「100年残したくなる家」

岡崎市の工務店スカイグラウンドです。

 

 

こんにちは!

宣伝部の蜂須賀です(^^)/

 

梅雨なのに日中はとても暑く

早くも夏バテしそうな私です(^-^;

ここまで暑いと雨が恋しくなります☔

 

 

 

さて、毎週木曜日恒例のお家づくりストーリー

今日は第6話!

 

前回まだの方はこちらをご覧になってからお願いします♪

第5話

 

 

~あらすじ~

内覧会に訪れたのがきっかけで、スカイグラウンドでお家を建てることを決意されたご夫婦。

早速打ち合わせが始まるも、スカイグラウンドの打ち合わせは驚きの連続で・・・!?

 

 

 

打ち合わせを進めていくうちに、

自分の中の潜在意識に気づいてしまった奥様。

 

お家のデザインは元々頭で考えていたものとは全く違うものに・・・✨

 

そして、更に奥様を驚かせたのが

当社の社長からの提案!

 

その提案には、奥様の想像を超えるものがあったそうです。

 

 

 

例えばこのリビング。

 

落ち着いた無垢の木に上品に合わせられた

豪華なシャンデリア。

 

まるでホテルのロビーに招かれたかのような空間です。

 

 

このお家のテーマがクラシック&エレガントということで

奥様の好みに合わせて一番ぴったりくるものを社長が提案したそうです。

 

 

無垢のパネルを天井の奥にはめ込み、間接照明をつけることで

特別な空間に様変わり✨

 

 

 

お家づくりのお話を周りのお友達からたくさん聞く機会があったという奥様。

いろんな話を聞く中でも、スカイグラウンドの提案力は本当にすごい!と太鼓判を押して下さりました(*^-^*)

 

 

『スカイグラウンドの打ち合わせは

様々な提案の中から選べる楽しさがあった』

 

と笑顔で話して下さったのが印象的でしたo(^-^)o

 

 

 

そして、数々の打ち合わせを終えて、実際にお家が完成。

一番気になるお家の満足度はどうだったのでしょうか・・・?

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

【お家づくり小話】

スカイグラウンドで今までお家を建ててくださったお客様のお話を聞いていると

「社長の提案力がすごい!」ということをよくお聞きします。

この提案力はどこから生まれてくるのでしょうか?

私の見解では、とにかくお家づくりが好きな社長が前おっしゃっていたあの言葉が大きいのかなと思います。

「旅行先や出先でもいつもお家のことを考えている。カッコいいなと思ったものはすぐ頭にインプットしている。」

これを聞いた時、とてもびっくりしましたがここまで数々のスタイルのお家づくりをこなせてきているというのは

本当にお家づくりが好きだからなんだなと実感させられます。

これはあくまで私の見解なので、また機会があれば聞いてみまーす!(笑)

 

 

 

 

株式会社スカイグラウンド                  
 
当社は完全自由設計!洋風・輸入・モダン・北欧・和風どんなスタイルにも対応しています☆
詳しくは是非こちらをご覧ください↓↓↓