下腹が痩せない問題を一緒に解決していこうではないか!

下腹が痩せない問題を一緒に解決していこうではないか!

下腹がぽっこり出ていると何かみっともなく感じてしまいますね。様々なダイエットに挑戦したけど結果が出なかったりして結局痩せないまま過ごしてしまう。もう一度自分の下腹と向き合って痩せる決意を固めてリベンジしませんか?


テーマ:

 

菓子パンほどおいしいものはないっと私は考えています。

 

 

もしかしたらあなたも菓子パンが大好きなのではないでしょうか?

 

 

仮にあなたが菓子パン好きだとすると、私は非常に嬉しいです♪

 

 

菓子パン好き嫌いの話をおいといて、太ってしまうかどうかの話でしたね。

 

 

 

 

 

菓子パンの食べすぎはやはり太る可能性がある!?

 
菓子パンの食べすぎで太ることが本当なのであれば、私からすると非常に悲しいです...
 
 
いろんな菓子パンを調べてみますと、意外とカロリーなどが高いんですよね(T_T)
 
 
ものによっては菓子パン一つで、「300kcal」オーバーなんてものもあります。
 
 
1日の人間の摂取カロリーはおよそ2200kcalと言われています。
 
 
菓子パン1個食べるだけで、1日のカロリーの1/7ほど摂取することになりそうです。
 
 
っということは食べ過ぎることで、太ってしまう可能性があるってことになるのではないでしょうか?
 
 
おいおい、マジで勘弁して欲しいです(T_T)菓子パンを安心して食べることができないではないか!ってなりますね。
 
 
確かに食べすぎはよくないのですが、食べた分だけ運動などをすればいいのではないでしょうか?
 
 

運動をしっかりして、菓子パンを安心して食べる!

 
 
 
 
ここからが本題です!
 
 
大好きな菓子パンのために、運動を滞りなく徹底的に行うことで問題を解消しましょう。
 
 
じゃあどのような運動をしたらいいのでしょうか?
 
 
いろいろ調べてみたのですが、「筋肉」をしっかり付けることが大切らしいのです。
 
 
何故かと言いますと、筋肉があればあるほど、脂肪燃焼が効率よくなるかららしいのです。
 
 
脂肪燃焼をしっかりすれば、その分菓子パンを食べることができるので、徹底的に行いたいところです。
 
 
じゃあ筋肉を付けるための運動をって何をすればいいのでしょうか?
 
 
多分あなたもお気づきだと思うのですが、「筋トレ」ですね。
 
 
またプロテインを摂取して、たんぱく質を補給すれば、筋肉が付く量が増えるので、余裕があれば、飲んでおきたいところです。

テーマ:

夜になると「あ~、腹が減りすぎてヤバイ」なんて経験はありませんか?

 

 

「いっぱい食べたい気分だけど、食べたら太ってしまうから我慢しよう」ってなる人も多いでしょう。

 

 

それで何で夜になると異常にお腹が空いてしまうのでしょうか?また対策方法もあるのでしょうか?

 

 

 

 

 

何故夜になると腹が減ってしまうのか?

 
一番有力な理由として「体内時計」によってお腹が空く現象があると言われています。
 
 
人間の体のつくり自体が夜にたくさん食物を食べてエネルギーを摂取するように仕込まれています。
 
 
体内時計がその時間になると脳から「できるだけたくさんのエネルギーを摂取するように」という命令を出しているのです。
 
 
これって非常に大切な現象なのはあなたもご存知の通りです。
 
 
ですがダイエットという点に着目すると、そうは言ってられませんね...
 
 
やはり食べたら太るというのは絶対なので、夜になったとしても食べるという作業をできるだけ軽減したいものです。
 
 
じゃあ一体どうすればいいのでしょうか?
 
 
 
 
 

夜になってもあまり食べなくてすむ方法とは?

 
私もやったことがある方法なのですが、間食を取ることがいいと言われています。
 
 
間食といえば「おやつ」ですね。
 
 
でもおやつって太るのではないかときっと懸念するでしょう。
 
 
ですが果物やナッツ類はけっこう低カロリー食材として知られていますね。
 
 
単純にそういうものを食べればあまり気にしなくてもいいでしょう。
 
 
おやつを食べることで、夕食を食べる量を抑えられることの方が魅力的です。
 
 
夕食は異常に食べてしまう傾向があるので、この点をあらかじめ予防できるのは非常に嬉しいですね。
 
 
 
 
 
あとはもっと単純な方法になるのですが、ゆっくり食べることもおすすめできます。
 
 
ゆっくり食べるということは「噛む回数」が増えるのでいいとされています。
 
 
噛む回数が増えると「満腹中枢にしっかり刺激を与えることができる」ので、ちょっとした食事量でもお腹がけっこういっぱいになる感覚を得ることが出来るのです。

テーマ:

カフェオレってあの甘さがあるからおいしいんですよねー

 

 

風呂上りのコーヒー牛乳ってのは定番だと思うのですが、カフェオレでも十分その域に達していると私は思いますね。

 

 

っというかたまにやっています(^^)

 

 

それで寝る前にカフェオレを飲むと太るという話をたまに耳にするのですが...

 

 

 

 

 

カフェオレって寝る前はダメなの?やっぱ太る?

 
カフェオレって特におやつなどのお供に向いていそうな飲み物ですよねー
 
 
人によっては朝起きた時にも飲む人も多く、また寝る前に飲む人だっていらっしゃいます。
 
 
私は大好きなのでどの時間帯でもいけちゃいますが...
 
 
ですがカフェオレってカロリーが思った以上に高そうなのは、容易にイメージできそうですよね...
 
 
あの甘さのせいで「マジで太りそう」って思うのも致し方ありません(T_T)
 
 
 
 
 
それで太るとなればまず気になるのがカロリーですよね?
 
 
ちょっと調べてみると、とある商品は200mlで97kcalと表記されていました。
 
 
「やっぱり高けぇな」って私はひしひしと感じます。
 
 
普通の食事と比較してしまうのですが、これは人によって違うのですがおよそ600kcalくらいではと言われています。
 
 
カフェオレの6倍でこの域に達する計算ですね。
 
 
意外と少ないようにも感じますが、6本で通常の食事に匹敵するのですよ?
 
 
ですのでカロリー面でみるとちょっと怖いです(T_T)
 
 
カフェオレで置き換えするのであれば全然問題ありませんがねー
 
 
 
 
 
それでカフェオレって牛乳が含まれていますよね?
 
 
これによってちょっと興味深いことが言われているのです!
 
 
牛乳には脂質がたくさん含まれていて、これによってカフェオレを飲むと腹持ちがよくなるらしいのです!
 
 
ですので食事の前に飲むと、食事量を抑える可能性があるらしいのです。
 
 
その分カロリーも減らせることになるので、食事制限ダイエットとして活用できそうです♪
 
 
 
 
 
それで以上の点を踏まえてみると、カフェオレは寝る前ではなくて、食事の前に飲めばいいと私は考えています。
 
 
ダイエットをしている訳ではないのであれば、寝る前でもいいのではとも思っていますねー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス