映画「ハロウィン」老体に鞭打つブギーマンの悲哀 | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:


▼週末限定 Amazonビデオ 100円レンタル(セルは500円)セール

 

  

週末限定100円■Amazonビデオ:イン・アメリカ/三つの小さな願いごと 字幕版

週末限定100円■Amazonビデオ:ブルックリン 字幕版

週末限定100円■Amazonビデオ:ハイジ アルプスの物語 吹替版

★Amazonビデオ 週末限定100円レンタル 一覧

 

今週は「猿の惑星」シリーズが対象になっていたり、そこそこ豊富。

私のお薦めは上記の3作。

特に「イン・アメリカ」は知名度に見合わない傑作。

未見の方はこの機会に是非。


 

▼今週発売の新作ダイジェスト

04月10日発売■Amazon:Kindle Wi-Fi 4GB ブラック フロントライト付き新モデル

04月12日発売■NSw:Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit ちょびっと版

04月12日発売■NSw:Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit

04月12日発売■NSw:Nintendo Labo VR 関連商品一覧


▼Amazon Kindle&書籍キャンペーンまとめ

 

04月15日終了■Kindle:急いで読むべきビジネス書25(対象:25冊)

04月18日終了■Kindle:講談社文庫・伝奇小説フェア(対象:105冊)

04月18日終了■Kindle:空を飛びたい!Si新書フェア(対象:35冊)

04月18日終了■Kindle:定番英語本から学習マンガまで!春の学習本フェア(対象:242冊)

04月18日終了■Kindle:新リーダーの教科書フェア(対象:118冊)

<新しく始まったセール>

04月18日終了■Kindle:春に色づくモテ本特集(対象:324冊)

04月18日終了■Kindle:周囲に薦めたい ビジネス本特集(対象:89冊)

04月25日終了■Kindle:ガンダムORIGIN TVアニメ放映記念フェア(対象:334冊)

04月25日終了■Kindle:幻冬舎文庫フェア(対象:305冊)

04月25日終了■Kindle:KADOKAWA 文芸 春のベストフェア(対象:746冊)

*「孤狼の血」「メゾン・ド・ポリス」など人気作が勢揃い。

04月25日終了■Kindle:KADOKAWA 実用 春のベストフェア(対象:822冊)

04月25日終了■Kindle:ダークサイド・ノンフィクションフェア(対象:40冊)

*食肉王から山口組まで、生々しさが溢れかえるラインナップ。

04月25日終了■Kindle:平成のベストセラーフェア(対象:46冊)

04月25日終了■Kindle:文響社 フェア(対象:171冊)

04月25日終了■Kindle:すごい仕事術2019(対象:69冊)

04月25日終了■Kindle:新生活応援お料理・暮らし本フェア(対象:29冊)

04月25日終了■Kindle:平成、知ってる?覚えてる?フェア(対象:430冊)

04月25日終了■Kindle:人生の達人に学ぶフェア(対象:31冊)

04月25日終了■Kindle:今オススメの学園モノ特集(対象:66冊)

04月25日終了■Kindle:「ひとりで悩まないで」子育てを考えるフェア(対象:69冊)

04月25日終了■Kindle:小学館 春の児童書フェア(対象:127冊)

*ジョブズ、羽生名人などを押し退けて1番人気が「ポケモン」の田尻智氏というのが凄い。

04月25日終了■Kindle:読んだらもっと面白い ノベライズ本フェア(対象:59冊)


▼映画「ハロウィン」老体に鞭打つブギーマンの悲哀

 

(c)2018 UNIVERSAL STUDIOS

 

「13日の金曜日」「エルム街の悪夢」と並ぶ

名キャラクターが主役を務めるホラーシリーズ「ハロウィン」が復活。

アメリカでは昨年秋に公開され、

ホラー映画で歴代2位の興行記録を打ち立てる大ヒットとなった。

タイトルこそ同じだが中身は全くの別物で、

1978年の事件から40年後を舞台にした完全なる続編になっている。

今作の主人公は、オリジナルでマイケルに何度も命を狙われていた

妹のローリー・ストロード。娘のカレンと、孫娘のアリソンも登場する。

1978年に21歳だったマイケルも2018年の現在は61歳。

果して、老いたマイケルにブギーマンが務まるのだろうか。

 

公開中■映画:ハロウィン

 

ジェイソン、フレディと並ぶ3大名物キャラクターのブギーマンは

先の二人がさっさとポップカルチャーに片足を突っ込んで

競演まで果たしながらおもちゃにされていくのを尻目に、

スラッシャームービーの雄としてそのイメージを頑に守り続けてきた。

しかしあれから40年。

映画を観た人々に植え付けられたトラウマはいつしか薄れ、

子や孫の世代に受け継がれる過程で都市伝説化しながら

ハロウィンの人気キャラとして定着している。

 

(c)2018 UNIVERSAL STUDIOS

 

初代「ハロウィン」からリアルに40年が経った現在、

ブギーマンことマイケルは40年間ずっと精神病院に収容され続け、

妹のローリーは大量の武器を備えた秘密の地下室を作って

再びマイケルが目の前に現れるその日を待ち続けている。

過去の呪縛から逃れられないのは二人とも同じ。

娘のカレンや孫のアリソンには、母(祖母)が何故そこまでこだわるのかが分からない。

しかし分からないように育てたことこそ、ローリーの愛情だったに違いない。

 

映画は、施設からの脱走、立ち寄る先で次々と凶行に及びながら

目指すローリー宅へと一直線の至ってオーソドックスな展開。

マイケルがやや細身の老人になったせいか、昔ほどバカヂカラ炸裂な場面は少なく、

猪突猛進型の殺戮マシーンから

運転を駆使したり不意打ちを企てる頭脳派へシフトしているのが面白い。

還暦を過ぎて身体能力は落ちたものの、ローリーへの執念だけが

フレッシュなまま残っているアンバランスさが何とも哀れで

大筋においてはジョン・カーペンター監督のオリジナル版を踏襲しながら

ちゃんと現代版なりの解釈もプラスされている。

 

見どころは母娘三代揃い踏みでの逆襲。

ローリーの家を舞台にしたマイケルとの因縁の対決だが

あるシーンでは「ドッグヴィル」を思わせるほどの攻守逆転が起きていたりして

なかなかに爽快。特に娘のとあるシーンには拍手喝采だった。

 

40年間も入念な準備をしていた割には

ドアの向こうにいるマイケルに対する警戒心が薄すぎるローリーと

40年もシャバから遠ざかっていたのに帰巣本能が抜群のマイケルの

ちょっと間抜けな丁丁発止は、とびきり怖い反面突っ込みどころも満載の

クラシックホラーの系譜を受け継いでいて大変楽しかった。

続編への含みを持たせたエンディングも含めて

「ハロウィン」の復活を喜んでいるシリーズファンの期待には応えてくれる出来。

 

映画「ハロウィン」は現在公開中。


▼ざざっと振り返る「ハロウィン」シリーズ

 

旧シリーズは「3」は番外編で「4」「5」「6」の3作は無かったこと扱いされている。

「2」の続編として「H20」「レザレクション」が新たに制作されたので、

旧シリーズを追うならば「1」「2」「H20」「レザレクション」でOK。

 

ロブ・ゾンビによる2作はそれぞれ「1」「2」のリメイク。

 

要するに今回の「ハロウィン」を楽しむためには

オリジナルの「1」だけ観ておけば話しにはついていけるというわけだ。

 

発売中■Blu-ray:ハロウィン

<「ハロウィン」>

1963年、6歳の少年マイケルが姉ジュディスを殺害、精神病院に収容される。
1978年、21歳になったマイケルは精神病院を脱走する。

今度は妹のローリー殺害を企てるも担当のルーミス医師によって阻止された。

 

発売中■Blu-ray:ハロウィンII HDリマスター版

発売中■DVD:ハロウィン Extended ED(10分長いロングバージョン)

<「ハロウィン2」>
1978年、息を吹き返したマイケルが入院中のローリーの元へ。

病院関係者など大量殺戮を行うもローリー殺害にはまたも失敗。

ルーミス医師の起こしたガス爆発によって大火傷を負う。

 

<「ハロウィン3」>

マイケルもルーミスも登場しない完全なる番外編。


<「ハロウィン4」>
「2」から10年後の1988年、精神病院に隔離されているマイケルは

移送の途中で職員同士の会話から姪のジェイミーの存在を知りまたも脱走。

ジェイミーを追い求めて殺戮を繰り返すがまたもルーミスに阻まれて井戸に落下する。

 

<「ハロウィン5」>
何度でも生き返るマイケルは再度ジェイミーにアタックを開始。

マイケルに追われる恐怖から失語症になったジェイミーを守るため

ルーミス医師がマイケルを捕獲するも、謎の黒衣の男の手引きによって逃走。

ジェイミーも行方不明になってしまう。

 

<「ハロウィン6」>
1995年、黒衣の男はマイケルを信奉する邪教団の一員だった。

マイケルとジェイミーは黒衣の男の組織におり

ジェイミーは何と子供を出産していた。

教団は生まれた子をマイケルへの生贄にしようとしたが

ジェイミーは赤子を連れて施設を脱走。

子供だけはマイケルの魔の手から上手く隠すことに成功したが

ジェイミーは殺害されてしまう。

 

発売中■Blu-ray:ハロウィンH20

<「ハロウィンH20」>

第1作から活躍してきたルーミス医師が亡くなったり

ローリーが実は名前を変えて生きていたりと急激に話が展開する7作目。

ローリーが生きていたことを知ったマイケルが再び猛烈アタックを開始。

ついにマイケルにトドメを刺すことに成功。

 

発売中■Blu-ray:ハロウィン レザレクション

<「ハロウィン・リザレクション」>
成功したかと思ったのも束の間、殺したのは別人と判明。

ローリーはついに精神異常をきたし病院に入院してしまう。

しかしそれは今度こそマイケルの息の根を止めたいローリーの芝居であった。


▼予約受付中

04月17日発売■映像:ボヘミアン・ラプソディ Blu-ray/4K/配信 関連商品一覧

★Amazon限定 特典映像ディスク&Tシャツ付き

04月17日発売■Blu-ray:ボヘミアン・ラプソディ スチール仕様

04月17日発売■Blu-ray+DVD:ボヘミアン・ラプソディ

04月17日発売■4K+Blu-ray:ボヘミアン・ラプソディ 4K ULTRA HD

★Amazon限定 パッケージ&ドキュメンタリー視聴権付き デジタル配信版

04月17日配信■Blu-ray:ボヘミアン・ラプソディ 字幕版 購入版

04月17日配信■Blu-ray:ボヘミアン・ラプソディ 吹替版 購入版


09月19日発売■ETC:メガドライブミニ

09月19日発売■ETC:メガドライブミニW

09月19日発売■ETC:メガドライブミニ 関連商品一覧



 

sinobiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ