「ミッション・インポッシブル/フォールアウト」エンターテイメントとはトム・クルーズである | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:

 


▼新作ゲーム予約開始情報

 

  

09月06日再入荷■ETC:NEOGEO mini

11月22日発売■PS4:シェンムー I&II 限定版

11月22日発売■PS4:シェンムー I&II

11月29日発売■3DS:ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス Amazon特典付き

11月29日発売■3DS:ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス

11月29日発売■PS4:ケツイ Deathtiny ~絆地獄たち~ Amazon特典付き


▼PS4「バイオハザード RE:2」予約開始

 

01月25日発売■PS4:バイオハザード RE:2 イーカプコン特設ページ icon

 

ソニー陣営がE3で発表した新作ラインナップの中で

私的に最大のトピックであった「バイオハザード RE:2」の予約が解禁。

「バイオハザード7」と同じくCERO DバージョンとCERO Zバージョンの2種類展開。

 

 

01月25日発売■PS4:バイオハザード RE:2(Amazon検索)

01月25日発売■PS4:BIOHAZARD RE:2 Z Version

01月25日発売■PS4:BIOHAZARD RE:2 Z Version Ama特典付

01月25日発売■PS4:BIOHAZARD RE:2 Z Version COLLECTOR'S EDITION Ama特典付

01月25日発売■PS4:BIOHAZARD RE:2

01月25日発売■PS4:BIOHAZARD RE:2 Ama特典付

01月25日発売■PS4:BIOHAZARD RE:2 COLLECTOR'S EDITION Ama特典付


▼「ミッション・インポッシブル/フォールアウト」エンターテイメントとはトム・クルーズである

 

8月3日公開■Movie:ミッション:インポッシブル/フォールアウト

 

トム・クルーズ演じるイーサン・ハントが

不可能なミッションに挑む大人気アクション・シリーズの第6弾。

先行公開された海外ではシリーズ最高記録のOPを叩きだし、

トム・クルーズ主演作で最高のヒットになる可能性もあるとか。

共演はヴィング・レイムス、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、

アレック・ボールドウィン、ヘンリー・カヴィル。

監督は近年のトム主演作のほとんどに関わっているクリストファー・マッカリー。

 

本作を観たのは、今話題の「カメラを止めるな」と同じ日であった。

製作費は、ビックバジェットである本シリーズの中でも最高記録を更新し、

1億8000万ドル(日本円にして約200億円。実際には2億5000万ドルだったが、

保険適用により下がったらしい)かかったと言われている。

方や300万の低予算をアイディアで跳ね返した愛すべき小作品、

方や大成功を約束された、というか、大成功以外の結果が許されないハリウッド大作。

どちらも間違いなく映画だが、私が映画に対して抱いていた子供の頃からの憧れを

100%満たしてくれるのはやはりトム・クルーズであった。

作品のクオリティ云々ではなく、もうトム・クルーズ=ハリウッドそのものなのだ。

以前ユーミンがライブとサーカスを融合した「シャングリラ」を上演した時に

「照明1本あたるだけでも札束がヒラヒラと舞い散るほどお金がかかってます」と

冗談めかしに言っていたことがあるが、本作はその何倍もの金をかけて

世界最高水準のエンターテイメントを追及している。

 

ストーリーも音楽も撮影も超一級、そしてこれだけの大掛かりなアクションでも

可能な限り吹き替え無し・生身のスタントにこだわった

トム・クルーズのプロ意識の高さにほとほと感心させられる。

そして何よりも驚かされるのは、度肝を抜くアクションの数々が

映画の最大のウリになっていないことだ。

退屈なストーリーの合間にアクションがあるのではなく、

息の合ったチームプレイ、秘することで貫かれたイーサンとジュリアの絆、

それを温かく見守るイルサという重層的に織り上げられたストーリーこそが

映画の大きな柱になっている。

久しぶりに登場するミシェル・モナハン(ジュリア)と、

前作「ローグ・ネイション」の出演で大ブレイクし、

「グレイテスト・ショーマン」ではヒュー・ジャックマンをメロメロにする

歌姫ジェニー・リンド役を好演していたレベッカ・ファーガソンとの

イーサンに対する想いがそれぞれの視点から描かれていて、

ある種の三角関係を構築しているあたりも面白い。

 

アクションに比重が置かれていた「ローグ・ネイション」よりも

ドラマ部分が増強されていて、私の大好きな「007」シリーズにさらに

近づいたようにも思えるが、スパイ映画としての美学を持つ「007」では

絶対にやれないようなド派手なアクションは本作ならでは。

ダニエル・クレイグがボンドを続投するか辞めるかで揉めている間に

イーサンが全部持っていってしまったような満足感を得られた。

 

2点ほど惜しいのは、ヘンリー・カヴィルが敵役としてはあからさまに格下で

最後まで驚異を感じる存在にならなかったことと、

サイモン・ペッグらの仲間との軽妙な掛け合いが随分と少なかったこと。

ただ、コミカルさを薄めシリアスを強めたことで

ドラマの重みが増した部分もあるので相殺してもお釣りは来るが。

 

2時間半近い上映時間も何のその。

あっという間に終わってしまうこの夏最高のエンターテイメント。

是非とも劇場で観るべし。

 

映画「ミッション・インポッシブル/フォールアウト」は現在上映中。


 

発売中■Blu-ray:ミッション:インポッシブル ベストバリューBlu-rayセット

発売中■4K:ミッション:インポッシブル 5 ムービー・コレクション

発売中■4K:ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

発売中■4K:ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

発売中■4K:M:i:III / ミッション:インポッシブル3

発売中■4K:M:i:II / ミッション:インポッシブル2

発売中■4K:ミッション:インポッシブル

 

デ・パルマが監督を務めた初代から、人気を決定付けたジョン・ウーの「2」、

J・J・エイブラムスの「3」、ディズニー作品の監督で知られるブラッド・バードを

実写に抜擢して驚かせた「ゴースト・プロトコル」など、

常に新鮮な魅力を維持してきた大人気シリーズが5作まとめてBlu-rayセット、4Kセットで発売中。

リーズナブルさを優先するならBlu-ray、高画質なら4K。


発売中■Blu-ray:ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

発売中■Blu-ray:ミッション:インポッシブル ベストバリューBlu-rayセット

ブライアン・デ・パルマ、ジョン・ウー、J・J・エイブラムスと
名だたる監督を起用してきたが、今作で白羽の矢を立てたのが

現在「インクレディブル・ファミリー」も公開中のブラッド・バード。
共演はジェレミー・レナー、ポーラ・パットン、レア・セイドゥ。
今回のミッションは、米国政府の関与を隠し
極秘に進行する通称”ゴースト・プロトコル”。
ロシア・クレムリンの爆破事件であらぬ疑いをかけられた
IMF(米国極秘諜報機関)のイーサン・ハント達が、
政府の援助すら断ち切られた状態で事件の黒幕を追う。

「Mr.インクレディブル」のブラッド・バードらしく、
イーサンがチームの柱ではあるものの、IMFのメンバー全員に
均等に見せ場が用意されいるのも好感。
前作で結ばれたはずのジュリア(ミシェル・モナハン)との関係が
破綻していることに驚いたが、後日談も含めちゃんと回収されてこれまたスッキリ。
どこを切ってもトム・クルーズありきの作品ではあるが
カップルで楽しむ王道作品としては鉄板。


発売中■Blu-ray:ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

発売中■Blu-ray:ミッション:インポッシブル ベストバリューBlu-rayセット

 

監督は「ワルキューレ」「アウトロー」でもタッグを組んだクリストファー・マッカリー。
ゲームファンからも大絶賛された
「オール・ユー・ニード・イズ・キル」の脚本も手掛けていることから
クルーズの信頼が相当厚いことが分かる。
共演はジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、アレック・ボールドウィン。
物語に華を添えるヒロインにレベッカ・ファーガソンが抜擢。


ベンジー(サイモン・ペッグ)との凸凹コンビはやや距離を置き、
IMFのメンバーによるチーム戦の雰囲気も前作よりは若干薄れたか。
その代わり、レベッカ・ファーガソンの存在感が
これまで同シリーズに登場した女性キャラクターの中でも群を抜いている。
ストーリーの組み立てや組織の駆け引き、主人公の添え物で終わらないヒロイン像など
至るところに「007」(特に「スカイフォール」)の影響も見受けられ
息つく暇もないほど面白いのは間違いないのだが
ジェームス・ボンド化しただけでは?との思いが脳裏をかすめたりもする。


▼Kindleセール情報

 

 

★Kindle本 セール&キャンペーン まとめてチェック

★Kindle本 紙書籍と同時発売の新刊情報

 

<8月10日よりスタートした新たなセール>

【8月16日終了】★Kindle:講談社・文藝春秋合同企画:村上春樹作品特集

【8月16日終了】★Kindle:最大50%OFF 写真撮影テクニック本 売れ筋セール

【8月16日終了】★Kindle:全品50%OFF 山の日フェア

【8月16日終了】★Kindle:40%OFF 今読むべき、魂の戦記物フェア

【8月23日終了】★Kindle:200円 おいしいレシピが満載!毎日使える料理本フェア

【8月23日終了】★Kindle:30%OFF 人気小説まとめ買いセール | 徳間書店

【8月23日終了】★Kindle:50%OFF以上 地理・歴史書フェア

【8月23日終了】★Kindle:KADOKAWA異世界コミック&ライトノベルフェア

【8月23日終了】★Kindle:文響社 全品50%OFFセール

 

<継続して開催中のセール>

【8月16日終了】★Kindle:こうの史代作品が最大80%OFF

【8月16日終了】★Kindle:40%ポイント還元 集英社 「ナツイチ」

【8月16日終了】★Kindle:最大60%OFF 幻冬舎 心を運ぶ名作100

【8月16日終了】★Kindle:30%OFF 教養を養う ちくま新書フェア

【8月30日終了】★Kindle:講談社 「夏☆電書2018」

【8月30日終了】★Kindle:75%OFF KADOKAWA Kindle限定75%OFFセール

【8月31日終了】★Kindle:99円 実用書サマーセール | 西東社


▼Amazonビデオでサマーセール開催中

 

【8月19日終了】★Amazon:Amazonプライムビデオ SUMMER SALE

 

長期休暇を見越してか、

Amazonビデオがお盆期間を挟んだ大規模セールを開催中。

レンタル332本が100円に、セル282本がワンコイン500円。



sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス