しむしむ日記

しむしむ日記

旅行や登山が趣味です。
オリンパスのミラーレス一眼で写真を撮って楽しんでいます。
最近は野鳥撮影や動物撮影にもハマっています。

こんにちは、しむしむです。

 

先々週は母の日でしたね。

 

我が家は富山旅行に行っていたので、母の日には実家に行くことが出来ませんでした。

 

なので、この前の土曜日に1週間遅れの母の日のプレゼントを持って行きました。

 

 

今回の母の日のプレゼントこちら。

 

お気に入りの花屋で買った花束。

 

嫁さんが、店長さんと話しながら花をチョイスして組んでもらいました。

 

落ち着いた色合いの大人な感じの花束に仕上がったかな。

 

 

ラッピングの色もいろいろ試してくれて、選ばせてくれるのが嬉しい。

 

全体的に素敵な花束になったかな。

 

この花束と、母の好きなクラブハリエのバウムクーヘンを買って行きました。

 

1週間遅れちゃったけど、喜んでくれていたと思う(笑)

 

 

こちらは先週義父母さんから届いたイチゴ達。

 

 

かなり熟しててかなり柔らかくなっていたけど、美味しくいただけました。

 

熟しすぎているものは、ジャムにもした。

 

これで実家のイチゴも終了かな~。

 

また来年ですね(笑)

 

 

こちらは近所のシジュウカラちゃん。

 

 

やっと雛ちゃんの写真が撮れた。

 

翼をバタバタさせて、父ちゃん母ちゃんにクレクレアピールで賑やかだった(笑)

 

 

元気があってよろしいね~。

 

 

父ちゃんと母ちゃんが順番にご飯を持って来ていました。

 

ちなみに、写真は父ちゃんだと思う。

 

なぜか雛の方が大きく見えるのが面白い。

 

例年だったら、近くの川や池でカワセミ、カルガモの雛ちゃんも誕生するんだけど、今年はまだ見かけてない。

 

今年は遅いのか、はたまた生まれないのか。

 

生まれないのは寂しいから、元気にピヨピヨ出てきて欲しいなぁ。

 

シジュウカラやエナガは生まれたので、カワセミはカルガモももうすぐ生まれると思いたい!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

こんにちは、しむしむでございます。

 

この前の週末は、金曜日をお休みにして3連休でした。

 

その3連休を使って、急遽富山の方に旅に行ってました。

 

旅に行くを決めたのは、休みの前日(笑)

 

バタバタのまま出発しましたが、無事に行って帰ってこれた。

 

なんでそんなにバタバタだったかというと、ANAのトクたびマイルというサービスを使ったからです。

 

 

トクたびマイルは、対象区間が発表されるのが毎週火曜日で、その週の搭乗の予約開始が水曜日から。

 

なので、予約から搭乗までの余裕があまりないんです。

 

その代わり、片道3000~6000マイルくらいで飛行機に乗れちゃうのでお得なの。

 

通常の半分のマイルで乗れちゃう感じね。

 

今回富山が対象区間になっていて、富山は私も嫁さんも行ったことが無かったから、思い切って行ってみました。

 

空いてる席が少なかったので、横並びの席は取れんかったんだけど、羽田から富山までは1時間程度のフライト。

 

あっという間に着いちゃうので、特にその辺は問題なかったな(笑)

 

飛行機を予約してから、宿を探して予約したりするのがバタバタするけど、素早く動ける人にはとてもお得なサービスだと思います。

 

ANAのマイルが溜まっている人は是非見てみてね。

 

 

今回初めて行った富山県ですが、すごく楽しい場所でした。

 

まず食べ物が美味しい!

 

 

富山の新鮮な魚介類は、めちゃくちゃ美味しかった。

 

2泊3日の間にお寿司屋には2回ほど行きましたが、どちらの店も美味しかったです。

 

白エビやホタルイカなどの富山ならではのネタも絶品。

 

富山グルメを存分に楽しみました。

 

続いての魅力は景色ね。

 

 

富山県には、登山者が憧れる立山連峰があって、その玄関口にもなっています。

 

高い建物も少ないので、街のあちこちから壮大な山なの景色が見えるのが最高でした。

 

 

海の方から見た立山連峰。

 

海と山が近いのも富山ならではですね。

 

今回立山まで行っちゃおうかって話も出たけど、さすがに準備の時間が少なすぎて断念しました(笑)

 

立山の山にも、いつか登ってみたいと思います。

 

 

今回はレンタカーは借りずに、富山県内では列車の旅を楽しみました。

 

ローカル線に乗って景色を楽しみながらのんびり旅をするのも新鮮で良かった。

 

 

富山を代表する名所「黒部峡谷」にも行きました。

 

黒部峡谷と言ったらトロッコ列車ですね。

 

 

もちろんトロッコ列車も楽しんできました。

 

車窓から見える景色は絶景でしたよ!

 

 

そして富山と言ったらライチョウ。

 

ということで、ライチョウにも会ってきた。

 

野生じゃないけど(笑)

 

写真はメスのライチョウなんだけど、仕草が可愛くて嫁さんも私もメロメロになってしまった。

 

立山に野生のライチョウを探しに行きたくなりました(笑)

 

 

最終日は天気が悪かったので、屋内で楽しめる美術館にも行きました。

 

ガラス美術館という場所で、隈研吾さんがデザインした建物です。

 

建物自体が超オシャレで、これは見る価値のある場所でした!

 

と、ササっと紹介しましたが、実際はもっと内容が濃いです。

 

2泊3日だけど、いろいろ楽しめた旅でした。

 

細かくは後日、ゆるゆるとこちらのブログで書いていきますので、気になった方はたまに覗きに来てもらったら記事がアップされてるかも。

 

 

写真枚数も多く、行った場所も結構あるので、記事がいくつになるのかわからないけど、のんびり書いて行こうと思います。

 

富山県に行った知人は、みんなリピートしたくなる場所って言っていたけど、行ってみてその理由がわかりました。

 

私も嫁さんも、富山県が大好きになった(笑)

 

1泊でも良いから、またグルメ旅とかで行きたいな。

 

旅先をどこにするか考える時に、富山県も選択肢の一つに入れてみるのもおすすめです!!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

すこんにちは、しむしむです。

 

大阪帰省の3日目は「岩湧の森」を歩いてきました。

 

岩湧山の麓で、嫁さんの実家から比較的近くにあるので、前から行ってみたいと思っていた場所。

 

自然がとても豊かで鳥もたくさんいそうだったので、探鳥目的で散策してきました。

 

義父さんに車で林道まで送ってもらって、いわわきの森四季彩館を目指して歩きます。

 

距離は片道5km弱くらいかな。

 

 

緑がとても豊かな場所で、近くには綺麗な川も流れています。

 

 

この川の流れを感じながら歩くのは涼し気でとても気持ちが良い。

 

林道は車も通る道なので、舗装されているし傾斜も比較的緩やか。

 

鳥の声に耳を澄ませながら、のんびり歩いて行きます。

 

 

花もいろいろ咲いていて、春のお山は歩くのが楽しいですね。

 

 

新緑もすごく綺麗。

 

 

嫁さんの実家の近くにこんな場所があったとは(笑)

 

 

金剛山や岩湧山は、関西でも人気の登山スポットなんですよね~。

 

歩いていて人気の理由がわかった気がする。

 

 

スタートしてから70分くらいで、四季彩館に到着。

 

この辺りまで来ると、キビタキやオオルリ、ミソサザイなどの声が聞こえてきて賑やか。

 

 

探鳥が楽しい場所でもあります。

 

四季彩館には建物があって、そこでは周辺で見られる植物や生き物の情報などもありました。

 

あとお茶などの飲み物が手に入るのも嬉しいね。

 

多くの人はここから岩湧山山頂を目指すんだけど、うちは嫁さんの膝がイマイチなので、山頂は目指さず周辺を散策しただけ。

 

 

四季彩館の隣にある岩湧寺も散策。

 

 

なかなか趣のある場所でした。

 

そして鳥の方ですが、キビタキが目の前に出てきてくれたりもしたんだけど、絶好のシャッターチャンスにピントが合わなかったり、ミソサザイを見つけても遠かったりと、写真はあまり撮れませんでした。

 

鳥がいっぱいいても写真を撮るのは簡単じゃないね(笑)

 

それでも新緑の中を歩くのは楽しかったです。

 

歩きやすい林道とは言え、最終的に10km程度歩いてました。

 

うちの嫁さん、膝がイマイチといいつつ、10kmは歩いちゃうのね(笑)

 

険しくない山なら登れちゃいそうね。

 

ハイキング終了後は畑に行ってお手伝い。

 

この日もイチゴを採りまくった(笑)

 

毎日採れたてのイチゴが食べれるのは幸せや~。

 

 

 

この鳥はオオルリ。

 

嫁さんの実家の近所を散歩していたら出会った鳥です。

 

実家から徒歩10分程度で行ける場所にいました。

 

結構近くに飛んで来てくれたので、今まで一番きれいに撮れたかも。

 

家の近所歩いてるだけで楽しいな(笑)

 

 

最終日は午前中には実家を出ました。

 

新幹線の時間は15時台だったので、それまで嫁さんのお気入りのお店などに行って大阪を楽しむことに。

 

行ったお店は「クレープリー アルション」。

 

 

難波にあるクレープとガレットの専門店です。

 

嫁さんが学生の時から行っているお気に入りのお店なんだとか。

 

ガレットやクレープが美味しいのはもちろんなんだけど、お値段が良心的なのも良い点。

 

注文したのはクレープリーランチ。

 

本日のガレット、本日のクレープ、本日のスープ、ドリンクが付いて1980円というリーズナブルなセット。

 

ちなみに、お好みのガレットやクレープを選びたい場合は、ブルターニュランチというのが2200円であります。

 

 

まずはスープ。

 

ニンジンとトマトのポタージュです。

 

トマトの風味が強いんだけど、サラッとした口当たりで飲みやすく美味しい。

 

 

こちらは本日のガレット。

 

鶏ミンチとキノコのトマト煮~カレー風味(チーズ・卵入り)。

 

キノコがいっぱい入ってて、結構食べ応えがあります。

 

カレー風味の鶏ミンチがすごく美味しくて、卵を絡めて食べると絶品。

 

ガレットの香ばしさも相まって、すごく美味しい料理でした。

 

 

こちらは、本日のクレープ。

 

紅玉リンゴのソテーとバニラジェラート~カラメルソース~アーモンドスライス添え。

 

ほんのり甘めのクレープ生地自体がすごく美味しい。

 

酸味の効いたリンゴが口の中を爽やかにしてくれます。

 

濃厚なバニラジェラートと一緒に食べると、これまた絶品。

 

とても美味しいクレープでした。

 

アーモンドの食感がアクセントになっているのも良かったです。

 

こういう本格的なガレットやクレープを都内で食べると結構な値段するのよね。

 

この内容で2000円弱はお得だと思います。

 

しかも美味しいしね!

 

お気に入りのお店でランチが出来て、嫁さんも満足気でした(笑)

 

このお店、とても人気があるので、開店前から行列が出来ます。

 

行く際には予約して行った方が良いかもね!

 

新幹線までまだ時間があったので、駅周辺をプラプラ。

 

 

そしたらこんなものが。

 

大阪万博の広告ね。

 

都内にいると、あまり目をすることが無いよね~。

 

マスコットキャラはミャクミャク。

 

ミャクミャクが可愛く見えないのは、私だけでしょうか(笑)

 

大阪万博、問題なく開催できるのか心配よね~。

 

 

 

ちょいと歩き疲れたので、喫茶店で休憩。

 

入ったお店は、「心斎橋 ミツヤ」。

 

老舗の喫茶店です。

 

メニュー見てたら、クリームソーダが飲みたくなったので注文。

 

ソフトクリームがドドンと乗っているのが嬉しい(笑)

 

最後はお土産に買ったもの。

 

 

以前ブロ友さんが載せていたもので、機会があったら買いたいと思っていたみたらし団子。

 

甘党まえだのみたらし団子です。

 

タレが甘さ控えめで、団子のキメが細かくて美味しかったです。

 

大阪土産で買うのにおすすめの一品です。

 

と、こんな感じで、ゴールデンウィーク後半は、大阪を満喫しました。

 

楽しいゴールデンウィークになったと思います!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村