余暇の趣味 by Ameba

余暇の趣味 by Ameba

釣りやボート艤装、DIY等の記事を中心に自己満足を楽しんでいます。

そろそろ仕事もソフトランディングを検討し、少し自由に海況を見て釣りに出掛けたいと思う今日この頃です!

テーマ:

先日釣った太刀魚を提供した親戚から好評を得て”今度釣ったらまたお願いね!”との催促も有った事から本日小雨振る中、誰もお付き合いしてくれず単独釣行。

 

寒さもあり一応レインギヤも用意してあったので、最初から最後まで降り続いた雨も何とか我慢出来人並みの釣果を得ることが出来ました。

 

本日の釣果(8時~12時)

最中はカウントしていませんでしたが”これで上がり太刀魚”で
ちょうど50匹の釣果でした。
指2.5本から4本(まれ)で大体が3~3.5本クラスですが
配給先(8軒)は夕食のテーブルに太刀魚の刺身かズケ、塩焼き、
煮付が上がることでしょう!(仲間内ではズケが人気)


テーマ:

伊勢湾・三河湾は台風21号と24号で海況も悪く、また通過後の
漂流物が怖く出港を控えていましたが、漂流物はあまり無いとの
情報から本日いつもの釣友・海神丸さん(26CC)と師崎前の
太刀魚釣行へ


ボートクラブメンバーさん釣果報告では餌釣りで47匹や海神丸さんも
餌釣りでは45匹、また、昨日ジグで船内70匹以上との
報告もあり、今回はジグオンリーでの釣行に決定。

 

結果は腕の差か、先日は入れ食いモード(時合)も有ったそうですが
本日は一日中パラパラで終わり、当方結果は下画像の通り

大小合わせて17本がやっとでした。
ラインブレーク1回、スナップスイベルを掛けたつもりでジグを海中に
投げ込んでロスト1回で貴重なアタリジグを失くしてしまい、後は
二軍落ちしていたルアーを引っ張り出して来て使用。
フックとジグは今年は間に合わないかもしれませんが早々に手配
しておきました。(餌の天秤仕掛けも準備しておこう)

 

追伸:乗合船、レジャー船、漁師さん入り乱れての釣りでしたが
一日、ハンドリングやアクセル等の操船はほとんど無く、
たまに”どけどけ”と乗合船が近くに来た時のみりリモコン操作で
距離を取ることだけ。
ミンコタウルテラ大活躍でした。


テーマ:

実は8月30日と9月24日と2度神島に鯛狙いで釣行したのですが
あまりにも貧果と共に記念になるような動画が撮影出来なかった事
から投稿を差し控えていたのですが、なんとか釣友の高須氏が
撮影に耐えられるサイズを上げてくれましたので
書く気になった次第です。

 

YouTube
ちょっと長い34分
(BGMが挿入されているので突然音楽が鳴りますのでご注意ください)
他愛のない会話を打ち消すためにBGM挿入

この日の最大魚

釣果は26CC高須氏
真鯛 52cm 1匹 40cmクラス2匹 30cmクラス4匹
その他、鯛焼きサイズ5匹と小型ホウボウ2匹リリース

 

当方の釣果
真鯛40cmクラス2匹 25cm~30cm 6匹 サバフグ1匹
鯛焼きサイズ 1匹リリース でした。


テーマ:

船底カバーにも使用している海苔取り船に使用していたアルミパイプ
(内部にY字に補強が入り外側は腐食防止加工がしてあるもの)
をL型エルボーを利用して枠を作成し、ホームセンターで購入した
防水テントシートを採寸カットし縫製した後、アイレットを取付て
前の記事の通り設置してありました。

 

しかし、雨が降り続いた日の朝、ボートに行くと、生地に水が溜まり
破れそうなくらい垂れ下がっていた。

 

そこでアルミバーをホームセンターで購入し中央部に取付て
雨が周辺からこぼれ落ちるようにしてみたが下の画像のように・・

そこでアルミバーをもう二本追加してみた。

上から見た状態

この数日確認に行って見たが、水溜まりは出来ておらずこれで
完成形となりました。


テーマ:

台風が次から次へ発生し、直接的な影響は無いが、沖合いは
うねりの影響でチキンな当方は遠慮気味。

そこで空いた時間を釣友が釣果を上げているSLJ

(スーパーライトジギング)用のJIGを自作してみた。

ベースにしたのはCBONE XS 50g

基本カラーの赤金と伊勢湾ではなぜか人気の緑金
数は赤金7本と緑金3本の合計10本

これに合わせてアシストフックを作成し準備万端整いました。

果たして次回の釣行はいつになるのやら・・・・?

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス