回目のカウンセリングで、わたしの状態を見るために触れてくる。

触れてくるだけでなく、言葉でも煽っていく。

ここが防音室だということは知らされないまま…。

 

『そんなに声を出したら、廊下に聞こえるんじゃないかな?』

 

 

 

というところで、声のお話。

河村眞人さんの声幅の中間層でしょうか。

終始、優しい口調でしたね。

そして、耳攻めが多かった(気がする)。

河村さんの吐息や息遣いにはトロトロになってしまうけれど、私的にタイミングが掴みにくいってのがあるんですが、今作は全く気にならなかったってのが、新鮮な驚きです。(笑)

 

 

 

さて、1作目同様、『わたし』と『彼』は恋に落ちてないってところは、やはり『私』にとっては一歩引いてしまうところではあるのですが…。

その”一歩”が縮まる要素が『誰かに見られるかもしれない状況』でした。

 

これはね…

私にもありますからね。///

今作に出てくる治療という名のシチュエーションにはM心を刺激されます。

この羞恥プレイに拘束が加われば…///

 

 

第3弾の発表はありませんが、私の性癖に近いものが出てくると良いなぁ。

反対に、自分の性癖とかけ離れたものだと萌えないということがハッキリ分かったので、次回作からはキャスト買いならぬ、性癖買いってことになりそうです。(笑)

 

 

 

 

 


人気ブログランキング

 

ブログランキングに参加中

 

頻繁に空目するほうですって人も

 

頻繁に空耳しちゃうほうですって人も

 

よかったら、ポチっとしてあげてくださいな