9月2日に奥出雲で開催されたさくらおろち湖トライアスロンに参加してきました。

 

今回は毎年皆生トライアスロンに出場、完走しておられるお客さんの上田さんに誘って頂きリレーの部での参加でした。

 

チーム園山輪店のメンバーはスイム上田さん、バイクは僕、ランは僕の弟が担当

 

受付を済ませ7時から競技説明、9時半にスイムスタートまでどんどん気温も上がりコンディション管理が大変でしたがこまめな水分補給でコンディションを維持しました。

 

そして9時30分スイムがスタート!

一斉に入水する選手

 

スイムの一周目を見てからリレーの待機所に移動して上田さんを待つ

 

待ってる間緊張も高まってくると同時に上田さんの到着が長く感じました

 

そしてスイムを終え湖から上がった上田さんがリレーゾーンまで激走!

 

計測用のアンクルバンドをもらい足に着けてゴムで固定しようとしたらゴムがクリートに引っ掛かり焦りました(゚_゚i)

 

なんとかアンクルバンドの上にゴムをかけバイクスタート!

 

少しでも前との差を詰めたかったので最初から全開で前を追う

 

2周回、3周回はペースを少し落としラストの4周回目でペースアップしようと思ってたが・・・

3周回目の後半から足が時々攣りだしラストの4周回目は全くペースが上がらなかったものの最小限のタイムロスでラン担当の弟へ

 

バイクを終えると上田さんから「速かったよ~ 3位チームと2分差!」と言われる。

 

2分差なら弟の走力ならと期待が膨らむ

 

そして1周目の5㎞を2番手で帰ってくる

 

2周目の途中上田さんから「前と1分差」との連絡が!

 

ますます期待が膨らむ

 

しかしそんなに甘くはなく結局2位で帰ってきた

 

最後は上田さんと僕も加わり3人でゴール!

 

後で聞いた話だが弟は2周目の上りで足が攣ったらしい

 

それでも激走してくれた弟、さすがだ!

ゴール後三人で記念撮影

 

表彰式では応援に来てくれた娘達も加わり賑やかな表彰台になりました

 

トライアスロンをリレー形式で初めて体験しましたがスイム、バイク、ランと全てを一人でこなすトライアスリートの方々の凄さを感じました。

 

誘ってくださった上田さんありがとうございました。

貴重な体験が出来ました。

 

また出場選手、運営スタッフの皆様お疲れ様でした。

 

 

 

 

出雲大社からいちばん近い自転車屋

園山輪店

   自転車販売・修理