ドラフト会議♯古畑奈和 | SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba

SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba

SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:






おはようございます、
チームEの古畑奈和です。


昨日は
AKB48グループドラフト会議でした。

ひかりTVさんでドラフト会議の様子を
流していたんですけど、見てください
ましたか?

photo:04



ドラフト候補生さんのパフォーマンスを
している姿、感動しました。



ドラフト候補生っていう特別な枠だから
最初はどうして?って納得はあまり
いかなかったんですけど、彼女たちの
パフォーマンスを見ていたら
私の考えは間違えてたんだって
気がつきました。


ドラフト候補生さんだって私たちと同じ。
夢を追いかけてオーディションを
受けてきたんですよね。

だから彼女達は一つも悪くない。


むしろ、今回こうした機会をつくって
くださったことに感謝しています。

この気持ちは会場にいたからこそ
味わえたもの。
私自身もすごく勉強になりました。


photo:03



チームEは玲奈さん、ゆっこさん、
まどか、花音さん、私の5人で
本当に真剣に選ばせていただきました。
チームEには

小石公美子ちゃん
高寺沙菜ちゃん
福士奈央ちゃん

が交渉次第で新たに仲間入りする予定です。


どの子も私達が欲しくて選んだ子。
きっと他のチームEメンバーの皆さん、
16人体制が好きなファンの皆さんにも
わかっていただけるはずです。


せめてそこに達成するまで選んだ私達、
そしてチームEのメンバーと一緒に
成長していければ良いな!

photo:02




会場に来てくださった皆さんや
ひかりTVさんで見てくださっていた
皆さんの中には私が泣いてしまった
ことを知っている方もいるかもしれません。

そのことについて少しだけ…



私が欲しかった藤巻まりあちゃんを
指名できなかったことがとても
悲しかったんです。

確かに全体的なスキルはまだまだ
だったけど、それでも欲しいって強く
思える部分があって。

成長していく姿を見たい、
変えてあげたい、一緒に頑張りたい
ってなったんです。


でも、ダメでした。
研究生のことを考えたり、人数が
増えて面倒をみきれるかどうか考えた
結果こうなりました。



欲しいって思った子を指名して
あげれない辛さ、本人が指名されない
とわかった時の悲しい表情を想像したら
いつの間にか泣いていました。


気持ちは少なくともわかるから。


藤巻まりあちゃん以外の子にも
申し訳なくなりました。

落ちたことが成長に繋がると信じて…
またAKB48グループで出会えることを
楽しみにしています。

photo:01


今日、落ちてしまった子達は今後の
オーディションで審査を受けなくても
最終審査までは行ける!ということに
なりました。


ドラフト候補生さんが一生懸命
頑張って私達やファンの皆さんの前で
パフォーマンスをしてくれたから、
きっと支配人さん達も最終審査まで
審査免除という形をとってくださった
んだと解釈しています。

心を動かしたのかな。



会場に来てくださった皆さん、
ひかりTVを見てくださった皆さん、
ドラフト会議を気にかけてくださった
皆さん、ありがとうございました。


長くなってすみません。
最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。


アメブロを読んでくださり、
コメントをしてくださり、
ありがとうございました。

今日も頑張りましょうね。




なお ♯127

SKE48さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ