忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
IT それが見えたら終わり


▼今週の新作ダイジェスト

iPhone X
発売中■Apple:「iPhone X」(SB)(au)(DoCoMo)(Apple)
発売中■Amazon:「iPhone関連製品ストア
11月08日発売■CD+Blu-ray:「Finally / 安室奈美恵」
11月08日発売■CD+DVD:「Finally / 安室奈美恵」
11月08日発売■Blu-ray:「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 MovieNEX」
11月08日発売■Blu-ray:「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 4K UHD MovieNEX」
11月08日発売■Book:「この世界の片隅に 劇場アニメ原画集」



▼映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」
ジュヴナイルホラーの傑作誕生



11月15日入荷■Blu-ray:「IT/イット」
レンタル配信中■Amazonビデオ:「IT/イット 字幕版」
発売中■Book/Kindle:「IT〈1〉 (文春文庫) / スティーヴン・キング」
発売中■Book/Kindle:「IT〈2〉 (文春文庫) / スティーヴン・キング」
発売中■Book/Kindle:「IT〈3〉 (文春文庫) / スティーヴン・キング」
発売中■Book/Kindle:「IT〈4〉 (文春文庫) / スティーヴン・キング」

予告編で突進してくるピエロが怖過ぎると話題の
ホラー映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」がヒットしている。
公開初週の興行ランキングでは1位こそ「マイティ・ソー」に譲ったものの
R+15指定作品ながら土日2日間で動員13万8,100人、興収1億8,400万円の好発進。
カップルやグループなど若年層に特に強く訴求しているようだ。
「IT」は数々のヒット映画の原作者として知られる
スティーヴン・キングの代表作の1つで、1990年にはテレビドラマ化もされている。
当時の評価は「シャイニング」「キャリー」「ミスト」といった
傑作揃いのキング原作の映像化作品にしては低めで
ベストセラー原作に見合う評価でなかったことは事実。
Amazonビデオならば100円でレンタル出来るので、
映画を観て興味を持った方は見比べてみるのも面白い。

今回の映画化には、当BLOGでも絶賛したホラー映画「MAMA」で監督を務めた
アンディ・ムスキエティを抜擢し、
怖いだけでは終わらない傑作へと生まれ変わらせた。
主演は「ヴィンセントが教えてくれたこと」で
頑固親父の心を解きほぐしたジェイデン・リーバハー。
神出鬼没のピエロ・ペニーワイズには
「アトミック・ブロンド」のビル・スカルスガルド。
父は名バイプレーヤーのステラン・スカルスガルド、
兄は「ターザン:REBORN」のアレキサンダー・スカルスガルドと
俳優一家の秘蔵っ子だが、27歳にして見事大役を掴んだ。



子供の失踪事件が続くアメリカの田舎町・デリーで
ひとりの少年ジョージーが姿を消した。
内向的な性格で吃音を持った兄ビルは、ジョージーが行方不明になったのは
自分のせいだと責任を感じ、弟の居場所を探し続けていた。
ジョージーがいなくなるのとほぼ同時に、ビルはそこに居ないものが見え始める。
学校では同じ経験をした者が何名かおり、
事件の真相を探るためビル達はチームを組んで究明に乗り出した。




発売中■Blu-ray:「スタンド・バイ・ミー」
発売中■Blu-ray:「グーニーズ」
発売中■Blu-ray:「キャリー」
発売中■Blu-ray:「シャイニング」

CMでは「最恐」「ホラー興収歴代1位」などの文字が踊っているが
この映画、はっきり言って怖さは大したことはない。
ビル・スカルスガルド演じる不気味な風貌のピエロ・ペニーワイズの
びっくり箱的な演出は何箇所か出てくるものの、
悪戯っ子のような表情や奇妙な人形ダンスなど
恐怖と同じ分量の愛らしさが共存しており、ラストも含めてどこか憎めない。
「悪魔のいけにえ」のチェーンソー男ほどの残虐性もなければ、
ロブ・ゾンビ監督の「マーダー・ライド・ショー」に登場した
ピエロほどのキ印全開な怖さもない。

本作のウリは、悩み多き少年少女達が己の弱さを克服して
恐怖に打ち勝つまでの過程にこそある。
ホラーテイストの「スタンド・バイ・ミー」もしくは
「グーニーズ」といったところだろうか。
(ちなみに有名過ぎて案外ご存じない方も多いが
「スタンド・バイ・ミー」もキング原作である)
ビルとチームを組む友人達は、過干渉の母親や性的虐待を行う父親など
皆どこかに問題を抱えていて、さらに弱い者(ジョージー)を助けるために
現状から抜け出してもっと強くなろうと頑張っている。
そういえば、キング原作の「キャリー」でも厳格な母親が登場していた。
キング作品には、ジャンルに関わらず「友情と成長」が常に盛り込まれている。
「MAMA」のアンディ・ムスキエティが
監督に起用されたのは当然な流れと言える。

序盤から中盤にかけてはペニーワイズの奇抜さを楽しみ、
終盤は少しだけ逞しくなった少年達の成長に涙腺が緩む。
まるで良質のジュヴナイルを観終えたような満足感で
ホラーにしては少々長い135分も全く気にならなかった。

「リング」や「呪怨」などのJホラーが持つウェットタイプの怖さではないので
怖さだけを求める方だと肌に合わない可能性もあるが
年間相当数のホラーを観る私としては2017年を代表する傑作だと断言できる。
2019年公開予定の続編が今から楽しみ。

映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」は現在公開中。



▼守りたい気持ち。映画「MAMA」(*過去ログより一部加筆して再掲)


発売中■Blu-ray:「MAMA」

「パシフィック・リム」のヒットにより、
ようやく日本でも知名度が上がってきたギレルモ・デル・トロが
製作総指揮を務めるホラー映画が「MAMA」。
海外では公開初週で2,812万ドルを稼ぎ出して初登場1位にランクイン。
たった1週で製作費を回収する大ヒットとなったのだが
なぜか日本ではストレート扱いになってしまった不遇の作品。
主演は「ゼロ・ダーク・サーティ」のジェシカ・チャスティン。
ちなみにジェシカ・チャスティンは2019年9月6日公開予定の
「IT」の続編で成長したヒロイン役の候補にもなっている。

ギレルモ・デル・トロが手掛けるホラーはいつも切ない。
怖さだけを追求したホラーとは一線を画す切なさ、温かさが
私が熱烈なデル・トロファンを公言している最大の理由。
本作には、デル・トロ本人が監督を務めた「パンズ・ラビリンス」や
製作を務めた「永遠のこどもたち」(監督はJ・A・バヨナ)にも通じる
哀しくて美しい愛情が存分に詰まっていて、全米No.1も頷ける完成度。

大きなテーマになっているのが「愛する人を守りたい」という気持ち。
ホラーによくある『母性』だけでないのがミソ。
冒頭に娘を連れて逃げた父親も、姉妹を引き取ることにしたルーカスも、
血の繋がらないアナベルも、精神科医も、養育権を争う女性も、そして謎の存在までも、
人によっては歪んでいたり独善的だったりはするものの
全員が愛する人を守る為に行動していることでは一致している。

ジェシカ・チャスティン演じるアナベルが血の繋がらない母親として
「スウィート・ホーム」の宮本信子ばりに活躍するホラーだと思っていたのだが
どっこいもっと複雑に絡み合っている。
タイトルにもなっている、二人の娘が”ママ”と呼ぶ謎の存在については
「リング」の貞子のように同情しうる点も大いにある。
演出にところどころジャパニーズ・ホラーの手法を取り入れているのは
おそらく意図的だろう。

アナベルと二人の娘達が本物の愛情を育んでいったように
謎の女性もまた、長く接するうちに血の繋がり以上の愛情を
彼女達に抱いていたのだろうか。
これまでのホラー映画は、怪物がこだわる対象が変化することは決してなかった。
「一点」か「無差別」かの二択しかなかったホラーに
「時間経過と共に愛する対象が変化する」概念を取り入れたことは画期的と言っていい。
納得しない方も多かろうが、本作はこの驚くべきラストによって
「パンズ・ラビリンス」や「永遠のこどもたち」に匹敵する名作ホラーになった。

短編を長編として作り直したしわ寄せか、物語に一部不備があったり
登場人物の背景をもう少し作り込んで欲しかったりはするが、
「死霊館」「永遠のこどもたち」にも劣らない
日本のホラーで言えば「仄暗い水の底から」あたりにも迫る完成度。
デル・トロ系のホラー映画がお好みの方ならBlu-rayを買って良し。



▼Kindleセール情報まとめ


【11月09日終了】★Amazon Kindle【50%ポイント還元】3,500点以上!秋の文春祭り
【11月09日終了】★Amazon Kindle【50%OFF以上】 萌えマンガフェア
【11月09日終了】★Amazon Kindle【半額セール】エクセルの基本&便利ワザ特集
【11月09日終了】★Amazon Kindle【30%OFF】講談社文庫の名作 ノンフィクションフェア
【11月16日終了】★Amazon Kindle【50%OFF以上】 IT/専門書フェア
【11月30日終了】★Amazon Kindle ニコカド祭り2017




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。