2011年度の最優秀おバカ映画候補。映画「DOGXPOLICE 純白の絆」、他 | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
★この記事の携帯用はこちら。



▼ピクサー最新作「カーズ2」が12月2日発売決定


12月02日発売■Blu-ray+DVD:「カーズ 2 DVD & Blu-rayセット」
12月02日発売■Blu-ray:「カーズ 1 & 2 ブルーレイセット」
12月02日発売■Blu-ray:「カーズ 2 3Dスーパー・セット デジタルコピー & e-move付き」
12月02日発売■Blu-ray:「カーズ 2 デジタルコピー & e-move付き」

ディズニー×ピクサーの最新作「カーズ2」が早くもBlu-ray化決定。
ファミリー層メインなので、主力はBlu-ray&DVDセットと、前作との2作パック。
3Dでご観になりたい方は「3Dスーパーセット」で。12月2日発売。


12月02日発売■Blu-ray:「カーズ 2 コンプリート・ボックス(オンライン&3,000セット限定)」

ディズニー作品では恒例の豪華ボックスも発売。
同梱内容は以下の通り。

・本編ブルーレイ(3D版)
・本編ブルーレイ(e-move付き)
・ブルーレイ ボーナス・ディスク
・デジタルコピーディスク
・本編DVD
・書籍「The Art of カーズ2」
・カーズ・トミカ 5台
【オリジナル日本デザイン】ライトニング・マックィーン
【オリジナル日本デザイン】メーター
 フィン・マックミサイル
 ホリー・シフトウェル
 カーズ マック

店頭販売はなく、Amazonを始めとしたオンラインショップ限定で、
数量は3000セットの限定生産商品となる。
「カールおじさん」「トイ・ストーリー3」など
ピクサーの豪華ボックスは毎回きっちり完売するので、購入予定の方は要注意。




12月21日発売■Blu-ray:「アンダルシア 女神の報復 プレミアム・エディション」
12月21日発売■Blu-ray:「アンダルシア 女神の報復 スタンダード・エディション」

【紹介記事】L.A.レコーディング的な豪華さ。映画「アンダルシア 女神の報復」より抜粋。

「THE・フジテレビ映画」な香りのする映画「アンダルシア」のBlu-ray化が決定。
主演は「アマルフィ 女神の報酬」「外交官 黒田康作」の織田裕二。
共演は「海猿」の伊藤英明、「容疑者Xの献身」の福山雅治、黒木メイサ、戸田恵梨香。
監督は前作に引き続き西谷弘。

キャラクターの背景や組織図を頭に入れておかなくても、
「とにかく織田裕二が活躍するドラマなんだな」で全て解決。
田村正和の醸す様式美のような芝居に片足を突っ込みかけた織田裕二が
気難しい顔をしながら難事件を解決していく、その過程を眺めて楽しむのが信条の作品だ。
サスペンスとして考えると、サブタイトルが壮大なネタバレになっているために
観る前からオチが予測出来てしまったのが残念。
ネタバレしてまで、無理矢理「女神の~」と韻を踏む必要があったのだろうか。

ワイン樽の前で発砲したり、ノートPCの隠し方が雑過ぎたりと
ミステリーとしての仕掛けが三流なので、謎解きやどんでん返しに期待が出来ず、
物語の軸は、伊藤英明が再び組織を敵に回してまで正義を貫くのか否かに移らざるを得ない。
本来ならば、黒木メイサが織田裕二(と観客)に対して
「彼女は本当に被害者なのか」という逡巡を与えなければならないのだが、
過去も含めて描き方が平板なために、そこまで複雑な事情を抱えた人物に見えない。
かといって、時折乱入する福山は、金髪といちゃいちゃしては去っていくだけの
「笑ってはいけない」の板尾のような存在。なんなんだこれは。

美しい風景もあっていい。
豪華キャストの人海戦術もいいだろう。
しかし、土台が貧弱ではどうにもならない。
「どこで撮るか」の前に、「何を撮るか」を考えない限り
フジテレビ映画の今後はずっとこの調子だと思う。
結論。織田裕二が好きで好きで仕方ない方なら。



▼2011年度の最優秀おバカ映画候補。映画「DOGXPOLICE 純白の絆」

映画 DOGXPOLICE 純白の絆
(C)2011「DOG×POLICE」FILM PARTNERS

*今回はネタバレ三昧なので注意。

「海猿」シリーズの原作者・小森陽一氏が原案を担当した
日本テレビ版のバディ・ムービー「DOGXPOLICE 純白の絆」が明日より公開。
警視庁に実在する警視庁警備部警備二課装備第四係、通称「イヌ屋」の面々と
そこで働く警備犬達との活躍を描いたサスペンス・アクション。
主演は「ROOKIES 卒業」「猿ロック」の市原隼人。
共演は時任三郎、戸田恵梨香、カンニング竹山。
監督は「猿ロック」の七高剛。



正義感が空回りした主人公・早川勇作。
高い検挙率を誇りながら、手柄を上げたい一心でチームワークを乱す早川は
ある日突然、警視庁警備部警備二課装備第四係、通称「イヌ屋」への異動を命じられる。
納得のいかない早川だったが、アルビノの警備犬シロとバディを組むことで
少しずつ心境に変化があらわれ始めて・・・というお話。

とにかく冒頭から最後まで唖然ボー然の適当無双。
脚本は誰なんだと調べてみれば
「エクスクロス 魔境伝説」「MW ムウ」「彼岸島」の大石哲也であった。

*以下は完全にネタバレ

・冒頭で犬の出産シーン。しかしこれが恐ろしいほどにぬいぐるみ。
 へその緒の処理すらせず、次々に腕を突っ込んでは子犬を取り上げる
 獣医師(きたろう)に興醒め。

・連続爆弾魔があちこちの施設を爆破し、その都度多数の怪我人が出ているにも関わらず、
 厳戒態勢というか、爆薬物に神経を尖らせているような様子が全くない。

・事件発生→犯人逮捕ならずの繰り返しに苛立つのは分かるが
 どういった経緯で取り逃がしたかまで克明にニュースで報道されている不思議。
 捜査情報が駄々漏れ過ぎだろう。

・爆薬物処理班が使っている機材のアームがUFOキャッチャーのように
 ヨレヨレで不安定。そんな装備で大丈夫か。

・爆弾魔のアジトが「SAW」のジグソウ並みの広々スペースで
 大掛かりな設備も整っている。元警備員で今プー太郎のどこにそんな資金が。

・爆弾魔が何故かいつもブリーフ一丁。アホアホマンか。

・チームワークを学ぶために飛ばされてきたはずの部署でも単独行動ばかりし
 挙げ句にはチームの方が早川に感化されて独断で行動を始める。
 時任三郎しっかりせんか。

・爆弾魔からの電話の声が可愛らしい女の子だったので
 「犯人は女性なのか?」「いや、ボイスチェンジャーでは」とやり取りがあった後、
 フィギュア収集が趣味の捜査官(カンニング竹山)が断言。
 「これは宙音ミクですよ」
 「なんだそれは?」と聞き返され、PCをパパッと触って画面を表示。
 そこにはデッサンの狂った、怪しげなミク風のキャラがネギを持っている。
 画面を指して竹山が自信ありげに説明する。「ボーカロイドです」
 ちなみに宙音ミクの担当声優は豊崎愛生。

・爆弾魔から「著名なアーティストのコンサートがある会場に爆弾を仕掛けた」と予告電話。
 「全員を避難させたりせず、いつも通りに営業したままで発見しろ」との条件付き。
 しかし、建物の外には多数のパトカーと警官がズラリ。
 重装備の爆弾処理班まで控えているところに「イヌ屋」までが参戦し、
 コンサート会場のあちこちを犬に捜査させているのに、客が動じる様子は全く無し。
 鈍感力のレベルは99。

・ついに爆弾を発見するも、今回は水がなみなみと注がれた新タイプ。
 いつ爆発するかも分からない。解除の仕方も分からない。
 しかしタイマーの残り時間は3分を切っていた。
 「今から処理班が向かうからそこを離れろ」と時任、
 しかし勇敢な早川は「それじゃ間に合いません」と言い終えるや、
 さっそうと爆弾を抱えて会場内を爆走。
 爆弾装置の水は、ちゃぷちゃぷと音をたてて揺れている。
 持ち上げた瞬間に爆発したら大惨事だったな。

・間一髪で爆破を防いだ「イヌ屋」だったが、会場付近には犯人が来ていた。
 逃げ出した犯人は全力疾走で地下鉄の階段を下り、自動改札を通り抜け
 ホームから線路に下りてさらに延々と走る。
 ようやく辿り着いた場所には、最終兵器の大型爆弾が。
 追いついた早川と揉み合いになっていると、鉄柱が倒れてきて早川の足の上に。
 爆弾のタイマーは既に5分を切っている。
 側でクンクンと泣くシロに向かって「せめてお前だけは逃げろ」と命令する早川。
 (この映画で唯一の泣きどころ
 意を決して駆け出すシロ。
 来た道を同じように帰り、戸田恵梨香にワンワンと報告。
 「早川に何かあったのね」と察知した戸田も走り出す。
 市原の足でも軽く10分はかかりそうな道程を戸田が走り現場に到達。
 とっくに爆発している時刻のはずだが、タイマーの残り時間はまだ3分もあった。
 凄いぞ、戸田ジョイナー恵梨香。

・残りは2分、テコの原理を使ってなんとか早川を助け出し
 再び地上まで戻ろうとするが、さすがにこれは間に合わず途中で爆発。
 早川が戸田を庇ったおかげで戸田は無傷だったが、早川は大火傷を追う。

・病院で目覚める早川。
 側には戸田。
 「シロは?」「大丈夫よ」
 病室にシロ乱入、ベッドの上ではしゃぎ回る。
 それを微笑で眺める「イヌ屋」の面々。
 犬が面会出来る病院、か。

・終わり

フジテレビが「海猿」で当てたから、同じ原作者を引っ張ってきて
一発当てようという目論見なのだろうが、脚本がこんないい加減ではどうしようもない。
日テレは「252 生存者あり」でも伊藤英明を主演にして
「海猿」っぽい映画を作ったことがあるが、いい加減「海猿」の二番煎じは諦めて
独自のヒットを目指して欲しい。

映画「DOGxPOLICE 純白の絆」は明日より公開。



▼最近予約が開始された商品

ゼルダの伝説 スカイウォードソード
10月13日発売■360:「Xbox 360 250GB + Kinect バリューパック」
10月29日発売■BOOK:「ロロナ&トトリ&メルルのアトリエ プレミアムアートブック」
11月04日発売■COMIC+CD:「みなみけ 9 CD付き限定版」
11月23日発売■Wii:「ゼルダの伝説 スカイウォードソード 期間限定CD付き」」
11月23日発売■Wii:「ゼルダの伝説 スカイウォードソード 25周年パック CD付き」
12月01日発売■PS3:「アサシン クリード リベレーション Book&DVD付き」
12月01日発売■360:「アサシン クリード リベレーション Book&DVD付き」
12月08日発売■360:「Kinect:ディズニーランド・アドベンチャーズ」
12月15日発売■NDS:「RPGツクールDS+」
12月15日発売■3DS:「熱血硬派くにおくんすぺしゃる」
12月15日発売■3DS:「ぷよぷよ!! アニバーサリーサウンドコレクション付き」
12月15日発売■3DS:「ぷよぷよ!! ピンズコレクション アニバーサリーサウンドコレクション付き」
12月15日発売■Wii:「ぷよぷよ!! アニバーサリーサウンドコレクション付き」
12月15日発売■PSP:「ぷよぷよ!! アニバーサリーサウンドコレクション付き」
12月17日発売■PS3:「BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT EXTEND サントラCD付き」
12月17日発売■360:「BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT EXTEND サントラCD付き」
12月17日発売■PSV:「BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT EXTEND サントラCD付き」
12月25日発売■BOOK:「月刊アニメスタイル 第6号(ねんどろいどぷちめんま付属)」
12月31日発売■HOBBY:「figma 化物語 千石撫子」
02月17日発売■COMIC:「魔法先生ネギま! 37 DVD付き初回限定版」

映画 アトムの足音が聞こえる
11月05日発売■Blu-ray:「さや侍」
11月16日発売■Blu-ray:「ハリー・ポッター 第1章~第7章PART2 コンプリートBOX」
11月21日発売■BOOK:「スティーブ・ジョブズ Iジョブズ II」
11月23日発売■Blu-ray:「Mr.Children TOUR 2011 "SENSE"DVD版」
11月25日発売■BOOK+DVD:「ピタゴラ装置DVDブック 3」
12月21日発売■Blu-ray:「アトムの足音が聞こえる THE ECHO OF ASTRO BOY’S FOOTSTEPS」



▼SANYO リチウムイオンバッテリー「KBC-L2BS」が2,944円


■ETC:「SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー KBC-L2BS」

新バージョン発売により、ついに3000円割れ(29日現在2,755円)で発売中。
紹介から連日2桁注文をいただいているので、在庫は猛スピードで減っているはず。




sinobiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス