今週発売の主な新作 | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
▼今週発売のゲーム


■PS3:「グランツーリスモ 5 プロローグ ステッカー付き」

今週のゲーム市場はPS系が話題の中心。
中でも、ハードを牽引するキラータイトルとして
初動40万規模のセールスを見込んでいる
「グランツーリスモ5 プロローグ」は、PS3の年末商戦における重要な1本。
流通側からの視点で言えば、ダウンロード版とパッケージ版の同時発売で
どの程度のユーザーがダウンロード版を選択するのかに興味がある。
SCEの初回目標は、パッケージ版が25万本、ダウンロード版が5万ダウンロード。
ちなみに、並売タイトル第1弾のはずが、急にダウンロード版のみに変更となった
「WARHAWK」は、11月の時点で約9000ダウンロードとのこと。
価格は、パッケージ版が4980円(税込)、ダウンロード版が4500円(税込)。

PS カード 3000 PS カード 5000
■PS3:「プレイステーションネットワークカード 3000円」
■PS3:「プレイステーションネットワークカード 5000円」

「GT5P」発売に合わせて、既流通でもプリペイドカードの販売が開始される。
気になるダウンロード版の容量だが、「プロローグ」のためか
さほど大きくはないそうで、20GB版のユーザーも安心して良さそうだ。
追加が殺到すれば40万規模は達成可能だが、さて。

PSP-2000 Deep Red
■PSP:「PSP本体 ディープレッド バリューパック」
■PSP:「PSP本体 ディープレッド ワンセグパック」
■PSP:「バッテリーチャージャー」

販売好調のPSPには限定カラーの「ディープレッド」が登場。
少し前にもお伝えした通り、生産数は2種類合計で10万強と
現状のPSPの勢いを考えれば少なめとなっているので、
予約出来なかった方は発売日にショップを回ってみるべし。
同発ソフトが「TALKMAN」のみというのが寂しい。
「みんなのGOLFポータブル2」はこちらに合わせるべきだったと思うのだが。


■Wii:「ナイツ 星降る夜の物語 ナイツ・パペッチフィギア付き」

12月に突入し、ハードの販売台数が急増中のWii。
まずは、サターンユーザーにとっては忘れられない
名作「NiGHTS」の新作「ナイツ 星降る夜の物語」。
基本システムはSS版を踏襲しており、数分のプレイで感覚は取り戻せるものの
Wiiにしてはグラフィックが粗いことや
システムに不親切な点が何カ所か見受けられたのが気になる。


■PS2:「ナイツ into dreams 復刻絵本「翼がなくても空は飛べる」同梱版」
2008年2月21日発売予定

発売前にPS2で初代「NiGHTS」のリメイク移植が発表され、
しかもこちらの出来がかなり良さげなのもあり
モチベーションは下降気味ではあるのだが、
このWii版の実績次第で今後の「NiGHTS」の身の振り方が決まるらしいので
売れて欲しい気持ちも込めて購入予定。
なお、初回出荷は9万本程度とのこと。


■Wii:「WE LOVE GOLF!/ウィー ラブ ゴルフ!」
■Wii:「チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮」
■Wii:「ソウルキャリバー レジェンズ」

その他のWiiタイトルはこのあたり。

「WE LOVE GOLF!」は、SCEの「みんなのGOLF」や
任天堂の「マリオゴルフ」シリーズなどを手掛けた
キャメロット開発の新作ゴルフゲーム。発売元はカプコン。
「Wiiのゴルフゲーム」と聞いて想像していた通りの出来と言うか
期待を上回るほどのインパクトは、正直感じなかった。
「パンヤ2」を見送ってコレを待っていたという方なら。

「チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮」
スクウェア・エニックスから発売される「不思議のダンジョン」タイプのRPG。
開発はDS「チョコボと魔法の絵本」も手掛けたハ・ン・ド
序盤をプレイした印象では、「ポケモン不思議のダンジョン」よりは難しく
「風来のシレン」よりは簡単といったところか。
「FF」の世界観を背景に持っているだけあり、グラフィックやBGMは文句なし。
遊び込み要素も豊富で時間さえ許せばプレイした作品ではあるのだが
リモコン操作が無理矢理っぽく、快適さに欠けるのが難点。
「不思議のダンジョン」の熱烈なファンというよりは
年末に何かRPGでもとお探しの方に。


■Wii:「バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ エキスパートパッケージ」

新作ではないのだが、今週14日頃に再出荷されるということで紹介。
GC用ソフトの再販もきっちり扱っていたAmazonなら
ほぼ間違いなく入荷するはずなので前回買い逃していた方はこまめにチェックを。
(9日現在も在庫ありだが、価格は定価を超えているので要注意)


■DS:「DS陰山メソッド ます×ますプレ百ます計算 百ますの前にこれだよ!」

【紹介記事】子供に喜ばれる学習教材「DS陰山メソッド 電脳反復 ます×ます百ます計算」

以前紹介した「百ます計算」の第2弾。
第2弾といっても前作購入者に向けたアドバンス版というわけではなく、
数字の書き方から絵を使った数字の概念の学習など
前作よりさらに低年齢層をターゲットにした入門編。
前作は書籍版同様、年間を通して安定した販売を重ね
累計出荷は既に34万本を超えているとのこと。これぞロングセラー。


■Xbox360:「キングダムアンダーファイア:サークルオブドゥーム」

チクチクチマチマプレーが好きな私が密かに気にしているのがこちら。
単調作業の繰り返しの向こうに麻薬的な楽しさアリと感じる
(私のような)物好きは手を出しても良いとは思うが、万人には勧められない。
Xbox Liveを使えば最大4人までの同時プレイも可能。

▼今週発売のDVD


■DVD:「ブレードランナー 製作25周年記念 コレクターズ・エディション・プレミアム」
■DVD:「ブレードランナー 製作25周年記念 コレクターズ・エディション」


監督:リドリー・スコット
原作:フィリップ・K・ディック
美術:シド・ミード
音楽:ヴァンゲリス
衣装:メビウス(ジャン・ジロー)
特撮:ダグラス・トランブル
主演:ハリソン・フォード

奇跡の組み合わせが生んだSF映画の金字塔がBOXとなって登場。
リドリー・スコットが自らデジタル修正&再編集を行った
「ファイナル・カット」を含む5枚組。
11月某日、「バルト9」で涙目になりながら鑑賞していたのは私である。
BD版、HD-DVD版の発売が無期延期となってしまったため
ノーマルDVDのみの発売となることだけが残念ではあるが
25年の歳月を経て今なお輝き続ける名作を、是非若い方にもご覧いただきたい。
プレミアム版は10000セット限定生産。
ちなみに、来週は「未知との遭遇」が控えている。


■DVD:「舞妓Haaaan!!!」

あまり深く考えず、頭を空っぽにしてガハハと笑えれば
それで充分と考える方、クドカンのファンならばこちら。
相変わらず味付けは濃い目。
私は松尾スズキ派。

Apple Store(Japan)
【SALE開催中】最大70%OFF!DVD在庫一掃 年末大バーゲン
【SALE開催中】売り切れ御免!在庫一掃年末大バーゲン(音楽CD)
【SALE開催中】輸入盤 大特価市!(音楽CD)
【SALE開催中】おもちゃ&ホビー 秋のほっとセール

sinobiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ