忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
LOGAN ローガン


▼今週発売の新作ダイジェスト


06月01日発売■NSw:「聖剣伝説コレクション」
06月01日発売■PS4:「鉄拳 7」
06月01日発売■XB1:「鉄拳 7」
06月02日発売■Blu-ray:「ドクター・ストレンジ MovieNEX」
06月02日発売■Blu-ray:「ドクター・ストレンジ MovieNEX プラス3D」
06月02日発売■Blu-ray:「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」



▼2017年6月1週公開の新作映画


06月01日公開■Ticket:「LOGAN / ローガン」
06月03日公開■Ticket:「花戦さ」

★Amazon 映画前売券ストア
★Amazon ムビチケストア

*Amazon取り扱いのムビチケは全てEメールタイプ。
 現物のチケットが郵送されるのではなく
 発券に必要なシリアルナンバーがEメールに送られてくるのでお間違えのないように。



以前は週末の公開作品全てをリスト化していたのだが
体力を考慮して今週より気になった作品のみの紹介とさせていただく。



▼生き様・死に様。映画「LOGAN / ローガン」


6月1日公開・「LOGAN / ローガン」
 「X-MEN」シリーズの中心的存在であるウルヴァリンを
 17年に渡って演じ続けてきたヒュー・ジャックマンのシリーズ引退作品。
 治癒能力の衰えた老ミュータントの生き様を描く。
 共演はパトリック・スチュワート、ダフネ・キーン。
 監督は「ウルヴァリン:SAMURAI」に引き続きジェームズ・マンゴールド。

物語の舞台は2029年。
「フューチャー&パスト」で未来を守るために過去へ飛び
事態は解決したはずだったが、X-MEN達の奮闘も虚しくミュータントの大半は死滅し
不死身のローガン(ウルヴァリン)も治癒能力が衰え始めている。
チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)の面倒をみる姿は老老介護のよう。
そんなローガンの前に現れたひとりの女性が
ローラという名の少女をノースダコタまで送り届けて欲しいと言う。

これまでの「X-MEN」シリーズから一変して
まるで映画版「バイオハザード」のような世界観になっているのが新鮮。
他のミュータントが死滅しているため、
特殊能力がぶつかり合う派手な戦闘シーンはほとんど登場せず
追っ手から逃れつつ目的地を目指す防戦型のロードムービーになっている。
衰えた身体に鞭打ちながら、世話になったチャールズと
か弱い少女を守ろうとするローガンには
前作「SAMURAI」で会得した武士道精神が息づいているのだろう。
(武士道とは死ぬこととみつけたり)

見渡す限り砂塵の続く風景の中で
ローガンとローラが爆走する先に何があるのか。
物語の途中で「シェーン」がテレビで放送されていたり
本作のポスターが「シンドラーのリスト」を模したデザインになっているのは
ローガンの生き様・死に様を暗示しているのだろう。
エンディングで流れるのがジョニー・キャッシュというのも泣ける。

ミュータントを主人公とした「X-MEN」とリンクする物語ではあるが
ここで描かれているのは「グラン・トリノ」のように
老いてなお自分を律し続ける男(ローガン)の美学である。
多くのミュータントが各々の能力を発揮して活躍する
スパロボ的華やかさを求める方は不向きであろうし、
身体を欠損する残虐表現も驚くほど多いので
マーベル映画史上最も客を選ぶ映画と言えるだろう。
しかし、人を選ぶ分だけ男が泣ける男の映画にもなっている。

物語の序盤から中盤にかけてローラが寡黙である理由が今ひとつ良くわからないし、
ところどころに説明不足な点はあるものの
『ウルヴァリンの引退興行』と考えるならばほぼ満点の出来。
「X-MEN」シリーズでありながら、
「X-MEN」と一線を画す渋さに惹かれる方なら劇場で観て損なし。

「LOGAN / ローガン」は明日6月1日より公開。


発売中■Blu-ray:「ウルヴァリン:X-MEN ZERO 廉価版」
発売中■Blu-ray:「ウルヴァリン:SAMURA 廉価版」
46%OFF(3,918円)■Blu-ray:「X-MEN ブルーレイコレクション」
06月09日発売■Blu-ray」「X-MEN:アポカリプス 廉価版」




6月1日公開・「ゴールド/金塊の行方」
 1990年代の金融界で大きな話題となった鉱山ビジネスを巡るスキャンダルを
 「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヒー主演で映画化。
 共演はエドガー・ラミレス、ブライス・ダラス・ハワード。
 監督は「トラフィック」の脚本を担当したスティーヴン・ギャガン。




6月2日公開・「花戦さ」
 戦国時代に活躍した花僧・池坊専好を主人公にした歴史ドラマ。
 千利休と親交があり、豊臣秀吉にすら立ち向かった男を野村萬斎が演じる。
 共演は市川猿之助、佐藤浩市、中井貴一、佐々木蔵之介。
 監督は「起終点駅 ターミナル」の篠原哲雄。




6月2日公開・「武曲 MUKOKU」
 芥川賞作家・藤沢周の同名小説を「私の男」の熊切和嘉監督が映画化。
 剣道の才能を持ちながら、父との確執のため道から転げ落ちた男と、
 本人は全くの無自覚ながら天性の勘を持った少年の関係を描く。
 主演は「怒り」の綾野剛と「2つ目の窓」の村上虹郎。共演に小林薫、柄本明。




6月2日公開・「海辺のリア」
 巨星が次々といなくなっている日本映画界において
 今なお粛々と俳優人生を歩んでいる仲代達矢が
 傑作「春との旅」の小林政広監督と再びタッグを組んで作ったドラマ。
 共演は黒木華、原田美枝子、阿部寛、小林薫。




6月2日公開・「20センチュリー・ウーマン」
 「人生はビギナーズ」のマイク・ミルズ監督が自身の母親をテーマに
 撮った半自伝的ドラマ。シングルマザーである母親と思春期の少年が過ごした
 ひと夏の物語をユーモアを交えつつ描く。
 主演はアネット・ベニング。




6月2日公開・「ブラッド・ファーザー」
 「ハクソー・リッジ」がオスカー作品賞にノミネートされ、
 監督業も順調なメル・ギブソンが「復讐捜査線 」系のアクションで主演。
 ギャングから追われる娘を護る元犯罪者の父を演じている。
 共演はエリン・モリアーティ、ディエゴ・ルナ、ウィリアム・H・メイシー。
 もうこの手の設定はデンゼル・ワシントンか
 メル・ギブソンかリーアム・ニーソンで決まりだな。




6月2日公開・「ラプチャー 破裂」
 突然何者かに拉致されたシングルマザーが
 謎の研究施設で人体実験に使われるサスペンス・ホラー。
 主演は「ミレニアム」「プロメテウス」のノオミ・ラパス。
 監督は「毛皮のエロス」のスティーヴン・シャインバーグ。
 設定がまるで80年代のホラーのようで懐かしい。
 ハリウッド進出も果たしたノオミ・ラパスが出てしまうこと、
 スプラッターをギャガが配給していることなど、意外な要素が多いのも期待。



▼Blu-ray「MIND GAME」プロジェクト本日終了

2004年に公開になった世紀の大傑作「MIND GAME」のBlu-ray化に際し
本日まで募集していたクラウドファンディングが間もなく(19時で)終了。
残り30分の時点で、目標額60万円の288%にまで達している。



今年は「夜は短し歩けよ乙女」「夜明け告げるルーのうた」と
立て続けに湯浅作品が公開されているが
思えば「MIND GAME」も2作と同じくこじらせ系の主人公が
旅をするファンタジックムービーだった。(ただし相当にカルト)
あれから13年を経て、ようやく湯浅イズムが
メジャーの舞台で花開いたかと思うと感慨深い。
到着が楽しみ。

●『マインド・ゲーム』Blu-rayプロジェクト(STUDIO4℃FUN&)



▼今夏発売新作、予約受付中


<Amazon>
07月21日発売■NSw:「スプラトゥーン2 特集ページ」
07月21日発売■NSw:「スプラトゥーン2」
07月26日発売■Blu-ray:「君の名は。 特集ページ」
07月26日発売■Blu-ray:「君の名は。スペシャル版 3枚組 Amazon特典付き」
07月26日発売■Blu-ray:「君の名は。スペシャル版 3枚組」
07月26日発売■Blu-ray:「君の名は。コレクターズ版 4K 5枚組 Amazon特典付き」
07月26日発売■Blu-ray:「君の名は。コレクターズ版 4K 5枚組」
07月29日発売■PS4:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」
07月29日発売■3DS:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」
08月25日発売■NSw:「モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.」
08月25日発売■NSw:「モンスターハンターダブルクロス NSw Ver. Amazon特典付き」
<イーカプコン>
08月25日発売■NSw:「モンスターハンターダブルクロス イーカプコン特設ページ」icon
08月25日発売■NSw:「モンスターハンターダブルクロス」icon



▼Kindleセール情報


★Amazon Kindle【50%OFF】日本文芸社大規模セール(〜6月1日)
★Amazon Kindle【50%OFF】Kindleライトノベルフェア(〜6月4日)」




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。