こんにちは。

 

外反母趾改善トレーナー中村由起子です。

 

 

今朝は

駅でトイレに行こうとしてて

なんか、ぼけっとしてたんでしょうね・・・

 

 

手前の女性用トイレを通り越して、

男性用に入りそうになりました。

 

トイレから出てくる男性とぶつかりそうになり

「うわ!男子トイレ!!」

と声に出しちゃった中村です。笑

 

ちょっと、こっ恥ずかしかった。。。

 

さて、

外反母趾のいろいろな改善方法について

お伝えしています。

 

 

大きくまとめるとこんな感じ。

 

1 足の形の矯正

・テーピング

・ソックス

・足幅がぴったりの革靴に入れて足の形を矯正する

 

2 施術系

・マッサージ

・空気圧マッサージ

・筋膜ストレッチ

・温熱療法

・電気療法

・つぼ、経穴、鍼灸など

 

 

3 姿勢改善系

・距骨調整

・立ち方

・骨盤の歪みなど

 

4 歩き方

 

 

5 インソール

・オーダーメイドインソール

・インソール療法(足底板)とも言う

(スニーカーも同時購入など)

 

 

「1 足の形の矯正」については

 

 

 

「2 施術系」については

 

 

「3 姿勢改善系」について

 

 

 

「4 歩き方」について

 

 

についてご覧ください。

 

 

インソール入れたことありますか?

 

さて、今日は

「5 インソール」についてです。

 

業界では

「靴にインソールをいれる」

というのは常識!で、

 

インソールを入れるからこそ

靴が履ける!

 

とも言えるくらい

当たり前の物なのですが、

 

一般の方にはまだまだ

敷居が高いと思われていて、

インソールの知識がある方は

ほとんどいらっしゃらないと思います。

 

 

なので、多くの方が

爪先からかかとまである

『足の形をしたインソール』を

選んでしまいがちですが、、、

 

 

実は、効果が最も高いのは

 

もっと小さい『部分インソール』なんです。

 

 

これをその方の足の特徴に合わせて

 

アーチがつぶれている方には

厚めのアーチパッド。

 

それほどでもない方には

薄めのアーチパッド。

 

と置いていくと

その方の足のウィークポイントを

補えて、とても履きやすくなるんです。

 

こんな感じの部分インソール

 

 

 

と言いながら

私も昔は

インソールが全然分かりませんでした。笑

 

 

だから

「オーダーインソール」を2回も作って

その2回ともなんの効果もなく・・・

 

 

かえって(私の場合はですが)

アーチがもっとつぶれて

足の長さが伸びちゃいました。。。

 

23.5cmの足が

26.0cmの靴を履くまでに

なってしまったのです。

 

 

私が体験したのは

「足の裏の形をかたどって作るインソール」

 

 

足の裏に

石膏とか、樹脂とかをくっつけて型をとり、

それをそのままインソールとして

靴の中に入れます。

 

 

自分の足裏の形通りだから

違和感なく、とても気持ちいいんです。

 

 

だから私も

「これなら大丈夫だろう!!」

 

と思ったわけです。

 

・私の足裏に合わせて作っている

・私だけのオンリーワンのインソール

 

だからよくなる!!って。笑

 

 

でもね、よーく冷静に考えてみましょう。

 

 

足トラブルで、靴が痛くて履けない私です。

 

 

そういうトラブルがあるということは

足裏のアーチが崩れているんです!

 

 

だから

その崩れたアーチの形のインソールを作っても

 

現状維持がせいぜいで

アーチが改善するわけはないんですね。

 

 

 

 

相談会ではいろいろなお話を伺います。

 

特にインソールのご相談は

多いですね。

 

・有名な〇〇病院で、ちとお高いインソールを作った

・〇〇靴屋で私の足に合わせたフルオーダーのインソールを作った

 

 

どういう風に作ったのかをお聞きすると

どの方も

足裏の型をとってインソールを作った。

 

 

とおっしゃっていました。

 

なので

その作り方では

履いた時、違和感はないとは思うけど

足裏のアーチは改善はしません!

 

とお伝えしています。

 

 

 

でも

「インソールがダメ」なのではありませんよ。

 

 

私のメソッドでは

部分インソールを使います。

 

 

足の長さが同じ方がいたとして

でも、長さが同じだからって

足の形はまるで違うのです。

 

指の長さも違うし、

アーチのある場所も違うし、

かかとの大きさも違うし、

足裏の柔らかさも違うし、、、

 

 

だから

アーチパッドをいれるところは

同じではありません。

 

 

ちょっと前に入れた方がいい場合もあるし、

ちょっと左に入れた方がいい場合もある。

 

 

その方の足の状態、

アーチの状態、

指の状態、

かかとの状態に合わせて

いれる部分を微調整できる。

 

それが部分パッドのいいところです。

 

 

 

私の講座では

足裏の正しい重心位置を覚える

とともに

筋力アップ

骨盤の正しい位置や正しい姿勢も

そしてインソールやスニーカー

矯正ソックスなど

足に良いものを総動員して

足トラブルにアプローチしていきます。

 

 

骨盤や姿勢からアプローチする事で

足裏の重心のみならず、

身体全体の動きのクセを改善して

外反母趾になりにくい身体つくり

を目指していきます。

 

 

 

個別相談会は

2021年1月ー2月に行う予定です。

募集開始になりましたら

事前登録された方に優先的にご連絡いたします。

 

『外反母趾解消メソッド相談会』事前登録はこちらから

 

 

 

 

 

「あしゆび矯正ソックス」のご購入はこちらから

 

 

 

 

 

6日間無料メールレッスンはこちらをクリック

 

 

 

 

「あしゆびケア」ビフォーアフター
 


↑↑ 「外反母趾」の変化



↑↑ 「外反母趾」の変化

 


↑↑ 「外反母趾」の変化

 


↑↑ 「外反母趾」の変化

 

 


↑↑ 「浮き指」の変化

 

 

↓↓ 「皮膚の変化」

 


↑↑ 「爪の変化」



↑↑ 「曲がり」の変化

 

↑↑ 「曲がり」の変化

 



↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「O脚の変化

 

 

 

 

 

 

◆あしゆび体操ビフォーアフター

 

 

◆ブログはこちら

 

 

◆「あしゆび体操」のFacebookページ 

 

 

 

 

 

 

◆インスタはこちら

 

 

 

◆ユーチューブはこちら

 

 

 

 

 

 

この連休、京都へ行ってきました。

 

伏見稲荷神社

 

たくさんの鳥居で有名だけど

稲荷の山にのぼる人は

それほどいない・・・

 

と書いてあったので、

トライ!!

 

 

四ツ辻、俳優の西村和彦さんの実家

「にしむら亭」で、にしんそば

 

建物のニュアンスと眺望が最高でした!

 

お狐さま

 

水苔の上に落ち葉が、

絵も言われぬ彩り

 

近くの東福寺

 

そして比叡山でステキな夜景をみてから

(山頂は凍えるくらい寒かった・・・)

 

今回のメインイベント「瑠璃光院」へ

 

これ申し込みしても抽選で

後日当たったかどうか連絡がくるの。

 

当たった時は、もう

小躍りしちゃいましたよ。笑

 

ね、幻想的でしょ??

 

写真の下半分は

黒いテーブルに紅葉が映り込んでいるの。

 

もう、この1枚を撮るために

京都に行ったようなもの。

 

念願が叶いました!!

 

 

で翌日は、嵐山へ。

 

お約束の渡月橋

 

でもね、嵐山で一番おすすめのところは

「大河内山荘庭園」

 

昭和の大スター大河内伝次郎が

30年かけて作った庭園。

 

外国の方にはとても有名だけど

日本人にはそれほど広まっていないらしいです。

 

正面の山は延暦寺

(前日の夜登ったところ)

 

この眺望をみていると

不思議なんだけどね

幸せが心の中から

次から次へと溢れてくる感じ。

 

 

最高の贅沢は「自然」なんだと

思いましたね。

 

そして

「家の存在意義」とは

人を幸せにするところ

 

そんな家を作りたい願いが

湧いてきました。

 

 

大河内山荘の前が「竹林の小径」

 

人で埋まっていたので、

上の方にカメラを向けましたよ。笑

 

常寂光寺

 

カップルがいっぱい!

 

二尊院

苔に魅せられました。

 

清涼寺

 

大覚寺

 

元は嵯峨天皇の離宮、嵯峨院で

至る所に鉢植えの菊があってね、

 

それらは「嵯峨菊」という

2m近い高さの「王朝の菊」と呼ばれているもの。

 

 

それが美しく並んでいるのが

とても目をひきました。

 

 

前日は「2万1千歩」

 

 

2日目は「1万9千歩」

 

 

で、帰宅したら

足が疲れたのなんのって・・・

 

 

ゴルフボールで足裏マッサージ

テニスボールでふくらはぎ、腿のマッサージ

 

をしてバタンキューでした。

 

 

あしゆび体操は

こんな時にも役立ちます!笑

 

念願叶って

最高のお休みでした。

 

 

ではまた。

 

 

「外反母趾解消メソッド」は

足裏だけでなく

骨盤や姿勢からアプローチする事で

足裏の重心のみならず、

身体全体の動きのクセを改善して

外反母趾になりにくい身体つくり

を目指していきます。

 

 

 

個別相談会は

2021年1月ー2月に行う予定です。

募集開始になりましたら

事前登録された方に優先的にご連絡いたします。

 

『外反母趾解消メソッド相談会』事前登録はこちらから

 

 

 

 

 

「あしゆび矯正ソックス」のご購入はこちらから

 

 

 

 

 

6日間無料メールレッスンはこちらをクリック

 

 

 

 

「あしゆびケア」ビフォーアフター
 


↑↑ 「外反母趾」の変化



↑↑ 「外反母趾」の変化

 


↑↑ 「外反母趾」の変化

 


↑↑ 「外反母趾」の変化

 

 


↑↑ 「浮き指」の変化

 

 

↓↓ 「皮膚の変化」

 


↑↑ 「爪の変化」



↑↑ 「曲がり」の変化

 

↑↑ 「曲がり」の変化

 



↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「O脚の変化

 

 

 

 

 

 

◆あしゆび体操ビフォーアフター

 

 

◆ブログはこちら

 

 

◆「あしゆび体操」のFacebookページ 

 

 

 

 

 

 

◆インスタはこちら

 

 

 

◆ユーチューブはこちら

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

外反母趾改善トレーナー中村由起子です。

 

 

明日から夫と京都紅葉狩りなので、

今日の仕事は速攻で終わらせ

17時入浴、18時夕食、21時半就寝と

 

明日5時起きの予定で進めています。笑

 

 

さて、

外反母趾のいろいろな改善方法について

お伝えしています。

 

 

大きくまとめるとこんな感じ。

 

1 足の形の矯正

・テーピング

・ソックス

・足幅がぴったりの革靴に入れて足の形を矯正する

 

2 施術系

・マッサージ

・空気圧マッサージ

・筋膜ストレッチ

・温熱療法

・電気療法

・つぼ、経穴、鍼灸など

 

 

3 姿勢改善系

・距骨調整

・立ち方

・骨盤の歪みなど

 

4 歩き方

 

 

5 インソール

・オーダーメイドインソール

・インソール療法(足底板)とも言う

(スニーカーも同時購入など)

 

 

「1 足の形の矯正」については

 

 

 

「2 施術系」については

 

 

「3 姿勢改善系」について

 

 

についてご覧ください。

 

 

歩き方だけで外反母趾はよくなるのか?

 

さて、今日は

「4 歩き方」についてです。

 

 

相談会ではいろいろなお話を伺います。

 

 

・〇〇の矯正器具を使ってみた

・〇〇の足のトレーニング器具を使ってみた

・有名な〇〇病院へ行ってみた

・整形外科に行って、足底板調整をしてみた

・〇〇靴屋で私の足に合わせたフルオーダーのインソールを作った

・〇〇整体・接骨院の「外反母趾改善コース」を受けてみた

・テーピングをやってみた

・施術を受けてみた

 

 

外反母趾を改善するために

皆さんが体験したあれやこれやのお話は

私にとって「お宝」となっています。

 

 

私の相談会にいらっしゃるということは

上記いろいろやっても改善しなかった

ということを意味しています。

 

 

その中で

「歩き方だけで外反母趾を治す」

 

 

という趣旨で

「歩き方教室」に通った方がいらっしゃいました。

 

 

『歩き方だけで外反母趾を治す』

 

と聞くと、ちょっと違和感ありませんか?

 

 

歩くだけで外反母趾が治れば

こんなにいいことはないですけど

 

でも本当??

 

という感じですよね。

 

 

「痛みが少なくなる歩き方」なら

私も納得できますが、

 

「歩き方を変えるだけ」で、

親指付け根の出っ張った骨を

引っ込めることは・・・

 

無理があります。

 

 

私のメソッドでは

足裏の重心を変えることで

出っ張っている骨が

一段階動きます。

 

 

そして

その周辺の筋肉等をほぐして

柔らかくなったところで

 

触りながら骨を動かし、

真っ直ぐにしていきます。

 

 

時間をかけて

このような段階が必要なので、

 

 

「歩き方だけ」で

親指が真っ直ぐにはならないでしょう。

 

 

ただ

足の健康にとっては

「歩き方」はとても大事なポイントです。

 

 

指できちんと蹴って歩ければ

歩くだけで「指の筋力アップ」になりますし、

 

 

足の形を矯正できる

ソックスとスニーカーを履いて正しく歩けば

歩くだけで「足の形が矯正できます」

 

 

施術だけ

オーダーインソールだけ

テーピングだけ

歩き方だけ

足のトレーニングだけで

 

外反母趾を改善するのは

ちと難しいと思います。

 

 

 

なので、私は

 

施術も

インソールも

テーピングも

歩き方も

足のトレーニングも

ソックスも

スニーカーも

 

いいところを取り入れて

進めていきます。

 

 

筋肉をほぐす施術は、

「セルフマッサージ」で

 

テーピングの代わりに

「ソックスとスニーカー」で足の形を矯正して

 

「正しい歩き方」で

足の筋力をアップさせて

 

身体の歪みは

足裏の歪みに影響するので

「骨盤の歪み改善、姿勢改善」

メソッドではやっていきます。

 

 

私の講座では

足裏の重心位置とともに

骨盤の正しい位置や正しい姿勢も

体感していただきます。

 

 

骨盤や姿勢からアプローチする事で

足裏の重心のみならず、

身体全体の動きのクセを改善して

外反母趾になりにくい身体つくり

を目指していきます。

 

 

 

個別相談会は

2021年1月ー2月に行う予定です。

募集開始になりましたら

事前登録された方に優先的にご連絡いたします。

 

『外反母趾解消メソッド相談会』事前登録はこちらから

 

 

 

 

 

「あしゆび矯正ソックス」のご購入はこちらから

 

 

 

 

 

6日間無料メールレッスンはこちらをクリック

 

 

 

 

「あしゆびケア」ビフォーアフター
 


↑↑ 「外反母趾」の変化



↑↑ 「外反母趾」の変化

 


↑↑ 「外反母趾」の変化

 


↑↑ 「外反母趾」の変化

 

 


↑↑ 「浮き指」の変化

 

 

↓↓ 「皮膚の変化」

 


↑↑ 「爪の変化」



↑↑ 「曲がり」の変化

 

↑↑ 「曲がり」の変化

 



↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「O脚の変化

 

 

 

 

 

 

◆あしゆび体操ビフォーアフター

 

 

◆ブログはこちら

 

 

◆「あしゆび体操」のFacebookページ 

 

 

 

 

 

 

◆インスタはこちら

 

 

 

◆ユーチューブはこちら

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

外反母趾改善トレーナー中村由起子です。

 

 

前回、

外反母趾の方は

足裏の重心が親指寄りになっているため

 

親指中足骨に負担がかかり

内側に押し出されて

骨が出っ張ってしまう。

 

 

だから

「距骨調整」は

外反母趾改善にはとっても有効です!

 

ということを書きました。

 

前回の記事はこちらから

 

 

この「重心位置の違い」で

外反母趾が変化するんですが、、、

 

とってもわかりやすい写真の

掲載許可をいただいたので、

解説したいと思います。

 

 

重心位置を意識すれば、外反母趾はよくなる!

 

外反母趾の方の足を見続けて、見続けて

最近特に感じるんです。

 

 

<外反母趾は『重心の位置』を直せばよくなる!』>

 

と。
 

 

その前に

<<足裏でアーチを作る練習>>

をやってみてください。

 

 

<アーチを作る練習>

1座って指が浮かないようにしっかり床につける

 

2かかとでしっかり踏ん張って、

指先で床を押し付けながら、

指を曲げずにかかとに近づけていく

 

(アーチ=第3関節 を持ち上げるイメージ)

 

 

わかりにくいので、

足の代わりに手でやっている動画

をご覧ください。



 

この動きを「足」でやってみてください。

 

できない方は

練習しましょう!!

 

 

さて、ビフォーアフターです。

 

 

一瞬違うように見えるかもしれませんが

同一人物の足ですよ。

 

これは同じ日、朝と夕方の変化です。

 

=======

「なんかうまくできなくて・・・

アーチができる前に

力が抜けてしまうような感じです。

=======

 

と質問がきましたので

足裏の重心を小指寄り

(小指と薬指の間)

にしてみてください!

 

とお伝えしたら・・・

 

 

親指付け根の出っ張りから指先

にかけてのラインが

(赤と黄のラインの部分)

 

斜めだったのが

真っ直ぐに変化しています!!

 

 

 

通常は

外反母趾の方はどの方も

以下の赤丸部分に

力がかかっています。

 

だから、親指中足骨に体重が加わり

横に押し出され、出っ張ってしまいます。

 

 

それを

小指と薬指の間に

重心がくるように意識すると・・・

 

 

床についていた「親指付け根の出っ張り」が

空中に浮いてきて、

それと同時に

指先から付け根のライン部分が

真っ直ぐになってくるんです!!

 

もちろん、力を抜けば

元に戻ります。

 

 

でもね、

このきっちりとアーチができて

親指のラインが真っ直ぐになった状態を

長い時間キープしていけばいくほど

身体が正しい位置を覚えてくれる。

 

 

そして、

親指の曲がりがよくなっていきます。

 

 

そのために必要なのが

「あしゆび矯正ソックス」と

幅の狭いスニーカー。

 

 

『外反母趾解消メソッド』では

外反母趾を改善するのに必要な

筋力アップはもちろん

足裏の正しい重心位置とともに

骨盤の正しい位置や正しい姿勢

体感していただきます。

 

 

骨盤や姿勢からアプローチする事で

足裏の重心のみならず、

身体全体の動きのクセを改善して

外反母趾になりにくい身体つくり

を目指していきます。

 

 

 

個別相談会は

2021年1月ー2月に行う予定です。

募集開始になりましたら(12月初旬)

事前登録された方に優先的にご連絡いたします。

 

『外反母趾解消メソッド相談会』事前登録はこちらから

 

 

 

 

 

「あしゆび矯正ソックス」のご購入はこちらから

 

 

 

6日間無料メールレッスンはこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

「あしゆびケア」ビフォーアフター
 


↑↑ 「外反母趾」の変化



↑↑ 「外反母趾」の変化

 


↑↑ 「外反母趾」の変化

 


↑↑ 「外反母趾」の変化

 

 


↑↑ 「浮き指」の変化

 

 

↓↓ 「皮膚の変化」

 


↑↑ 「爪の変化」



↑↑ 「曲がり」の変化

 

↑↑ 「曲がり」の変化

 



↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「O脚の変化

 

 

 

 

 

 

◆あしゆび体操ビフォーアフター

 

 

◆ブログはこちら

 

 

◆「あしゆび体操」のFacebookページ 

 

 

 

 

 

 

◆インスタはこちら

 

 

 

◆ユーチューブはこちら

 

 

 

 

 

今宵は「葉加瀬太郎のコンサート」

 

初めて行くんですけどね、

喋りもめちゃくちゃ上手いらしく

とっても楽しみなんです。

 

ただ2階席しかとれなくて。。。

 

多分、本人はかなり小さく見えると思いますが、

でもしょうがない。

 

まあ、音が命ですからね・・笑

 

「葉加瀬太郎ワールド」を

楽しんできますーー!!

 

 

 

さて、

外反母趾のいろいろな改善方法について

お伝えしています。

 

 

大きくまとめるとこんな感じかと思います。

 

1 足の形の矯正

・テーピング

・ソックス

・足幅がぴったりの革靴に入れて足の形を矯正する

 

2 施術系

・マッサージ

・空気圧マッサージ

・筋膜ストレッチ

・温熱療法

・電気療法

・つぼ、経穴、鍼灸など

 

 

3 姿勢改善系

・距骨調整

・立ち方

・骨盤の歪みなど

 

4 歩き方

 

 

5 インソール

・オーダーメイドインソール

・インソール療法(足底板)とも言う

(スニーカーも同時購入など)

 

 

「1 足の形の矯正」については

 

 

「2 施術系」については

 

についてご覧ください。

 

 

 

で、今日は

「3 姿勢改善系」について

 

 

 

外反母趾の方は全員

「アーチが崩れている」のですが、

 

「アーチがなぜ崩れるのか?」

というと・・・

 

 

それは

ご自身の足裏の重心が

親指寄りになっているからなのです。

 

 

重心が親指寄りになってしまうので

親指中足骨に負担がかかる

耐えきれなくなり

骨が内側に倒れてアーチが崩れる

だから

親指付け根の骨が出っ張ってしまう

 

 

とこんな感じです。

 

 

で足裏の「重心が正しくなくなる」と

 

 

かかとの骨も

間違った位置に動いてしまいます。

 

 

かかとって外側から見ると

大きくって

しっかりしているイメージがありますが

 

 

実は骨格的には

ものすごく不安定で

バランスをとるのが難しいのです。

 

 

かかとを後ろから見ると

踵骨の上に「距骨」が乗っています。

 

 

 

体重の掛け方が

ちょっと右にいったり

ちょっと左にいったりするだけで

 

 

かかとの骨は

内側に行ったり、外側に行ったり

簡単に動いてしまうのです。

 

 

 

外反母趾の方は

重心が親指側に寄るクセがあるので

「踵骨」は親指側に倒れます。

 

なので、その上の「距骨」は

その反対側(小指側)に倒れることで

バランスを取ろうとするんです。

 

 

かかとを後ろから見ると

アキレス腱の部分が

真っ直ぐではなく

「くの字」になっている。

 

これが外反母趾の方の

かかとの骨の位置なのです。

 

 

だから、

「距骨調整」は

外反母趾改善にはとっても有効です。

 

 

距骨を正しい位置に持ってくれば

足裏の重心も変わってきますから。

足裏の重心が変われば

脚のラインもキレイになるし

その上の骨盤の歪みもとれてきます。

立ち方や姿勢も美しくなってきます。

 

(立ち方や骨盤の歪みをとる方向から

足裏へもアプローチできます)

 

 

でもね、

せっかく施術で

距骨の位置を直してもらっても

すぐ元に戻っちゃうんですよ。

 

 

というのは

足裏が親指寄りの重心になってしまう

という本人のクセがあるからなんですね。

 

 

なので、

距骨調整の施術に

毎回お金を払うよりは

ご自身の身体のクセを直すべきだと思います。

 

 

身体の癖は

「正しい状態」がどういう感覚なのか?

 

を体感して

その感覚を覚えれば

すぐには無理ですけど

 

「正しい状態」を意識し続ければ、

必ず直っていきますから。

 

 

一度体感してしまえば

あとは練習するだけ。

 

 

私の講座では

足裏の重心位置とともに

骨盤の正しい位置や正しい姿勢も

体感していただきます。

 

 

骨盤や姿勢からアプローチする事で

足裏の重心のみならず、

身体全体の動きのクセを改善して

外反母趾になりにくい身体つくり

を目指していきます。

 

 

 

個別相談会は

2021年1月ー2月に行う予定です。

募集開始になりましたら

事前登録された方に優先的にご連絡いたします。

 

『外反母趾解消メソッド相談会』事前登録はこちらから

 

 

 

 

「あしゆび矯正ソックス」のご購入はこちらから

 

 

 

6日間無料メールレッスンはこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

「あしゆびケア」ビフォーアフター
 


↑↑ 「外反母趾」の変化



↑↑ 「外反母趾」の変化

 


↑↑ 「外反母趾」の変化

 


↑↑ 「外反母趾」の変化

 

 


↑↑ 「浮き指」の変化

 

 

↓↓ 「皮膚の変化」

 


↑↑ 「爪の変化」



↑↑ 「曲がり」の変化

 

↑↑ 「曲がり」の変化

 



↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「当日の変化」

 


↑↑ 「O脚の変化

 

 

 

 

 

 

◆あしゆび体操ビフォーアフター

 

 

◆ブログはこちら

 

 

◆「あしゆび体操」のFacebookページ 

 

 

 

 

 

 

◆インスタはこちら

 

 

 

◆ユーチューブはこちら