【X'mas目前】Nintendo Switch本体とクラシックミニSFCが復活中 | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
Super-Mario-Odyssey


▼Nintendo Switch本体とクラシックミニSFCが復活中

Super-Mario-Odyssey

発売中■NSw:「Nintendo Switch本体(ネオン)+スーパーマリオ オデッセイ(DL版)」
発売中■NSw:「Nintendo Switch本体(グレー)+スーパーマリオ オデッセイ(DL版)」
発売中■ETC:「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」

サンタさんが用意するならこれがラストチャンス。



▼今週発売の新作ダイジェスト


12月20日発売■Blu-ray+DVD:「スパイダーマン:ホームカミング」
12月20日発売■Blu-ray:「スパイダーマン:ホームカミング 4K ULTRA HD」
12月20日発売■Blu-ray+DVD:「ダンケルク」
12月20日発売■Blu-ray+DVD:「ダンケルク プレミアム・エディション」
12月20日発売■Blu-ray:「ダンケルク アルティメット・エディション 4K ULTRA HD」
12月21日発売■3DS:「メダロット クラシックス 20th Amazon限定特典付き」
12月21日発売■3DS:「メダロット クラシックス 20th Anniversary Edition」
12月22日発売■Blu-ray:「スーパーマリオ 魔界帝国の女神 製作25年HDリマスター」
12月22日発売■DVD:「ゲームセンターCX DVD-BOX14 A5ノート付き」
12月22日発売■DVD:「ゲームセンターCX DVD-BOX14」



▼iOSアプリセール情報

Kingdom_ New Lands Forgotten Memories Flower おじいちゃんの記憶を巡る旅
50%OFF(600円)■iOS:「Kingdom: New Lands」
67%OFF(240円)■iOS:「Forgotten Memories」
40%OFF(360円)■iOS:「Flower」
67%OFF(120円)■iOS:「おじいちゃんの記憶を巡る旅」

年末が近づいてさらにセール対象作品が増加してきた。
比較的新しい作品も含まれており、レビューの平均点数も高い
「おじいちゃんの記憶を巡る旅」「Kingdom: New Lands」なども。
「サイレント・ヒル」系のホラーAVG「Forgotten Memories」や
PS4ユーザーにはお馴染みの「Flower」も割引中。

NEO TURF MASTERS Double Dragon Trilogy Raiden Legacy
60%OFF(150円)■iOS:「NEO TURF MASTERS」
60%OFF(150円)■iOS:「Double Dragon Trilogy」
60%OFF(250円)■iOS:「Raiden Legacy」
50%OFF(480円)■iOS:「FINAL FANTASY:
50%OFF(480円)■iOS:「FINAL FANTASY II」
50%OFF(840円)■iOS:「Final Fantasy III」
50%OFF(840円)■iOS:「FINAL FANTASY IV」
50%OFF(840円)■iOS:「FINAL FANTASY IV: THE AFTER YEARS -月の帰還」
50%OFF(840円)■iOS:「FINAL FANTASY V」
50%OFF(840円)■iOS:「FINAL FANTASY VI」
50%OFF(480円)■iOS:「タイムギャル」
50%OFF(480円)■iOS:「たけしの挑戦状」
83%OFF(360円)■iOS:「ロックマン 1-6 セット」
67%OFF(120円)■iOS:「ロックマンX」

レトロジジィ向けのタイトルも追加。
シリーズ3作入りの「ダブルドラゴン・トリロジー」が150円になっている他、
「ファイナルファンタジー」ナンバリング各作品が半額均一に。



▼Kindleストアセール情報


【01月14日終了】★Amazon Digital Deals Week

Kindle本を始め、音楽、映画、アプリ、ゲームまで
デジタルコンテンツのセール情報を集めた特設ページがオープン。
期間は来年1月14日まで。

【12月21日終了】★Kindle【20%OFF以上】冬☆電書 合本フェア第2弾
【12月21日終了】★Kindle【30%OFF】人気シリーズをイッキ読む 合本版フェア
【12月21日終了】★Kindle【最大50%OFF】冬☆電書 講談社ノベルスフェア
【12月28日終了】★Kindle 【50%OFF】電子で読もう! ビーム・フェア 冬
【01月17日終了】★Kindle【全品99円】西東社 年末年始ドカーーン!と一挙99円」



▼安室奈美恵の紅白出場について


発売中■CD+Blu-ray:「Finally / 安室奈美恵」

さてこれを『サプライズ』と受け止めた方がどのぐらいいただろう。
少なくとも私は、第一弾の出演者発表リストに名前が無かった時点で
「ファンのことを考えてやっぱり出場」の見出しが想像できたし、
それはもう予想などと呼べるレベルではないほどに確信があった。
安室本人の意思は完全に蚊帳の外で、周囲がラストイヤーを盛り上げるために
周到に動き過ぎている気がする。

引退発表の日、「周囲の極僅かな人間しか
知らされていなかった。スタッフの大半も知らなかった」と報道されていた。
にも関わらず、翌日には「Hulu」で安室に密着した特番が放送開始になり、
オールタイムベストが華々しく発表され、
小室との再タッグによる新曲制作や、ベストに収録される新曲が
ドラマのタイアップに採用されるなど、次々と情報が公開された。
これらの動きを全て偶然、もしくは発表直後から動き始めたものと
考えるのはさすがに無理がある。
だから紅白不出場の報に対しても、何の疑いもなく
「でも出るんでしょ?」としか思わなかった。
事務所のやり方があざと過ぎて、
40歳にして引退を選んだ安室の決断が濁って見えることが残念でならない。




sinobiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス