長女との4日間④ | 母も娘も『私がわたしの世界いち』心屋♡母親カウンセリング(お子様の摂食障害・不登校など)

母も娘も『私がわたしの世界いち』心屋♡母親カウンセリング(お子様の摂食障害・不登校など)

たくさんのブログの中から訪問して頂きありがとうございます。
私と一緒に心のブレーキを外して生きづらさを手放していきませんか?

*心屋リセットカウンセリングマスター
(心屋塾マスターコース34期2015年卒)

心屋認定カウンセラー
 
じゅんですブルー音符
 
 
 
今回の長女の帰省は4日間、
いつも帰って来てもほとんど日帰りなので
初めてのこと♡
 
 
 
ただ、一番ゆっくりできるはずの中二日間が、
 
大好きなお仕事である
マスターコースのアシスタントで
 
私は不在だったんですよね。
 
 
 
 
講師のみなりんに寂しいんじゃない?
って聞かれたけど

 

夫と娘の仲がぐちゃぐちゃだった時があったからね、

 

寂しいなんて全然無くて

ただただ今がありがたくて。

 

 

 

 

それに私がいなくて

次女も仕事で帰ってこれずの

夫しかいない実家に、

 

それがわかってても帰って来てくれたことが

嬉しかったなぁ。

 

 

 

 

夫と娘は私に時間を合わせて

セミナー会場まで送ってくれてから、

 

遊びに出かけた2日間でした。

 

 

 

image

 

 

 

やなに行って鮎を食べたり

ロープウェイに乗ったり

夜は美味しい焼き鳥屋さんに行ったり

家に帰って飲み直したり

パスタを食べに遠くまで行ったり

スタバに行ったりしていたそうです。

 

 

 

私がマスターから帰ると

写真を見せてくれながら

ハイテンションで教えてくれました。

 

 

 

 

 

 

長女は元々父親(夫)と仲が良く、

 

大学生の頃に

友達にもそう言われたことがあったと

 

私の部屋でそんな話にもなりました。

 

 

 

 

次女はほとんど父親と関わらない子だったので

(今は違うけど)

 

無意識にでしょうけど

長女は家族の仲介役もしてくれてたんでしょうね。

 

 

 

 

 

それが摂食障害がきっかけで、

 

2人の中は嵐のように荒れて

本当にいろいろありました。

 

 

 

 

で、今またすごーく仲が良い。

 


 

 

 

 

娘はこう言いました。

 

 

 

前も仲良かったけど、

 

パパが怖くてビクビクもしてたし

いつも気を遣ってた。

 

 

でも今はなーーーーんにも気を遣わないわ(笑)

 

 

仲よくても全然違うと。

 

 

 

image

 

 

 

仲良かったのが一度は壊れて

一周して戻った感じだなと私は思ってたけど、

 

娘の感覚は全然違いました。

 

 

 

 

あの頃の私は、

 

ただただ長女が元に戻ってくれさえすれば

家族みんなが幸せに戻れると

 

そう思っていました。

 

 

 

でもそれじゃあダメだったんだよね。

 

 

 

 

摂食障害という現実は
何かに気づくための出来事だったんだもの。
 
(何かはみんなそれそれ違う)
 
 

 

 

だから

元に戻るのでは無く

 

みんながギフトと思えた時に

現実が変わっていくんだろうね。

 

 

 

 

 

 

今苦しい人は、

 

何のために起きているのかな

自分のどんな思いを確認したいのかな

何のために周りにそれをさせているのかな…

 

そんなことを感じてみてもらえたらと思います。

 

 

 

 

 

 

今の我が家は

 

家族が辛い体験を通して、

 

全員が心地よいと感じる新しい場所に

今はいるようです。

 

 

 

 

同じ仲良しでも

 

以前はお互いが気をつかうことことで

成り立ってた感じ。

 

 

 

私は家族も自分も

 

全然信頼出来てなかったんだなぁ。

 

 

 
 
 
 
 
さてさて、帰省のお話は終わりまーす。
 
④までお読みくださりありがとうございました♡
 
 
 
今日は
お盆に帰って来れなかった次女が帰って来るので
 
今からリクエストに応えてピザを作りま~すヒマワリ