☆lea lea diary☆


アメンバーは かなり プライベートなことを書いておりますので

 顔見知りの親しい方 and わたくしの方から 頻繁にブログ上でお世話になっている方とさせていただいております❤

勝手ながら お付き合いのなくなった方は アメンバーから削除させていただくこともあります。何とぞご了承くださいませごあいさつ

mahaloplumeria

 
☆lea lea diary☆-HAWAII

      音楽は、サイドバー(左下)にある slideのスピーカースピーカーマークをクリックすると止まります。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
December 28, 2017

ハワイ女子旅⑥ 4日目はカイルア・ホールフーズの買ったもの

テーマ:◆2017 6月ハワイ

 

すっかり放置していた 今年のハワイレポ・・(やべっ忘) 

 

なかなか年末年始のハワイが実現できない状況なので 自分の写真で 少しでも癒されたく。

 

 
 
4日目の朝。
 

 

ひとりでこっそり起きて 朝のダイヤモンドヘッドを拝みにきました。

 

ひとりで歩いていると 結構 他国の旅行者から話しかけられたりしませんか(あ、私の場合、ほぼおっさんね 笑)

 

 

ハワイに行ったら 絶対早起きしたほうがいいですよね。2度寝してもいいから。

 



さて、4日目。 この日はカイルアに行くことにしました車

 

まずは腹ごしらえ。 駐車場に止めようとしたら お。まだ35分使える場所が空いてるー♪


ラッキーと喜び そこにクォーターを足したら、、、

 

 

お向かいの方のメーターだった 真顔 っつーか かえって他人に寄付しちゃったバカな あたす。

 

今年もシナモンズに。昨年はイリカイホテルだったので久々にカイルア店に。

 

 
こちらの雰囲気も やっぱり好きです。
 
ほぼ毎回頼む グアバシフォンケーキと
 

 
カニのエッグベネディクト。 これが なかなか美味しくてはあと 
 
 
ごちそうさまでした。次回はまたイリカイに行きたいな。交互にね^^
 
このあと ラニカイの海を眺めに♡
 
 
ちょっと雲おおめ。 人も多め。
 
 
こんだけ人がいっぱいのラニカイビーチは もはや、素人には
 
 
 
上手に写真が撮れませんw  でも 人がいっぱいなラニカイになっちゃっても
 
毎回お邪魔しちゃいますenashika マタネー。

 
カイルアタウンに戻り ホールフーズへ。
 
 
まずはストレートのオレンジジュースをグビグビっと。 おいひいハート
 
そして こちらで 買ったものは
 

 

自分用土産。命の次に大切なリップ(大袈裟)の在庫を確保せねば。でも ほんと あちこちに

 

置いていないと何だか不安なわけですよ(^_^;) ベット脇、リビング、洗面所、ポーチ etc....とね💦

 

 
左2本は DR.BRONNER'Sの 「NAKED ORGANIC LIP BALM」無香料のもの @3.49 (隣のSPF15のも同値)
 
なんかこの前 コストコで似たようなの見た気がするけど気のせいかな。
 
ジョンマスターのリップはやっぱりいいけれど7ドルくらいするから お出かけポーチ用。
 
ジョンマスターを何本も買えないので(ボンビー泣) 代わりに DR.BRONNER'Sを買ってみました。
 
フツーにいい。たぶんまた複数買い足すなら こちらを買うと思う。見た目もかわいーし。
 
※ベッド脇に常備している エルバビーバのデカイ LIP&Cheek balm は 
 
 Bellevieワイキキ店で 13ドル。さすがにこれだけ 大きいのでなかなか減りませんw 
 

 

 

最後にカイルアショッピングセンターの本屋さん。最近 毎回必ず寄ります。今回は スマイルくんが

 

歯を矯正しているw 可愛い表紙の漫画本を買ってみましたスマイル

 

 

こうして カイルアをあとにして・・むかった先は カイムキ車

 

気になっているお店に寄ってから ワイキキにもどることにします。

 

 
つづく虹
 

 

 

***************************

 

 

 

 

今日は 健康診断をうけてきました。 行くまでは億劫だけど 行ってしまえばなんてことない。

 
 

ただ 12月に入り 香港、そして広島から戻ってくると

 

早速風邪をひき、そのまま胃の調子が悪くなり 食欲がなく、体重測定は

 

前年より -3キロ減。 ただ 腹回りの測定は なぜか 前年より-1cm・・・・・なぜ・・真顔 

 

ホントの意味で痩せてない(汗 やっぱり運動して痩せるが大事よね。。

 

 

 
健診の帰りは 前から気になっていたMr.farmerでランチ。 コブサラダとコーヒー。
 
ドレッシングがいまいち 好みではなかったけど アボガドがいっぱいで美味しかった。 
 
オーガニックコーヒーも美味しかったハート
 
元気ならセット(+パン+ポテト)にしたところだけど、、 お正月までに 己の胃をなんとかして回復したいなぁダッシュ
 
帰りはちょっとお買いもの。
 
 

無印で いいもん見つけました。 片面フリース毛布。会計したら値札よりちょっと安かったよ。
 
グレーのこの色とっても素敵。そして薄いのにとてもあったかい♡
 
ソファのひざかけにしてもいいし、寝る時 羽根布団のうえからかけてもいいし。 買ってよかったらぶ
 
 
 
※肌ざわり最高の「厚手毛布」は15%OFF
 
 
 ~1/4まで。
 
 

 

年末大掃除もほぼ終わりok* 今年もあと3日!

 
今年は東京で年越しっクラッカー

 

 

 

 

December 23, 2017

2017年11月マカオ香港の旅 ④ハイアットリージェンシー チムサーチョイ

テーマ:◆2017 11月 香港

16時過ぎ マカオからのフェリーが九龍のターミナルに到着。

 

歩いて 今日の宿 

 

ハイアットリージェンシー尖沙咀(チムサーチョイ)

 

まで向かいます。

 

途中 JCBプラザにもよって、安心できそうなマッサージ屋を聞いたり、

 

翌日のレストランの予約も済ませました。

 

注)香港では JCBカードが使えるお店は少なめです。

 

 

香港での 宿は ハイアットリージェンシー尖沙咀。 HISさんのホテルWEBサイトから予約しました。

 

 

ハイアットは K11 というショッピングタワーの 上層部がホテルとなっています。

 

事前の口コミで入口がわかりにくいとのことでした。はい、その通り我が家も 少々迷いましたw

 

↑写真のK11の入口部分から入り、(勿論入口は沢山ありますがこちらがわかりやすいかなと。そして

 

K11の営業時間が終わってもちゃんとここにはドアマンがいて 開いてます)

 

 

HAMILTONのお店の この脇の通路へ進むと ホテルへのエレベーターがあります。

 

LOBBYフロアまで行き フロントでチェックインを済ませ、K11からあがってきたEVとは別のEVで いざお部屋へ。

 

フロアは十何階だったかな(忘)、高層階ではなかったです。残念。

 

 

今回 HISさんで予約したカテゴリーは

 

デラックスツイン/プロモーショナルレート 1泊 35270円/1室。

 

※ベッド脇のランプにスマホのUSBが差し込めます

 

いわゆるフツーのツインルーム。 主人は言いました。

 

「せめーな」 真顔 ・・・あれですね、昨日まで異次元にいたんでおかしくなってますねw

 

 

眺めは 建物ビュー。ハイアットは海沿いでもないので

 

口コミで低層階の場合はこうなると書いてあったので予想通り。

 

 

 

部屋には 別でちゃんと ミネラルウォーター2本が用意してあります。

 

 

分相応(笑)のお風呂。 歩き疲れる旅には 湯舟があるのは助かります。

 

 

 

 

シャンプーリンスボディソープはとても自然なレモングラス?っぽい いい香りでしたが

 

ナチュラル系の泡立たないタイプ。

 

 

 

洗面台の鏡は引き戸式。お化粧をしながらテレビ見れます。お風呂内にはテレビの

 

音が聞こえるようにスピーカーがあり、ボリュームで調節できます。

 

 

この旅で一応 電気プラグ(黒)を持参したけど、wifiレンタルにすでに変圧器がちゃんと

 

ついていたので、持参したのは使わなかった。

 

 

さて、ショッピングモールの上に宿泊施設があるハイアット。

 

地上にホテルのロータリーがないわけですが、 じゃぁバスやタクシーはどこにつくのかというと

 

B3にあります。

 

 

帰国日のことも考えて 見に行ってみました。地下駐車場。 こちらにシャトルバスも

 

 

着くんですね。 実際後日ここから 香港駅までのシャトルバスに乗りました。(追記します)

 
街のド真ん中にあるハイアットリージェンシー尖沙咀。コンビニも近くにあり、k11の中には
 
スーパーもありなかなか便利なホテルでしたはなまる
 
 
 

少し休憩してから 早めの晩御飯へ向かうことにしました。

 

と、その前に 重慶大厦(チョンキンマンション)を見学。

 

 

 

この中は また違った異国。

 

 

まさにインド人街。 

 

当然 インド料理のお店もいっぱいあるし、(おなか痛くならないって保障あれば食べてみたいw)

 

携帯とかケーブルとか 交通カード オクトパス を売っているお店もたくさんありました。

 

あと

 

 

両替所もたくさん。 手前より奥のお店のが安いと聞いています。

 

1HK$=14.4~円でした。たしかに広島空港のトラベレックスよりは安かった。

 

勇気のある方はこちらで 換金してみては。

 

 

18時。そろそろ晩御飯に向かうこととします。

 

 

 

**************************************

 
 

えんぴつ買い物メモ

 
先週ベイクルーズの会員先行セールがあったので 今回はジャーナルスタンダードでお買い物。
 
 
Hamiltonセーター 12960円の30%OFF
TWEEDMILL マフラー 9612円の20%OFF ←毛100%なのに手触りよしぐぅ~。
スタンスミススニーカー 15120円の40%OFF ←2代目
 
年明けセールはこれで落ち着いて見れる笑
 
セールじゃないけど 口コミのよかった 無印の導入液(小)
 
これ 残念ながら わたし個人的には " 導入"されている実感ないんだけど・・w
 
ぐんぐん吸い込むってゆーひとも いるけど ・・まさか これって年齢のせい?笑い泣き
 
 
そしてもうひとつ 行きたい行かねばと思っているセール。
 
 
アクタス新宿の改装セール!すでにもう始まっていて後半戦。
 
欲しい家具があればレッツラゴーおーおー 
 
 

 

 

December 22, 2017

2017年11月マカオ香港の旅 ③マカオ観光地でのおすすめのお店

テーマ:◆2017 11月 香港

朝10時。 夢のようなお部屋を提供してくれた ウィンマカオホテルをチェックアウト。

 

 

ホテルで スーツケースを預かってもらい、午後の船の時間まで少し観光することに。

 

 

ホテルから街中を歩いて

 

 

約25分。

 

 

セナド広場に到着。 ガイドブックの地図は ここを中心として見ちゃいます。

 

お土産街をあがっていくと

 
 

 

下から 有名な 堂を見て (←前日の疲れが尾を引いて上まで登る気ゼロ笑)

 

早速 朝ごはん(いや昼になるのか?) としました。

 

ガイドブックに載っていたお店に行ってみることに。

 

 

金馬輪咖啡餅店 7:00~18:30

 

外ではパンなどを買うことができ、中に入ると小さな食堂になっています。

 

 

※1HK$=14円~16円 (マカオでは為替はパタカ。1パタカ=1香港ドルで香港ドルで支払い可)

クレジットカード決済だと14~15円の間。BKで換金すると16円。

 

大きいお店なんかは中国語の下に説明書きが英語であったりするから予想できるけど

 

このような小さなお店にはメニューの記載は中国語のみ。 通じるかな。。。と不安になりつつも

 

笑顔ひとつない強面のご主人に  おそるおそる 「ミルクティーと・・」 というと

 

ちゃんと このメニューの 「奶茶」と書いてある行を 無言で サッと メモ紙を 定規のようにして

 

教えてくれました。 また、ガイドブックの写真なんかを見せても それはコレっとばかりに

 

また紙を文字の下にあてて 教えてくれましたヨ♡

 

笑顔ない ご主人だけどw でも優しい ♡萌

 

 

注文したのは 

 

エッグタルト(蛋撻)と ポークチョップバーガー(豬扒包)

 

そして コーヒー(咖啡) と ミルクティ(奶茶)

 

コーヒーにはすでにミルクと砂糖が入ってきました。 主人は美味しい!と。

 

そしてミルクティ。 ほんとに美味しかった!濃厚!

 

ミルクティには砂糖は入ってなかったと思う。

 

アフタヌーンティが香港とか有名だけど いやーティー関係美味しいんだなぁ。

 

 

ポークチョップバーガーも美味しかったですし、

 

エッグタルトは全然甘くないので ペロリです♡

 

焼きそばといった麺類やごはんものもあるそうで地元のひとたちはそちらを召し上がっていました。

 

聖ドミニコ教会の脇道を曲がって突き当りなので、セドナ広場からはすぐです^^

 

ちょっとローカル感も味わえておすすめのお店でした。

 

 

 

お土産は、これもセナド広場からほど近くにあった ロージャ・ダシュ・コンセルヴァスという

 

所:Travessa do Aterro Novo N.º9 – 新填巷9號(近新馬路北京水餃) 

マカオ 営業時間:月・火・水・木11:00~20:00、金・土11:00〜21:00 旧正月1~3日

 
 
可愛い缶詰やさん。 壁いっぱいに パッケージの可愛い♡缶詰が 並んでいました。1缶500円前後。
 

ガイドブックによると ポルトガルの魚の缶詰協会が開いた専門店。防腐剤不使用とのこと。

 

 

 

1種類 味見もでき 味も間違いないと確認し いくつかお買い上げ。

 

お土産用の紙袋もとってもかわいくて ばらまきに おすすめです。

 
 
 
この後は 赴くままにぷらぷらしてみました。
 
 
アートな一角があったり、
 
 
可愛い小道があったり。。
 
教会はいくつかあったけど 見学的には
 
 
聖ヨセフ聖堂9:00~18:00)はよかったかな。  ザビエルさんの骨がありましたよ。
 
まだ少しホテルに戻るには早かったので 
 
聖ヨセフ聖堂から市庁舎印務局を通っていったところに
 
 
なんとなく入りやすそうなカフェがあったので 入ってみました。
 
 
 
 
フレッシュレモネードのソーダ(HK$45) と MsPINKというグレープフルーツソーダ(HK$40)
 
 
 
居心地もよいお店でした。軽食も食べれます。
 
 
この後はホテルに戻り シャトルバスでターミナルに向かい
 
 
フェリー船ターボジェットに乗って 香港九龍 へ向かいました。(エコノミー席 160.00=約2400円)
 
 
所要時間は約60分。ちょっと眠るのにいい距離です^^
 
 
 
 
*****************
 
12月初旬 広島から東京に戻りまして早速 のど風邪をひきました。
 
そして先週から胃をやられてしまいなんだかこの3週間で病院3回も行ってます(;´Д`)
 
友人は 自分の風邪が治ったら おこちゃまがインフルにかかっちゃって。乾燥がひどいですもんね。
 
 
風邪ひいて 慌てて 前から買おうと思っていた 口呼吸の抑制テープと 喉スプレーを購入。
 
 
森川健康堂のプロポリススプレーは決して美味しいものではありませんw
 
スプレーした感じは胃カメラ飲んだことある人ならわかるかな、喉ち●こを 軽く麻痺させる
 
麻酔しますよね、このスプレーをすると瞬間 苦味からか微々たる麻痺を感じます。
 
効いているのかは不明w 一応こーゆーのは 予防ものだと思うので。
 
 
メモ 抑制テープは いびきかく人にもいいらしい。
 もうひとつ 「ネルネル」のほうも使ってみた。 こちらのが ちょっと高いけど
 太さがある分 多少リップクリームの脂分がのこっていてもはがれにくかった。
 
 
 
先日コストコに行ったら 同じようなものを発見。
 
 Bee Propolis spray 2本で 1378円でした。
 

 こちらは甘いです。はちみつ水。 これなら子供でもいけそう。
 
 コストコの流れで・・
 
 
バブ。 72錠 1948円も購入。 
 

9種類も あるから 毎晩 選ぶの楽しいです♪

 
(しかし これ買った翌日、コストコから 年末まで300円offになるとメールが・・えーん ショックぅ笑い泣き
 
 
そして最近買って リピしたものでは ユニクロの ヒートテック エクストラウォーム
 
 

極暖1.5倍のやつ。 @1620円(税込) 

 

厚すぎず 薄すぎず 着心地もよくてぐぅ~。 

 
しかしこーゆー準備は 風邪をひく前に 買って おくべきでしたわ(^^ゞ
 
皆様も お体ご自愛ください。
 

 

December 18, 2017

2017年11月マカオ香港の旅 ②Wynn Macau Hotel

テーマ:◆2017 11月 香港

 

マカオのお宿は (永利)ウィンマカオ。 

 

HPから直接予約。

 

 

今は マカオと言ったら マカオ半島と、現在はカジノの開発が進んだタイパという島があるんですね。

 

10年も来ていないと 浦島花子です。

 

 

我が家は マカオには1泊の予定でしたので、翌日の観光のことも考え、

 

マカオ半島で宿をとりました。 

 

ホテルにチェックインできたのは21:30。 

 

※ホテル自体入口がたくさんあるので迷うけどどのレセプションでも

 チェックインチェックアウト可。

 

 

チェックイン後、館内を案内してくれるんだけど、もう広すぎて迷路。

 

疲れてようやくチェックインできた我が家には 過酷な案内ウォーキングチーン 案内人の

 
boyさんは サカナくんばりに テンション高い。

 

 

ようやくお部屋へ向かったのですが 見えてきたのは ものすごい大きな扉。

 

え?これってもしやアップグレード!?

 

 

扉を開くとそこは

 

 

スィートルーム!もちろん予約したのは一番安い料金のお部屋だったはず。

 

 

あまりに広すぎて、思わず動画を撮ったほど。

 

 

ベッドサイドにはお水とチョコレート。

 

 

バスルームも広い広い。手前にはシャワー室(シャワー3種類)にお風呂に 洗面台2つに

 

テレビに奥にはトイレ。ここだけで何畳あるんだっつー広さで。

 

 

アメニティも豊富。 リステリンのミニボトル いただいてきちゃた♪

 

 

シャワー室に置いてあったシャンプー達。全部ココナッツの香りでした。

 

 

バスピローまである。悪くて使わなかったけど←平民w

 

こちらの固形石鹸 香料なくて しっとりしていて よかったな^^

 

 

 部屋の一角には バーカウンターもあるわけ。

 

 

 エスプレッソマシンとか お菓子とか

 

 

お茶とか。 こちらのティーパックは開けるとわかる、いいやつw

 

紅茶でいうとTWGみたいな。とっても美味しかったなー。

 

 

そう、玄関を入ると右側にトイレと洗面台があるんだけど

 

左側にはなんと

 

 

マッサージルームまでありました。照明も落とせるわけ。自室にマッサージルーム。。。

 

 

マカオに来るまで ある意味遠くて 疲労困憊したけど こんな部屋に泊まれるなんて!

 

疲れがふっとびました(単純)

 

↑本来は左側の小さい部屋に泊まる部屋だったはずダッシュ

 

 

一通り 動画もとって 興奮をおさめたあと

 

この後、とにかくご飯を食べてない!ので腹ペコの我が家。しかし もう22時。

 

ホテルの周辺を歩くも 火鍋のお店とかあれど 下調べしてないから こわくて入れず笑

 

 

米麺と牛肉の炒めたの美味しかった!

 

ウィンマカオのお向かいのホテルに入っている ファミレスチックなお店で1杯やりましてね。

 

ビールを流し込んでやっと落ち着いた感じ。

 

 

その後 ホテルに戻り、少しカジノにも顔を出してみた。

 

スロットマシンでまずは手慣らし。

 

その後 大小というゲームを 円卓なんだけど 相手は人間のディーラーではなく

 

機械がディーラーというのをお試し。

 

これがわたし楽しくなっちゃいましてねw すこしずつ要領がわかってきて 負けなくて

 

楽しくなってきちゃいましてね笑 

 

ちょっと夢中になりかけた頃 ふと 隣をみると

 

今にも白目をむきそうな 旦那チーン がおりまして。 こりゃ限界だな。

  

 

こうして 嫁が はまっちゃう前に 部屋へと戻りました。 1:30am。

 

 

もう体がほんとにく 鉛のように限界だけど せっかくなのでご用意いただいたシャンパンをいただくことに。

 
ありがたい♡

 

 

 

旦那はバーカウンターで飲んでみるの画。

 

 

しかしあれですね、あまりに広くて 平民には 落ち着かないw

 

荷物をどこに置いたらいいか迷うし、部屋のものをむやみに使っては悪いなとか妙に気を遣う笑

 

 

それに 途中だんだんと もしやこれって私が 間違って予約したのでは?とか 不安になっちゃって

 

たしか3万くらいの部屋をとったけど、ほんとは ゼロ 1つ2つ違うの予約しちゃったんじゃないかとか、

 

明日のチェックアウトどんな請求が来るの・・あんぱんまん とかもう 心臓がバクバクしだしてw

 

思わず予約時のメールを再度確認しちゃったわよ(^^;

 

てなわけで 実は 全然落ち着かない夜でしたw 

 
深夜2時。
 
主人はシャンパンを飲んですぐにバタンキュー。そんな私の心配なんてなんのその。
 
確かに今更 慌てても どうしようもないんだけど。
 
 
いやぁ 移動から何から ほんと疲れがどっと出た初日の夜でしたちーん
 
 
 
 わたしは せっかくなので ゆっくりお風呂につかってから 就寝。
 
 
長い長い1日目がこうして終了となりました。
 
 
 
 
 

メモ ウィンマカオホテルからは タイパへのシャトルバス(噴水側)

 
と マカオフェリーターミナルへの無料シャトルバス(MGMホテル側)が出ていました。
 
 

 

 

ちなみに精算は 無事 予約どおり 約3万円/1室 でしたらぶ 

 

December 11, 2017

2017年11月マカオ香港の旅①LCC HKEXPRESSとフェリーでマカオ入り

テーマ:◆2017 11月 香港

気が付けば師走sao☆ 大掃除まだ。年賀状まだ。ブログは放置。

 

いまやインスタの時代。しかしながら 旅の備忘録はインスタでは書ききれない。

 

てなわけで、また少し旅の記録をスマイル

 

 

11月後半、オットが赴任している広島から 香港へ行ってきました。

 

広島空港から出ている国際線は、香港 台湾 ソウル シンガポールといったアジア圏くらい。

 

 

この日は香港 ソウル便のみ。 この世界情勢の中でもソウルは人気。

 

 

※広島空港の国際線の免税店はとてもこじんまり。。一応シャネルの値段チェックはしてきましたけど。

 

シャネルチーク JOUES CONTRASTE    ¥5100

           LES TISSAGES DE CHANEL   ¥5400

マニキュア    LE VERNIS  ¥2800

口紅       ROUGE ALLURE ¥3700

          ROUGE COCO(SHINE)  ¥3500

アイシャドウ  LES 4 OMBRES ¥6500

 

(香港の為替はこのとき 14円~15円の間くらい。カード決済で14.1円 HK$へ換金で16円

香港のDFSで買うより 日本の空港の免税店のが100円200円位お得でした。円安だとね、海外で買ってもね。。)

 

 

今回香港へは LCCで。 香港エクスプレス。 

 

 

初LCC。 飲食は別料金、ひざかけも ないので 個人で 機内の 防寒対策は必須です。

 

 

1列目だけ足元が広い席。少しお金を出してこちらを予約しました。

 

進行方向左 側ABC席の正面は透明パネルのため 離着陸時はCAさんと こんにちは となります。

 

空いていれば 写真のDEF席側がよいかな。

 

 

広島空港で八天堂のくりーむパンを買ったので、 コーヒーを注文しました。HK$40(約600円)

 

 

コーヒーは決して美味しい!!というわけじゃないけどw 

 

くりーむパンとマヌーさんの本とともに よいコーヒータイムとなりました^^

 

3時間ほどのフライトで香港空港に到着。

 

 

イミグレまでは シャトル電車で移動。

 

とにかく香港空港は広いので 初めてだとちょっと不安になるかも。

 

私も10年ぶりでまったく覚えてない・・・ とにかく 入境検査(immigration) と 

 

書いてある方へ向かえば間違いないだろうと歩く歩く。

 

 

ただ我が家は今回 初日 香港空港からマカオ半島へ入る予定としておりました。

 

下調べをしたところによると 香港空港から直にマカオ半島へ行くジェット船が あるらしく

 

それでマカオに入るなら 香港への入国審査をせずにマカオ入りしてマカオでの入国審査でOK

 

とのこと。 実際 イミグレの方向の手前に 

 

 

ありました。ジェット船の切符売り場、スカイピア。

 

私たちの乗った飛行機は香港空港に15:40着。 香港からマカオ半島へのジェット船

 

17:00というのがあるのは知っておりましたから、ちょうどいいじゃーん♪ なんて気軽に

 

早速売り場に行きましたら、まさかの売り切れ・・ゲロー

 

次は、22:00発だって・・・ガーン あまかった・・

 

事前予約が ジェット船の会社のHPから予約できたのは

 

知っていたのですが、我が家は 現地調達で 大丈夫だろうという甘い考えで 事前予約しなかった。。

 

だってね、何人かのブログ拝見したらガラガラって・・・でもちょい不安はあった、この便、1日4便だったから。

 

やっぱり甘かったんです、この後も痛感するんですけどね、

 

中国本土の観光客がものすっごい多かったんです。

 

そらそうだよ、ハワイだってサイパンだって 日本だって ここ数年

 

中国人の観光客の数ったらすごいでしょ?そらね、香港やマカオなんてゆー身近な

 

観光地だって あふれかえってるにきまってますよね。

 

今後は 日本からちゃんと事前予約しておこうと思ったのでした (つд⊂)エーン

 

 

 

いやー しかしさすがに 少々パニくりましたよ。。今晩はマカオに宿とってるし。で、

 

 

ここで役に立ったのが るるぶのガイドブック。

 

ガイドブックを買う際、THEガイドブック を買って持ち歩くの ちょっともう恥ずかしいと思っていたんだけど

 

慣れていない国に行く場合 こーゆー The ガイドブック、やっぱり必要だわ。

 

オサレガイドブックには地図はあれど あまり交通のことの詳細まで載ってないんだよね。

 

 

とりあえず、ベンチに座り るるぶ様←手のひら返し

 

の交通手段のページを読み 他の手段でマカオ入りすることに。

 

 
 

 

 空港➡マカオ半島 ふね がだめなら 空港から電車で香港島・香港駅まで行って 近くの

 

 「香港-マカオフェリーターミナル」➡マカオ半島 ふねへ行くこととしました。

 
 香港島からのマカオ行きのフェリーは本数が多い と書いてあったのでそこなら何とかなるかと思って。
 

 (もしかしたらタイパ経由のマカオ半島でもよかったのかもしれないけど。?)

 

えんぴつ参考web;香港空港からマカオ フェリー時刻表➡☆

えんぴつ参考web;香港空港からフェリーでマカオ(深せん他)まで乗り継ぐ方法➡☆

 
 
 こうして 空港からフェリーでのマカオ入りはかなわなかったので、とりあえず入国審査を受け、
 
  エアポートエクスプレス乗り場へ。
 
 
 
 まず 香港市内を走る 地下鉄やバス トラム そして コンビニ スーパー スタバなどでも使える
 
 パスカードをサービスカウンター(客務中心)で購入。 (現金のみ)
 
  書き込むアイコン参考web;オクトパスカードについて➡☆
 
 
 実はこのとき このオクトパスカードをどこでどうやって買えばいいのか 券売機みたいなところで
 
 迷っていたら、 たぶん中国の方だと思うんだけど、声をかけてきてくれて教えてくれたんです涙
 
 うれしかったなぁ。
 
 
 
 車内に乗り込むと 先ほど親切に教えてくれたお兄さんがいらして 改めてお礼を言いました^^
 
 これがオクトパスカード。
 
  
 さて、空港から香港駅まで約25分で到着。早いです。
 
 駅から歩いて 香港マカオフェリーターミナルに向かうんだけど、
 
 香港駅が大きな商業施設に直結しており そこからターミナルまで少々迷い、、
 
 (📝GODIVAのあるフロアから外へつながる空中通路に出る)
 
 ブログを書く参考web; 香港駅からマカオフェリーターミナルの行き方➡☆
 
 
 そしてフェリーターミナルの入口も 商業施設内にあり、その中でも少々迷い。。(疲)sei
 
ようやく切符売り場のフロアに到着したら、
 
そこにはまたも フロアをうめつくすほどの 大勢の中国人観光客!! しかもいろんな団体でいる汗
 
 
またもフェリーに乗れないのでは・・!?と一抹の不安がよぎる・・
 
やはり混んでいるようで
 
 
 
 1時間半後のフェリーまで空いておらず しかもエコノミーは売り切れで super ならとのことで
 
 そちらを仕方なく購入。 エコノミーは HK$211(約3千円) スーパーはHK$391(約5500円)。高っ。
 
 
 出航までスタバで時間をつぶし、、
 
 
 出航30分前に入り口に向かいました。
 
 そして入口からずっと中まで入ると 係員が 買った切符に座席の番号のシールを貼ってくれます。
 
 これはスーパーもエコノミーも同じ。つまりは全席指定なんですね。
 
 
 
時間になるとようやくゲートがあいて船に乗り込み 10分くらいしたら出航となりました。
 
座席の具合は後日エコノミーも乗ったけど 変わらない。
 
 
エコノミーとスーパーの差は ご飯がつくかつかないか らしい。
 
 
機内食みたいなごはん。美味しかったけど、、差額2500円て・・
 
ご飯なんて要らないから 全席エコノミーにしてほしーわ・・キティ 
 
 
約1時間でマカオ半島に到着です。
 
もう20:30ですよ。 主人が ぼそっと言いましたよ、
 
「日本からマカオまでってこんなに遠かったっけ・・・」sao☆
 
もうさすがに二人ともぐったりですw
 
 
マカオについて まずしたことは 切符売り場へ直行。
 
 
もう乗れないのは勘弁(;・∀・) 翌日のフェリーの切符を買っておきました。
 
こうしてフェリー乗り場を出て ホテルのシャトルバス乗り場に向かい 
 
本日のお宿まで向かったのでした。 このあと疲れがふっとぶようなご褒美があることも知らずに。
 
 
 
 
しかし 今、思い出しても 長い1日だったなぁ・・・shokopon
 
 
 
 
 
 
 
 
OK追記 wifiレンタルについて
 
この旅で るるぶ様と並んで お助けマンとなったのはやはりwifi。
 
 
今回はグローバルwifiさんにお世話になりました。
 
香港・マカオ両国カバーしてくれるコースを選びました。
 
借りて正解でした。初日のこういったトラブルにも 街中歩きのときにGoogleマップを見るのにも
 
とても役にたちました^^
 
※ ちょうど illyという言語変換器の無料お試しあり。 英語と中国語で迷って英語のもを借りたんだけど、
 
実際は使わなかったです。 どうせ借りるなら香港の場合、中国語を借りた方がいいのかも。
 
英語なら多少の知識と スマホで調べられるから。 中国語はスマホで調べ方がわからないから
 
ほんとに困ったら中国語の変換機があったほうがいいのかなって、思いました。
 
 
 
 
自分用メモ
・広島空港のトラベレックスでは 二人で3万円分HK$に変えた。ちょうどよかったかな。
・現地ではVISA MASTER利用可。 JCB可能なお店はよほど大きなお店のみ。
・香港空港にもトラベレックスあり。
・香港空港から直にフェリーでマカオ入りする場合、1時間以上空き時間があれば
 スーツケースを後方でマカオまで移動してくれるサービスを利用することができるが
 その場合でも機内持ち込みにしたほうが 何かトラブルがあったとき 
 手元にスーツケースがあるほうが 安心かなと。
 
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス