片付ける女・掃除する女~ものぐさ流シンプルライフで楽に暮らす!

東京・世田谷の家事代行サービス「あっと家事」の清水美記です。
元々は「捨てない女」でしたが2008年初冬から「捨てる」生活に入門し、お片付けとお掃除でお家を快適空間に変更♪「楽(らく)」で「楽(たの)しい」、気持ち良い暮らしのコツをお伝えします。

東京・世田谷の家事代行サービス「あっと家事」の清水美記です。

●マスターキレイコンシェルジュ(キレイコンシェルジュ協会認定)
●整理収納アドバイザー1級、2級認定講師、整理収納コンサルタント(ハウスキーピング協会認定)

家 ご自宅や自宅オフィス・自宅サロンの家事(お掃除・お片付け)は「あっと家事」にお任せ下さい。

やじるし詳細はこちら
やじるしお申し込み・お問い合わせはこちらのメールフォームよりご連絡ください。


黒板 男性のための豊かな暮らしのヒント塾 

日時:2014年9月27日(土)13:00~17:00 
    2014年10月4日(土)13:00~16:30
会場:世田谷区立男女共同参画センターらぷらす


黒板 親子お掃除教室(「こどもお掃除名人」検定ディプロマ付き)

日時:2014年11月30日(日)10:00~ / 13:00~
会場:コミュニティ工房クリエ

テーマ:
東京・世田谷&町田のハウスキーピング(家事代行)サービス「あっと家事」の清水美記です。



2016年、あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ずーっとご無沙汰しておりました。
更新していない間も訪問いただいてありがとうございます
めっちゃ感謝です。

今年は…今年こそはもう少しブログ生活も復活していく予定です。

お掃除のコト、お片付けのコト、
もちろん家事代行サービスのことも書いてまいりますねキラキラ

どうぞよろしくお願いいたします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京・世田谷&町田のハウスキーピング(家事代行)サービス「あっと家事」の清水美記です。

昨年末(2014年末)にブック○フさんに本を出しました。
もうぎりぎり~な時期だったので、宅本便利用です。
※宅本便はネットで買い取り申込をして、宅配便で本を送るんですよ~。

実家に置きっぱなしにしていた本やらコミックやらをピックアップして、
全部で53点となりました。

結構古いラインナップなものですから、(←わかる人はわかるコバルト文庫、とかね)
果たして買い取り可能なのかどうか…
ドキドキしながらの結果を待っていたところ。

買い取り不可は「6点」しかありませんでした。
それ以外は引き取ってもらえたところに感動キラキラ&感謝×2

ちなみに…価格は275円

ま、そんなもんですよね~。

今年【2015年)の年末にはどんなスッキリ本棚と向き合っているんだろう?
または本棚自体あるんだろうか?

そんなワクワク感を持って「捨てる」生活も邁進しますよ~ん

「あっと家事」の家事代行サービスメニュー
整理収納&お片付けサービスメニュー

【お問い合わせ・お申し込み】
電話お電話:03-5486-8696
手紙メールフォームメール(info@kaji-kaji.jp)


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京・世田谷&町田のハウスキーピング(家事代行)サービス「あっと家事」の清水美記です。

ブログをボチボチ再開して、ふっと思い立って、このブログの「検索ワード」というのを見てみたところ…

相変わらずトイレブラシに関する記事が見られているんですね~え゛!

はい、今でも使ってませんよ~。

さすがにお客様のお宅では、お客様がお使いのブラシを使わせていただくことも多いです。
たま~に
「うち、トイレブラシありません…。」
とおっしゃる方もいらっしゃって。

そうなんですね~と申し上げつつ、
心の中では尊敬のまなざしですキラキラ

そういう場合は、手を突っ込みます。
さすがに素手では…なく…手袋を使いますよんw
またはトイレブラシ+手洗いってのは普通にありますし、ね音符

なものですから家のトイレはもちろん素手です。
日々やっていると、汚れなんてそんなにつきませんから、
トイレク○ックルで床や便器の外側などを拭いて、
その流れで中もツルリと拭いておしまいっ。

ま、エコ掃除実践者としては、その部分が気にならないではないですが、
自分の納得の範囲内で続けていくってことにポイントがあるのですね。

さすがに便器の中に手を入れるという、
30数年間生きてきて初めての体験の時。

めっちゃドキドキしました~。
でも、一度やってしまえばそれまで

あとはなんてこともなくなるものです。

まぁ素手じゃなくても手袋をすればそれほど抵抗感もないのでは?
100均では使い捨ての手袋も売っていますから、
使った後はサクっと処分できますし

濡れていつも湿って、なんとな~く変色したトイレブラシで掃除して
果たしてキレイになっているのか?
更に言ってしまえば、そんなトイレブラシがある空間は果たして清潔と言えるのか?

そんなことも考えてトイレブラシをしげしげと見つめてみてはいかがでしょう~

そういえば、以前TVで某女性タレントさんも(名前がうろ覚え
便器の中を素手で掃除していらっしゃったな~なんて思い出しました~。

「あっと家事」の家事代行サービスメニュー
整理収納&お片付けサービスメニュー

【お問い合わせ・お申し込み】
電話お電話:03-5486-8696
手紙メールフォームメール(info@kaji-kaji.jp)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京・世田谷&町田のハウスキーピング(家事代行)サービス「あっと家事」の清水美記です。

台所を使い終わったら水を拭き取る…。
一人暮らしの時からやっている私の「キープ・キレイ」活動の一つです。

一人暮らしの時はこれはもう、かなり徹底してやっていたのですが、
実家での台所の主(あるじ)は母なので、その辺りはあまり突っ込まず~。
まぁ、もともと母も拭き上げる人ですし。(とはいえカラカラとまではいかないんですけどね。)

そう、実家から出る時も
「ちゃんと拭いとかないとステンレスが白くなって汚いのよ~。」なんて言われてました
そしてそのアドバイスを全くスルーしていた私。
はい、キレコン(=キレイコンシェルジュ)講座を受講するまでは(苦笑)

そんな状況の我が家ですが、ここ数日、母が体調を崩しておりまして、
台所の後始末は家にいる時は私が主にしていたのですが、
もちろんできない時もありまして。

で、ふっと気づいたんですよ。
あれ?これって、私がやっていることじゃない~?
でも、強制(!)したことなんてないよね~っと。

そう。
父が水切り板(水切りカゴの板のようなもの)を
拭いて調理台に置いていた
んですよね。

「昭和のお父さん」を地でいくような我が父がまさか~と思いましたが、
母は寝ているし、
私は出ていたし。

なんだかものすご~く感動キラキラ

まぁ、一回こっきりの単発ってこともありますが、
やっていることを見ていたのかな~ってのと、
そうすればいいのか…って気づいたのかな?ってのと、
母がやることにはあまり関心がなくても、子供のやることには気が付くのかな?っていう親心と…。

色んなことが頭を駆け巡ったりしちゃったのでした(笑)

なんだか新年早々ちょっと…いや…かなり嬉しくなったひと時でした~

「あっと家事」の家事代行サービスメニュー
整理収納&お片付けサービスメニュー

【お問い合わせ・お申し込み】
電話お電話:03-5486-8696
手紙メールフォームメール(info@kaji-kaji.jp)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京・世田谷&町田のハウスキーピング(家事代行)サービス「あっと家事」の清水美記です。

2015年が始まって、今日がお仕事スタートの方も多いのでは?

さて、やっぱりお掃除が気になるんですね~、私ってば。
でもってタイトルの大掃除の振り返り2の新年です。

2014年の大掃除が完璧よ~という方もいらっしゃれば、
今一つ…という方もいらっしゃるかと思います。

もちろん、大掃除なんかしなくても我が家はいつもぴっかぴかキラキラな方も?!

今のタイミングで今一つ~でも大丈夫!
風水では第2の新年・立春がありますもの

その第2の新年・立春までに、もやもや~な部分をやっつけて、
スッキリしちゃいましょう~。

そこで大事なのが大掃除の振り返り

やりたいな~と思いながらできなかったことをリストアップして。
やったけどどうもな~ということをやりなおして。

それから、これも 重要 ビックリマーク

使った洗剤やお道具と、使わなかった洗剤やお道具の取捨選択をやっちゃいましょう
使わなかった洗剤やお道具にはそれなりの理由があるんですよね。

ホコリをかぶっていた洗剤やお道具なんて、二度と使わない…んですよ。
存在さえも忘れているんですから。
そんなお品、もう、何度と見ていますもん。

使いにくいとか、香りが好きじゃない、手触りがイヤ。
仕上がりが思ったほどでもない、とか。

お伺いすると様々な理由が出てきます。

中にはあったことさえ忘れていました~なんてことも。

もっと楽に第2の新年に向かっての大掃除。
実際に動き始める前に、洗剤やお道具の見直し、必須なのですよんびっくり

「あっと家事」の家事代行サービスメニュー
整理収納&お片付けサービスメニュー

【お問い合わせ・お申し込み】
電話お電話:03-5486-8696
手紙メールフォームメール(info@kaji-kaji.jp)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)